最新記事

「リトルバスターズエクスタシー」感想 後編
2009-06-25 Thu 00:59
前編より
引き続きEX。残すは新キャラ達でこれからが本番ですね。

佐々美。鈴のライバル女王猫。
ルート分岐は日常エンドの延長上で3時間程度。猫が苦手な理由と不思議な世界再び。いろんな点で鈴とかぶりますが過去ネタと猫ネタでヤマヤマ、っていうかこの話はほんとずるい、でもこういうあざとさを期待してるんだよなぁw。エクスタシーは告白後の勢いで一回ですが十分です。

佳奈多。はるちんの姉風紀委員長。
ルート分岐は視線に好意を感じるところからで5時間程度。寮長の仕事を手伝いつつ葉留佳ルートの裏側へ。いきなり性格変わりすぎでびびりますが理由を知ってる前提なので問題なしか。過去ネタと約束でヤマ。盛り上がる部分は一度把握してるので予想の範疇を出なかった感じかな。エンドも佳奈多エンドって感じではないようなwエクスタシーは流れで1回と少なめ。葉留佳バッドも回数に入れるか?

沙耶。新キャラ風音様。
ルート分岐は放課後ノートを取りに行くところからで7時間程度。夜の学校で秘宝を探してRPG。沙耶の正体と沙耶’s Songがヤマヤマ。噂には聞いていましたが沙耶の歌がまたいいところで来るんでほんとうにありがとう。エクスタシーは1回分でも十分ですかね。RPGは正直疲れました…。射撃も画面外クリックしちゃったりね…

総評。
リトバス本来の味、泣きゲとしての追加要素は十分に満足です。佐々美>沙耶>佳奈多って感じですね。しかしエクスタシーに関してはまさに鍵、いらないレベルかと。各シーンも驚くほどあっさりで汁差分とか期待してはいけません。ましてそんなシーンに入った瞬間エクスタシ~って合唱風のBGMとかありえんw。一部は普通のBGMだったのが救いですが、鍵としてはもう少しエクスタシーを学んで欲しいところ。あとは新規録り下ろしの音声に全体的な違和感があったりとかも。そんなわけでEXよりはCSをやるのが正しいかもと思ったり。

総プレイ時間 47時間

リトルバスターズ!  エクスタシー 初回限定版
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2008 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<メガミマガジン Creators Vol.16 | 狙撃者のひとりごとR | こえでおしごと! 2巻>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |