最新記事

アクセル・ワールド11 超硬の狼
2012-05-27 Sun 16:23
4月の電撃文庫より、シリーズ買い。アニメがかなり良い感じで進行中のアクセル・ワールド11巻です。短編集を挟んだので久しぶりな気がする本編のあらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

9巻で災禍の鎧を封印し臨むのは再度の七王会議。ハルユキは安全を証明したものの、神獣級エネミーに守られるISSキットの本体サーバーを叩くため光学兵器無効化の理論鏡面アビリティの取得を目指すことに。ヒントを得ながら会得に近づいていくハルユキだったが、突如現れた謎の新人ウルフラム・サーベラスに負けてしまう。自分の原点に戻りリベンジを挑むその結果は。。。

というお話。久しぶりの本編ですが新章突入でまだアクセル全開にはならず。新キャラがまたこれでもかというチートwでも新技も結構チートっぽいのでまた一つ強くなってしまうわけかw。取得までの過程で鏡の過去話とかありつつ進展は今一歩。種は蒔かれた感じなので次巻以降の進展に期待ですね。

アクセル・ワールド〈11〉超硬の狼
川原礫 イラスト/ HIMA  
アスキーメディアワークス 2012-04-10
評価
by G-Tools
アクセル・ワールド〈10〉Elements (電撃文庫) アクセル・ワールド〈9〉七千年の祈り (電撃文庫) アクセル・ワールド〈8〉運命の連星 (電撃文庫) アクセル・ワールド〈7〉災禍の鎧 (電撃文庫) アクセル・ワールド 6 (電撃文庫 か 16-11) アクセル・ワールド〈5〉星影の浮き橋 (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ぱすてるチャイムContinue 1巻 | 狙撃者のひとりごとR | 「WHITE ALBUM2 closing chapter」感想 中編>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |