最新記事

生徒会の七光
2010-01-16 Sat 15:21
12月の富士見ファンタジア文庫より、シリーズ買い。碧陽学園生徒会議事録シリーズの7巻ですが、アニメはなんとなくのうちに終了した感がw。あらすじ設定は既巻参照ということで今巻の中身です。

いつものだべりは就職について、失った記憶について、生徒会ラジオ、二人でしかできないことについて。肝心の本編はまさかの義妹登場でハーレムの存在意義について見つめ直したり。プロローグとエピローグはすでに卒業式前日で終了直前?噂のあの人が出てきて強烈な一言で次巻へ続く。

杉崎が記憶を失ったりラジオで先生が目立ったり妹だったり噂のあの人だったりと、ただだべるだけの話は少なかったかも。その分いろんな話が進展してかなり動きのある巻になりました。いろんなデレが垣間見えてこれはこれでwしかしシリアスモードは佳境に突入し次巻で終わりそうな勢いなんですが、どうやってひっぱるんだろう。。。

生徒会の七光 碧陽学園生徒会議事録7
葵せきな イラスト/狗神煌
富士見書房 2009-12-19
評価
by G-Tools
生徒会の六花  碧陽学園生徒会議事録6 (富士見ファンタジア文庫) 生徒会の五彩  碧陽学園生徒会議事録5 (富士見ファンタジア文庫) 生徒会の四散  碧陽学園生徒会議事録4 (富士見ファンタジア文庫) 生徒会の三振  碧陽学園生徒会議事録3 (富士見ファンタジア文庫) 生徒会の二心 碧陽学園生徒会議事録2 (富士見ファンタジア文庫 166-8 )

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】富士見ファンタジア文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<マジキュー4コマ FORTUNE ARTERIAL 9巻 | 狙撃者のひとりごとR | 「スズノネセブン! Sweet Lovers’ Concerto」感想 前編>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |