最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「穢翼のユースティア」感想 前編
2011-09-02 Fri 21:01
4月末ソフトより、オーガストの穢翼のユースティア。
オーガス党としてはもちろん外せない一作ですが、今作のテーマは天使のようでこれまでとは一線を画した雰囲気にやる前からちょっと不安にw。とはいえTGプレリュードで珍しく体験版をやってその憂いは払拭。久しぶりの大作に期待しながらプレイ開始です。

共通はティアと出会ってその不思議な力を目の当たりにするまでのOPまでで3時間程度。章ごとにヒロインルートへ分岐するタイプなので流れに沿って、私的攻略順はフィオネ⇒エリス⇒聖女⇒リシア⇒ユースティアで。

フィオネ。凛々しい羽狩りの隊長さん
牢獄に流通する麻薬の出所とちらばる黒い羽の事件で羽狩りと共闘する6時間程度。黒い羽の正体に決着をつけるあたりと羽狩りの意義に気づいたあたりがヤマかな。堅物っぽかったフィオネがだんだんデレていく様はかわいさMAXで放っておいてはいけないレベルw。行き着くとこまでいってもらって満足です。

エリス。牢獄の毒舌ドクター
腐れ縁に翻弄されながら牢獄を二分する勢力争いに決着をつける5時間程度。エリスの身請けにようやく決着がつけられるエンド直前がちょいヤマかな。まさかのヤンデレ展開はちょっと想定外すぎたw。眼鏡属性も中の人もちょっと好みからずれてしまったのが残念か。

聖女イレーヌ。盲目な聖女様
天使の御子騒動で大聖堂と関係を持ち聖女の本当の役目を果たす7時間程度。儀式の時になってようやく語れた本音がヤマ。ちょっと頑固なキャラですがそれだけに素直になったときの破壊力はなかなかのもの。そよぎんのツン具合がいい感じに発揮されていてよかったです。

現プレイ時間22時間半 後編に続く

『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。 『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。 『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた | 狙撃者のひとりごとR | 電撃姫2011年10月号>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。