最新記事

ラプンツェルの翼4
2010-03-14 Sun 22:03
2月の電撃文庫より、シリーズ買い。生死をかけた心理戦ゲームでおなじみとなった土橋シリーズの3作目の4巻です。あらすじは既巻参照ということで今巻の中身です。

前巻の半端なラストからその続き。城の中で最強の剣と最強の盾がぶつかりあい、遊園地のクーデターは人類擁護派天使vs保守派天使の構図がはっきりとなった。そしてクーデターは大詰めとなり新たなゲームが開始。人をいかに集めるかと天使の能力が問われる中で奈々達は生き残ることができるか。。。

というお話。過去回想から始まったのでなにかと思ったら前巻が途中だったのすっかり忘れてましたw。おかげで名前の把握もかなりてこずりました。珍しく無駄にエロい挿絵があったのもGJ。しかし今回のゲームはあまり駆け引きがなくかなりパワーゲームだったのでちょっと残念。きれいに終わってくれたのはよかったので、ゲーム性はさしあたりMW文庫からも出るほうに期待するとします。

ラプンツェルの翼〈4〉
土橋真二郎 イラスト/ 植田亮
アスキーメディアワークス 2010-02-10
評価
by G-Tools
ラプンツェルの翼〈3〉 (電撃文庫) ラプンツェルの翼〈2〉 (電撃文庫) ラプンツェルの翼 (電撃文庫) ツァラトゥストラへの階段 (電撃文庫) 扉の外 (電撃文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<アクセル・ワールド4 蒼空への飛翔 | 狙撃者のひとりごとR | キスよりさきに恋よりはやく>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |