最新記事

9月の気になるリスト
2007-08-31 Fri 21:11
夏の祭典も終わり一休み…する間もなく夏休みは終わりました。まだ戦利品を片付けられてないんですけどw(物理的な意味で)。7月末ソフトもいまだ積んでるこの状態。なんとかしたいのはやまやまなんですけど10月までかかりそうな悪寒…。いっそのこともっと積んでやるってことで9月の気になるリストにいきますか。

~8月 リトバス・バレバト・うみねこ・ピアノの森・(りりっく)・(Clear)

9月…ないかも。こんなの初めてだw。

まぁなくてよかったってかんじですよ。積んでるのは大作ばかりだし、気を抜くと10月に簡単に追い詰められますからね。いまのうちいまのうち。
コミック。エムゼロ5巻、あいこら9巻。東雲さんのキミキス2巻。的良さんのおまもりひまり2巻。そしてなんとぢたまさんからは充電ちゃん3巻とキスシスの2冊。たまにしか出ないのが一気にでるとなんかうれしいですねw。
ラノベ。電撃からタロットと扉の外と嘘つきみーくんくらいかな。姫宮さんの中の人と携帯電話俺の2巻は微妙…たぶん気分ですw。あとはFAのクリアしおりのために何を買うか…
別窓 | 気になるリスト | コメント:0 | トラックバック:0 |
ゼロの使い魔12
2007-08-30 Thu 21:14
アニメも好調なゼロの使い魔12巻です。短編集と言ってますが戦闘がない日常の話というだけで前巻からの続きです。

サイトは2人目の虚無の使い手、ハーフエルフのティファニアを学園に連れてきた。しかしトリステインではエルフは恐れられている存在。テファはその正体を隠して通学していたが整った顔と半端ない巨乳の女の子を男子がほうっておくわけもなく、女子達の反感を買ってしまう。隠し事はよくないとエルフであることを打ち明けたテファだったが、学園中を巻き込んでさらに窮地へと立たされる…

という前半。あとはサイトとルイズの話。ルイズがいつまでたっても素直にならないのでサイトは一旦ひいてみることにする。そうこうしている内に、テファの胸を揉んでしまったり風呂場を覗いてしまったりシエスタと裸エプロンしたり…するんですが結局ルイズと仲直りしますよw。にしても後半の展開はすごいw。シエスタの出番が多くてよかったですね。でも裸生クリームはやりすぎw

ゼロの使い魔〈12〉妖精達の休日
ヤマグチノボル イラスト/兎塚エイジ
メディアファクトリー 2007-08-24
評価
by G-Tools
ゼロの使い魔〈11〉追憶の二重奏 (MF文庫J) ゼロの使い魔〈10〉イーヴァルディの勇者 ゼロの使い魔〈9〉双月の舞踏会 (MF文庫J) ゼロの使い魔〈8〉望郷の小夜曲(セレナーデ) (MF文庫J) ゼロの使い魔(7) (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
アットホーム・ロマンス 1巻
2007-08-29 Wed 22:28
まんがタイムきららより、絵買いかな?w。主人公(マザコン)。主人公の姉(ブラコン)。主人公の両親(比較的ノーマル)。主人公の祖父(ドタコン)。主人公の友人♂(M的シスコン)。主人公の友人♂の姉(S的ブラコン)。主人公の友人♀(母性)。主人公の友人♀の父(ドタコン)。+その他が織り成すアットホームな4コマです。っていうか書いてて意味不明w。あずまんが的にちょっとくすっとしてしまうシュールギャグがなかなかおもしろかったですよ。

個人的なツボは、必死にシスコンになってみようという根はマザコンの主人公と、いざシスコンになってみるととまどってしまうブラコンの姉の話とかw。しかしひだまりスケッチのことと言いじつはきららってレベルが高いのかもしれない…

4832276468アットホーム・ロマンス (1) (まんがタイムKRコミックス)
風華 チルヲ
芳文社 2007-08-27
評価
by G-Tools

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】4コマ | コメント:0 | トラックバック:0 |
彼女はQ(クイーン)
2007-08-28 Tue 21:12
8月の電撃文庫より雰囲気買い。勝負事の頭脳的駆け引きとかそういうのは好きなのですよ、というわけで中身。灰谷亜美夏はどうしてもお金を貯める必要があった。その額なんと60兆円。当然まっとうな方法でかせげるはずもなく、亜美夏は得意のイカサマを使ってギャンブルで稼いでいたが、あと一歩のところで大損をしてしまう。足りないのは強運だと自覚した亜美夏は強運を持つ古座間聖人をパートナーにしようと試みる。しかし聖人に恋する看楽倉美子は聖人をとられまいと得意の確率論を武器にギャンブルで亜美夏に挑む…

という前半戦。当然確率論ではイカサマには勝てないわけですがw。この後ギャンブル得意の倉美子の母、強運を持つ聖人、60兆円の元凶と戦うかんじです。宇宙的に壮大な話ですが、なんていうか期待してたのと違うというか。インディアンポーカー・大貧民・ポーカー・ブラックジャック等わかりやすいゲームなのでゲームの駆け引きというよりは、ギャンブルとしての駆け引きってかんじ?運・イカサマ・確率論はおまけで、金がすべてだよみたいな。それがゲームといったらそれまでですけど、扉の外みたいなかんじのほうが好きですね。

彼女はQ(クイーン)
吉田親司 イラスト/シオミヤイルカ
メディアワークス 2007-08
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
あの日々をもういちど
2007-08-27 Mon 21:11
HJ文庫よりライター買い。かにしのやこなかなの健速さんですよー。読みをけんそくだと思ってたらたけはやでしたw。それでは中身。

水際流は神剣を操る一流の剣士だったが、一匹の強力な鬼のせいでその身を鬼と共に封印される。封印は人々が戦闘準備をするための一時的なもののはずだったが、様々な思惑により封印は解かれぬまま400年の月日が経過した…。現代、神剣の力は衰え封印は解かれてしまうが、現代兵器の前に鬼はあっけなく消滅する。知り合いは生きてるはずもなく面影を残す子孫だけ、川の場所すらも変化した風景、鬼すらも圧倒する技術の進歩、そんな浦島太郎状態の流は自分の存在意義を見失う。そんな時、流の前に現れたのは400年前の姿そのままの妖狐、夕凪だった…

というお話。期待してたんですけど、そんなでもなかったかなぁというかんじ。自業自得な原因は2つ。まず真の主人公が流だと気づくのが遅かった。現代少年紛らわしいよ…。そして流と夕凪の関係に気づけなかった。ツンデレかよ…。それさえ見失わなければもうちょっといい印象を持てただろうに残念です。わかりやすく書いてくれいうのもあれなんですけどねw

あの日々をもういちど
健速 イラスト/双
ホビージャパン 2007-08-01
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】HJ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「あかね色に染まる坂」感想 中編
2007-08-26 Sun 21:14
前編より

コミケがあったため間が空いてしまいましたが、ようやく終了が見えてきたあかね色。7月末ソフト1本目にして1ヶ月コースは避けたいので本気で積み崩しですよ。

なごみ。片目電波娘です。
普段の会話からずっとギャグ分多めです。妹ゆとりってw。共通・他キャラのルートからもなんだかんだいい奴でしたが、自分のルートではちょっとピンチになってみたり。片目キャラの両目開眼はくもりメガネキャラのメガネ外しみたいで楽しいなw。

観月。ほんわか会長さん。
しかし青丘の会長までは行きませんが腹黒でもあります。伝統?w。最初は鋭すぎてエスパーかと思いましたが、普通っぽいとこで魅せてくれました。ヤマも多かったし、うまく自分がライターのツボに入れたかなと。

現プレイ時間25時間 後編へ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
C72を振り返る
2007-08-24 Fri 03:31
疲れを取る暇もなくTシャツ焼けを隠しながら日常に戻っている今日この頃。なんかせわしないなぁー。しかも来場者は近年最多だったとか?お盆を外すとこういった弊害もあるようですね。そんなわけでブログを始めてからのC70C71を通じて恒例となった反省を、次回へと生かすためメモとして残しておきます。

~前日。カタログはもうCD版で決まり。W-ZERO3はやはり導入する予定がないのですが、今回はDSのカタログブラウザを発見(サイトはコチラ)。まだ発展途上かもしれないけど今後に期待。次回に導入してみたいけどマジコンって高いんだよな…。あと企業パンフって事前配布してたのを初めて知った。冊子より早いということで要チェック。

1日目。企業メイン…だけど東待機してみたw。始発で7列目とかだったかな。企業パンフは7時には消滅。まっすぐ西に向かったけど普通に西に並んだほうが早いです。しかしこの日の暑さは異常…37℃てw。2Lペット2本とかでも足りないくらい?暑さのせいで無料配布はあまり回らず。

2日目。恒例丸戸メイン。始発で5列目かな。くもりで全然快適。1Lも飲まなかったかも。いつもなら西で企業・無料配布の取りこぼしなんかを回るのですが午前で撤退。

3日目。東メイン。始発で27列目。トイレの列は1時間見積もったほうが安全です。今回からはクリアケースを利用。一個じゃ足りなかった…。外で開幕を迎えて入ったときには通路制限なし。島は搬入が少ないので先に回ったほうがいいかも。この日に限っては西から東直行を試してみたい。

企業。年々魅力が少なくなってる?というかエロゲメーカーが少ないせいか無料配布がぱっとしない気がする。今回は暑さのせいもあったけど3つしか並んでないし。しかしAlcotの巨大布袋はすばらしい。紙袋を余裕で隠せるし柄も文字だけなので家までそのまま持って帰れます。次回も再利用確定。あとニコニコでチケ組の移動を見ましたが(トミタケ)、あれには勝てんよw。先着数十名なんて夢のまた夢ですね。

同人。サークルチェックにはブックマークが重要。とりあえずしとけw。委託有を理由にかなり切ったけど、されたらあんまり買う気がしなくなるw。列スピードは見極めが必要で動かないようなら切る勇気も(オレの場合電波塔…)。あと探しづらいけど気に入ったジャンルをチェックしておくべき。サークルカットはあまり信用できないんだけどね…。しかしまったく告知しないサークルには参った。壁に限ってそういうのあるから最初にそれだけチェックするのもありかも。

総額。企業13000+同人17000。企業がぱっとしないと言いながら例年通りの出費。同人は計算しながら予想外すぎて噴いたw。こんなに使う気なかったのに…委託をさらに追加するとやばいです。最近バイトを減らしてるので一ヶ月分ですね。しかしけっこう理想的な比率になったのではないかと。企業がこれくらいだと平和なんですけどね。さぁ冬は間近です。
別窓 | 同人イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
十三番目のアリス4
2007-08-23 Thu 21:07
8月の電撃文庫よりシリーズ買い。前巻は短編集だったので本編からは半年以上経っていますね。夏休みの修学旅行で南の島のリゾート施設にやってきたアリス達。そこにいた敵は表紙にもなってる七番目のノエル。一見平和そうに見えるリゾート兼研究施設に隠された秘密…そして密かに進行する十二番目リリスの計画は…

というお話。なんていうか今回いい話だった…。この七番目の敵は剣士だけあって実直でいいやつなんだよなぁ。それに加えて今回は主人公の三月がいろいろと変わろうと努力しているってのが。萌えは少なめでしたが燃えだけでなくいい話成分が加わってたのでいいかんじ。これだんだん期待度が上がって行きますねw

十三番目のアリス〈4〉
伏見つかさ イラスト/シコルスキー
メディアワークス 2007-08
評価
by G-Tools
十三番目のアリス〈3〉 (電撃文庫) 十三番目のアリス〈2〉 (電撃文庫) 十三番目のアリス (電撃文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2007年10月号
2007-08-21 Tue 01:14
今月の特集はオルタFD。
平和なオルタワールドをやってみたい気はそこそこしますがこの積みゲの量を考えると躊躇してしまいます…。SLGも苦手なことだしね。その一方で別冊特集はXuseです。微妙にやりたくなるこういう攻略はつらいなぁ。あとはPCの自作ネタなんかをやってましたがVista買った後にこういうのを見ると後悔してしまいますw

新作の動向。
lightのあるすまぐな。魔法学園モノですが特筆すべきことがないのが問題?そして戯画よりBALDR SKY。これはやるしかないでしょう、超期待です。ChuChuFDはおいといて、KISSより××な彼女のつくりかた。絵は微妙ですがシムシティにだけ関心w。あとはアリスソフトから変身ヒロインもので超昂閃忍ハルカ。エスカレイヤーは大好きですから期待してますともw。最後にC:driveからツイ☆てる。ようやくシコルスキー氏原画の作品が明らかに。あれがCG塗りになるとどうなるかはわかりませんがとりあえず…ん?全員オトコノコ…?何を考えているんだw

TECH GIAN (テックジャイアン) 2007年 10月号
エンターブレイン 2007-08-21
by G-Tools
先月号200年0月号 来月号2007年11月号

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
C72 3日目
2007-08-19 Sun 03:29
さぁやってきました最終日。昨日の余裕があったせいか、なんかもう終わった感が漂っていたんですが会場に近づくにつれてテンションが上がっていき、気が付いたら終わってましたw。

3日目の様子。雨も心配された3日目ですが、どっこい猛暑全開でしたw。1日目から学んだことを生かしてなんとか乗り切りましたがそれでも疲れた…3日連続の東待機列は27列目前方だったかな。トイレ列の50分待ちには参りました。

3日目の戦利品。観月堂・W-ZERO3本、くじらちゃんねる・折本、歩く電波塔の会・なのはセット+いつ空本、黒イ都・なのはSS、バルバロッサ・月姫本、noantica・ネコピヨ、ぢぢぃTEMP・既刊2冊、ぶんぶく堂・DCⅡ本2冊、あとりえ雅、C.C.本とアニメ本、ロケット野郎・新刊、DNALab・すだりるとギアス本、けもこも屋・シエスタ本、クォーターエリア・ネコミミ本、PLUM・なのは本。オーガストの島から3冊ほど。

けっこうがんばったと思いますが微妙にルートを設定ミスしました。それだけが悔やまれるところですが、毎回そんなうまくいくもんでもないですしね。次回に活かしましょうw。何はともあれ参加した人はお疲れ様でした。さぁ残すは楽しい戦利品チェックの時間ですよ~。まとめはまた後日ということで。
別窓 | 同人イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
C72 2日目
2007-08-18 Sat 03:28
睡眠不足…もありますがそれよりは昨日の暑さのダメージが深刻…。さくっと書いてお昼ねですよw

2日目の様子。予報通り気温が下がった2日目。くもりで明らかに昨日よりすごしやすかったです。 今日も東館待機ですが昨日より少し前に並べた程度。5列目最後尾くらいだったかな?

2日目の戦利品。丸戸史明・めもらるクーク。

目当てのところ一つだけ30分ほどで片付けて撤退です。さすがに午前中に家に帰ってきたのは初めてですよw昼寝して体力を回復できました。 さて残すは3日目。東は戦場となりますがそれなりの戦果があるといいなぁ程度にがんばるとします。さぁサークルチェックしないとw
別窓 | 同人イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
C72 1日目
2007-08-17 Fri 03:27
さぁやってきました第72回コミックマーケット。お盆を外した今回の日程…果たしてどんな影響があることやら。ヲタクならばどんな日程でも行くと思いますけどねw。それでは夏の祭典行ってみようか~

1日目の様子。東京は37度とかいう馬鹿げた暑さ…。ジェノサイドコミケと言われるC42?並にやばかったらしいです。緑茶1L、水500ml、スポーツ飲料1Lとか飲んでも全然足りないくらい。去年くらいのを想像してたら痛い目みましたorz

1日目の戦利品。企業、オーガスト・夏コミセット、PULLTOP・夏コミセット、propeller・Tシャツセット、電撃屋・大人の萌王+こつえーテレカセット、脳内彼女・ドラマCD、Alcot・布袋。同人、ロマンティック身体検査・新刊2冊、bolze.・新刊3冊。

1日目の無料配布。オーガスト・プロモーションCD、Triangle・小冊子。

minoriやLeafが落ちて企業がぱっとしなかったせいと東方好きの奴と一緒に待機のため1日目から東館待機w。わき目も振らず西に向かってみましたが、始発だと当然のように遠回りしただけでした。型月が駐車場に並ばされてるのには噴いたw。熱中症の人もけっこう出たみたいですね。しかし企業はもう満足なので2日目は余裕です。
別窓 | 同人イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
武林クロスロード
2007-08-16 Thu 21:03
ちょいと昔ですがガガガ文庫創刊ラインアップより。話の流れは主人公がなれればなんでも願いがかなうと最強の座を目指して伝説の武人に弟子入りして強くなっていく、というお話。雰囲気的には武器がちょっと凝ってたり、武術に長ったらしい流派の名前がついてたりする封神演義と北斗の拳をまぜたみたいなかんじかなぁ。はしょりすぎですがw

そもそもなんでいまさら読んだかって言う話。知ってる人も多いと思いますが、ガガガ文庫やってくれたなですよw。表紙はたしかに色気ありそうですが、カラーページを見るとどこのガッツですかこれは、みたいな。挿絵を見ると3分の2はどこぞのエロ本ですかってかんじですw。そもそも主人公の設定からしてフタナリってどうなんだw。ちょっと読みすすめるとすぐいたしちゃってますからね。でも文体自体はすごい読みやすくてさらっと読めました。それに筋肉もそんなかんじさせなかったけど、絵がもっとさっぱりしてるやつだったらよかったのにと思わなくもない。ジャンゴやってないけどこんなかんじな気がする(←偏見w)。

photo
武林クロスロード
深見真 イラスト/Rebis
小学館 2007-05-24
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】ガガガ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
昔なつかし2004年7月期
2007-08-15 Wed 00:43
夏休みをにらんで7月は結構豊作だと思われます。とりあえず今年のは全然片付いていませんが昔を振り返るとしますかorz。まずはlightのDear My Friend、これは完全版を積んでるんでシュトラッセの前にやりたいところではありますが…。続いて今は亡きみりすのまじれす、なんこつ絵に加えてCVがすげぇ。やったことはないんですけどねw。さらにTarteのひなたぼっこ。最近やりましたがカタハネと比べるとまだ発展途上なかんじでしたね。またFC02よりホワイトブレス、夏だけど冬w。雰囲気はよかったです。まだまだありますminoriのはるのあしおと、夏なのに春w。これも絵があれだったのでやったことないんですけどね。ようやく月末にねこねこよりラムネ、まさに夏。ある意味正統派ぽんこつはここまでですね。最後は家族計画FD、短いですが破壊力は満点でした。思い出し泣きができるソフトもそうありませんよw。予想通り豊作でしたね。
別窓 | 昔なつかし | コメント:0 | トラックバック:0 |
とらドラ5!
2007-08-14 Tue 21:00
8月の電撃文庫、番外編を挟んだのでちょっと間が空いた気がしますが半年ぶりのとらドラ本編です。今巻は文化祭を軸にしつつもちょいと訳ありな大河の家の話。文化祭と言えば困るのは出し物を決めることですが、コスプレ喫茶をもくろむ男子の奮闘もむなしくプロレスショーに決まってしまう大河たちのクラス。しかし腹黒亜美の扇動と出店人気投票の豪華商品によって無駄に盛り上がっていく。その一方で家庭の事情で一人暮らしをしていた大河のところに父親が現れ一緒に暮らそうと持ちかける。竜児はそうしたほうが良いと大河に勧めるが…

というお話。一瞬最悪な展開だなぁと思ったんですが、みのりんがぶちキレてからは安心して読めました。危ない危ない。それぞれの恋関係に関してはあんまり進まずノリはいつもの感じ、とはちょっと違って大河と竜児のからみが少なかったかな?しかしクラスメイトが意外といい味だしてたので面白かったですよ。話はそんなところですがまだ一つ気になることが。なんか最近ヤスさんの挿絵が…こう、目が離れていってないですか?大河くらい目が大きいと気にならないんだけども亜美くらいだとけっこうきついんだよなぁ…できれば初期のほうに戻ってほしいんですが…。

とらドラ! 5 (5)
竹宮ゆゆ子 イラスト/ヤス
アスキー・メディアワークス 2007-08
評価
by G-Tools
とらドラ・スピンオフ!―幸福の桜色トルネード (電撃文庫) とらドラ! 4 (4) (電撃文庫) とらドラ〈3!〉 (電撃文庫) とらドラ〈2!〉 (電撃文庫) とらドラ!1

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「あかね色に染まる坂」感想 前編
2007-08-13 Mon 21:13
7月末ソフトより、もはやツンデレメーカーとして定着しつつあるfengからあかね色。
青空の見える丘が意外と面白かった、という記憶があるんですが去年の自分はさらっと書いてますね。ギャグ中心からドラマティック重視へ、と微妙に望まない進化してる気がしましたが薄かった展開が厚くなることを期待してレッツプレイ。それにしてもなんか2週間も経ってるのに全然終わってない…。7月の余裕はいずこへ?

ツンデレとは。
みんなの前ではツンツン、2人きりのときはデレデレな展開を持つ属性…ではなく、本来の意味は出会いはツンツン付き合う内にデレデレになっていく展開を持つ属性だと熱く誰かが語っていた気がしますが正直どっちもツンデレでいいと思うw。個人的には青丘の伊織のような記号的ツンデレは大好きです(安玖深音さんが好きなだけという可能性も否めないw)。

優姫。ツン7デレ3のツンデレ。
風音さまですね。幼い頃の出会いがどうの、という話かと思ったらさらっと流されましたw。最後の展開がちょっと急だったというかオチが読めちゃったので個人的なヤマはラストではなかったんですけど、ヤマ自体は複数あってよかったです。ちょっとデレ分が足りない気がしますけどねw。

湊。ツン3デレ7のツンデレ。
湊と優姫は親友的存在になるので三角関係っぽい展開は優姫ルートと似てるんですが、ネタばれ?と思ったところは全然違う展開でよかったです。全体的には優姫より盛り上がったかも。しかしミコトちゃんフラグが微妙に立ったのは余計だった気が…

現プレイ時間 16時間半 中編へ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
トラジマ!
2007-08-12 Sun 20:58
8月の電撃文庫より、とらドラ!も買いましたがなにかw。阿智太郎氏の作品を読むのはこれが初だったりするんですが、ドッコイダーとか陰からマモルとかアニメでは知っています。既刊の長編に手を出すのはいつものように躊躇しつつ、ぽっとでの新規ものに挑戦ですよ、というわけで中身。

とある寺に厳重に封印されていた鬼の衣装たち。ところが泥棒によって町の古着屋に流出し、その中の一つ虎ジマのパンツが主人公・栄太のもとへ。しかしそのパンツは穿いてると鬼のような力を発揮できる不思議パンツ。栄太はその力を使ってちょっと有名になるのだが、その噂を聞きつけた虎ジマのビキニを持つ関西女子・ルイが接近してきて…

という1・2話、1話で助けた女の子と仲良くなる3話、虎ジマのパジャマが出てくる4話という構成。いやまさにライトノベルってかんじ。予想はしていましたがギャグ中心でさらっと読めましたね。なんだその設定ってのが多数。虎ジマアイテムからしてそうですが、腹黒同級生とかパンツ鬼ごっことかw。それなりでしたが爆笑というほどではなかったかな?

トラジマ!―ルイと栄太の事情
阿智太郎 イラスト/立羽
メディアワークス 2007-08
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「らき☆すた エンディングテーマ集~ある日のカラオケボックス~」
2007-08-11 Sat 00:45
ひさしぶりのドラマCDカテゴリなんですが、これは…ドラマCDでいいんだよねw。アニメのエンディングが止め絵一枚で、しかも毎回変わるなんて自分の記憶にはさっぱりないんですが、止め絵という点ではSEEDのEDが近いかなぁ。変わりはしませんが長い止め絵一枚がだーっと動いていくあれです。しかし第2期のEDはさらに実写でくるとは…普通の製作会社にはできないことを平然とやってのけるぅう(略)、ってやつですねw

でCDの中身ですが各話のED1分半が12個と、各曲のフルコーラスが12+1個(1回で2つ歌ってたやつがあったから)。まぁEDは本当にそのまま入っているのでアニメを見てた人にとっては特にサプライズもなしです。しかしフルコーラスの方はまじめに歌ってると見せかけてずっとカラオケのノリで歌ってました。歌詞間違えたり、間奏で愚痴ってみたり、入れたはいいものの歌えなかったり、カラオケってこんなかんじだよねw。すごいカラオケ行きたくなりました、っていうかコミケ前に行くぞっとw。

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
みずたまぱにっく 2
2007-08-10 Fri 20:58
8月の電撃文庫でようやく登場、延期になってたみずたまぱにっく。これもこっそりしてたよなぁ…刊行予定ではあるもののしっかり告知はしてほしいところです。ナポリタン。それはさておき中身ですか。

前巻とは打って変わって女の子らしいましろが表紙です。相変わらず言動は男なんですがw。ナポリタン。今巻のメインは部活騒動。寮住まいのお騒がせ女装4人組がコスプレ部なる部活を設立しようとする。生徒会は五月祭での雑用を条件に設立を許可する。ナポリタン。しかし雑用の最中、マシロは4人組の中で最も男っぽい千尋の様子がおかしいことに気づく。とかいろいろなことで頭がいっぱいだったマシロは中間テストで失敗し退学の危機に…

というわけで、孤独を好んでいたマシロが4人組の一人一人と深く関わっていくという展開が見えてきました。なんだかんだでマシロもスカートはいたり、覗きのシーンを思い出して赤面したり、ナポリタン作ったりかわいいとこ見せてきましたよと。ちょっとサブルミナル的にナポリタン書いてみましたが、すげーおいしそうにナポリタンが書いてあるんですよこれがw。思わずナポリタン食べましたよw。さぁ食べたくなってきましたか?

みずたまぱにっく。〈2〉This is MIZUTAMASHIRO!!
ハセガワケイスケ イラスト/七草
メディアワークス 2007-08
評価
by G-Tools
みずたまぱにっく。―This is MIZUTAMASHIRO!! (電撃文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
チャンピオンRED いちご Vol.3
2007-08-08 Wed 01:14
自分は記事を書くときだいたい過去ログを参照しながら書くんですが、今回はVol.2の記事を読んで噴き出しましたw。きるとか言って思いっきり買ってるよオレw。しまったなぁ~、おそるべしこつ絵…おそるべし白スク…。いやなんだかんだ言ってますが、買って損したとは思いません。

今回はフルカラー小冊子が付いてたんですが、大人の萌王的によい出来でしたよ。とらならさらにモノクロ小冊子もついてくるしね。中の連載も3話目になると落ち着いて読めるってもんですよ。なんか次号も買ってしまいそうだ…。

B000SZ6VIWチャンピオン RED (レッド) いちご 2007年 09月号 [雑誌]
秋田書店 2007-08-04

by G-Tools

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】REDいちご | コメント:0 | トラックバック:0 |
コミック ヴァルキリー Vol.7
2007-08-07 Tue 01:12
1回スルーしましたが久しぶりのヴァルキリー。
なんでかっていうとまたドラマCDですよ。麻衣ちゃん、なばため静、子安さんと聞いたらスルーできませんでしたw。いやまぁ前回と違ってこの人たちの艶声は聞こうと思えば他の場所で聞けるわけですがー。なんか最近子安分が足りない気がしましてw。しかし46分ほどの収録内容に対してそのメンバーのトラックは13分ほどしかないんですがorz。残りの30分ほどは別番組で芹園みやさんがもだえます。これはこれでいいんですけどね、予想外の比率すぎでしょと。本誌の印象は前回とほぼ同じ。なかなか頑張ってると思いますよ。

あと8月末にドラマCDがついて出るヴァルキリー初の単行本が4種類。まぁ1500円ってことで躊躇しますが…持ってる2号分から買い度を判定。まず第4位、Infinite Bladeは画的な部分から脱落です、なんかかわいげが感じられないしグ○もあるかもよ。第3位、正義研究会セレナードは戦闘と日常のギャップがなんか変というか画が安定しないというかんじ。きびしめですが。第2位、レッする!アイドルは画と話は(この中では)それなりですがプロレスというジャンルがあのその…。第1位、タロットメイデンきさら。これが一番まともだと思うんですが一番エロくないと思われますw。というわけで自分が買ってもいいと思うのは1位のみ、CDに1000円だすかは気分しだいということで。

B000TESSAGコミックヴァルキリー 2007年 09月号 [雑誌]
キルタイムコミュニケーション 2007-07-27

by G-Tools

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
Fate/Zero Vol.3
2007-08-06 Mon 01:27
Fateの原点も3冊目。延期はしましたがなんとか冬コミで完結できそうですね。2巻に比べて100ページ減ということで値段も300円減に。カラーページ・挿絵はむしろ増えてるのでお得と言えなくもない?まぁ元が高いので微妙なんですがw。アサシンの消滅で終わった前巻から激動の今巻、キャスターの大暴走、間桐の桜兄とバーサーカーVS遠坂の凛パパとアーチャーの戦い、セイバーVSランサーの決着、そして言峰とギルガメッシュの契約。そして最後の地へ…

いやぁ、短いのもありましたが一気に読んでしまいましたね。戦いに継ぐ戦いで息つく暇がないってかんじです。うろぶちさんすげー。でもジャンゴにはまったく興味が湧きませんよwどうなったんだろうアレ…。そして解説後書がなぜかロミオ様。自虐が過ぎるぞw
別窓 | 【ラノベ】ノベライズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
コードギアス STAGE24・25
2007-08-05 Sun 00:14
衝撃のラストから間が空くこと4ヶ月、区切りをつけるための24・25話がスペシャルとしてようやく放送。ユーフェミアが死に、各地で反乱が起こり、東京でブリタニア軍と黒の騎士団が直接対決をするわけです。スザクがロイドを殴ったり、ヴィレッタに扇が撃たれたり、オレンジがオレンジ型機体で暴走したり、ニーナがぶち切れたり、セシルさんがお色気担当だったり、コーネリアにギアスをかけたり、ナナリーがV.V.に攫われたり、ゼロの仮面がカレンとスザクの前で割れたり、C.C.の過去がちょっと見えたり。非常に濃いです。

試写会評判はけっこうなあれだったようなのでちょっと心配していたのですが終わった瞬間…待てや!ってやっぱり叫びましたw。いやぁいくら続くとは言えこれはひどい…。普通に次週に続くんだったら文句ない出来なんですけどねー。おまけに第2期の開始時期も秋が誤報だったとあって生殺し生殺し。続きがいつになるのかわからないのはつらすぎる…。くっ、しかしこのクオリティを維持するためには仕方がないことなのか…。時間をかけてでもおもしろいものを提供してくれたほうがいいと思う派なのでいいんですけどね。ほら、待つのには慣れてますからw

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
ToLOVEる 5巻
2007-08-04 Sat 22:27
さぁ今巻はいよいよ金色の闇様が登場&表紙ですよ。空きページのキャラ紹介によるとプロット段階ではもっとイヴに近かったらしいのですが、あくまでToLOVEるの新キャラということで口調も変えたんだとか。いや十分そのままな気がしますけどねw。BLACKCATの時はドクター戦のブラちら1コマしかなかったのにすでにパンチラ3コマ。パラレルキャラでもToLOVEるに出る以上特別扱いしないという矢吹先生の力強いお言葉…期待しておりますよw。話の流れは闇登場からバレンタイン、犬になるまで。半分近くを占める闇編がお色気控えめということもあってか今回の乳首修正は5コマと過去最低数。まぁずっと数えててなんですがそれが全てではないのでねw。OKですよ。

To LOVEる-とらぶる 5 (5) (ジャンプコミックス)
作画/矢吹健太朗 原作/長谷見沙貴
集英社 2007-08-03
評価
To LOVEる-とらぶる 4 (4) (ジャンプコミックス)

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】週刊系コミック | コメント:0 | トラックバック:0 |
「レコンキスタ」感想 後編
2007-08-03 Fri 21:12
前編中編より

尋ねよ。
過去の事実を明らかにするルートです。40年前の暮葉の生まれ故郷の話と汐見と悠絵の話。暮葉さんはある意味想像通りの人でこれまた3種類目の北都さんを楽しめますw。問題は悠絵の方ですがここまで強力なブラコンだったとは思わなかった…こりゃ汐見もおかしくなりますってw。

門を叩け。
慶吾・信哉だけでなく、神父汐見とじいさん裕輔の視点が入り乱れるトゥルールート。過去が明らかになったことで各キャラの行動が変化し、心情も理解しやすくなり、大団円に向かって収束して行きます。どうしても救えない人はいますが仕方がないというものでしょう。

総評。
ナツメグと同じレベルを想像していたら、けっこう、いや予想外によかったです。たしかに明るいかんじはあんまりないですが久しぶりに泣き分をちゃんと補給した気がしますw。シナリオも気持ちいいボリューム。各ヒロインルートに入るとメイン以外ほとんど退場しちゃうからでしょうか。それともHは各一回と割り切ったからでしょうか。しかしこのさじ加減は2作目なのに熟練度を感じますよw。3作目は果たしてどうなるのか、なんだかんだで期待してしまいますね。ねこねこは不滅です。

総プレイ時間24時間

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
はやて×ブレード 7巻
2007-08-02 Thu 22:27
半年ぶりでもそれなりに話を忘れてるオレw。今巻も前巻に引き続き文化祭+α。相変わらず主人公たちの影が薄いですw。綾奈の元刃友の仇討ちバトルと、白服同士の会長への挑戦権を賭けたバトルが主。やはり星獲りは主人公ペアが絡んでこないと盛り上がりにかけるんですがw。しかしそろそろ話は本筋に戻りそうな予感。会長の試合は横道でも期待しています。

はやて×ブレード 7 (7) (電撃コミックス)
林家 志弦
メディアワークス 2007-07-27
評価
はやて×ブレード 6 (6) (電撃コミックス) はやて×ブレード 5 (5) (電撃コミックス)

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】青年コミック(非エロ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
電撃姫 2007年9月号
2007-08-01 Wed 01:12
表紙特集は月石のClear。
期待度は微妙なところなんですが、それなりの出来にはなっているという予想。あと付録のポストカードセットはよい出来です。ただこれを送るもよしっていうのはどうかと思いますがw。シーツはあかね色の抱き枕と比べると見劣りしてしまいますね。

気になる記事。
まずPiaキャロの新作スクープ。完全にAVGとなってシナリオのボリュームがすごくなるようです。Lillianのクルくるはスタッフインタビューでだんだん期待が高まってきましたよ。ユニゾンのAliceパレードはなんだかんだ言ってエロそうだなぁ。雑音さんの普段のうっぷん?リトバスは選択肢がのってて親切ですがいつやれることやら…。FAのボイス選択はCVが公開されてもうすでに脳内補完できますが、一応どれが似合うか考えますよwかなでは姉っぽさが出てる③、陽菜は甘さがあるのは③だけの気がします。

ポスターのツボ。
ソルティアンジュのおでこちゃん。けっこうデコ属性を持っているかもしれないオレw長靴~にはまったく反応しませんけどね。あとはだいたい水着で尻を突き出す似たようなアングルなんですが、その中だと芸が細かいかみぱにかなというところです。

B000TUWXZQdengeki HIME (デンゲキヒメ) 2007年 09月号 [雑誌]
角川 (メディアワークス) 2007-07-30

by G-Tools

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】電撃姫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 狙撃者のひとりごとR |