最新記事

エロゲに求めるシステム要件
2008-05-12 Mon 12:02
エロゲを構成する要素として絵・音楽・声・シナリオなどが主に挙げられますが、それらを総合的に表現するために必要不可欠なのがゲームエンジンです。どんなに優れた素材があっても気持ちよくプレイできなかったら台無しになってしまう…ということを前々から思ってはいたんですが12RIVENでとうとう我慢できなくなったので雑記化です。

昔からこういう議論はどこかしらで行われているものでこんなまとめが参考になるかもしれません。大は小を兼ねるという意味では高機能であればあるほどいいわけですが、ただ挙げていくときりがなくなるのでとりあえず個人的にこれだけは押さえて欲しいという機能に焦点をしぼって列挙していきたいと思います。

セーブ&ロード
Lv.1 十分な容量 (選択肢すべてでセーブできるのが理想・約100)
Lv.2 クイックセーブ (or いつでもできる) 
Lv.3 オートセーブ (or 一つ前の選択肢に戻る)
他 キャラ絵などのタグ付け・サムネイル・コメント機能

バックログ
Lv.1 普通のログ機能 (シーン巻き戻しではない)
Lv.2 音声再生
Lv.3 十分な量 (章・選択肢で途切れない)
他 ジャンプ機能

選択肢
Lv.1 一度選んだ選択肢の判別 
Lv.2 カーソルの移動
Lv.3 中出し外出し等の事前選択
他 チャート

テキストウィンドウ
Lv.1 ADVタイプ (ひぐらしのようなノベル形式でない)
Lv.2 小さめ (邪魔にならない程度)
Lv.3 コンフィグやセーブボタンがある 
他 Hシーンだけ小さい・キャラの顔・音声付なら非表示

コンフィグ(テキスト)
Lv.1 ノーウェイト表示(or 速度調節)
Lv.2 既読視認 (色が変わるとか)
Lv.3 キャラ別カラー
他 フォント・音声同期

コンフィグ(オートモード)
Lv.1 速度調節 (1文字当たり+1文当たりが理想)
Lv.2 Enter or クリックでもオートモード継続
Lv.3 1キーor 1クリックでオートモード
他 選択肢でも継続

コンフィグ(サウンド)
Lv.1 音声・BGM・効果音・ムービー別音量設定
Lv.2 キャラ別音量設定
Lv.3 効果音別設定(BGVや挿入・打ちつけ音など)
他 

コンフィグ(スキップ)
Lv.1 既読判定
Lv.2 エフェクトカット(高速である)
Lv.3 選択肢で継続


その他Lv.1
・CPU使用率を無駄に食わない
・インストール先フォルダを作ってくれる(or 確認してくれる)
・ホイールダウンで読み進め

その他Lv.2
・右クリック動作割り当て
・バックグラウンド動作の設定

その他Lv.3 
・プレイ時間計測

項目作りが難しくて埋まらないところが出来てしまいましたがこんなところです。完全に好みになってしまう部分もありますけどねw。最近ではういんどみるがゲームエンジンを無償提供なんかしていますが、演出は個性でいいとしてコンフィグ近辺はシステム要件を満たすソフトが全体的に増えるといいですね。思いついたらまた追記ということで。
関連記事
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お父さんは年下 | 狙撃者のひとりごとR | 「12RIVEN」感想 後編>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |