最新記事

「さくらさくら」感想 後編
2009-09-21 Mon 01:39
前編より
残すは幼馴染コンビとアフターのみだから軽いだろと思ってたらそうでもなかったw。幼馴染共通ルートはさくらコンビから1年後の春休み、さくら先生不在時に起こるキモタク騒動とシーソーが傾くまでで2時間半程度。

悪友的幼馴染の晶
個別ルートはなんとなく素直になれない原因となっていたポコと剣道でがんばる話で2時間ほど。ポコの真実と過去のエピソードあたりがヤマかな。中の人は絶妹で印象深い金松さんで、慣れるとこの曇り声も悪くないですよ。とりあえずいきまくりですごかったとw

ネット幼馴染のくるみ
個別ルートはHalloの再開で揺れる部活との関係で3時間ほど。ヤマはさくらコンビの共通で出し切った感じで晶の諦めあたりがちょいヤマ程度かな。中の人はゆいにゃんでギャグが多く文句なしですが、北都さんってのもたしかにありだったなと思ったり。

桜先生アフター
嫉妬したりスポ魂したりで行き着くとこまで行く3時間ほど。先生がいい味出しつつ剣道したりラストがやっぱりヤマ。スク水Hも忘れずにw

さくら姉さんアフター
新入部員の面倒を見る話で2時間半ほど。本人達よりも部長の恋愛が軸だったりしてちょいヤマ程度。姉さんは尻ですかそうですかw

総評
ギャグやカットインは秀逸。シナリオ自体はヤマも多く期待以上の出来でやっぱキャラ作りがよかったです、が出来の差が激しいのもよつのはと同じですね。ドット絵の月見荘がまた凝りすぎw。しかし口パクとか後半力尽きてた感があったので、なくしてもう少し早く出せたのではないか、というのが正直無駄にハイクオリティと言いたい所w。まぁハイクオさんには次回作でしっかりしたところを見せてほしいですね。

ランキング
桜先生>くるみ>晶>さくら

総プレイ時間28時間半

新田晶応援します!
立花くるみ応援します!
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<TECH GIAN 2009年11月号 | 狙撃者のひとりごとR | マジキュー4コマ FORTUNE ARTERIAL 8巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |