最新記事

声優のたまごが、俺の彼女だったようです。
2011-09-15 Thu 21:49
8月のGA文庫より、設定買いかな。あるようであまりない声優ラノベは電撃の彼女は突っ込まれるのが好き以来の久しぶりかな。パンツの中身が大事ですというサブタイトルもさることながら一応大賞買いも含みます。それでは中身です。

わたしなんかと周囲すべてをネガティブに巻き込みながら落ち込んでいた少女を偶然癒してしまった主人公は、声優のたまごである彼女から演技の練習として彼氏になってくれと頼まれる。練習と称してBLだったりスク水だったりデートしたりとステップを踏みつつ、いよいよ本命のオーディションの日。ネガティブな彼女が見せた実力と結果は。。。

というお話。ネガティブ・デス・ドリルとかスーパー・ギャラクシー・ハレーションとかミラクル・ボイス・イリュージョンとか必殺技の応酬ってどういうことなのw。声優ネタ自体はなんだかんだ才能のある人達という王道の展開なのでネタ的に楽しみました。パンツネタやたら多かったしw。ネタはよかったので続きがあれば期待です。

声優のたまごが、俺の彼女だったようです。~ぱんつの中身は大事です!~
花花まろん イラスト/ 双龍  
ソフトバンククリエイティブ 2011-08-12
評価
by G-Tools
彼女(アイドル)はつっこまれるのが好き! (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】GA文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<変態王子と笑わない猫。1巻 | 狙撃者のひとりごとR | 穢翼のユースティア VISUAL FANBOOK>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |