最新記事

「仏蘭西少女 Une Fille Blance」感想
2009-12-03 Thu 02:23
7月ソフトより、PILの仏蘭西少女。
開発にも相当時間をかけていたみたいだしシナリオも丸谷さんで気になっていたってのもありますが、池袋Sofmapの開店セールで初回限定版が\2980だったので衝動買い。Tony絵のシーツが付いてこの値段なら後悔はありませんw。

あらすじ。
怪死を遂げた友人の遺言で仏蘭西人形のような少女の世話をすることになった主人公。少女は何も物を知らず、主人公を盲目的に慕い無邪気に戯れていた。そのうちに二人は肌を重ねるようになり少女に溺れていく主人公だったが、少女の世話を見るという契約は莫大な資金が必要となり破滅を招くことに気づくのはもう少し後のことだった。。。

少女。純白の仏蘭西人形。
金魚によって自分の存在意義を見つめなおし壊れてリセットなエンド他。少女を気に入るかどうかで本作の評価が分かれるところですね。「夏日2」の成長っぷりがお気に入りのエンドです。とりあえず片言のいづみお姉ちゃんがもうだめだw。

香純。自尊心を失った義妹。
過去のせいで主人公に想いを伝えること叶わず、少女の出現で嫉妬とあきらめなエンド他。根が深い問題でほとんど幸せに到達できないっていう。「祝婚」と「予感」くらいかな。玩具ルートもありで凌辱分は多めです。

舞子。上海マフィアのボス。
すべての黒幕的な感じで犯し殺されすべてに幕引きなエンド他。常にエンディングには絡んできてオチ役ですね。しかし本人のルートでは一つも納得いくエンドがなかったんだよなぁ。50もあるんだから一つくらい屈服してくれてもよかったと思うんだ。。。

総評。
文章が重たかったのでかなりすっ飛ばしつつも、エンド50個と多いうえに攻略が複雑、公式の攻略を使っても回想が全部うまらないんだからもう諦めました…。一応全部やりきれたし余裕があれば普通にやってそれなりにおもしろかったと思うんですけどね。一方エロス的には非常に満足です。丸谷さんこんなにどろどろしたの書くんだと認識を改めましたよ。あとは舞子の過去と別件の和服少女の描写があれば完璧だったかも。Tony絵とまきさんが気になるならやって損はない一作だと思います。

総プレイ時間15時間 (相当スキップ)

『仏蘭西少女』少女『仏蘭西少女』舞子
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<カノジョは官能小説家 4巻 | 狙撃者のひとりごとR | ぐらシャチ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |