最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
めだかボックス10巻
2011-05-12 Thu 17:43
少年ジャンプより、単行本派なので噂が聞こえてこないのは良い証拠なめだかちゃん10巻です。あらすじ設定は既巻参照で今巻の中身は、前巻の続きで会計戦で母参戦、球磨川の過去診療と初恋話、善吉の開眼、ラフレシア終了と心変わり、ミスターアンノウン復活の副会長戦開始、vs不慮の事故、ルール的に勝利、夢のなかでファーストキスまで。

期待した母の戦闘がまさかほとんどないとはwしかしマイナスの克服だったり球磨川の精神構造など話的にはだいぶ進んでよし。ただカウンターバトルはちょっと急ぎ足な感じで真黒が心配するほどではなかったんじゃないかとw。そして謎の少女がまた悪そうなやつですね。次の敵なんでしょうかw。あと恒例の裏表紙は読んだあとで味噌汁ですw

めだかボックス 10
作画/暁月あきら 原作/西尾維新
集英社 2011-05-02
評価
めだかボックス 9 (ジャンプコミックス)

関連記事

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】週刊系コミック | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<六畳間の侵略者!?7.5 | 狙撃者のひとりごとR | わたしと男子と思春期妄想の彼女たち2 外泊ですが何か?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。