最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
穢翼のユースティア Auld Lang Syne《過去編》
2012-02-14 Tue 16:39
まるち文庫より、穢翼のユースティアノベライズ。ハーヴェストノベルとは別でいきなり出てきたのでびっくりしたw。イラストも原作絵とは別で新たに描き下ろし。とりあえずオーガストってだけで手を出して見ましたが中身は。

大崩落後、男娼にされかけたカイムは不蝕金鎖のボス・ボルツに拾われ殺し屋として生きていくことに。やがてジーク、メルト、エリスとの出会いを経てカイムは殺し屋を廃業する決心をするが、不蝕金鎖の後継者争いのごたごたの中で最後の仕事として麻薬供給源の灰翼教団の殲滅をやることに。そこで待っていたのは狂犬と呼ばれる殺し屋で。。。

というお話。カイムの生い立ちを追うまさかの外伝。先代とのやりとり、メルトとの一夜(全年齢)、不蝕金鎖の世代交代、エリスの初期、ガウとの交戦など思ったよりいろいろ詰め込んであって期待以上のものでした。これはオーガスト公認ってことでよさそうです。本編は本編でハーヴェストのほうでまとめているのでこういう外伝はありがたい。ドラマCDの補完かもしれないですが他にも出てくるとうれしいですね。

穢翼のユースティア Auld Lang Syne《過去編》
沖田和彦 イラスト/ぽんじりつ 原作/オーガスト  
パラダイム 2011-12-22
評価
by G-Tools
穢翼のユースティア 黒き羽 (ハーヴェストノベルズ)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】ノベライズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<チャンピオンREDいちご Vol.30 | 狙撃者のひとりごとR | 「やや置き場がない!」感想 後編>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。