最新記事

覚えてないけど、キミが好き
2012-06-05 Tue 16:45
4月の一迅社文庫より、タイトル買いかな。記憶喪失をネタにしたラノベはわりと珍しい部類に入るような気がしますが、最近だとゴールデンタイムなんかがありますね。作者はMFでギャルゴ書いてた人でした。それでは中身です。

3年前の家族旅行中の火事で両親と共に記憶を失った主人公が、唯一覚えていたのは妹が不幸体質で誰かと接触するとその運を吸い取ってしまうこと、しかし定期的に補充しないと生気を失ってしまうこと。そのため毎日妹に運を吸わせている主人公は不運で有名となっていた。そんな主人公の前に現れた転校生は記憶を失う前の元カノ?彼女は妹の不幸体質を見抜きその手伝いをしたいと言ってきて。。。

というお話。この元彼女がエロ積極的で不運と絡めたエロコメって感じですね。運が悪いネタはありきたりなところではありますが、それでもラストの妹周りはなかなか熱くてよかったと思います。絵的にもボリューム感があってGJでした。あっさりとした読後感だったので印象は薄いのですが悪くはなかったという感想でw

覚えてないけど、キミが好き
比嘉智康 イラスト/ 希望つばめ  
一迅社 2012-04-20
評価
by G-Tools
 ギャルゴ!!!!!―地方都市伝説大全 (MF文庫J) ゴールデンタイム〈1〉春にしてブラックアウト (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】一迅社文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<数学女子 3巻 | 狙撃者のひとりごとR | 数学女子 2巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |