最新記事

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
「BALDR SKY Dive1」感想 前編
2009-05-04 Mon 22:41
3月末ソフトより、戯画の名作バルドシリーズ最新作。
バルドフォースはバルねこから入った口なんですが、バトル・エロ・謎解きという三要素が非常に高レベルでまとまっていて現在でも5本の指に入る名作認定しています。あまりのボリュームにまさかの2分割となってしまいましたが、後編が待てずにプレイ開始です。

記憶喪失となった主人公が過去の記憶を取り戻しながら事件の真相に迫る、というメインの流れはあるのですが、ルートによって違った視点が明らかになっていくのでほとんど共通ですが既読が少ないという感じ。だいたい1周20時間ほどですかね…

レイン編 同僚で戦友
二人の出会いと主人公がどうやって灰色のクリスマスから生還したかというあたりがメイン。1周目というのもありますが非常に長かったw。そしてほとんど謎はそのままって感じですね。ノーマルエンドもほぼバッドという後味は久しぶりですw

菜ノ葉編 幼馴染
4章あたりで分岐、過去の約束とアセンブラに関する先生の動向がメイン。事件の大筋は見えてきましたがそれぞれに関してまだまだ謎は多いです。ノーマルエンドは一瞬グッドエンドと見間違える感じでしたがまさかのwやはりグッドが最後のほうがいいですねw

現プレイ時間46時間半 後編へ続く

戯画『 BALDR SKY 』応援バナー企画参加中!戯画『 BALDR SKY 』応援バナー企画参加中!
関連記事

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<マジキュー4コマ FORTUNE ARTERIAL 6巻 | 狙撃者のひとりごとR | とある飛空士への追憶>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 狙撃者のひとりごとR |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。