最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
生贄のジレンマ
2010-10-16 Sat 20:36
9月のメディアワークス文庫より、ライター買い。電撃からMW文庫に移籍した扉の外など濃厚な心理ゲームでおなじみの土橋さんの新作です。今回は三部作で上中下の上、それでは中身です。

卒業式を目前に控えた三年生40人×7クラスは突然死のゲームに巻き込まれた。各クラス制限時間内に一人、投票で選ばれたもしくは名乗りでた人間が死ぬ。誰も選ばれなかった場合全員が死ぬ。自分が死ねばみんなが助かる、誰かが死ねば自分が助かる。誰も選べず全員死亡、一人選んで罪悪感に満ちた空気、生贄が名乗りでて別れの涙、各クラスが取った道は。。。

というお話。いつもの死を絡めたゲームちっくな感じですが、今回は集団心理で主人公が中心的ではなくゲームとしては成り立ちづらい設定。そのためルールは単純にして人物描写に焦点が当たっています。ルール追加ってところで次巻に続くですが連続刊行なので待たされずに済みそう。にしてもMW文庫は流通量少なすぎで毎回苦労するのはなんとかしてほしい。。。

生贄のジレンマ〈上〉
土橋真二郎
アスキーメディアワークス 2010-09-25
評価
by G-Tools
殺戮ゲームの館〈上〉 (メディアワークス文庫) 殺戮ゲームの館〈下〉 (メディアワークス文庫) 扉の外 (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<神なる姫のイノセンス2 | 狙撃者のひとりごとR | 2010年秋アニメ(10月~)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。