最新記事

「ひまわり アクアアフター」感想
2010-10-19 Tue 17:06
夏コミC78より、ぶらんくのーとのひまわりアクアFDです。
つい最近ひまわりPSPをプレイしたばかりでしたが、まさかFDをプレイすることになろうとはw。これも友人のおかげといっていいものか。とりあえずアクア編でのこれからだエンドの続きに期待しつつプレイ開始です。

あらすじはこれからを誓った洋一とアクア、夢のあり方に悩む話から妊娠騒動に発展、そして今回立ち絵初登場?の秋桜ちゃんのターンになりつつ、オチをつけてまたこれからだエンドで2時間程度。

なるほど確かになぜ秋桜ちゃんがキャリアになっているかってのはまったく考えてなかったwそのツケを洋一達に払わすためにこれを作った作者鬼畜すぎるw。ところどころでゾクッとさせられた本編の空気は顕在でした。一方アクアと甘々な展開を想像してたオレ涙目ですけどね(いい意味で。

あとPSPでエロがカットされたと思ってたのですが、今回のFDでも特になく実は仕様だった?めんどいので特に調べたりはしないですがw。おまけゲームはアリエスの攻撃を防ぐ反射神経系、塩基配列を入力するパズル系どちらも普通モードでは攻略は不可能でした。難しすぎる。。。

総プレイ時間2時間半
ひまわり-Pebble in the Sky- Portable
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】同人系 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<おとまりHONEY 3巻 | 狙撃者のひとりごとR | 神なる姫のイノセンス2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |