最新記事

R-15 ようこそ天才学園へ!
2009-07-28 Tue 15:15
7月の角川スニーカー文庫より、設定買いかな。エロ小説家という単語で脊髄反射的に購入、あと一応大賞という帯にも注目してるんですよ。っていうかスニーカーってハルヒ以来なんですよねw。ちょっと買おうかなと思わせるようにはなってきたというところで今巻の中身です。

15歳にしてポルノ小説家として名を馳せている主人公・芥川丈途は、音楽・数学・役者・プログラムなどある種の天才ばかりが集まる天才学園へ入学した。変わった面子のクラスにもようやく馴染んできたそんなある日、それぞれの天才的な能力を活かして勝負する恒例行事のクラス対抗オリエンテーションが幕を開けた…

というお話。表紙の女の子が小説家かと思ったら騙されたw。しかし大賞だけあってさらっと読めました。全員天才なんでちょっとうざかったりしましたけどね。それにしても自分を天才作家と言いつつその文章を載せるってなかなか度胸ありますねw。直接描写は特になかったのですが特有の微エロはよかったですよ。2巻も決まっているようなので少しチェックです。

R-15 ようこそ天才学園へ!
伏見ひろゆき イラスト/藤真拓哉
角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-07-01
評価
by G-Tools


関連記事

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】角川スニーカー文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<彼女日和 | 狙撃者のひとりごとR | ゼロの使い魔17>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |