最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
スクランブル・ウィザード5
2009-11-14 Sat 21:40
11月のHJ文庫より、シリーズ買い。前巻できりがすごくよかったのですが、続編が出たのでとりあえずということで。あらすじ設定は既刊参照ということで今巻の中身。

前巻の難事件で活躍した月子は一躍有名人となり、魔法士の地位向上に忙しい毎日。一方の十郎は戦いの一線を離れ、姉の事件を想い哀しげな顔を時折覗かせながらも先生業を続けていた。そんなとき月子の祖父の依頼で月子の講演会の警備をすることになった十郎と唯里。会場の遊園地で待っていたものは。。。

というお話。バレンタインネタや過去ネタでページを消費しバトル分はほとんどなく、長編の合間の箸休めといったところ。絵もなんか微妙な感じになってたような?まぁ裏では悪の組織やら鍵を握る人物みたいなのが活動してたので、次巻ではおっさんと初等部の観覧車とかだけでなく、魔法戦闘がちゃんとあるかが継続の分かれ目です。

スクランブル・ウィザード5
すえばしけん イラスト/かぼちゃ
ホビージャパン 2009-10-31
評価
by G-Tools
スクランブル・ウィザード4 (HJ文庫) スクランブル・ウィザード3 (HJ文庫) スクランブル・ウィザード2 (HJ文庫) スクランブル・ウィザード (HJ文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】HJ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<そふてにっ 2巻 | 狙撃者のひとりごとR | ウチの妹がここまでMなわけがない>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。