最新記事

ノベル版 穢翼のユースティア 金色の王女
2012-06-03 Sun 16:06
ハーヴェストノベルより、オーガストノベライズ穢翼のユースティアから王女編です。原作ではラストに近づく興奮と純な感じの性格がツボって個人的ベストキャラでした。そんなあらすじは原作感想参照ということで、ノベライズは挿絵シーンを抜粋。

屋上と洗濯物、最初の着替えシーン、牢獄でエリスとアイリスとの出会い、地下道でティアの浄化、武装蜂起の先導、血の契約、研究室でvsギルバルト、戴冠式の王冠、後ろから上と下を愛撫、窓辺で犬バック、後ろから抱えて中出し、そしてティアルートへ。

あらすじはここまでくれば安定の原作準拠。後半の戦闘あたりはけっこうさっくりカットしてる感はありましたが、勢いにはあまり変わりはなかったかと。やっぱり素直キャラ強しですw。Hは貧乳キャラなので見栄え的には残念かw。それに全体的に挿絵が少なかったようなと思ったらいつもくらいでしたw。次がいよいよラスト、オチは見えてますが期待は変わらずです。

穢翼のユースティア 金色の王女
佐々宮ちるだ 原作/オーガスト  
ハーヴェスト出版 2012-03-25
評価
by G-Tools
穢翼のユースティア 白き聖女 (ハーヴェストノベルズ) 穢翼のユースティア 蒼き月 (ハーヴェストノベルズ) 穢翼のユースティア 黒き羽 (ハーヴェストノベルズ) 穢翼のユースティア Auld Lang Syne《過去編》 (まるち文庫 7)

関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【ラノベ】ノベライズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<数学女子 2巻 | 狙撃者のひとりごとR | ロウきゅーぶ!よんこま>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |