最新記事

アマガミ precious diary 4巻
2012-01-26 Thu 18:15
ヤングアニマルより、東雲コミカライズ薫編がようやく完結。半年以上間が開いたのはなんでだろう?と思ったらなんか途中で休載してたみたいですね。忘れてそうなあらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

前巻に続き薫のバイト先でストーカー撃退キス、高台で気持ちを確かめるキス、母親の再婚問題浮上、家出のあとの決意、クリスマスデートで海へ、高所恐怖症と告白、両思いのベロチュー、お持ち帰りで美也襲来、眠れないお泊りと二人乗りの朝で完結。おまけは梨穂子のお泊り。

甘い関係になるのかとおもいきや告白は最終回直前、そんなわけで友達関係のままのキスでは変態紳士らしさを感じさせない普通なものでした。そんな訳でベロチューが見開きで1ページというのが最大風速というなんとも肩すかしな結果にw。おまけの梨穂子と美也のお風呂シーンのほうがよっぽど見栄えがありましたね。朝ベットの中で何を加えてるんだ梨穂子w。時間はあいらんどの短編総集編っぽいですがそっちのほうが見応えはありそうです。

アマガミ precious diary 4
東雲太郎 原作/エンターブレイン
白泉社 2011-12-28
評価
アマガミ 3―precious diary (ジェッツコミックス) アマガミ 2―Precious diary (ジェッツコミックス) アマガミ 1―Precious diary (ジェッツコミックス)

関連記事

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】コミカライズ(ゲーム) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<緋弾のアリアXI | 狙撃者のひとりごとR | 101番目の百物語5>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |