最新記事

官能小説を書く女の子はキライですか?3
2011-03-28 Mon 00:51
3月の電撃文庫より、シリーズ買い。個人的にオカズのかなり高い割合を占める官能小説ですがそんなネタを扱うラノベが3巻突入です。あらすじ設定は既巻参照ということで今巻の中身です。

前巻で後輩に正体を明かしてしまった月達だったが、親友となれた藍川さんにも正体を明かすことを決意。夏休みに帰省し月の父親にその許可を求めるのだが、本人と会っても認められなかった場合即終了の条件をつけられる。なんとか藍川さんで説得するのだが、父親の考えは月の体験取材に問題があるようで。。。

というお話。父親のわがままっぷりとか主人公の鈍感っぷりにイラッとさせられてきたかも。これはもう作家との相性の問題になりつつありますが、今後好きな人つくらないとな展開で主人公が目覚めることを期待です。一方ネタとしては田舎と幼なじみでの体験取材っていうシチュがなんかすでにツボなんですがwボリュームだけは二作と不満。とりあえず次巻は期待です。

官能小説を書く女の子はキライですか?(3)
辰川光彦 イラスト/ 七  
アスキー・メディアワークス 2011-03-10
評価
by G-Tools
官能小説を書く女の子はキライですか?〈2〉 (電撃文庫) 官能小説を書く女の子はキライですか? (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<魔法少女リリカルなのはViVid 3巻限定版 | 狙撃者のひとりごとR | 魔法戦記リリカルなのはForce 3巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |