最新記事

絶望同盟
2010-03-17 Wed 16:42
2月の一迅社文庫より、絵買いかな。やけに肌色が多い表紙とおまけだったので久しぶりの一迅社文庫は衝動買いですw。絵はタイムリープとか3DでおなじみのMA@YAさん。作者はけっこういろいろ書いてる十文字青さんですが全部未読なので印象なし。それでは中身です。

ロリコンであることに絶望している少年とロリっぽく見える同級生の話。自分の顔に絶望しているミイラ少女とレズな話。すべてに絶望している少年とその家族の話。なんとなく絶望している少女と子作りの話。以上の4人に焦点をあてつつ絶望同盟で締めくくります。

ちょっとネジの外れた人々の短編集といった感じで、タイトルへの期待は裏切らず人退っぽいダウナーな空気。さらに表紙の期待も裏切らずラスト以外はあまりラノベっぽくなかったかなと。あとまた途中で気づいたんですが、第九っていう高校を舞台としたシリーズの三作目だったらしく唐突な人物が数人いましたw。まぁ一応これだけで読めなくもなかったですが、他のシリーズを知ってるにこしたことはないですね。


絶望同盟
十文字青 イラスト/ ま@や
一迅社 2010-02-20
評価
by G-Tools

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】一迅社文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<torneで録るね…? | 狙撃者のひとりごとR | ロッテのおもちゃ!4巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |