最新記事

官能小説を書く女の子はキライですか?2
2010-11-20 Sat 17:48
11月の電撃文庫より、続き買い。官能小説と聞いたら黙っていられないわけで継続です。最近のおすすめは陰陽生徒会、とかいう話はおいといてあらすじ設定は既巻参照ということで今巻の中身です。

前巻の修学旅行を無事に乗り越えて順調にいってるかに思えた男装学園生活。しかしなりゆきで手伝い始めた生徒会の後輩に月が女であることがバレてしまう。そんな後輩も実はエロ同人作家で創作活動のために二人の体験取材を見学させてほしいと頼んできたうえに、月と主人公の仲を進展させようと世話を焼いてきて。。。

というお話。更衣室でくんずほぐれつ、二人羽織的に小説執筆、体育倉庫でブルマもみもみともはや完全に寸止めなだけの官能小説になってたw。その要素を排除すると鈍感主人公爆発しろとしかいいようがない内容に。ただ牛乳まみれとか無駄にエロい挿絵はずるかったですw。ほんのり二人の仲が進展したのはよかったですが、次巻は中身次第に考え中といったところですね。

官能小説を書く女の子はキライですか?〈2〉
辰川光彦 イラスト/ 七
アスキー・メディアワークス 2010-11-10
評価
by G-Tools
官能小説を書く女の子はキライですか? (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<TECH GIAN 2011年1月号 | 狙撃者のひとりごとR | こえでおしごと!take:1>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |