最新記事

クズがみるみるそれなりになる「カタマリさん式」モテ入門
2011-12-19 Mon 21:24
11月のファミ通文庫より、タイトル買いかな。クズがモテるってどういうことよなカタマリさん。別にモテたいからじゃないですよたぶんw。作者の既刊は未読なので印象なし。それでは中身です。

ある朝学校で親友と入れ替わって現れたのは、未来から来たカタマリさんという女の子だった。そして最悪な未来を回避するために将来の総理大臣であるクラスメイトの女子とその姉妹と恋愛しないといけないことに。なぜならオレが一週間付き合ったというだけで人生の汚点になるようなクズだから、だと。当然ゼロから惚れさせるのは困難だが、失敗してリセットを繰り返す毎日最善の選択肢を撮り続けた結果は。。。

というお話。失敗する度にデデーン、アウトー。ってどこの年末ですかw。実際はその失敗の繰り返しがメインになってて攻略感がないがしろだった気がします。三人同時攻略だったので姉妹出番少ないw。あとカタマリさんが未来人過ぎて電波でクズに厳しいwまぁこれは笑わないを取り入れた一発ネタ勝ちってところですかね。

クズがみるみるそれなりになる「カマタリさん式」モテ入門
石川博品 イラスト/ 一真
エンターブレイン 2011-11-30
評価
by G-Tools

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】ファミ通文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Kiss×sis 9巻 | 狙撃者のひとりごとR | 京アミ!1>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |