最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ゴールデンタイム1 春にしてブラックアウト
2010-10-06 Wed 01:00
9月の電撃文庫より、ライター買いの絵買いかな。とらドラの竹宮ゆゆこ先生が、まさかの駒都えーじ氏とコンビを組んで新シリーズを開始です。それでは本作の中身。

幼い頃からの記憶を無くし、大学入学を期にひとりぼっちで状況してきた主人公・万里。最初にできた友人・光央と共に平凡ながらも輝ける大学生活を送る、はずだったのだが、入学式に光央の幼馴染で婚約者を名乗る美人な変人・香子が現れて状況が一変。光央にストーカー扱いされ空回る香子の相談に乗るうちに、万里は同じサークルの新歓合宿に行くことになって。。。

というお話。万里=竜児、香子=大河、光央=北村、みたいな。さらに主人公の過去や光央の好きな人の出現で最初から三角関係以上に発展してくるともうねwやばいですw。とらドラとは異なり大学なので記憶も新しくいろいろ思い出されなつかしい。いい話もあり今シリーズも楽しめそうです。とりあえず春に出るという次巻にも超期待です。ただ挿絵はイリヤを踏襲してカラーと章タイトルだけってのは物足りないんだなぁ。

ゴールデンタイム〈1〉春にしてブラックアウト
竹宮ゆゆこ イラスト/ 駒都えーじ
アスキーメディアワークス 2010-09-10
評価
by G-Tools
とらドラ!1 (電撃文庫) とらドラ10! (10) (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<TECH GIAN ブリリアント2010年上半期 | 狙撃者のひとりごとR | うそつきパラドクス 4巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。