最新記事

「Cross Days」感想
2010-04-18 Sun 16:11
3月末ソフトより、OverflowのDaysシリーズ最新作。
School Daysではフルアニメーションを売りにするだけではなく、鮮血を伴なう悲惨なエンドが相当な話題になりました。Blogをやる前の時期なので感想は残ってないですがまぁ相当な衝撃でしたよw。そのまま続編で三年半前のSummer Daysではサブキャラ刹那をヒロインとしたアナザーストーリーでした、がひどいバグと無修正で回収騒ぎにw。結局適当にやった感想しか残ってません。

そんなわけで修正パッチがでるのを待つかというつもりだったのですが、今回は全然そういう話を聞かないしなんか菊な話も出てきたので話題に乗り遅れないようにプレイ開始です。

共通ルートというか大筋のあらすじは4話構成で学園祭前後の話。路夏と勇気は姉のバスケ部つながりで知り合い惹かれ合うも、路夏が学祭を誠と回ると言い出したり、言葉の恋路を応援するうちに勇気との関係を疑われたりとうずまく疑心暗鬼。果たして二人は幸せになることができるのかという感じ。

順当に幸せになるエンド。ハーレムエンド。山県エンド。あきらめエンド。女装エンド。誠にNTRエンド。言葉バールエンド。
大枠だとこんな感じでそれぞれ数種類用意。比率的には幸せ:バッド=1:1ってところです。噂のうほっエンドは目覚めてしまった部分もあるので意外とマイルドでした、多分w。鮮血はその描写が音しかなかったので期待外れかもしれません。

総評
システム的にまともに動くようになっていた所は評価できます。ただ手を抜くところは抜いてるなってのが丸わかり。口パクは合わせる気もないし、遠目からみた場合のキャラは3Dで置いて浮いてるし動きもめったにないし、アニメらしいところも1話とHとエンド以外はほぼ皆無。最近はアニメでなくても口パク通学くらいはできているのでフルアニを売りにするならもっとないと。ただ相変わらずボーカル曲は良く出来てましたw。あとサブキャラ留夏のCV緑=野中藍の気がする。ありえるのかはまったく未知数なんですけど。。。

あと秀逸だったのがWEBラジオ。スクイズのときは聞いてなかったのですが今回は久しぶりに短いながらぎゅっとしぼった面白いラジオに会えたと思いました。下ネタ多めってのもありますが路夏役の中の人のバカっぷりがw。ポニーテールさんって誰wみたいなwこのラジオが続いた点では1年も延期してくれてよかったと思いますね。

Cross Days
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2010 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<みすぷり!2 | 狙撃者のひとりごとR | ベリーベリー♥エンジェルス>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |