最新記事

「グリザイアの迷宮」感想 後編
2012-08-16 Thu 00:54
前編より
残すはメインの雄二過去編とおまけ。

カプリスの繭。雄二過去編
一姫との幼少期、壊れた過程と逃避行の顛末、養父とテロリスト養成講座、JBと麻子と出会い、森の小屋と犬、JBと麻子の初めて、海兵隊生活、千鶴との出会い、麻子の最期、JBと二人の生活、北海道、そして最期の仕事で楽園へと続くで7時間程度。
麻子の引取、クマとの一騎打ち、戦場の幸運、死の許可などヤマヤマ。いやーヘビーだとはわかってましたがかなりエグい。グリザイアらしいシリアス面を完全に補完してくれました。この過去を仲間たちも知りつつ雄二失踪という布石は楽園への期待を盛り上げてくれますね。絶倫雄二は麻子だけでなくJBも落としまさかの一姫もあるとは思わなかったw

デイブの抜きまくりch。
一姫と天音の岩場レズ、千鶴の初めて、千鶴のメイドH、蒔菜母拘束H、JB保険医H、キアラ妹H。ちょっと特殊なシチュエーションが多かったですがエロス的には蒔菜母かJB、ネタ的にはキアラが一番かなw

ショートショート。
5分程度の小ネタが33個。意味がありそうなのはごく少数、ほんとにどうでもいいネタばかりでどこかのカウントダウンフラッシュみたいなもんです。

総評。
さすがに天音編レベルの衝撃があるネタはありませんでしたが、グリザイア二作目というかFDとしては十分に満足です。アフターは本編でもだいぶやっていたので単純にデレとして楽しみつつ、その幸せさがすでにイイ話になっているというねw。
本編で気になってた雄二の過去もちゃんと回収されてて満足。雄二不憫すぎると同時にそれを読んでる仲間たちの反応がうあーって感じです。アフターで足りない軍事成分はここで補給できました。
おまけはショートショートの意味があまりなかったかな。突き抜けたギャップを楽しむのがおまけの筋だとは思うのですが、本編でも突き抜けてるのでギャップとかなかったw
システム的には章レベルでシナリオ進捗率が表示されるのはよかったな。OPもまた名曲ですね、フルアニではないものの効果的なCGはムービーとして出来がいいです。
楽園でもうやるネタ残ってないんじゃないのって思いつつ最高のラストを期待したいですね。

総プレイ時間24時間半

『グリザイアの迷宮』2012.1.27発売予定!『グリザイアの迷宮』2012.1.27発売予定!『グリザイアの迷宮』2012.1.27発売予定!
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2012 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<人類は衰退しました7 | 狙撃者のひとりごとR | 僕は君たちほどうまく時刻表をめくれない2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |