最新記事

ラ・のべつまくなし2 ブンガクくんと腐たご星
2010-03-20 Sat 14:29
2月のガガガ文庫より、ラノベ買い。なぜか買ってしまうラノベネタシリーズのガガガ文庫版2巻です。ラノたのしか残ってないかと思いましたが、これが続くとは思ってませんでしたwあらすじは1巻参照ということで今巻の中身です。

ラノベ作家主人公・学は、挿絵担当の双子イラストレーターと出版社のイベントで初めて顔を合わせることに。二次元アレルギーが原因でこれまで挿絵の指定も何もしてこなかったため不信感を持たれているらしい。さらに彼女が作品のファンだった話で態度が豹変。彼女と別れない限りもう挿絵は描かないとまで言い出して。。。

というお話。ラノベネタとしてはあるあるな挿絵家との関わり。まぁなんかカラーの時点でネタがわかってたので仕掛けとしては残念な感じでしたが、後半の心変わりが少し唐突な気がした以外は二次創作やデートなど話自体は意外と盛り上がりましたw。やはりもともと読み切り企画だったようで2巻は想定外だったみたいですが、これなら次巻あれば期待はします。

ラ・のべつまくなし2
壱月龍一 イラスト/裕龍ながれ
小学館 2010-02-18
評価
by G-Tools
ラ・のべつまくなし (ガガガ文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】ガガガ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<TECH GIAN 2010年5月号 | 狙撃者のひとりごとR | 「しろくまベルスターズ」感想 前編>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |