最新記事

アクセル・ワールド01
2011-07-27 Wed 18:22
電撃文庫MAGAZINEより、電撃文庫イチオシラノベのアクセル・ワールドがついにコミカライズ。SAOのほうのコミカライズはスルーしてるのうっかり忘れてましたがまぁこれはこれでw。あらすじ設定は原作参照で中身は、黒雪姫との出会い、初めての対戦、アッシュローラーとの再戦、黒雪姫に迫る危機の話までで1巻の半分くらいです。

話の展開に関しては言うことなしでマンガになってよかったのはやっぱ動きが出てきたことですね。特にバトルのあたりではいままでぼやっとしてたアバター像がはっきりしました。絵的にも原作の雰囲気を特に壊すことなく、バトルや日常、システム周りをいい感じでコミカライズできてるなと。サンドイッチぶちまけるとことかガツンとくるものがありました。これは良質のコミカライズなので同時発売の2巻も継続です。

アクセル・ワールド 1
合鴨ひろゆき 原作/川原礫
アスキー・メディアワークス 2011-07-27
評価
アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)

関連記事

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】コミカライズ(ラノベ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<あなたが泣くまで踏むのをやめない! | 狙撃者のひとりごとR | 官能小説を書く女の子はキライですか?4>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |