最新記事

僕と彼女のゲーム戦争2
2012-01-09 Mon 21:31
12月の電撃文庫より、続き買いかな。ゲームに没頭してしまう主人公と八宝備仁氏のイラストが目印なゲーム戦争2巻です。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身。

前巻でゲーム大会に出場したもののボロ負けし、団体戦に向けて新たな部員探しを始めたゲーム部のメンツ。そこで見つけたのはFPS好きで名の知れた副生徒会長・まどか。個人戦を好む彼女に団体戦の魅力を伝えなんとか入部してもらったのだが、まどかにつきまとう男と婚約をかけてFPSで勝負することになって。。。

というお話。今回は新キャラが得意ということで主にFPSがメイン。ちょっとかじったくらいの自分ですがおまけのFPS講座とかもなかなか楽しめました。しかしゲーム部としてFPSばっかりやられるとちょっと今後が心配ですね、ただのサバゲーラノベになってしまうのでw。とりあえず八宝備仁絵はGJすぎるので次巻も期待ですが。

僕と彼女のゲーム戦争〈2〉
師走トオル イラスト/ 八宝備仁  
アスキー・メディアワークス 2011-12-10
評価
by G-Tools
僕と彼女のゲーム戦争 (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<C81を振り返る | 狙撃者のひとりごとR | 2011年秋アニメ感想(~12月)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |