最新記事

生徒会の六花
2009-08-08 Sat 20:00
7月の富士見ファンタジア文庫より、シリーズ買い。アニメ化が10月に迫ってきた碧陽学園生徒会議事録シリーズ6巻です。もはや六花とか意味わかりませんが表紙はGJw。設定は既刊参照ということで今巻の中身。

前巻で第一部完ということで、今巻からは卒業式というラストに向けて一直線?とりあえずいつものようにだべりは文化祭の後片付けで怪しい道具たちについて、修造的熱血について、あえてしゃべらない、校則について、突然推理について、夢の中でRPGみたいな。本筋的にはほとんど進まず事件が起きて次回に続くで終わり。

という感じ。修造は個人的にツボでしたw。RPGがちょっと長かったのでだべりは少なめ。その代わりおまけでボツ集みたいな超短編がついてて軽く得した気分?しかしこの次点で卒業式前日ってなんかもう次で終わってしまいそうな感じなんですがw。とりあえず次巻は短編集で一休みらしいのでアニメ情報もチェックです。


生徒会の六花 碧陽学園生徒会議事録6
葵せきな イラスト/狗神煌
富士見書房 2009-07-18
評価
by G-Tools
生徒会の五彩  碧陽学園生徒会議事録5 (富士見ファンタジア文庫) 生徒会の四散  碧陽学園生徒会議事録4 (富士見ファンタジア文庫) 生徒会の三振  碧陽学園生徒会議事録3 (富士見ファンタジア文庫) 生徒会の二心 碧陽学園生徒会議事録2 (富士見ファンタジア文庫 166-8 ) 生徒会の一存―碧陽学園生徒会議事録〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)

関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】富士見ファンタジア文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ToLOVEる15巻 限定版 | 狙撃者のひとりごとR | 「天神乱漫」感想 後編>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |