最新記事

三井澄花と四角い悪魔
2011-11-05 Sat 16:29
10月の電撃文庫より、設定買いかな。借金返済という社会人設定がなれるSEを彷彿とさせたのでw。あと作者はぷれいぶっの人ってのも少し考慮。それでは中身です。

詐欺に会い大学2年ながら借金1000万円を背負ってしまった主人公に、肩代わりをする代わりに自分の部下として働く取引を持ちかけたお嬢様・澄花。その仕事内容とはカード会社で債権の督促業務の中でもやっかいな案件を担当する個別対応班だった。最初のターゲットは約10万円を滞納している女子高生、まじめそうな彼女が滞納をしてしまったその理由とは。。。

というお話。クレジットカードという四角い悪魔、いやー怖い話ですw。督促といいつつ問題解決に向けて二人三脚で努力という借金返せごらぁな感じではないので安心して読めます。この女上司との仲良し感はなれるSEに通じるものがあって期待通り。借りる人の気持ちがわかる取り立て屋という体で金融モノとして次巻も期待していいかもですね。

三井澄花と四角い悪魔
高遠豹介 イラスト/ プリンプリン  
アスキーメディアワークス 2011-10-08
評価
by G-Tools
ぷれいぶっ! (電撃文庫) なれる!SE―2週間でわかる?SE入門 (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ヨメイロちょいす 6巻 | 狙撃者のひとりごとR | 魔法少女リリカルなのはViVid 5巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |