最新記事

おとーさんといっしょ! 少女とメガネとハイペリオン
2011-05-03 Tue 21:47
4月のGA文庫より、大賞買いかな。奨励賞ということですが久しぶりのシコルスキー挿絵というのも考慮に含みます。あとパパネタにもちょっと弱い物でwそれでは中身です。

隕石で飛来した珪素と融合した人型珪素生物が繁栄し、純粋な人間達は衰退の一途を辿る世界で人間の主人公・リュウは運び屋をして生計を立てていた。あるとき運ぶことになった巨大な荷物、届け主が殺され途方にくれて中を開けると中には珪素生物の少女が?主人公におとーさんとなついた彼女は、珪素生物界では<王>と呼ばれる超重要人物で様々な刺客から狙われることに。。。

というお話。終わる頃には飲み込めましたが複雑設定だったため説明文多し。微妙な生物の娘だったとは予想外でしたw。話はボケと即ツッコミが入るハイテンポ型でちょっと単調だったかな。あと主人公が運び屋をやってる理由がちょっと弱かったので変な意地に見えていらっと。ただオチとしては駆け足ではあるものの伏線を回収し王道でよかったのではと。続いてもおかしくないラストでしたが、続きが出るとしたら迷うかなというところです。

おとーさんといっしょ!少女とメガネとハイペリオン
中谷栄太 イラスト/ シコルスキー
ソフトバンククリエイティブ 2011-04-16
評価
by G-Tools

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】GA文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「グリザイアの果実」感想 前編 | 狙撃者のひとりごとR | 舞勇伝キタキタ 4巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |