最新記事

「星空へ架かる橋」感想 前編
2011-01-06 Thu 16:46
10月ソフトより、fengの空三部作の完結編・星空が長い延期の日々を経てようやく完成w
青空の見える丘(2006年)あかね色に染まる坂(2007年)はわりと好きだったので期待はしてたのですが、なかなか長かったですねw。まぁWEBラジオがかなり面白かったのでそれはそれでよかったのですがw。それではバイノーラル録音にwktkしながらプレイ開始です。

共通ルートは転校してから各キャラとの出会い、体育祭、期末テスト、みんなで海、夏祭りが終わる13話までで9時間程度。その後個別ルートが18話までで6時間くらいかな。ルート固定は特に無しですが円佳ルートのみクリア後の二周目で章末のサブシナリオが解放される仕様です。
個人的な好みにより、初→陽菜→つむぎ→伊吹→円佳→こよりの順に。

初。にぎやかしメインヒロイン。
中の人はあまり知らないけどそこそこ出始めた感じ?声質は嫌いじゃないです。
伊吹との三角関係の後は歩の帰る騒動な話で6時間程度。別れの宣告と双子山の伝説あたりがヤマです。このこもたいがい鈍いので大変でしたねw盛り上がりはよかったんですがメインのわりにエピローグ的な話が長かったのが残念か。あと円佳の後にやったほうがいいかも。

陽菜。大きな先輩。
中の人はともかくしゃべりがスローなのは苦手なタイプなので飛ばし気味でw
上京するための受験のラストスパートと父親との確執あたりの話で4時間半程度。模試のなぐさめと父親との和解あたりがヤマかな。飛ばし気味を差し引いても付き合いだすのが唐突だったような。まぁ酔っ払うあたりがツボではありますが好みから外れるキャラでしかたなし。

つむぎ。姉的仲居さん。中の人は鉄板系ですが特にコメントはなしで。
よろづよでバイトを始めて歩の病気と板挟み的な話で6時間程度。ラブレターのやりとりとこよりの行動、歩の決意、約束するまであたりがヤマ。こよりの件といいラブレターの件といい早めにクリアを推奨です。よい姉キャラではあるので巨乳もポイント高いですよ。

現プレイ時間25時間半 後編に続く

feng the 6th project :: 『星空へ架かる橋』応援中!feng the 6th project :: 『星空へ架かる橋』応援中!feng the 6th project :: 『星空へ架かる橋』応援中!
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2010 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<うそつきパラドクス 5巻 | 狙撃者のひとりごとR | 生贄のジレンマ 下>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |