最新記事

荒瀬はるか、容赦なし!
2009-08-22 Sat 16:12
7月のMF文庫より、タイトル買いか?ゲマのMF文庫フェアが欲しくててきとうに買ってしまいましたw。作者はネクラ少女書いてた人ですが未読なので評価は不明。それでは中身です。

山伏竜弥は名門退魔師の家系に生まれながらも、怖がりで今まで一度も化物退治をしたことがないヘタレだった。しかし高校入学直後に同じ退魔師である荒瀬はるかにより、無理やり化(学)物(理)部に入部させられた竜弥は、校舎の幽霊騒ぎ、謎の昏睡事件など化物退治に関わっていくことになる…

というお話。荒瀬はるかという傍若無人キャラに引っ張られて化け物退治をするというよくある展開。さらっと読めますが特筆すべき点も特にという感じw。ヘタレ説得は少し盛り上がりましたがメインのはるかにあまりかわいげがない、かといってサブキャラが映えるかというとそうでもないので継続には至らないかなと。

荒瀬はるか、容赦なし!
熊谷雅人 イラスト/魚
メディアファクトリー 2009-07-25
評価
by G-Tools

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<C76を振り返る | 狙撃者のひとりごとR | 「うみねこのなく頃に3 Banquet of the golden witch」感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |