最新記事

2013年2月の気になるリスト
2013-01-31 Thu 12:38
あっというまに2月、記事が追いつかなくてスポンサー広告が出るとは不甲斐ない。ブログを始めて今月で7年目に突入ですが、そろそろ読んだ物の記事を書くこのスタイルを見直す必要があるなぁと思ってはいるんですよ。これが大人になるってことなのか。。。と思いつつ今月の気になるリストです。

~1月 Rewrite、大図書館の羊飼い

2/ 1 HJ(六畳間12)・角川スニーカー

2/ 2 講談社

2/ 6 フルメタアナザー5特装版・キスシス11巻

2/ 9 なのはF6巻・Nightwalker2巻

2/10 電撃(アクセル13・魔王さま7・ミニッツ4)

2/12 自転車少女3巻

2/15 GA(修羅場6.5・俺ルート)

2/19 ガガガ(人退8)・パパ聞き路上4巻・パパ聞き空2巻

2/20 富士見F(ゾンビ12・オタ充6・エース2)・一迅社・おとまり5巻

2/21 TECHGIAN

2/22 SD(パパ聞き12)・プリズム☆リコレクション

2/23 大図書館歌姫1巻

2/25 MF・ラノベ部4巻

2/27 ロッテ8巻・あの夏3巻

2/28 電撃姫・ファミ通

ゲームは順調に発売日から大図書館を出来るというかつて無い消化っぷり。
ラノベは最近富士見がやばい。ツボを抑えに来てますね。
マンガはかなり豊作。どうしたってくらいにw
その他はVitaの値下げでそろそろイイかなって気もするけど、DSでドラクエも捨てがたい。そんな気分です。ただ年末年始のクレジットのツケがどーんと来るのでそれ次第ですねw
別窓 | 気になるリスト | コメント:0 | トラックバック:0 |
R18!5巻
2013-01-29 Tue 22:54
まんがタイムきららMAXより、続き買い。殺伐とした18禁ゲー業界をほのぼの描く4コマがついに5巻です。あらすじ設定は既刊参照で今巻の中身。

CGは塗り絵?、風邪でお見舞い、シナリオ作りのエロ文量、夢のマスターアップ、音声収録現場、声優さんの台本読み、体験版の意義、CGの背景の細部、キャラデザと髪型差分、学校のHシチュ、バグ修正の苦悩、社員旅行でスキーとプール、外注の扱い。

という感じ。相変わらずネタが豊富すぎるw。まったくのプレイヤーなのに製作者側の話ってのはなぜこうもそそるのかw。複数原画のメリットはそれぞれのファンが買うってのはなるほどとか、いまだに発見がありますね。それに目だけとか髪型だけとか差分ネタとか声優ネタもあってかなり満足。おっぱいネタなんておまけですよw。なんだかんだ次巻も超期待ですね。

R18! (5)
ぷらぱ
芳文社 2013-01-26
評価
R18! (4) (まんがタイムKRコミックス)

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】4コマ | コメント:0 | トラックバック:0 |
魔王っぽいの!4
2013-01-27 Sun 14:05
1月のガガガ文庫より、勇者脳と魔王っぽいのという某まおゆうとは逆方向な学園ものが4巻です。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身。

前巻の中ボス試験も乗り切った主人公たちだったが、ここに来て勇者のタイプがエロゲっぽいと判明。大魔王から主人公の勇者設定を解除されそうになり反発したマノは、大魔王とどちらが魔王っぽいか学内選挙で勝負することに。魔王っぽさのアピール対決はことごとく大魔王に軍配が上がりつつ、迎えた選挙の結果は。。。

というお話。今回は勇者脳というよりはエロゲ主人公っぽいいちゃいちゃが大量にw。まぁそれが功を奏してラストはめでたし。久しぶりの戦いな感じでしたがわりとイイ話に出来上がってましたね。それだけにここで終わってしまうとは残念。掛け合いが面白いタイプだったので作者さんの次回作にはちょっと期待しておきたいと思います。

魔王っぽいの! 4
原田源五郎 イラスト/ nyanya 
小学館 2013-01-18
評価
by G-Tools
魔王っぽいの! 3 (ガガガ文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】ガガガ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
こえでおしごと! 9巻
2013-01-26 Sat 21:30
コミックガムより、女子高生エロゲ声優マンガが9巻です。今回も特装版ありで描き下ろしのカレンダー、フルカラーでだいぶエロいですねw本編で描かない乳輪を塗ってるのはお得ですよw。ってあずれ先生は成年も描いてるんだといまさら。あらすじは既刊参照で今巻の中身です。

前巻のゲームも反応は上々、そこで方向性が見えてきた柑奈達は夏休みを利用して声優のレッスンを受けることに。そこでエロゲ嫌いのフリー声優と隠れエロゲファンの研究生と出会い、レッスンを受けながらエロゲについて見つめなおす柑奈。会社見学で柑奈の演技を見たエロゲ嫌いの二人の反応は。。。

というところまで。いやー面白くもいろいろ考えさせられる展開でしたよ。同級生が声優から引いたところで新キャラ登場、出るべくして出たアンチですね。表声優さんの裏に対する仕事ぶりに切り込んでくるあずれ先生GJですよ。エロいのが正義。レッスンも実話をネタにしてるとは驚き。紫苑みやび先生とかw。とりあえず次巻も超楽しみです。

こえでおしごと! 9巻 【 初回限定版 】
紺野あずれ
ワニブックス 2012-12-25
評価
こえでおしごと!  8巻 (ガムコミックスプラス)

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】青年コミック(微エロ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
「夏空のペルセウス」感想 前編
2013-01-25 Fri 02:33
12月末ソフトより、minoriの夏空のペルセウス。
すぴぱらがパッとしなくてやばいよ商法に踊らされたわけじゃないですがwわりと話題にあがってたのと、ブームの巨乳推しってのと、ヒロインにゆいにゃんがいたので久しぶりにminoriです。ef以来なのでfirstが2006年、latterが2008年と考えると4年ぶりですかそうですか。七尾絵では出せないエロさに期待してプレイ開始です。

共通は田舎に引越して来てから出会う少女それぞれの悩みを知るまでで2時間程度。ルート固定はメインな透香だけ最後になってますがあとは好みで、選択肢は一発でキャラごとにだいぶ個別ルートの長さが違います。推奨攻略順は話の流れで、翠⇒あやめ⇒恋⇒透香でいきたいと思います。

翠。怪我持ちの元気っ娘。
なんとなく良い感じの関係、身体を重ねた後の告白、村の外への意識、夏祭りまでで2時間半程度。流されてHを始めたときはどうしたと思ったらちゃんとまとまってたw。沢での本音のぶつけあいがヤマですね。他キャラと比べると普通なキャラですがそれがいいHという感じw。
中の人は立花あおいさんで、いのくちゆか風味ですがまだあまり露出してない感じ。

あやめ。天然系なお嬢様。
両親の記憶、精神的な痛みと異変、感じるべき恐怖心、ひまわり畑の夜、夏祭りまでで3時間程度。やっちゃったなという展開で一番スリリングでしたw。ひまわり畑で決着のあとの涙がヤマかな。Hしながらこれでいいのかと思ってしまうのは難点w。
中の人は桜井美鈴さんで、minoriではおなじみな。萌える声って感じはないんですが長いですね。

現プレイ時間7時間半 後編へ続く

minori minori

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2012 | コメント:0 | トラックバック:0 |
失敗禁止!彼女のヒミツはもらさない!2
2013-01-24 Thu 22:18
1月のMF文庫より、続き買いかな。おもらし我慢というネタなのに高評価だった1巻から期待して。あらすじは1巻参照で今巻の中身です。

過去に気まずいまま別れてしまった幼馴染の亜希が帰ってきた。しかも主人公への好意は変わっておらず、周りにいる第二華道部のメンバーに敵意を向ける。さらに主人公の匂いが大好きという亜希の敏感な嗅覚は我慢すら嗅ぎ分けメンバーは対処に四苦八苦。そしてエスカレートした敵意で倉庫に閉じ込められたメンバーのピンチに。。。

というお話。1巻で散々張った伏線をメインで回収、しかし思ったより歪んだ幼馴染みでちょっと嫌なタイプのキャラだったw。なんでそいつが起こす騒動については純粋に楽しめなかったのがなぁ、好みの問題なんですけどね。とりあえず大きなヤマは超えたところで完結宣言。新人さんなので1巻のような面白い次回作を期待ですね。

失敗禁止! 彼女のヒミツはもらさない! 2
真崎まさむね イラスト/ さより 
メディアファクトリー 2013-01-24
評価
by G-Tools
失敗禁止!  彼女のヒミツはもらさない!  (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
ねこぐるい美奈子さん1巻
2013-01-23 Wed 22:56
となりのヤングジャンプ?より、笑える猫マンガを噂買い。某アキバブログで紹介されて知ったのですが、あまりのアヘ顔に躊躇してしまったのでこの時期ですw。立ち読みしたらやっぱ面白かったので突撃。それでは中身です。

一人暮らしの美奈子さんの飼い猫・モエコとの日々を擬人化多めで。またたびで狂ってみたり、お留守番の行動、布団で寝てみたり、ゲームを邪魔したり。そしてさらにもう一匹にゃむにゃむちゃんを拾うことに。そっけなく慣れないにゃむちゃん、嫌だけど嗅いじゃう靴の匂い、行かないでの視線。モエコとの出会い。

という話。基本ギャグマンガなのであらすじとか無しで飼い猫にひたすら悶えるというw。しかもその悶え方がヨダレだしまくりのアヘ顔ってんだからもうw。でもただアヘってるだけじゃないんですよこれが。ネコの飼い主ならあるあるのツボをちゃんと抑えてます。紙袋で悶えるとかテレビの上とか高い所狙いとか缶詰の音とかねw。でもまたたびは擬人化するとやばすぎw。とりあえず2巻も同時発売なので突撃です。

ねこぐるい美奈子さん 1
青稀シン
集英社 2012-12-19
評価
by G-Tools

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】青年コミック(非エロ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2013年3月号
2013-01-22 Tue 21:52
今月のプレミアムはInnocentGreyの虚ノ少女。
あんまり時代物を好んではやらなかったのでこれまでノータッチだった、イノセントグレイの新作にして3部作の完結編。ミステリーな感じは最近ならやれる気がするw。あと珈琲貴族がCGに関わってたのは今更知ってちょっと興味が。3部作最後だけってのはないので、次回作に期待しようかなw
その他の特集は触手。わりと古参のライターさんの話や、触手絵とマンガなどごちそうさまでした。空中幼彩の奇乳はなかなか見られないかとw。DVDに雷光の退魔師ナナホがまるごと1本入ってるのもナイスです。

新作の動向
Nitro+より、君と彼女と彼女の恋。久しぶりの18禁タイトルはスマガコンビです。下倉バイオのロジックを売りにしたタイトルということで淡い絵からは想像できない展開に期待w
Empressより、Dominance。塗りを分離してからやたらハイペースになってる気がする聖少女のいつものやつ。今回は宇宙という特殊ネタがどうなることやら。
ひよこソフト桃組より、あいこみゅ。月音に続きみずきほたるも参加ですか。だいぶ最近の流行絵に近づいている気がしますw
CYCLETより、グロ・でれ。あまりにも衝撃的な1枚絵だったのでついw。首切断はハードル高いわw
とりあえず新作の動きはあまりない月でしたね。水面下の動きに期待です。

B00AQF0XBATECH GIAN (テックジャイアン) 2013年 3月号 [雑誌]
エンターブレイン 2013-01-21

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる6
2013-01-21 Mon 21:28
1月のGA文庫より、シリーズ買い。アニメが始まってさっそく良い感じの俺修羅が6巻です。WEBラジオが非常に面白くて久しぶりに当たりですよと。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

前巻のラストでついに偽彼氏ということが秋篠にバレてしまい、真涼はかなり挙動不審に。しかし当の秋篠はバラすでもなくなぜか中二病をさらに悪化させて周囲にも影響を広げていく。そしてついに秋篠と真涼が直接対決、秋篠の直球に対して真涼は結局素直になれず。。。

というところまで。伝説のノートがついに行く所までいってしまいました。その強い衝動はかなりのヤマですw。でも前もなかったっけ?。しかしようやくここで夏のターンですか、これを乗り越えたら一段落つきそうですね。続きが気になるラストなので早めにと思ったら次は短編集ですかそうですか。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6
裕時悠示 イラスト/ るろお 
ソフトバンククリエイティブ 2013-01-16
評価
by G-Tools
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 5 (GA文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】GA文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
HUNTER×HUNTER32巻
2013-01-19 Sat 20:46
週刊少年ジャンプより、相変わらずの連載休止中のハンタ単行本が31巻に続いて32巻。2冊分一気に描いたのは久しぶりじゃなかろうかw。とりあえず続きまだーになる今巻の中身です。

前巻に続いて会長選挙は4人対決になり佳境に、パリンストンの陰謀とは、ゴンとアルカがついに接触、ゴンの登場で選挙は決着、ナニカの正体とキルアの決意、カイトに再会、世界樹でジンと、新世界編へ、、、

というところまで。一応きりがいいところまでやってますが正直ここで終わってもよかったような感じ。それくらいちゃんと伏線を回収したのはさすがではあるんですがw。あと思ったより作画が直ってないっていうねw直す気力を続きを考える方にまわすならいいんですが。とりあえず続きはちゃんときりがいいところまでお願いしますよ。

HUNTER×HUNTER 32
冨樫義博
集英社 2012-12-28
評価
by G-Tools

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】週刊系コミック | コメント:0 | トラックバック:0 |
ゴールデンタイム番外 百年後の夏もあたしたちは笑ってる
2013-01-18 Fri 17:50
1月の電撃文庫より、シリーズ買い。こつ絵が目印の竹宮ゆゆこ先生の新シリーズがここでまた外伝です。あらすじ設定は既刊参照ということで今巻の中身。

光央の部屋。夏休みのバイトを香子に見つかり気まずくなった万里は、久しぶりに光央の部屋へいくも想像以上の汚部屋だった。さらにちらつくストーカーを退治しようと部屋に張り込んで見ると。。。
百年後(略)。香子が千波の家で夏の海に向けて水着ショー。そこで香子の恋愛相談をするうちに、万里の師匠という謎の存在の話になって。。。
サマーナイトツアー。NANA先輩のライブ前夜、歌詞ができず悩んでいた先輩と気分転換の買い物に。そこで出会ったバンドメンバーは歌詞の出来を気にしていて。。。

という3本立て。時系列はわりと最近で4、5巻から夏休みの舞台裏をひと通りといったところです。短編で話に厚みは出るんですがやっぱまだ本編の進展のほうが気になるので早めにお願いしますw舞台裏をやられても本編を忘れててなんだろうってなるのでw。表紙とは違う香子のTバックはGJでした。次巻は春らしいですが本編らしいので引き続き期待です。

ゴールデンタイム番外 百年後の夏もあたしたちは笑ってる
竹宮ゆゆこ イラスト/ 駒都えーじ  
アスキー・メディアワークス 2013-01-10
評価
by G-Tools
ゴールデンタイム5 ONRYOの夏 日本の夏 (電撃文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
大図書館の羊飼い the Little Lutra lutra 1巻
2013-01-17 Thu 23:30
コンプティークより、オーガストの大図書館の羊飼いコミカライズ。ユースティアといい新作の発売を目前に控えてコミカライズのラッシュが続きます。それではヒロイン視点という謳い文句の本作の中身です。

自分を変えようと動き出すつぐみのビラ配り、痴漢騒動から図書部員の勧誘、生徒会長の乱入と図書委員の苦情、記念撮影で羊飼いからのメール、学食で猫探し開始、放送部と交換条件、御園の活躍と出会い、メールで看病で鈴木が入部まで。

おおよそ体験版と同じ流れですが細かいところに差分が。1話はほぼ初見でしたがつぐみのお人好しや筧の能力などぎゅっと詰まっててよいつかみ。勧誘の場面もつぐみの官能小説朗読やラブレターが猫探しなどわりと大胆なアレンジが入ってました。ただヒロイン視点は1話1場面くらいでそこまで多くない感じw。絵的には表紙だけだと微妙ですが、裏表紙路線があるのでよかったです。会長の下りとか4コマはよかったのでw

大図書館の羊飼い the Little Lutra lutra (1)
日下皓 原作/オーガスト
角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-12-22
評価
大図書館の羊飼い 1 (電撃コミックス) 穢翼のユースティア (1) (カドカワコミックス・エース)

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】コミカライズ(ゲーム) | コメント:0 | トラックバック:0 |
ファイヤーガール1 虚惑星の魔法使い
2013-01-16 Wed 21:57
C83のTYPE-MOONより、腐り姫でブレイクした星空めてお作を前面に押し出した小説が登場。委託もかなりの勢いで売れてたみたいですがBUNBUNイラストも一役買っていたと思われますw。それでは本作の中身です。

虚惑星という未知の星を開拓する国家的プロジェクトを担う探検部。主人公・ほむらはなぜか入学早々勧誘を受け入部試験に合格、親の反対を抑えこみ入部することに。異世界へサバイバルな探検に慣れてきた矢先、3年前誘拐され行方不明となった少女と遭遇・奇襲を受ける。追跡したその先に待っていたのは誰もいないはずの虚惑星での育ての親で。。。

というお話。若者しかワープできないという制約でなんとか部活にしてますが、物理法則すらことなる異世界への冒険ものですね。魔法の概念とかも出て来つつ行方不明少女のネタは普通にイイ話でしたが、まだ設定を活かしきってない感じ。もうちょっとサバイバルな感じと未知との遭遇がでてくるのかなーと、設定の説明が省ける2巻以降が本番だと思って期待かな。

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ToLOVEるダークネス 6巻
2013-01-15 Tue 18:00
ジャンプスクエアより、アニメがあっという間に終わってしまったとらぶるダークネスが6巻です。相変わらずの光っぷりなので当然円盤付きの特装版、規制のないOVAはwktkですね。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

メアの正体を知って閉じこもるナナ、リトの励ましでもう一度メアと対決して仲直り、夏祭りでモモとデートで本音が少し、マスターネメシス登場で宣戦布告、ダークネスの謎に触れて本編はここまで。番外編は美柑のパンツになった1日。

恒例のごちそう絵は、ララの尻尾パイズリ、ナナのお風呂で泡と尻尾舐め、メアの妄想世界でナナにスライム、リトの隣で事後のモモ、浴衣でりんご飴舐めと水風船、ヤミがまんぐり返し、ネメシスノーパン足コキ、美柑のしっとりパンツ、ラフで籾岡さんのビッチ絵など。ティアーユのズレブラとかミカド先生シャワーなど巨乳組の出番もっと欲しいですw。連載中も絶えず話題にあがるので次巻も超期待ですね。

特典OVA。
スカンクでロリ化する小手川の初恋な1話、ナナとモモが入れ替わって誘惑する2話、変態化したリトがスケスケメガネで大暴れな3話、ですべてダークネスの5巻から来てました。もう設定からして全裸率半端ないですねwメガネ全校を容赦なく走り回るとはwただ結局美柑はどうしても無理らしいw。あとは小手川妊娠な俺得回ですねwくぱぁはあっても必殺瞳映しは再現できずw。とりあえず次巻も超期待していいと思うw

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 6
作画/矢吹健太朗 原作/長谷見沙貴
集英社 2012-12-19
評価
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 5 (ジャンプコミックス) To LOVEる -とらぶる- ダークネス (4) (ジャンプコミックス) To LOVEる -とらぶる- ダークネス (3) (ジャンプコミックス) To LOVEる -とらぶる- ダークネス (2) (ジャンプコミックス) To LOVEる -とらぶる- ダークネス (1) (ジャンプコミックス)

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】週刊系コミック | コメント:0 | トラックバック:0 |
緋弾のアリア リローデッド キャストオフ・テーブル
2013-01-14 Mon 17:06
12月の電撃文庫より、シリーズ買い。アニメ2期まだーなアリアから1期の円盤特典小説が単行本化。いわゆる番外編ですねw。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

夏休み、理子の思いつきから始まった対戦ゲーム、キャストオフ・テーブル。要は様々なゲームで敗者が服を脱いでいく脱衣ゲームだ。そんな状況でヒステリアモードが発動したら大変なことになってしまうため、キンジは禁断のモードHS・ワイズマンで賭けに出る。麻雀、ビリヤード、TVゲーム、サイコロ、ルーレット、ポーカー、人生ゲーム、果たしてキンジの運命は。。。

というお話。さすが特典向けの描き下ろしだけあってサービスっぷりが半端ないw。もう設定からして脱衣なので当たり前ですが、挿絵は各章1人が完全下着モードで素晴らしい。ワイズマンって言いたいだけだった気もしますが、もちろんゲーム勝負として内容も面白くてとんでもないイカサマ多数。レキが万能すぎるw。たまには短編もいいですねと思いつつ本編も引き続き期待です。

緋弾のアリア リローデッド キャストオフ・テーブル
赤松中学 イラスト/こぶいち  
メディアファクトリー 2012-12-21
評価
by G-Tools
緋弾のアリアXIII (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
2013年冬アニメ(1月~)
2013-01-13 Sun 09:35
2013年を占う冬アニメが新年早々スタート。原作の名前だけ知ってるパターンが多いのでアニメでどうなるのかがわりと楽しみです。torneに加えてnasneも導入し録画体制は万全。とりあえずいつもの1話でひとこと感想。
(○・見ます △・とりあえず見ます ×・暇があったら見ます)

D.C.Ⅲ ◯
アニメとしてDCをちゃんと見たことなかったけど楽しめそう。

みなみけただいま △
もうおなじみのwまぁ今期の4コマ枠として流し見で。

まおゆう魔王勇者 ◯
導入はよかったね。今後の展開としっかりしたオチに期待。

AKB0048 next stage △
続きだけどなんとなくで見てる。

ラブライブ △
AKBライブネタ被ってるけどどう差別化するか。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる ◎
なんだかんだ序盤はイイ話だから期待w

GJ部 △
ゆるふわすぎるけどしばらく観察

たまこまーけっと △
よく動くなぁという感想になるあたりさすが京アニw

生徒会の一存Lv.2 △
入り方が思ったよりよかったw2話以降の展開に期待

ささみさん@がんばらない ◯
シャフト演出以外はわりと面白そうね。

僕は友達が少ないNEXT △
安定の残念さだけど原作どこまでやってくれるか

閃乱カグラ ◯
おっぱい以外にも意外と楽しめそうw

ビビッドレッド・オペレーション ◎
今期の期待枠、展開は非常に楽しみ

問題児たちが異世界から来るそうですよ? △
強いのはわかったけどちゃんと背景を説明してよ?

琴浦さん ◎
この1話はやられた。原作チラ見したけどここまで出来をよくするとは驚愕。

LINE ×
あのスタンプがフラッシュアニメにwチラ見でw

すでにギブアップ
八犬伝 × はいはい腐向け
THE UNLIMITED 兵部京介 × このおっさんだけの話されてもなー
キューティクル探偵因幡 × 獣耳はやっぱり回避
幕末義人伝 浪漫 × もうルパンにしか見えないw
AMNESIA × 記憶喪失だけど気づかれないってないだろw

継続は宇宙兄弟、ハンタ、ロボティクス、サイコパス、さくら荘、リトバス、ジョジョ、新世界。感想が少ないと思ったらこういうことですよw

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
穢翼のユースティア 1巻
2013-01-12 Sat 23:49
コンプエースより、オーガストの穢翼のユースティアコミカライズ。これまでになくダークな感じで賛否両論な作品でしたが、個人的にはラスト以外は満足だったかとwそのあたりは原作感想参照ということで、今巻の中身は駆け落ち男、広場の聖女演説、メルトとスリの羽根つき少年と羽狩り、娼婦の輸送調査、目覚めるティア、絡まれリサ、雨宿り、買い物と首飾りまで。

あらすじは原作準拠で丁寧に作られてました。駆け落ち男や羽根つき少年など立ち絵のないキャラが出てくるのはコミカライズのいいところですね。作画のほうはいきなりカラーで腸とか骨とかぐろいなw。ティアとエリスの絡みでまさかエリスまで脱ぐとかw娼館三人娘のシースルー感などサービスはばっちり。メルトかわいいよメルト。しかし絵は悪くないのに一部絵の使い回しが目に付いたのは今後に期待か。ユースティアは一本道なので話は作りやすいと思いますがどこまでやってくれるのか、せめて誰かエンドにはたどり着いて欲しいですねw

穢翼のユースティア (1)
瀬菜モナコ 原作/オーガスト
角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-12-22
評価
穢翼のユースティア 黒き羽 (ハーヴェストノベルズ)

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】コミカライズ(ゲーム) | コメント:0 | トラックバック:0 |
僕は友達が少ないCONNECT
2013-01-11 Fri 12:34
12月のMF文庫より、シリーズ買い。アニメ2期が始まるはがないの番外編です。オムニバスのゆにばーすというのもありましたがこっちはちゃんとした外伝ですw。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身。

夜空と小鷹の再会から隣人部設立までの裏話、親父達の過去とそこから来たステラが馴染むまでの話、小鳩のクラスメイトから見た転校、理科の過去から現在まで、幸村の過去から現在まで、前巻の理科vs小鷹の裏話。

そして次巻へという繋ぎの巻でした。ただの別視点でなつかしむ話ばかりではなく過去成分多め。理科とか幸村がどうしてああなったってのをちゃんと解説するとはw。ただ短すぎてある意味がよくわからない短編も、どっかから持ってきたのかな?あとブリキ絵の肌色っぷりも期待以上w幼星奈とかステラとか残念なものですけどねw。とりあえず盛り上がってる本編も引き続き期待です。

僕は友達が少ない CONNECT
平坂読 イラスト/ブリキ 
メディアファクトリー 2012-12-21
評価
by G-Tools
僕は友達が少ない 8 (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
C83を振り返る
2013-01-10 Thu 23:03
黒子厳戒態勢の中の2013年冬コミC83。
夏からずっと続いてる事件ではありますが何を考えてるのやら。黒子好きの腐女子に振られた男の犯行とか勝手に思ってますが違うのかw。それはさておきクリスマスを潰して前日休みという万全の体制で臨んだ冬コミの恒例としている反省会を。
夏 C70C72C74C76C78C80C82
冬 C71C73C75C77C79C81

~前日。今回はメロンでカタロム。トモセ絵というのと虎が下敷きってwやっぱケース並みにしっかりしたものが欲しいですw
カタロムは今回AndCCVへ落としてみましたが、まったくと言っていいほど使いませんでした。やっぱ紙ですね。白地図は忘れずに。123と456の2アップ印刷はありだと思いました。
そして当然のように今回もホテルを使用。キャンセル不可のコミケプランで1泊1万のサンルート。年末価格よりは安かったのでありでした。たださすがに前日まで引っ張ると普通に空室は出てきてましたね。

1日目。東メインで西待機。3:00起床で東直行列であるやぐら橋下マック側前方。10:05頃東123行動開始。SAOお疲れ本には当然手が届かずw。AWお疲れ本等ひと通り落ち着いてから企業へ行きました。

2日目。企業メインで西待機。3:30起床でやぐら橋下サンクス正面。10:00には西屋上3列目中盤。第一目標の電撃屋しまぱん本はまさかの買えず。東に少し行ってあとは企業の残りを回収する程度。雨ひどかった。。。

3日目。西メインで西待機。3:00起床でやぐら橋下サンクス正面。10:00時に西ホール4列目中盤。西を荒らしたあとは東であっちこっち。それなりに満足な結果は得られました。

企業。今回はオーガストがまさかの落選で事前に通販済み。そうでなくても最近買うものが少ないのですが、ちょっといいなと思ってたくらいのものは軒並み買えないという結果に。結局いつも通りのラジオまわりを買い漁るだけでしたね。これなら昼から行っても問題ないw

同人。今回はSAOお疲れ本とか斬鬼楼とか大物を狙ってみましたが結局あきらめるという結果に。あと定番どころでこぶりんとか意外といなかったのとジャンル外しでどことなく消化不良。わりと欲しいものは買えた気がしますが本当に欲しいものは4日目利用ですね。

総額。企業13500+同人25900+通販6900。今回の企業はほぼラジオなのでそのまま、通販はオーガストです。同人が例年より多めですがホテル含め総額はちょっといったかなくらいです。まぁボーナスの予算内には収まったのでこんなもんでしょう。冬コミは年末という開放感と三が日の休みが効いてて散財の方向になりやすいので自重、っていつも言ってて反省できてないw
別窓 | 同人イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
神のみぞ知るセカイ 20巻
2013-01-09 Wed 22:21
少年サンデーより、神のみ20巻で新章突入。そして同時にアニメ3期決定だとか。それでも変わらずの通常版でw意味ありげな少年期桂馬の表紙ですがあらすじは既刊参照で今巻の中身です。

前巻で女神探しを終えた桂馬だったが、ドクロウ室長が処分された上、学校が女子校だったりハーレムだったりとおかしなことに。このパラレルワールドから抜け出すため過去へ向かう桂馬。7歳となった桂馬は船の上で自殺する少女と邂逅、なんとか彼女を救おうとするのだが失敗を繰り返してしまい。。。

というところで第一段階攻略完了まで。新しい展開ですが相変わらずの攻略でよかったw。ただ攻略対象がかなりのダウナーなのでまだいまいち盛り上がるところまではいってないです。しかし攻略の隙間の笑いも男子校とかwネタも母風呂とか俺得でさーせんw。切ろうかと思ってたのになんだかんだ面白くなりそうなので次巻も期待です。

神のみぞ知るセカイ 20
若木民喜
小学館 2012-12-18
評価
神のみぞ知るセカイ 19 (少年サンデーコミックス)

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】週刊系コミック | コメント:0 | トラックバック:0 |
ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上#1
2013-01-08 Tue 10:45
twitter翻訳から来た異色の小説ニンジャスレイヤー、あまりアメコミとか好みになりえないのですが友人からの推薦でとりあえず。それでは中身です。

闇のニンジャ組織ソウカイヤのニンジャに大切な人を殺され復讐を誓った主人公、それがニンジャスレイヤー(忍者を殺す者)。ソウカイヤのニンジャを手に掛けるうち、ソウカイヤからも次々と刺客が送り込まれるように。果たして主人公の復讐の行方は。。。

というお話。twitterで連載?されてたようで文章は140文字のブロックで構成。あとは翻訳なので日本語がおかしいw。殺し合いの前に律儀な挨拶しすぎだろニンジャスレイヤー=サンw。とまぁそういう変な部分はネタとして面白いのですが、肝心の話はさっぱり。主人公が力押しで敵のニンジャを殺しまくる、だけかなと。各章短く使い捨てのキャラが多すぎてよくわからないw。玄人向けなので試し読みをすすめます。。。

ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上1
ブラッドレー・ボンド+フィリップ・N・モーゼズ 訳/本兌有+杉ライカ イラスト/わらいなく
エンターブレイン 2012-09-29
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「SINCLIENT」感想 後編
2013-01-07 Mon 21:54
前編より
あくまで序章が終わっただけなのでこれからが本番です。

BABYLON
雫を狙う暗殺者21グラム事件、イギリス女王誘拐事件、バイオテロ事件、月宮総理暗殺事件、BABELの全世界同時テロ事件までで11時間程度。息もつかせぬ難事件の連発でがっつり引きこまれました。大爆発から最後の出動、美奈の活躍、雫一家の和解と最後にかけて事件の解決と共にヤマの連続です。
ここでのヒロインはお嬢様雫ちゃん。なんだこいつという展開から入ったので微妙に気が乗らなかったw。H3回ですが最後の一回が特に濃くてよかったかな。中の人は桐谷華さんで最近ノッてきた感じですね。声を覚えるにはまだラヴィリアくらいなのでもう一歩かな。

おまけ
妹キャラでシャーロット。妄想ですが兄とやってしまいます。嫌がりながらも流されてお兄ちゃんって感じはかなりいいw。中の人は藤森ゆき奈さんで、けっこう出てる人ですがすれ違っててあまり知らず。これが自分の中で代表作になりそうです。
元気っ子で舞。これも妄想という完全なるおまけ仕様w。耳年増な処女という設定でリードしようとしつつボロ負けな展開は実用性も十分です。中の人は夏野こおりさんで鉄板でした。

総評。
期待していたスパイ映画のようなサスペンスを存分に楽しめました。規模も個人の暗殺から世界規模のテロまでほぼノンストップという気の休まる暇のない展開でしたが、テンポとしてはよくてあっという間に最後という感じでした。
それはもう、もうちょっとやっていたいと思うくらいにw実際ボリュームはもうちょっと欲しいかなとwただ味のあるキャラも問答無用で退場させていく流れだったのでこれが限界ってのもわかります。それだけ凝縮された作品でした。
Hは1回が濃い目だったものの4キャラ平均2回いかないと回数的にはもうちょっと。おまけでパラレルなネタを入れてくれたりすると満足度がもっといくんですがw。メインが微妙でもサブヒロインはおまけのみでも出来はよかったので潜在能力はある気がしますw
OPも雰囲気はよく出てたのでこれを見て気になってやるというのもありかと。あと立ち絵とCGでだいぶ雰囲気が違うのでCGくらいのぷに度が全体にでてくるとより好みな絵になりそうです。
そんな感じで処女作としてかなりの完成度です。課題はボリュームですがシナリオを増やすのでなくおまけを充実させてくれればいいかなというくらい。そこらに期待して次回作も気にしておきたいと思います。

ランキング
シャーロット>美奈=舞=雫
ルートがないのでエロさですw

総プレイ時間19時間半

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2012 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ヒメこえ
2013-01-06 Sun 22:45
12月のMF文庫より、設定買いかな。声優というネタだけでとりあえず手を出してしまうわけですがw。一応表紙もキャッチーだったので勢いです。それでは本作の中身。

声優にスカウトされたと相談してきたのは主人公の妹・湊、幼馴染とも相談しとりあえずやってみることにはしたものの、心配でしばらく仕事についていくことに。ゲームの収録やラジオ生放送など波乱もありつつなんとかこなしてたものの、知り合った声優さんとお茶した写真が出回り炎上してしまうことに。そこでその写真を撮ったストーカーを追いかけることに。。。

というお話。妹がメインと見せかけてそんなでもなかったw。友達声優と幼馴染みのネタもわりと多く、ラストの展開からしてこれから部活で盛り上がるぜというハーレムものになりそうですね。まぁラジオネタがあったので続くなら声優成分を減らさないで欲しいですw。出番がなかったキャラもいるので次巻はそっちにも期待です。

ヒメこえ
太田顕喜 イラスト/ 雛咲
メディアファクトリー 2012-12-21
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
京アミ!3
2013-01-05 Sat 22:09
月刊ドラゴンエイジより、女子高生エロゲ制作ものが3巻でさくっと完結。買おうか迷ってたのですが完結ならまぁいいかとw。そんなあらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

前巻からいよいよゲーム製作がスタート。声優探すも狙いはぼっちで変キャラゲット。歓迎会では台本読みでエロ演技を実践、のはずがエロってなにレベル。それでもみんなの役割を改め、文化祭に向けてゲーム作り。完成したゲームの文化祭での評価は果たして。。。

というところでゲーム作りって楽しいな、というさわやかなオチですw。RPGの戦闘公式やエロゲのシナリオ分岐のゲーム性、プログラムとプランナーの役割などクリエイターらしさもそれなりに。それでも指でチュパ音からお風呂は当たり前、タオルで拘束、大開脚で本番中、メイドで足コキなど相変わらず一枚エロは見事でした。でもやっぱり下着がないw。まぁそれなりに面白くはあったのでこういうネタは引き続き拾っていきたいですね。

京アミ! 3
ポルリン
富士見書房 2012-12-07
評価
京アミ! 2 (ドラゴンコミックスエイジ)

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】青年コミック(微エロ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
2012年秋アニメ感想(~12月)
2013-01-04 Fri 17:56
2012年を締めくくる秋アニメ、年末年始のごたごたで消化は終わってますが特別大きな話題となるでもなく静かに終わったような気がしますw。torneの最大録画数という壁に悩まされましたがとりあえずnasneで解決。すでに始まっている冬アニメの前にさくっと振り返り。
(◯ 見てよかった・△ 時間があれば・× 見逃しても気にしない)

中二病でも恋がしたい ◯⇒◯
途中の戦闘はどうかと思ったけど話は面白かったねw

えびてん △⇒△
生徒会よりはアニメとして成功した感じ。

ハヤテのごとく! ×⇒×
やっぱもういつもの以上の感想が出てこないという。。。

BTOOM ◯⇒◯
これからだエンドかー、ちょっと物足りない。

ひだまりスケッチハニカム △⇒×
これもやっぱりいつものなんだなぁ。先生の色気のみ。

武装神姫 △⇒△
思ったよりちゃんとしたバトルだったw

ToLOVEるダークネス △⇒△
規制をおいても演技でそれなりに楽しめたのでよし。

好きっていいなよ。 △⇒△
すげーモヤモヤする感じwくそうw

ガールズパンツァー △⇒◯
かなりちゃんとした戦車でしたw。でも続くとか。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよね ◯⇒◎
これはアニメとして成功だな。まよチキ的にいい仕事してくれたね。

めだかボックスアブノーマル △⇒△
んー日朝が似あってしまう出来なのはそれでいいのかと。

トータル・イクリプス ◎⇒◎
マブラヴらしさを非常によく再現してた。話は進まないのはあれだけどw

ソードアートオンライン ◎⇒◎
ALOもケリをつけるとは予想外。でも妹ちゃんの出番あったしよかったなw

SEEDリマスター △⇒◯
まさかあそこまで完全にリマスターするとは恐れいった。次は種死ですか?

数話でギブアップ
となりの怪物くん ちょっとギャグ寄りの展開が食傷だったので
絶園のテンペスト これも男臭い展開だったので
神様はじめました 腐向けというだけで時間的に
K 結構見たけど面白くならなかったぞ。。。
マギ ガンダムじゃないしいいか
CODE:BREAKER あまりにも原作そのままだったので逆にいいかと
イクシオンサーガDT ネタにはそうとうなってたけど話はそんなでもない

継続は宇宙兄弟、ハンタ、ロボティクス、サイコパス、さくら荘、リトバス、ジョジョ、新世界。継続が多いので感想が少ないけどけっこう数は見てるはず。。。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
やましいゲームの作り方
2013-01-03 Thu 22:47
12月のガガガ文庫より、設定買いかな。クリエイター系のやつってラノベマンガ問わずわりと買ってる気がします。あとは作者がpropellerの荒川工さんというのが決め手ですね。それでは本作の中身です。

死んだ父に身体を乗っ取られてしまった主人公は、心残りだという会社でやり残した仕事を仕方なく引継ぐことに。しかしその仕事はエロゲーのシナリオライター、息子とは言えただの高校生の主人公にはメンバーからは不信の目が。おまけに学校では片想いの女の子に対して勝手な行動を取り始め。。。

というお話。見た目は子供、心はおっさんな主人公の出来上がりですかそうですかw主人公が精神体とか新しいですねw。それでも修羅場を乗り越えてマスターアップするあたりは盛り上がります。学校生活も微妙な問題をおっさんが解決、いちゃこらはないけとニヤニヤはできますwちゃんとラノベしてましたw。なんだか続くみたいなので次巻も期待しておきます。

やましいゲームの作り方
荒川工 イラスト/ nauribon
小学館 2012-12-18
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】ガガガ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
電撃姫2013年2月号
2013-01-02 Wed 14:26
今月の表紙特集もオーガストの大図書館の羊飼い。
どうやら無事にマスターアップしたようであとは発売を待つばかりw。肝心の記事の方は特に目新しい情報はなかったのでもうあとは待つばかり。G'sFestivalだけ要チェックですね。付録は鈴木で黒ストニヤニヤです。

気になる記事
SkyFishより、ガーディアン☆プレイス。複数原画ながら意外と調和はとれていますね。ドエスな妹というサブタイトルらしさがどうなるか期待w
コットンソフトより、双子座のパラドクス。終わる世界とバースデイが好評だったのか続けてのシリアス路線です。ねこねこが復活して差別化を図るようですが果たして。
ぱじゃまソフトより、夏の終わりのニルヴァーナ。トゥルールートが公開、賛否両論があるのは認識があって攻めの姿勢で作ってみたそうな。これからのぱじゃまがどうなるか注目です。
ボンボンカンパニーより、あかばんず。ネトゲ廃人の主人公がアカウント停止で呆然という設定だけ気になるw
Sphereより、Berry's。なんだこのぴあキャロはと思ったら同人の商業化でしたか。描いてる人も結構同じなので間違えるw
ぱれっとより、みんな捧げちゃう!。たまひよラインなのであまり話題にあがりませんねw。とりあえずエロ特化なのにCV未定が多いのが気になりました。
Jellyfishより、SISTERS。ULTRAエディションってwそんなに売れた感覚は無いんですが出てたのかなぁ。
電撃大賞の発表、最近は応募増なうえ似通った作品が多いとのこと。まぁ面白ければそれでいいんですがどうなんですかね。

B00ANQG6VIDENGEKI HIME (電撃姫) 2013年 02月号 [雑誌]
アスキー・メディアワークス 2012-12-27

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【雑誌】電撃姫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2013年1月の気になるリスト
2013-01-01 Tue 00:37
謹賀新年。なんだかもうあっという間の1年でした。仕事的には一山越えたのですが後処理が延々と襲ってくるのでもうしばらくぐだぐだしそうです。あとは積読っぷりがひどいのでもう少しブログにかける労力を削っていきたい。。。すでに冬休み終了が目の前な今月の気になるリストです。

~12月 Rewrite、夏空のペルセウス

12/28 HJ文庫・角川スニーカー・ハンタ32巻

1/10 電撃文庫(ゴールデン番外)

1/15 GA文庫(修羅場6)

1/18 ガガガ文庫(魔王っぽい4)・籠女の繭

1/19 TECHGIAN・富士見F・一迅社

1/25 SD文庫・MF文庫(もらさない2・いちゃ)・大図書館の羊飼い

1/30 ファミ通文庫(大図書館)

1/31 電撃姫

ゲームは、1年以上積んでるRewrite以外は順調w
ラノベは、思ったより少ないかな。でもこれくらいがちょうどいいか。
コミックは、ほとんどないだと。。。見落としがないと思いたい。
その他は、冬コミの物欲消化に加えて椅子を買ってしまったのでボーナスがもう使いたくてもないw。
あと記事として買ってよかったリストを新たに作成しようかなと。
別窓 | 気になるリスト | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 狙撃者のひとりごとR |