最新記事

宇宙ショーへようこそ
2011-04-12 Tue 23:24
電撃大王より、宇宙ショーへようこそのコミカライズが単行本化。実は映画もCMしかみたことないんですが、なんといっても小野敏洋先生の単行本ときたら外すことはできないwということで突撃です。一応あらすじ。

夏休み、子供たちだけの合宿で遭遇したのは犬型宇宙人のポチ。助けてくれたお礼に月へと旅行に連れて行ってくれるのだが、事故により地球に帰れなくなる子供たち。さらに別の宇宙人による誘拐事件に巻き込まれ、みんなはひとりのために、ひとりはみんなのためにと立ち向かう。。。

というお話。原作を知らないのでどこがどうカットされていたかはわからないのですが、話としてはバイトするあたりが面白かったかと。絵柄はMTGのときといい、ちょっといびつなキャラを描かせてもうまいのでさすが小野先生。ただキャラが子供過ぎていつものエロはパンツまでw。それでもごちそうさまでしたと。

宇宙ショーへようこそ
小野敏洋 原作/ ベサメムーチョ
アスキー・メディアワークス 2011-04-04
評価
by G-Tools

関連記事

テーマ:アニメ - ジャンル:映画

別窓 | 【コミック】コミカライズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ライトノベルの楽しい書き方8 | 狙撃者のひとりごとR | 埋まったままDE宇宙戦争!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |