最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「天神乱漫」感想 前編
2009-07-19 Sun 16:19
5月末ソフトより、ゆずソフトの天神乱漫。
こぶりん絵が好きってのもありますが、今回はドタバタ学園物ってことで期待度アップ。サンプルCGの目隠しとかこだわりを感じてwktkしてましたよw。それにゆずソフトは毎度進化が見られるのも期待できるところ。オーラの泉で期待を高めてましたがようやくプレイ開始です。

共通は夏休み直前、海に行くまでで7時間半ほど。選択肢は単純で簡単でルート固定は特になし。メインぽいほうから順番で先生と会長などサブキャラは後回しにしときます。

咲夜姫。落ちこぼれた神様。
文化祭が終了し神様の検定試験合格までで9時間程度。名前は違えど静さんなので風格はばっちり。周りからの応援とか文化祭へのがんばりがちょいヤマ程度で検定試験の終わりがヤマかな。ヤマは少なめですが目隠しHは十分期待に応えるものでしたw

ルリ。姫の御付の狐っ娘。
ルリの過去の出来事を清算するまでで7時間程度。ミアはこういう動物キャラも似合いますね。中身はそのまま過去がらみでなんとかするあたりがちょいヤマ程度。姫よりも短いので準メインヒロインといったところでしょうか。

佐奈。世話焼き妹。
文化祭と過去と存在に関わる話が終わるまでで9時間程度。音ちんの妹は鉄板なので文句なしw。
妹の壁を越えるあたりと共通の時点でほとんど出てきてしまいますが存在に関する話でヤマヤマ。あと裸エプロンはいいものですw。

現プレイ時間32時間半 後編へ続く


ゆずソフト最新作『天神乱漫』2009年発売予定
ゆずソフト最新作『天神乱漫』2009年発売予定
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<メガストア 2009年9月号 | 狙撃者のひとりごとR | 神のみぞ知るセカイ 5巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。