最新記事

3月の気になるリスト
2009-02-28 Sat 01:40
3月、それは激動の予感…。学生でいられるのあと3週間くらいしかないの?まじで?やべーよw。最後の本格的な休暇を楽しんでおこうと思うのですがやることが多すぎて悶えるw。あーもう気になるリストいくよ。

~2月 リトバスEX・スズノネ・カンパネラ・よあけなMC・(タペストリー)

3/ 1 HJ文庫(スクランブル3・六畳間)・角川スニーカー

3/ 9 バタフライキス1巻

3/10 電撃文庫(とらドラ10・黒い鞄?)・週刊わたしのキモいペット?

3/14 GA文庫

3/20 TECHGIAN・富士見ファンタジア・一迅社文庫・ガガガ文庫

3/25 SD文庫(がくぶる2)・MF文庫(アリア3・タバサ3)

3/26 引越し?

3/27 バルドスカイ・さくらさくら?・かおすへっどH1巻・東雲キミキス5巻

3/30 電撃姫・ファミ通文庫(オトメな文具)

ToDo 引越し(電気水道ガス電話郵便役所・荷物)・卒業(書類PC)・
会社(勉強・書類・スーツ)・確定申告・ネット契約・HDD整理・ブログ完成けじめ

ゲームは現在カンパネラ半分終了なのでバルドはすぐできそう。
コミックは東雲さんメインかな。キモイペットは雰囲気しだいでw
ラノベはかなりおとなしめな印象。でも10冊は積んでるんでw
あとはToDoの処理が重過ぎる…終わった奴から消し線いれたる…
別窓 | 気になるリスト | コメント:0 | トラックバック:0 |
ばけらの!2
2009-02-27 Fri 21:12
1月のGA文庫より、シリーズ買い。楽しい書き方、ラノベ部に続く流行のラノベシリーズの2巻です。あらすじ設定は1巻参照ということで今巻の中身。

杉井ヒカルはラノベ作家。今も〆切に追われる毎日を送っていた。そんなとき、出版社から提示された沖縄取材旅行。その参加枠を賭けてラーメン作り対決をする話。勝ったメンツで参加した沖縄旅行。西表島で待っていたヤマピカリャーな妖怪と仲良くなる話。旅行から帰ってきたヒカル達を迎えたのは北の大地からやってきた妖怪作家の黛ジン。池袋を気に入ったジンは引越したいと申し出るがそれには妖怪ならではの試験をクリアしなければならない話。

という三本立て。いきなり無敵屋行こうで吹いたw。まったくおなじセリフを言う後輩が現実で、ってそんな話はどうでもよくて、ホームの池袋がこれだけでてくるといろいろ楽しいですw。非常に腹が減ってきますがw。いい話成分はちょっと控えめになりましたがギャグは健在。他レーベルいじりも大御所も多数ってまた元ネタ調べるの忘れてしまった。3巻では対応しようっと。

ばけらの!2
杉井光 イラスト/赤人
ソフトバンククリエイティブ 2009-01-15
評価
by G-Tools
ばけらの! (GA文庫) ライトノベルの楽しい書き方 (GA文庫) ラノベ部 (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】GA文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
電撃G's Festival! Vol.15
2009-02-26 Thu 19:49
超付録雑誌、Festivalの15号は待ってましたの夜明け前より瑠璃色なMoonlight Cradle特集。まぁ前回買ったのもFAのときで基本的にオーガストしか買わないわけですがw

付録はフィーナ抱き枕カバー(描き下ろし)、エステルマウスパッド(電撃姫2008年11月号表紙)、シンシア携帯クリーナー(G'smagazine2009年1月号表紙)。まぁ使い道はなかなか厳しいものがありますがw。鑑賞・保存で買う人ではないのでマウスパッドなんかは普通に使います。

一応冊子の中身。定番の各キャラ紹介。フィーナ様だけ登壇している新規CGがあったかも。それ以外は既出。その後は各キャラストーリー紹介。普通に日付で追うというネタバレ感がw。楽しむためにぐっと我慢して流し読み。カットインの新規CGがいくつか。続いて販促CG集。おもに電撃系の表紙類ですね。ラストは各キャラからのラブレター的な。ニヤニヤって奴ですねw

以上2400円となります。やっぱり値段なんか見ないで買いましたが何か。いよいよ明日はMCの発売日。ま、しばらくはプレイできませんが3月中旬までには終わらせてやりますとも。

電撃G's Festival (ジーズフェスティバル) 2009年 04月号
角川グループパブリッシング 2009-02-20
by G-Tools

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】電撃系 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD FA through the season #5 feat. 悠木陽菜
2009-02-25 Wed 22:15
オーガストよりFORTUNE ARTERIALのドラマCD、5枚目は陽菜編です。人気投票1位だからラストなんでしょうかね。とりあえず壁紙とアプリはいつものようにスルーして中身のほうを。

これまで同様さらに季節は巡って卒業式も間近。卒業イベントに忙殺される生徒会はクリスマスパーティを成功させた陽菜に手伝いを頼む。しかしそこで再燃してきたのは陽菜の恋心。一方すでに孝平と付き合っている瑛里華には陽菜の恋心を含む記憶を消したという負い目が湧き上がってくる。瑛里華、孝平、陽菜の三角関係の結末は…という話。

もちろん、すっきり終わらせてくれますよw。想定どおり陽菜がいかにしてあきらめるかという部分を楽しみましょう。卒業式イベントも定番ですがいいですね。もうちょっと事故のあたりを掘り下げるかと思ったのですがほどほどだったので移植での補完に期待ということでw

しかし5枚通してずっと瑛里華ルートってのが個人的にはちょっと…他キャラのいちゃいちゃイベントがないのはやっぱねw。いいエピソードがたくさんあったのは満足ですけど。そういやノベル版もそろそろですね。2月はMCだしオーガストはまだまだ忙しい日々が続きそうですw
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
とらドラ・スピンオフ2!
2009-02-24 Tue 23:21
1月の電撃文庫より、シリーズ買い。すでに10巻で完結告知が出てるわけですが今巻は閑話休題の外伝2冊目。1巻は1年半前ということで話の流れが少し昔ですね。中身は外伝一本構成ではなく短編5つから構成されています。

虎、肥ゆる秋。食欲の秋まっしぐらの大河が亜美に馬鹿にされ、ダイエットに励む話。春になったら群馬に行こう!。サブ馬鹿キャラの春田メインで女子大生とデートする話。THE END OF なつやすみ。髪を伸ばしてイメチェンしたかった竜児の髪型の話。秋がきたから畑に行こう!。高須農場を台風から守る話。先生のお気に入り。恋ヶ窪先生の過去の恋愛?話。

肥ゆるとなつやすみと畑の話はどたばたモノで、原作が佳境過ぎのためこんなほんわかムードをなつかしく感じてしまうわけですがw。群馬が今回のメインかな。馬鹿なくせに重めで盛り上がります。先生のお気に入りは今までひどいといわれつつあまり出てこなかった先生の過去。若いw。最近はちょっと重すぎで嫌いじゃないんですけど、やっぱとらドラはこんな感じがいいですね。さて最終巻はアニメが追いつく前に読みきる所存ですよw

とらドラ・スピンオフ〈2!〉虎、肥ゆる秋
竹宮ゆゆ子 イラスト/ヤス
アスキーメディアワークス 2009-01-07
評価
by G-Tools
とらドラ・スピンオフ!―幸福の桜色トルネード (電撃文庫) とらドラ!〈9〉 (電撃文庫) とらドラ!〈8〉 (電撃文庫) とらドラ!〈7〉 (電撃文庫) とらドラ! 6 (6) (電撃文庫 た 20-9)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
オオカミさんと洗濯中の天女の羽衣
2009-02-23 Mon 19:07
1月の電撃文庫より、シリーズ買い。半年と間が空きましたがけっこうアニメ化してほしいオオカミさんシリーズ7巻目です。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身。

まずはさるかに合戦。おっぱい好きからロリに走ってしまった仲間を取り戻すため、亮士君が立ち上がるいつもの馬鹿話w。π/。次は雪女。寮の管理人さんの過去の恋愛話。なんつーか甘いですw。わらしべ長者。至高の写真を手に入れるため亮士君は隠密スキルを生かしてメンバーの写真を撮ろうとする話。なんか再確認みたいな。天女の羽衣。帯の通りオオカミさんと亮士君がラブホでなにやらな話。デレデレだこれw

という感じ。馬鹿話二つはいつものノリでいい出来ですwあとがきでも触れてますが亮士君が変な方向に行き過ぎw。雪女は完全なサブエピソードなのでふーんといったところ。羽衣の話は一歩進展でデレを楽しむものです。全体的に明るい話が多くて、いい話成分が物足りない気もしますが次巻に期待です。

オオカミさんと洗濯中の天女の羽衣
沖田雅 イラスト/うなじ
アスキーメディアワークス 2009-01-07
評価
by G-Tools
オオカミさんと長ブーツを履いたアニキな猫 (電撃文庫) オオカミさんと毒りんごが効かない白雪姫 (電撃文庫) オオカミさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女 (電撃文庫) オオカミさんと“傘”地蔵さんの恋 (電撃文庫) オオカミさんとおつう先輩の恩返し (電撃文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2009年4月号
2009-02-22 Sun 17:44
今月のプレミアムは戯画のBALDR SKY。
待ちに待ったバルドの新作ですがまさかの2分割w。後編が出るときに前編を含めたパーフェクト版が出るかと思うと手を出しづらいんですが期待はしています。体験版でwktkするのは久しぶりですね。特集小冊子はユニゾンシフト10周年とCanvas3。スルーする面子なので特にありません。他の特集はテック150号記念大量プレゼント。300種以上とかパネェっすw。

新作の動向。
Whirlpoolより、77。てんまそさんの新作ですね。ヒロイン数10は多いなと思ったら複数原画でしたwでも塗りのせいか違和感は少なめです。続いてKISSの姉妹ブランド・Hatenaより異能力バトルもので幼馴染が敵同士みたいな。さらにKISS本体からも同じ世界観で3DRPG。なるほどそういう分け方もあるのかとw。FLATからはシークレットゲームが同人・PS2を経てPCに逆移植。PS2では無理だった血とHが可能にw。最後に既出でしたがおさわりメインの乙女ファンクション。ちゃんと制作されているようでなによりです。

TECH GIAN (テックジャイアン) 2009年 04月号
エンターブレイン 2009-02-21
by G-Tools
先月号2009年03月号 来月号2009年05月号

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
おまもりひまり2 乙女ちっくロイヤリティ
2009-02-21 Sat 23:07
11月の富士見ファンタジア文庫より、原作買いかな。ドラゴンエイジの的良みらんさんでおなじみのおまひまのノベライズです。発売直後に買ってはいたんですがおまけだけしまって満足してたっていうw。設定は原作1巻参照ということで今巻の中身。

原作2巻~3巻にかけて田舎に記憶探しにいく頃の話。優人はなつかしのほこらで銀狼のあやかし、銀子と出会う。一度は彼女に襲われたものの、飼い主を探し続けているということを知った優人はなんとかしてやろうと手を尽くすのだが。。。

というお話。読んでて必要以上にエロかったのを思い出しましたw幼なじみの胸から手が離せなくなったり、足の付け根の筋とかなんとか、尻穴がきつくしぼんだとか書いてあるんですよw。みらんさんの絵もGJ。しかしそれだけでなく話としてもひと盛り上がりありでいい感じ。原作同様なんか続きそうなので期待です。

おまもりひまり(2) 乙女ちっくロイヤリティ
みかづき紅月 イラスト/的良みらん
富士見書房 2008-11-20
評価
by G-Tools
おまもりひまり(1)  浪漫ちっくメモリー (富士見ファンタジア文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】富士見ファンタジア文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「ほしうた」感想
2009-02-20 Fri 15:07
12月末ソフトより、フロントウイングのほしうた。ヤマグチノボル氏のゆきうた、そらうたに続くうたシリーズの最新作ですね。しかし4年以上も間が空いていたとは月日が経つのは早いものです。リトバスはおいといて2008年を締めくくるのにふさわしいものであることを期待してプレイ開始です。

共通はOPまでの2時間と選択肢が出始めて1時間ほどのお婆ちゃんの一周忌直前まで。ルート固定は特になしで私的攻略順は、ななのor結衣or翠→れんげorくらら。基本的に5人ばらばらの話なので好きなようにやるのがいいのではないかとw

ななの。伝統的ダメ妹。
おばあちゃんとのことを乗り越える話。おばあちゃんとの過去話でヤマヤマヤマ。いやーオチが読めてても強いものは強い。ずるいとしか言いようがないw個人的にタイムリーなネタだったので破壊力ありすぎですw。

結衣。旅館の幼馴染。
親友との三角関係的な話。典型的すれ違いでヘタレが際立つルートですw。オチは少し弱めですがまさかの展開。あとは幼いネタでヤマヤマです。やっぱロリは強いなぁ。

翠。車椅子の先輩。
車椅子という部分に関する話。車椅子とは言っても片膝下の麻痺程度で杖で歩けます。それでもやはり乗り越えて告白に到達するところがヤマ。ゆかりさんのせいかおまけHも2/3と優遇されてますw。

れんげ。不思議少女ちゃん。
なぜいたずら好きなのかという話。もちろんなぜそんな性格なのかというところがヤマ。ギャグ多めなのもポイント高いですね。でもエピローグがないのがちょっと残念。

くらら。過去にわけありなお嬢様。
意外にもメインだったようです。その通り過去にあったわだかまりの話+恋人になってからでヤマ。ほしうたの秘密にれんげとは別のアプローチをします。選択肢で下手するとバッドエンドになるので注意orz

総評。
ゆきうたのような鬱でもなく、そらうたのようなルート強制の謎めきでもなく、新しいうたです。各個別ルート3時間ちょっとと全体的に短めでオチが少し読めるようなつくりになっているのが残念ですかね。約束とか伏線ぽく示さなくていきなりありましたってのが好きなものでwそれでも+αがそれぞれにあってヤマも多めなのでよしとしましょうw。複数ライターとはいえノボルさんはやっぱすごいっす。OPもまさかのLiaさんで名曲なのは間違いないなし。次はなにうたが出るんでしょうかw

ランキング
ななの>れんげ=くらら=翠>結衣

総プレイ時間 20時間(少しかけあしです)

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2008 | コメント:0 | トラックバック:0 |
電波女と青春男
2009-02-19 Thu 05:48
1月の電撃文庫より、ライター買い?みーくんまーちゃんで話題となった入間人間氏の新シリーズです。絵柄が左さんよりふんわりしてきたのでとりあえず様子見で購入。それでは中身です。

青春ポイント、それは部活だの恋愛だの青春っぽいことをすると貯まるポイント。人生の役に立つというものではないが死ぬときの満足感には影響するであろう。とかどうでもいいことを考える丹羽真はとある事情で叔母さんの家に住むことになった。親元を離れ自由な生活が手に入ると喜ぶ真だったが、叔母さんの家にはちくわ…もとい布団を巻きつけた変な姪(?)エリオが住んでいた。自分は宇宙人だと言い出すような電波女と一緒で果たして青春できるのか…

というお話。濃い文体はそのままですが殺人など起こらず雰囲気が明るめなのは好感触。なにせ青春ですからw。もちろん相変わらず壊れてる感はあるけどなんだかきれいに終わったしw。絵もサービスしてるしですね、叔母さんだけどw。続くのかは知りませんがこのままだとサブキャラの意味がなさすぎるかな。続いたとしたらとりあえず継続です。

電波女と青春男
入間人間 イラスト/ブリキ
アスキーメディアワークス 2009-01-07
評価
by G-Tools
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈6〉嘘の価値は真実 (電撃文庫) 嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
静野さんとこの蒼緋
2009-02-18 Wed 00:30
1月の電撃文庫より、双子買いかな。なんとなく双子ネタは好きなのでただそれだけですよw。ライターさんの前作は君のための物語、というらしいですがスルーしてたのでよく知りません。それでは中身です。

蒼介の元にある日突然父が連れてきたのは存在すら知らなかった双子の妹・緋美子。いきなりのことでとまどう蒼介同様、緋美子もなかなか素直になれずにいた。すれ違いを乗り越えてなんとか家族としてやっていけそうだと思った矢先、最近学園で発生している生徒昏睡事件に関わることになって…

というお話。アクセント程度とはいえまさかの魔法モノw。双子に何を望んでいたのか自分でもわかりませんが、いちゃいちゃしたりはしませんw。なんというかラノベというより小説的な。うーむ、釣りあがり系の絵もたぶん好みではなかったんだな。というわけで続いてもスルーかなこれは。

静野さんとこの蒼緋(ふたご)
水鏡希人 イラスト/夕仁
アスキーメディアワークス 2009-01-07
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
マジキュー4コマ FORTUNE ARTERIAL 5巻
2009-02-17 Tue 00:30
マジキューコミックスより、FORTUNE ARTERIALの4コマアンソロジー5巻です。なんだかんだコミケでは同人分を補給してしまいましたが、気にせずお得な同人気分で継続購入です。

表紙は樹人さん。裸エプロンというシチュは文句ないですが、4巻はカバー裏でもサービスしてたことを考えると物足りない感はありますw。中身はチョコとか節分とか冬ネタが多めかな?どちらかというと常連さんが季節ネタを持ってくる傾向が高いですね。

4コマでは蒼魚真青はもう言うまでもないですね。今回のMVPはRikaONさんの耳モノネタです。あとはサブキャラメインが好きなんですが古居すぐりさんは前寮長のネタ、みづしま亜留さんは美術部長とマルちゃん脱がします。一発ネタだとシメサバさんの白ちゃんの豆的な意味で、名苗秋緒さんの陽菜のSMローソク、P-ALPHAさんの白ちゃんの色ネタ、悠稀れいさんの陽菜でサービスな感じですかね。後は如月慎一、智、見田航介、サオトメタキさんあたりがよかったかな。

マジキュー4コマ FORTUNE ARTERIAL(5)
アンソロジー
エンターブレイン 2009-01-29
評価
マジキュー4コマ FORTUNE ARTERIAL(4) (マジキューコミックス) マジキュー4コマ FORTUNE ARTERIAL(3) (マジキューコミックス) マジキュー4コマ FORTUNE ARTERIAL(2) (マジキューコミックス) マジキュー4コマ FORTUNE ARTERIAL (マジキューコミックス)

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】4コマ | コメント:0 | トラックバック:0 |
プシュケの涙
2009-02-16 Mon 03:53
1月の電撃文庫より、雰囲気買いかな。お稲荷様のライターさんということを裏見るまでまったく気づきませんでしたw。それでは中身です。

オレ・榎戸川と友人・旭の二人は女生徒が飛び降りるのを目撃した。彼女は不登校で有名でなぜ夏休みの補習期間に学校にいたのかはわからなかった。夏休みも終わりに近づき文化祭準備のために登校した俺に近づいてきたのは由良彼方。彼は頭はいいが変な奴でタブーになりつつあるあの事件について臆面もなく問いかけてくる。そんな奴にオレは出会ったときから試されていたんだ…あの事件の真相を知っているオレは…

というお話。前半でそんな話が完結。後半は由良がなぜそんなことをしていたかという話。アニメを見る限りお稲荷さんとは雰囲気が全然違う。なんていうか暗い系ですw。かといって涙が出る感じかというと由良がLっぽくて変な感じなのでそうはなりません。これを読んでお稲荷さんを読もうという気にはちょっとならないかなぁ。

プシュケの涙
柴村仁 イラスト/也
アスキーメディアワークス 2009-01-07
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
助けて秋吉くん!!!! 秋吉純の場合
2009-02-15 Sun 04:01
1月のHJ文庫より、シリーズ買いかな。超肉さんの絵買いで始まったこのシリーズも4巻にして完結です。あらすじは既刊1巻2巻3巻参照ということでとりあえず今巻の中身。

助けて秋吉君!これまで助けてきた3人同時に秋吉君のところへやってきた。理由を聞いてみれば今度は秋吉君の幽霊がみんなに助けを求めたらしい。どうやら今回死ぬ運命にあるのは秋吉君本人。いつものように幽霊の本人からヒントを得つつ、死の運命から秋吉君を救うことができるか、

というお話。友達、後輩、先生ときてついに本人で完結です。絵買いのシリーズでしたがあっさり風味で一捻りあってそれなりに面白かったです。切ない系が今回少しだけだったので残念ではありますが大団円的な感じで終わったのでよしとしますか。ただ次シリーズをライター買いするかは雰囲気と絵師しだいというくらいの期待度でw。

助けて!秋吉くん―秋吉純の場合―
不破悠 イラスト/超肉
ホビージャパン 2008-12-27
評価
by G-Tools
助けて秋吉くん!!! 町鳥奈々実の場合 (HJ文庫) 助けて秋吉くん!! 西条麻弥の場合 (HJ文庫) 助けて秋吉君! 関野帆乃佳の場合 (HJ文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】HJ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
チャンピオンREDいちご Vol.12
2009-02-14 Sat 01:23
15歳という言葉がどこにも見つからないわけですが、あえて言い続けたい読みきり雑誌。ドラマCDが随所で話題になってますねw。なんといってもやっちまったで有名なあきそらから、第1話のアキとソラの話と乱交パーティに行ってしまう話が付録化。CVも凝りすぎでエロゲでみかけた人ばかりです。柚木さんとか遠野さんとかね。そんなわけであえぎに文句はありませんw。そして水気のあるSEがパネぇっすwどんな出し方だw。どう聞いても18禁です本当に(ry

中身について、まずはさめだ小判先生の新連載、華麗なる生活。完全にエロマンガですだがそこがいいw。SWEET SISTERは節分の豆ネタで危険すぎるw。おとまりHONEYのセーターほどくネタは比較的健全だけどなんかツボなんですがw。メイドいんジャパンはひょっとしたらネズミに消されるんじゃないかというなんとかベルという妖精ネタ。ドリルさんはいきなり野ションから始まりぶっ飛びすぎで四角修正ですねw。彼女はUXOのマフラーネタもひどいw。こんなでもエロだけではないなにかがあるんだよなぁ。次号の付録は小冊子ということで大人の萌王的に期待です。

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】REDいちご | コメント:0 | トラックバック:0 |
とらドラ!2巻 特装版
2009-02-13 Fri 03:33
電撃大王より、とらドラのコミカライズの2巻です。本来の発売日は2月下旬ですが、特装版がなぜか一ヶ月早く発売。これから流行る販促モデルでしょうかw。+250円ほどでかなり贅沢な小冊子がついてきます。話の流れは1巻参照ということで今巻の中身。

原作的には1巻の途中から2巻の途中まで。櫛枝と北村それぞれに誤解された大河と竜児。電信柱を傾けるほどストレスを発散させ、教室大暴れ、北村に告白し、虎と龍の誓いを交わす。夏休みに入りファミレスで出会ったのはモデルの川島亜美。裏表の激しい彼女は同じクラスに転校してきて…というところまで。アニメもいい感じで進んでいるので復習みたいになってしまいましたか。絵的には文句なし。マンガとして非常に面白いと思います。

おまけでもある小冊子。これがありえないくらいに豪華です。みつみ、七尾、フミオ、うめてんてーのカラーイラストから始まり、オオツカマヒロ、なかじまゆか、桜沢いづみ、とりしもさんの扉絵、ヤス、黒井みめい、QP:flapperさんの漫画、おっぱいがいっぱいのおかゆまさきさんとAURA風味漂う田中ロミオ氏の小説がついて250円!本体の半分くらいの厚さがあるんですがw。今後の展開にも期待です。

とらドラ!2 小冊子付き特装版
絶叫
アスキー・メディアワークス 2009-01-27
評価
とらドラ! 1 (1) (電撃コミックス)

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】コミカライズ(ラノベ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
「Volume7」感想
2009-02-12 Thu 00:24
10月末ソフトと見せかけて回収騒ぎがあったので12月末ソフトでしょうか。RococoWorksのぼるしちです。冬コミで笛さん達がタルト島を挨拶回りしてるのを目撃したわけですが、ほんとがんばってほしいですねw。それではカタハネのようなナイスな世界観を期待してプレイ開始です。

共通は7月13日までで2時間半ほど。そのあとは3ペアのルートに分かれてはいますが恒例のループ的一本道で攻略順は普通に左から選ぶのがいいでしょう。3時間ほどの個別ルートが終わったあとトゥルールートに入ります。

梗香と十丸。TLSのリポーターと内世界調査員。
二人の仕事としてスフィアの謎に迫る話。ヤマ自体は特にないですね。くっつくのも結構唐突だった印象。新世界ルートでもメインのためラストは謎を残す感じになっています。

琴良と龍護。米屋と治安管理局。
交換留学生なので外世界に戻らないといけなくなる話。だけではなくびっくり展開がありましたが描写がなかったのがある意味残念かwアッー。十丸ルートにはかする程度でまだまだ謎は多いです。

さくらと八代。幽霊と絵描き。
絵のモデルになる約束がどうのという話。ラストがちょいヤマくらいかな。やはりミアキャラの魅せ方がうまいw。これも本人達の謎がちょっとだけ明らかになる程度でそのままトゥルーに入ります。

真世界ルート。
視点がめまぐるしく入れ替わりほぼすべてが明らかに。十丸と梗香の関係、琴良やさくらの秘密、龍護や八代の過去、先生や茉莉先輩の立ち位置。謎のロシア人からニュースキャスターまですべてが複雑に絡み合った世界の秘密。しかし先輩が一番のヤマとはw。

おまけ。
各キャラのHを絡めたAfterですがすべて10分程度とかなり短め。やはりおまけが薄い伝統は変わっていませんでしたかw。でも先生×ヴァレンティナはGJ。

総評。
カタハネと比べると盛り上がりに欠ける感は否めないかな。でも雰囲気はこっちのほうが好きですね。あと真世界ルートは急展開で少しわかりにくい部分も。ラストの展開とか梗香十丸の過去とかもうちょっと書いてくれてもよかったんじゃないかと。でもお得意の百合展開はばっちりですよ。ただ全体的にはHは淡白、ミアだけがんばってましたw。そんなわけでおまけがもう少し厚かったらもっとよかったのではないかと。その辺もRococoの次作に期待です。

総プレイ時間15時間半(少し駆け足です)

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2008 | コメント:0 | トラックバック:0 |
らぶジェネ!
2009-02-11 Wed 09:03
12月のMF文庫より、ライター買いかな。ラノベの正しい書き方などで最近個人的ブームな本田透さんです。それでは中身。

俺には中学時代の黒歴史がある。らぶジェネというギャルゲにはまり、水無瀬なるキャラに相当入れ込んでいたのだ。しかし彼女は攻略できないサブキャラだったゆえに高校デビューで三次元へ復帰していた、はずだった…。そう、校舎裏でジェネサイトという二次元を現実世界に具現化する機械に会うまでは。偶然とは言え俺は水無瀬を具現化してしまい同棲することに。クラスメイトに惚れかけていたところに昔の嫁の登場。しかし水無瀬はゲーム同様俺の恋路を応援するだけで攻略対象にはなりえない…

というお話。具現化した存在とは言え自分は恋路を応援するだけという立場の水無瀬をいかに扱うか、というあたりうまいですね。サブキャラ萌えとしては攻略できないキャラに萌えてしまう気持ちは大いに共感してしまいますw。名探偵コナンとか嘘だっとか小ネタも多めw。どうやら続くっぽいのでとりあえず登場人物が揃った次巻に期待です。

らぶジェネ!
本田透 イラスト/鶴崎貴大
メディアファクトリー 2008-12
評価
by G-Tools
がく×ぶる (集英社スーパーダッシュ文庫) ライトノベルの楽しい書き方 (GA文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
電撃G's Festival! Comic Vol.5
2009-02-10 Tue 10:21
超おまけ雑誌G's Festivalのコミック版もいつのまにやらVol.5。夜明け前より瑠璃色なMoonlight Cradle特集だとしたら見逃すわけにはいくまいw。前回買ったFAのがVol.2で、そのあとリトバスとおれつばが出ていたみたいですね。

3大付録はすべてべっかん絵でフィーナマイクロファイバータオルとエステル携帯クリーナーとミアパスケース。付録がどっしりなので雑誌部は放棄して付録だけ中古で買うのもありかもしれません。ま、2600円とそれなりにするのでねw

雑誌のほうのよあけなMC特集は特に目新しいことはなし。ただ脳ホエさんのエステル編のマンガはGJです。続くのかw。エロイともっぱらの評判の戦国ランス、今回もいきなりお風呂シーンでなるほど納得。リトバスEXは沙耶編が連載開始。これは原作やるまで封印か…早くやらねば。っていうかうみねこもっすかw。逆に現やる気のないFlyable Heartなんかはトライオンっぽくて面白そうとか思ってしまっていいんですけどね。キス恋はまさかのひでゆさんだし、変な4コマギャグもシュールさがウケました。

意外とコミック側のクオリティが高いこの雑誌ですが次回はD.C.Ⅱ特集か…。やはりメインへの愛がないとコミックだけで継続は厳しいですね(主に値段的にw)

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】電撃系 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ファイト一発!充電ちゃん!!5巻
2009-02-09 Mon 03:53
月刊コミックガムより、ぢたまさんの活力充電マンガが半年振りの5巻です。そしてまさかのアニメ化だとかw。キスシスと一緒に盛り上がってきてなによりです。それでは今巻の中身。

充電ちゃんの世界で逃げ回る閃人たち。追っ手を振り切ってなんとか充電ちゃんの会社に逃げ込むことには成功したものの、罠にはまって退路を断たれてしまう。しかしアレスタの活躍でたどり着いた元の世界への転送装置の場所で待っていたのは予想通りの黒幕。それでも悪事を暴露して閃人も元の世界に戻って一件落着。そしてプラグは決意を新たに出向へ

というところまで。5巻で折り返しってどこまでできてるんですかw。いきなりカラーピンナップでボディペイントとかサービスしたはいいものの、今巻はお色気少な目。プラグの粗相くらいですかwそれでも第2弾をせがむアレスタとかストパンな扉絵とか見所は少なくありませんかね。アニメはオリジナルストーリーらしいのでそっちも楽しみですね。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】青年コミック(微エロ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
緋弾のアリアⅡ
2009-02-08 Sun 03:30
12月のMF文庫より、続き買いかな。まだ少しこぶいちさんの絵買いの部分も含んでいますが。あらすじ設定は前巻参照ということでとりあえず今巻の中身。

兄の行方を追うというキンジの目的と母の汚名を返上するというアリアの目的が一致し、二人のコンビは磐石なものになりつつあった。そんな時、武器を扱うキンジ達『武偵』とは異なり超能力を特技とする『超偵』ばかりを狙う『超偵狩り』の噂が流れてきた。しかも現在のターゲットは幼馴染で『超偵』の白雪。キンジとアリアはボディーガードをすることになり3人の同棲生活が始まった…

というお話。いきなり超能力とかいう超展開になりましたが話自体はすんなり読めてこれぞライトノベルって感じです。なるほど、全員なにかしら家系が特徴と。あと思考加速能力は切り札的に使うのが違和感なくてよかったです。キャラもよいツンデレですねwまぁあんまり銃撃戦がなかったのが残念でしたが完全に続くようなので次巻にも期待です。

緋弾のアリア〈2〉燃える銀氷(ダイヤモンドダスト)
赤松中学 イラスト/こぶいち
メディアファクトリー 2008-12
評価
by G-Tools
緋弾のアリア (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
電撃G'smagazine 2009年3月号
2009-02-07 Sat 01:40
よあけな表紙のため3ヶ月目に突入。さらに2ヶ月フィギュア目的で買うことになりそうなんだからもういいように釣られてますねw。だが後悔はしない。記事のほうはキャストコメントがいい感じ。でもオーガストのQ&Aは原作についてなんじゃないかっていうくらい情報がないw。付録は下敷きのため値段控えめです。

気になる記事。
まずはアクアプラス特集でうたわれPSP。持ってないけどそろそろPSP欲しいとは思ってます。ティアラもやってないのでアニメ化に期待。続いてD.C.ⅡTYは雪月花の髪型変更?茜のポニテは支持しますが。さらにCHAOS;HEAD、XBOX360版はなんか舌描写がPC版より濃密なんですがwさらに個別ルートがあるという事実に驚愕ですよ。マジ恋は全員幼馴染属性が付きそうでさらに期待。最後に美少女業界大予想は各メーカーが今年何をするというCMでした本当にありがとうございました。

電撃G'smagazine (デンゲキジーズマガジン) 2009年 03月号
角川グループパブリッシング 2009-01-30
by G-Tools

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】電撃系 | コメント:0 | トラックバック:0 |
迷い猫オーバーラン!2
2009-02-06 Fri 01:20
12月のスーパーダッシュ文庫より、続き買いかな。想像以上に続刊が早かったw。今回も拾わせてあげてもいいわよ!というキャッチフレーズがナイス。あらすじ設定は1巻参照ということでとりあえず今巻の中身。

二回死ねが口癖の幼馴染み・文乃、オタク趣味に走る学園長のわがまま娘・千世、そして前巻で拾ってきた?新しい家族・希、巧はそんな彼女たちに囲まれ罵られつつも平凡な毎日を送っていた。季節は夏休み、近くにライバルのケーキ屋が出展してきた。姉さんはいつものように失踪し困り果てる俺たち。しかしよくよく話を聞いてみるとその店のオーナーは千世だと言う、、、

というお話。読みながら思い出して来ましたが猫が関係ないっていう。ツンデレなだけでもう猫という単語は無視したほうがいいってのが完全に表紙勝ちw。あと姉さんとか千世とかこちらの話が通じないっぷりに対する怒りが…これは悪いツンデレだと思いますw。まぁ悪役がいるのが救いで、あっさり読めて盛り上がりはあったのですが、やっぱり次巻は様子見しようかなぁ。

photo
迷い猫オーバーラン! 2
松智洋 イラスト/ぺこ
集英社 2008-12-25
評価
by G-Tools
迷い猫オーバーラン!―拾ってなんていってないんだからね!! (集英社スーパーダッシュ文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】スーパーダッシュ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
3周年
2009-02-05 Thu 01:06
まさかの4年目突入ですよw。ほぼ毎日更新をよくもまぁ続けてきたもんです。でもこんなことなんの自慢にもならないっていうw。ま、自己満だからいいんですけどねw

1周年がブログの由来、2周年がオタクになったわけときて、
3周年の今回は…ブログの引越しについて。

世間の流れに乗って4月から社会人になるわけですが全国転勤がありえる職場なのです。よって引越しのたびにプロバイダがどうのと悩むのが面倒なので、WEBさえ繋がればOKなフリーへの引越しは必然でした。

とりあえず大手ということでFC2を選んでみたのですが、sniperなんてアカウントは当然取れないわけで、OCNでは取れたsnipersも謎のバスケチームに使用されてるし、苦肉の策で狙撃部隊というsniperteamになりました。一人ですけどw

FCでよかった点。
テンプレが豊富。それはもう選べないくらい多すぎ。
 結局こんな無難なテンプレですがw
日付指定投稿。昨日忘れたと思っても過去の日付で投稿できるのはすばらしい
 いんちきですかw

OCNがよかった点。
URLの変更。FC2は全部記事番号で面白くないんですよね。
 地味にアクセス数に貢献してた機能。
カテゴリの複数登録。FC2は一つしかつけられないっていう。
 ただカテゴリ管理は一長一短といったところ。

残すはリンクの貼り直しですが、ついでに画像の貼り付けもしようと思っているので相当かかりそう。こんなのに凝ってるから時間が足りないってのに凝り性っておそろしいわw
でももう飽きるまでこのテンプレで行きますよ。
無事に4周年を迎えられるかは未知数ですが可能な限り続けたいと思います。
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「Fairy Life」感想 後編
2009-02-04 Wed 01:28
前編より
引き続きHOOKのFairyLife。残すメインは二人なので一気にやってしまいましたよ。

弓月。アイドル。癒しです。アイドルと学生の両立のための話。喧嘩して仲直りするあたりがヤマで、白は出会いの話、黒はペンダントの話でちょいヤマ。まさかの双子エンドは甘々でヤマはなし。青髪なのでもしやとおもったら全然関係ありませんでしたw。

優。犬使い。敵対勢力?引っ越してきた理由の話。スカーフの話、引越し状況、告白シーンあたりがちょいヤマくらい。ツンなのでギャグ多めです。秘密を熱心に探るので最後にしてみましたが特に意味はなかった模様w

おまけ。それぞれ30分ちょっとくらいですがHもCGも二人にあります。

加奈子。傘。優ルートで放置されたエピソードを回収です。会えない理由の説明がちょいヤマ。

頼子。コピー機。ぽんと惚れてまとめます。

グスタフ。犬。借りを返す犬かっこいいw

曽我部。風紀委員長。黒板消しの話。怪盗w

総評。ギャグは少し落ち着いたものの、駆け足でやった割にはヤマもおおかったので擬人化モノとしては十分面白かったと思います。声が聞きなれない人達だったのがちょっとマイナスですか。あとエンド後がやたら長いwでもシーン回数も多めなので恋人部分を長くしたのは自分は評価します。あと前作との絡みがあるのもちょっとうれしい。キャラは出てきませんが高坂電気の店主の言葉とかたまりませんね。なんだかんだHOOKはやってくれましたよw。あー携帯擬人化しないかなーw

ランキング
未来>弓月>優>あさがお>南

総プレイ時間25時間

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2008 | コメント:0 | トラックバック:0 |
がく×ぶる
2009-02-03 Tue 01:17
スーパーダッシュ文庫より、ライター買いかな。ライトノベルの楽しい書き方などで個人的に知名度上昇中の本田透氏です。絵柄もなかなかキャッチーですね。それでは中身です。

美影美千緒は極度の女性アレルギー。それなのに甘えん坊な双子の妹、Sっ気のある姉、過保護なロリ母に迫られて毎日瀕死状態。それでも健全な男子なので高校入学を期になんとかしようと意気込んでいたのだが、隣の席になったのは学校のアイドル的な夙川さん。しかも女性アレルギーの克服に協力してくれると言い出してデート、AだけじゃなくBまで!?そしてついに…

というお話。姉妹・アイドル共にひとエピソードあって典型的なハーレムエンドですがなにかw。そのかわりちょっとそれぞれが浅い感じになってしまったのが物足りないかも?個人的には家族ネタを掘り下げて欲しいところですがアイドルがメインぽいので無理ですかね。ってなんか設定がえむえむに似てますがw。あと絵的にもサービスは少なめですがおっぱい的な単語の量でカバーですw。gkbr。

photo
がく×ぶる
本田透 イラスト/相音うしお
集英社 2008-12
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】スーパーダッシュ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2009年冬アニメ(1月~)
2009-02-02 Mon 04:05
2009年を占う冬アニメ、2クール系の大作が変わらないので変化は少なめです。移行に伴い冬という表現にしてみましたがこれって春がいいんですかね?それはともかくいつものように1話だけ見て取捨選択をしていきますよ。
(○・見ます △・とりあえず見ます ×・暇があったら見ます)

まりあ†ほりっく △
演出を気にしなければ普通っぽい。

みなみけ おかえり △
いつもの空気アニメということで。

続 夏目友人帳 ○
OPは残念ですが期待はしています。

宇宙をかける少女 ◎
今期の最注目アニメ。レオパルドンw

はじめの一歩 △
話だけ見れればいいかなと思う原作派です。

明日のよいち ○
サービス多めの正統派ということで期待。

黒神 △
ちょっと殴りすぎだろこれ。。。

鋼殻のレギオス △
これも原作知らないですが嫌いではなさそう。

RIDEBACK 〇
戦争とからめていったりするのこれ?でも期待。

空を見上げる少女の瞳に映る世界 〇
設定は楽しそう。展開しだいか。

源氏物語千年紀 Genji ×
今回のノイタミナはスルーでw。

アキカン △
乗り遅れた原作なのでwktk。ただ作画は…?

WHITE ALBUM ○
これは典型的エロゲw。原作知らないので楽しみです。

ヘタリア 〇
放送中止騒動w

放置はマリ見て、屍姫玄、ドルアーガの塔、バーディー2。理由は気分って感じですかね。棒だし。継続はとらドラ、クラナド、002nd、地獄少女、スキップビート、ワンナウツ、ラインバレル、禁書目録など大物多しということで新番組は可もなく不可もなくみたいな感じですかね。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
電撃姫2009年3月号
2009-02-01 Sun 05:54
今月の表紙特集はユニゾンシフトのFlyable Heart。
地味に延期したのいぢ絵の新作ですが眠気が心配なので様子見予定。付録小冊子がよあけなMC。いよいよ発売が近づいてきたわけですが、各ルートがちょっとしたカットと共に紹介。シンシアはやっぱりお茶目なのか。あと次号からの付録フィギュアに期待。

気になる記事。
まずはアージュの新作ラッシュ。やっぱりきたかのイクリプスw。そして君がいた季節リニューアル。その他はタイトルのみで続報待ちかな。次はFAVORITEの星空のメモリア。無難にまとまってはいそうなので、追加情報に期待。続いてSkyFishからのPrimary。またゲーム性がある?あと音声が20時間オーバー=1年ものアニメという換算に感心w。ブルームハンドルから夏色さじたりうす。全員弓道部ってのはカーリングのあれと同様にマイナーですね。最後にlightのタペストリー。死にそう設定と漫画的演出に興味がわいてきましたよ。

ポスターのツボ。
バレンタインのためチョコ多め?そのなかでもやはり10mileのラブ凌辱が一歩リードかな。リボン強しw。あとはきれいさで星空のメモリア、構成力でPrimaryといったのが次点ですね。

B001PPQ9HCdengeki HIME (デンゲキヒメ) 2009年 03月号 [雑誌]
角川グループパブリッシング 2009-01-30

by G-Tools

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】電撃姫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 狙撃者のひとりごとR |