最新記事

魔法少女リリカルなのはViVid 7巻
2012-07-09 Mon 23:44
コンプエースより、なのはの4期的コミカライズと見せかけてまた新しいコミカライズも始まってますがこれはロリ格闘モノ7巻です。今回はまたForceと同時発売、あらすじは既刊参照ということで中身です。

前巻から続くヴィヴィオvs八神家ミウラ。近接戦闘を繰り返しミウラの必殺蹴・抜剣をカウンター防御で切り抜ける。しかし全力攻撃の打ち合いで蓄積ダメージの差でヴィヴィオ敗退。続く試合は炎対決、怪力のリオとヤンキーのバトルはバインドの打ち合いで。。。

というところまで。動きもあって必殺技と逆転の応酬なバトルが続くんですが1冊で1試合ペースは正直遅い。JOJOじゃないんだからw。やっぱここらで切ろうかなと思うんですがアニメ化でもしたタイミングで高く売りたいという欲がw。とりあえず特典に惑わされないぞもう。

魔法少女リリカルなのはViVid (7)
作画/藤真拓哉 原作/都築真紀
角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-06-23
評価
魔法少女リリカルなのはViVid (6) (カドカワコミックスAエース) 魔法少女リリカルなのはViVid (5) (角川コミックス・エース 169-7) 魔法少女リリカルなのはViVid (4) (角川コミックス・エース 169-5) 魔法少女リリカルなのはViVid (3)限定版 (角川コミックス・エース) 魔法少女リリカルなのはViVid (2) (角川コミックス・エース 169-3)

関連記事

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】コミカライズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<朝岡ひよりのドキドキカルテ | 狙撃者のひとりごとR | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |