最新記事

8月の気になるリスト
2007-07-31 Tue 21:10
さーて夏休みだ~、と手放しで喜べないのが大学院生。しかしまぁやることさえやってれば文句は言われないので自制して行きましょう。控えしは夏の祭典、今度も戦争だ!みたいなね。とりあえずウナギでも食べて夏バテ防止しつつ8月の気になるリストへ。

~7月 レコンキスタ・あかね色・リトバス・バレバト・(りりっく)

8/17 うみねこ

8/24 Clear・(ピアノの森)

8/31 オルタFD・(任侠華乙女)

とりあえず7月のをなんとかするだけで終わりそうな予感…。最近手を出してしまったオンラインRPG、廃人になるのがわかる気がしてきたのでほどほどにして積みゲに力をw
コミック。デフォ買いはToLOVEる5巻くらいです。ひょっとしたらヴァルキリーの単行本をCDにつられて買うかもしれない。最近衝動買い多いからな…。
ラノベ。電撃からとらドラ、アリス、みずたま。MF文庫からゼロの使い魔。ファミ通文庫からテストと召喚獣。HJ文庫から健速さんのライター買いの予定。それなりに豊作ってかんじですかね。あとは言わずもがなコミケでの散財、いまさら渋っているVistaもなんとかしないとです。
別窓 | 気になるリスト | コメント:0 | トラックバック:0 |
C72 カタログ
2007-07-30 Mon 03:25
どこの予約特典がいいかなぁと悩んでいたら予約する前に発売日を迎えてしまいましたw。だってとらの扇子が冊子版のほうはぱっとしないんだもんなぁ。そんなわけでK-BOOKSのクッキーにしました。でも今更ながらまんだらけの布バックが当たりだったかもしれないと思ってたりw。

今回の表紙もやっぱり知らない人。そしてまた女子向けな気がする。最近そっちの市場が拡大してるみたいだし、たまにはそういうのも仕方ないのかな。中身はまぁいつも通りだし、待機列で読むために今は読まないので印象だけ。カラーページ増えてね?w。相変わらずサークルチェックは前日。っていうか各サークルの更新も前日が多いんだって最近気づいた…。
別窓 | 同人イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
堕天使の旋律は飽くなき
2007-07-29 Sun 20:57
富士見ミステリーから絵買いのシリーズ買い、夜想譚グリモアリスⅡです。基本的には前巻と同じ展開で、人間界で犯罪を起こしておきながら裁かれていない犯罪者を、冥府から派遣される教誨師が過去を視る能力を使って犯罪を暴き地獄送りにするというお話。

あいかわらず章の頭の数字順に並び替えると時系列になります、がそんな風に読み返す元気はありませんw。また誠護とアコニットが主人公っぽいですが、別行動をとったり新キャラの教誨師とクラスメイトが絡んできたりと、全然進展はありません。もっとアコニットがツンツンデレデレすればいいのにってそういうのを富士見ミステリーに望んではいけないんですかね(二度目w)。でもラスボスが同じだったり誠護の過去に触れなかったりで前巻より中身が薄いのに長い展開はどうにかしてほしいですよ。

photo
堕天使の旋律は飽くなき―夜想譚グリモアリス〈2〉
海冬レイジ イラスト/松竜
富士見書房 2007-07
評価
by G-Tools
かくてアダムの死を禁ず―夜想譚グリモアリス〈1〉 (富士見ミステリー文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】富士見ミステリー文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コードギアス 公式コミックアンソロジー Queen
2007-07-28 Sat 22:26
懲りずにアンソロジーに手を出してしまいました。決してC.C.の尻に魅かれたわけではないですよほんとですよ。帯で見えないしねw。しかし予想を覆してこれは表紙だけのアンソロジーじゃなかったんですよ。好きな漫画家が描いてるってわけではないんですが、全体的にクオリティが高いかんじ。この絵ないだろうって人があんまりいなかったんですよね。ネタもそれなりにおもしろかったし。エロさは皆無ですがこういうところから同人にはまったりするのかなと思ったり。あとこれVol.1ってナンバーが振ってあるけどVol.2も出るんですかね…。最初だけ頑張るパターンは勘弁ですよw

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】コミカライズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
ティンクルセイバーNOVA 3巻
2007-07-27 Fri 22:25
1年ぶりのティンクルセイバーです。今回も特別版しか小冊子がついてなかったのですが買ったのはおまけすらつかなくなった通常版w。うあーやっぱり話をすっかり忘れてる…。本棚から探すの大変、って本棚の機能を果たしてないですね。それはともかく話は仲間探しから強すぎる正義の味方にハンデが付けられるまで。今回はあんまり正義だの征服だのって戦いはないですね。もう登場人物が俺には多すぎる…月刊誌の新キャラ登場ペースはどうにも苦手です。1話だけすごいがんばる敵とかね…。発売サイクルは確実に短くなっていますが次が出るのはいつになることやら…。気長もいいんですがだんだん期待度が下がっていくのは否めないですw。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】青年コミック(非エロ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
「レコンキスタ」感想 中編
2007-07-26 Thu 21:11
前編より

話の全貌は見えてきました。先生ルートはどちらも満足できる出来で、すでに前作のナツメグを超えていると思われます。この調子が続くといいなぁと思いつつ信哉ルートです。

真帆子。ぽんこつを継ぐ者w。
序盤からおいおいどうするんだよこれって展開でしたが、オチはおおむね予想通り。しかし過去との絡み合いで予定調和でもぐっとこさせるあたりが良作の証です。

詩菜。ツンツンデレ。
絵本とおまじないってどっかで聞きましたがw。しかしなんという危うい展開…最後がなぁー、縛り付けるものがないという意味ではある意味スッキリした終わりだったんですが…。でも嫌いじゃないw。残すはトゥルーです。

現プレイ時間 18時間半 後編へ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
海をみあげて
2007-07-25 Wed 20:56
7月の電撃文庫。レギュラーが無かったのでなんとなく絵買い。……と思ったら絵はカラーページだけで挿絵はありませんでしたorz。しかたがないですが中身です。

そこは空に鯨の姿が浮かんでいる不思議な町。鯨が出現するとモーツァルトの曲が流れて知らせてくれる。鯨の実体はないのに潮を吹くと雨となって町に降り注ぐ。町の人たちは塩っ気を含んだ雨を降らせる鯨が嫌いだったりするが、主人公の真琴は鯨が大好き。受験を控えた夏休み、真琴は鯨警報のモーツァルトにクラスメイトの洋助が関わってることを知って…

というお話。短編3章から構成されてて、だんだん真琴と洋助が仲良くなっていくかんじです。空に鯨が浮いてるって話を昔小学校の教科書で読んだような気がしますが気のせいでしょうか?それとも最終試験くじらのイメージが強いですかね?意外とよくある設定w。一応鯨を使ったオチはあったりしますが、基本は浮いてるだけです。普通のお話でした。

海をみあげて
日比生典成 イラスト/尾谷おさむ
メディアワークス 2007-07
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ネギま! 19巻
2007-07-24 Tue 22:24
今巻も限定版が並列してましたが通常版です。また同時に休刊が決定したボンボンからneoも出てましたがスルーですw。どうなるんだろう?まぁそれはおいといて話ですが、夏休みの序盤、ネギま部の発足からアーニャ来訪の予兆まで。クラスメイト編はともかくとして、明日菜のほうが過去といい修行といい本編でのネギの主人公度を著しく奪っていますよw。にしても今回はポーズがツボったなぁ。明日菜のしんなりとか、裕奈のぐっぐっとか、夕映の始動キーとかとか。しかしイギリスに旅立った後は連れて行くクラスメイト以外の出番が減って華が減りそうだけどどうするのかな…

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】週刊系コミック | コメント:0 | トラックバック:0 |
PUSH!! 2007年9月号
2007-07-23 Mon 01:11
当然のごとくFORTUNE ARTERIALの表紙には釣られますよ。
というわけで久しぶりのプッシュです。なんだかちょうどロゴが変わった号のようで大量のサイン色紙プレゼントをやってます。誌面は各ソフトにそれなりのページ数と情報を載せるタイプで久しぶりに読むと気持ちいいなぁ。テックほどの幅広さはないですが姫よりは詳しいです。ティンクルクルセイダースに関してはテックよりも詳しかったですね。

というわけでメインのFA情報ですが、初出CGが数枚と夏コミ情報。そしてなんといってもCVの発表ですよw(TECHにも出てましたが)。先週あたりから一人ずつOHPでサンプルが公開してましたが一気に全員です。まず瑛里華ですがほなみんで来るとはwキャラ設定から行くと黒ほなみんが楽しめそうです。次に桐葉は…鈴音さん?もうちょっと低いイメージだったんですが、静様みたいな。かなでは誰かと思えば生天目さんかw大人の事情で名義変更?陽菜は鷹月さんね、最近はイケイケキャラのイメージが強かったのでこれまた予想外。最後に白だけはわからない…姫川あいりって誰だ…。新人というよりは誰か、だとは思うんですがサンプルを聞かないとわかりませんね。ダメ絶対音感の出番です。というわけであるあるな人達ばかりでしたがことごとく予想を裏切ってくれたわwま、いずれこれがしっくり来るようになるんでしょうが。あとあぐみさんがどっかに来ると思ったんだけどなぁ、っていうか来てほしかったw。とりあえず表紙テレカに応募して終了ですね。

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2007年9月号
2007-07-22 Sun 01:10
今月の特集はリトルバスターズ!。
発売を目前に控えてミニゲーム情報など全貌が明らかになってきました。毎日がそういうお祭騒ぎって、いまさらながらひぐらしの部活と似てるなぁと思ったりしますがそこはかとなく期待しています。もう一つはCIRCUS特集。エターナルファンタジーとかPS2移植組(D.C.Ⅱ・くじら・水夏)とか。よくやるなぁといったところですが年末にポーカーで一本作っているのはどういうことw。

新作の動向。
まずはCUFFSの姉妹ブランドとしてSphireのデビュー作、ヨスガノソラ。原画は誰かと思ったら橋本タカシと鈴平ひろ。ついにフリー効果が来ましたねw歓迎しますよw。次はPULLTOPからたけやまさみラインの新作、てとてトライオン。ドタバタ学園モノには大きく期待です。さらにようやくハイクオソフトから新作発表、さくらさくら。…ひーでさんはいずこ?ぱじゃまからはプリズムアークFD。新キャラはともかくやっぱりフィーリアは…。あとはLassの11eyesとWhirlpoolのMagusTale。余裕があったらやりたいなくらいのかんじですかね。

TECH GIAN (テックジャイアン) 2007年 09月号
エンターブレイン 2007-07-21
by G-Tools
先月号2007年08月号 来月号2007年10月号

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
「レコンキスタ」感想 前編
2007-07-21 Sat 21:10
あまりの衝撃に順番が前後しましたが6月ソフトからコットンソフトのレコンキスタ。
やるべきかどうかすごい迷っていたんですが、相次ぐ延期と7月中の追い上げにより完全に積み崩しが終わったこと、周りの評判も意外とよいということで手を出すことになりました。

序盤の選択肢により主人公が学生の信哉と先生の慶吾の2つに分かれます。そのあとはちょっとした選択肢ですぐに個別ルートに入るのでそれぞれが長くていいかんじですよ。話の軸は首狩り女の都市伝説と死者を甦らせるという反魂の法。それぞれの視点で謎にせまります。まずは先生視点から。

暮葉。いきなり首狩り女からですが。
ツン北都様の降臨です。このキャラは好きになれないだろう…と思っていましたがHもなしの展開だったので、どちらかというとロリ北都様のもみじルートってかんじもします(もちろんこっちにもないですよw)。大筋で話はわかりましたがトゥルーまでいってからが本番でしょうか。

麻咲。元気っこ、というかやかま進藤w。
麻咲と絵本の関係が最大のヤマといったところですかね。ルートが違うことによる事件の時系列変化はあまりありませんが、落としどころが違うのでかなりいいかんじです。これは残りも期待できそうです。

現プレイ時間10時間 中編へ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007年夏アニメ(7月~)
2007-07-20 Fri 11:56
さて、2クール系が終わらない今期、なぜかU局系も今回2クールが多いので減らないのなんのって。おまけに気になる新番組もなんだか多いんですが…。いくらもうすぐ夏休みだからといっても、早いところVistaを導入してサクサク消化しないと潰されますよこれはw。とりあえずいつものように1話で取捨選択を。
(○・見ます △・とりあえず見ます ×・暇があったら見ますw)

ZOMBIE-LOAN △
フシュゥゥですがとりあえず限界がくるまで。

BUZZER BEATER ×
まったく興味をもてなかったので見ません。

ゼロの使い魔 双月の騎士 ○
原作読んでるときはそんなに気にならなかったのに最近はルイズのツンデレにばかり目がいってしまう…。世論恐るべしw

さよなら絶望先生 ×
シュール系ですが原作でおなかいっぱいということで。

ひぐらしのなく頃に解 ○
おやじ率高すぎでしたが祭囃子に期待。

School Days ○
ゲームと変わらな過ぎwww。期待に応えてくれるに違いありませんw

もえたん ○
予想外の展開w。きちんと英語の勉強も忘れないのはさすがです。

録画に失敗したモノノ怪のほかにウミショー、ドージンワーク、スカイガールズも興味があったんですがあふれました。おかしいよこの量w。なのは・アイマス・ぼくらの・らきすたは継続中で終わったのは5個だから実質1個しか増えてないの?全然そんな気がしないのは期待度の高いアニメが多いからですねたぶん。夏休みだけはほんと就職しなくてよかったと思える瞬間ですね…

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
まぶらほ さらにメイドの巻
2007-07-18 Wed 20:56
やっぱり4月から延期だったのか…。最近ラノベの延期が多くないですか?レーベルが乱立して告知と発行が自転車操業的に行われ始めているとしたら怖いですね…。あとハルヒは大々的に告知してましたけどひっそりと延期ってのはどうなんですかね?自分はとらのWEBだよで新刊予定をチェックして気になるリストを書くのですが、延期に気づくのは発売日…気づかないだけでOHPで告知してるのかなぁ…

とまぁ愚痴はおいておいて中身ですね。前巻は1年前ですか?当然のように中身は忘れていますw。今巻も本編がさらに少なく1章分で、外伝が2本。夕菜と和樹を取り合いしているメイド軍団が研修と称して和樹をドイツに連れて行く。執念でドイツまで追いかけた夕菜は傭兵部隊を作り上げ、またメイド軍とドンパチを始める…。外伝は凛の料理話とメイド喫茶の話。いやーまだ終わらないんですねこれw。夕菜の悪役っぷりがひどすぎw。話は相変わらず普通ですが絵ですべてを許せてしまうこつ絵が憎いorz

photo
まぶらほ―さらにメイドの巻
築地俊彦 イラスト/駒都え~じ
富士見書房 2007-06
評価
by G-Tools
まぶらほ―もっともっとメイドの巻 (富士見ファンタジア文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】富士見ファンタジア文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「蔵の中はキケンがいっぱい!?」感想
2007-07-16 Mon 21:09
6月末ソフトからノーマークだったこれ。絵にもCVにも特に惹かれるものはなかったんで当然ですけどね。なぜやったのかと聞かれれば、一言で答えるなら”蔵”ですねw。いやこればっかりは趣味というか思い出によるところが大きいので省略します。でもこの作品、予想の斜め上を行く展開にショックを受けました。久しぶりに地雷踏んだ感でいっぱいですよ…

プレイ前のイメージ。
夏休みに田舎を訪れた主人公が久しぶりに再開した幼馴染たちとほんわかHに目覚めていく展開。無垢な少年少女が性に目覚めていく姿を描いたADV(TECHGIAN7月号より)
エッチに疎い純朴なヒロインたちと多彩なシチュエーションのエッチが楽しめる(電撃姫7月号より)
ヒロインとの仲を深めていくことが目的の本作だが、プレーしだいではアブノーマルな展開も(TECHGIAN8月号より)

プレイ中。
ん?主人公はひきこもり?。んん?歪んだヒロインの家庭環境?。あー陵辱ルートから先にやっちゃったみたいだけどまいっか。ひぃぃぃ流血沙汰…。ちょwなんつー後味www。気をとり直して普通のルートへ…。んんん?普通のないよwww。ずっと鬱のターン!ターン!orz

総評。
久しぶりに痛いのやっちまったw。ほんわかムードがあるのはタイトル画面ぐらいなもんです。編集部はこれをちゃんとプレイして紹介して…ないんでしょうねやっぱり。たしかに田舎の蔵でHというコンセプトだけで一本作るのは難しかったのかもしれない。製作途中で方向転換したのかもしれない。けどさ…初期構想がかけらも残ってないってどうなのw。どうやれば全員トラウマ持ちになって、かわいがってたペットのひよこで親子丼作って、あげく薔薇まで入るんだw。しかしかといってこれは抜きゲとして使えるかというとノベルタイプなのでまた微妙ですね。あとCGにたぶん断面図を使ってると思うんですが、モザイクのせいで挿入してるのかすらわからないw。ある意味画期的ですね。

総プレイ時間 6時間

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
昔なつかし2004年6月期
2007-07-15 Sun 00:42
記念すべき500エントリ目は昔なつかしとなりました。でもいつも通りに3年前を振り返っていきますよw。まずはZyXの未来ドーター・ムスえもん、いや名前しか知らないですけどインパクトありますよねw。次はケロQのモエかす…に触れるならはにはにのDC版にでも触れますw。ということでCarrie’reの糸使い。微妙に熱い展開もよかったですがシチュもけっこう好きでした。最後に君望special FanDisk。もしも遥が事故に遭わなかったらという最強のifが楽しめます…というかそれしか思い出せないw。あとは名前だけですが3daysとか姉しよ2とか奥巫女Rとか巣作りドラゴンとか何処へ行くのあの日とかそらのいろみずいろとか細腕繁盛記とか、結構やってないですが豊作だったようですね。
別窓 | 昔なつかし | コメント:0 | トラックバック:0 |
2007年春アニメ(~6月) 感想
2007-07-13 Fri 11:50
新番組が豊作だった春アニメも2クール構成が多いので夏になってもほとんど終わりません。よって夏アニメが始まると増える一方なわけですが…、数少ない最終回を迎えたやつらだけの感想です。
(○ 見てよかった・△ 時間があれば・× 見逃しても気にしない)

DEATH NOTE ○
長かったですねw。しかしラストのラストは微妙に違う展開でよくできたアニメ化だったのではないでしょうか。

のだめカンタービレ ○
なんだかんだおもしろかったよこれは。川澄さんがんばりすぎな気がしなくもないですがw。なんか続くとか?

神曲奏界ポリフォニカ ×
作画がw。原作から入ったほうが正解だったのかもしれないですが、もう原作は読む気しないなぁw。

sola ○
やはり七尾絵はアニメに合いますね。それだけじゃなくシナリオもよかったですよ。ゲームだったらアレですけどアニメとしては非常によいと思います。

この青空に約束を △
なんだかんだ見てしまったw。見てると原作を思い出して泣けるだけですが、茜の出番少ないのが高評価ですよw。

放置。クレイモア・ひとひら。地上波の深夜は出来がよくてほとんど見てますw。朝夕系をそのぶん削っているのですが最初からなので放置ではなく無視ですね。夏アニメもU局系が豊作の予感なのでまた増える一方なのか…しかしVista+アクオスの導入、あるかわからない夏休みのコンビネーションでなんとか、、なるといいなぁ…

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
そらのカナタの! 1巻
2007-07-12 Thu 22:23
いつのまにやら連載してた(鬼才w)小野敏洋さんの単行本。ある日突然人々の頭から十数時間というまとまった時間の記憶が消えた。しかもその発生頻度は加速度的に増えていく。人々が覚えていないその空白の時間になにがおこっているのか…実は地球が異界から侵略されたりしちゃったりしてるわけですが。

なぜかその時間に正気を保っていたそらのちゃんが主人公。いまのところ女の子ですよw。バトルメインで本編のお色気分がほぼないせいか、おまけのメッセージペーパーがどこもはっちゃけてますねw。いつものように細かいギャグはおもしろいですが、新キャラの出現ペースがちょっと早いので次巻は落ち着いた展開を希望します。

4861764149そらのカナタの! 1 (1) (CR COMICS)
小野 敏洋
ジャイブ 2007-07-07
評価
by G-Tools

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】青年コミック(微エロ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
たま◇なま
2007-07-11 Wed 20:55
めずらしくHJ文庫からの衝動買い。主人公はある事件で両親・妹を殺され、隕石の事故で親戚も亡くし、常に客観視点で見ている歪んだ少年です。そんな主人公の前にある日、少女の姿をした宇宙人が現れこう言った。おまえらは死ぬのに何で生きてるんだ?と。不死の鉱物生命体にとって有機生命体の活動はなにかと理解しがたいものらしい。なんだかんだでその問いに対する答えを見つけるまでのお話。

しかしお茶の間バトル、っていうほどほんわか身近なもんではなかったです…。なんかこう人生の意味的なけっこう哲学な話。にしても前半の主人公は歪みすぎwまぁ後半直るのでよしとしましょう。大賞系だけにそれなりにおもしろかったですよ。

たま◇なま ~生物は、何故死なない?~
冬樹忍 イラスト/魚
ホビージャパン 2007-06-30
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】HJ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
エム×ゼロ 4巻
2007-07-10 Tue 22:23
いよいよチラリズムを解禁したM0です。マンドラゴラのルーシーが仲間になり、魔法合戦の1試合目が始まるまで。間のモザイクの話が異様にエロいですw。っていうかルーシーがいるだけで露出度が高く感じてしまいますね。バトル部分は週刊の勢いだとよくわからなかったのですが単行本は助かります。あとキャラ紹介でチラッとこぼしていましたが、叶さんはエロに走ったら読者受けしないとして自制しているらしいですね。なるほど微エロなわけだw。そこはToLOVEるとの差別化を図るために必要なことだと思うのでぜひ続けてください。

エム×ゼロ 4 (4) (ジャンプコミックス)
叶 恭弘
集英社 2007-07-04
評価
エム×ゼロ 2 (2) (ジャンプコミックス) エム×ゼロ 1 (1) (ジャンプコミックス)

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】週刊系コミック | コメント:0 | トラックバック:0 |
P2! 3巻
2007-07-09 Mon 22:22
ジャンプの卓球マンガです。あいかわらずの展開の小ささに見落としかけましたが、絶妙な需要と供給のバランス?今巻は王華との練習試合が終わるまで。主将とヒロムの涙とか熱い展開じゃないっすか。川末兄妹の因縁もちらっと。アキラちゃん出番多かったですね。あとなんか華やかで凝った応援団だなぁと思ったら微妙にカバー裏におまけw。空きページのおまけラフも出番多いです。とまぁあんまり書くことはないんですがおもしろかったですw。テニプリみたいなうまい息抜きを覚えたらもっといいかもですね。

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】週刊系コミック | コメント:0 | トラックバック:0 |
「E×E」感想 後編
2007-07-08 Sun 21:09
前編より

美緒。刀使い。
ツンツンに見えますが大人の余裕なだけで基本は甘いです。ラスボスはおっさん。だいぶルート構成が変わっていて、猫はしゃべらないし弓もつくりません。でもなんか一番素直なルートだったような?ヤマは特にないんですけどね…

さやさん。
一色さんの期待を裏切らないw。夏希ルートの最後で分岐。一回やるだけなのにシビアなフラグ立てでした。

まどか。一般人。
おまけだと思っていたら想像以上に長かった…。しかもけっこうぐだぐだと。ぶらばんはこんな感じだったんですかね?

総評。
うーんな感じ。バトルものとしては弱く、泣き要素はほとんどなし。なんていうか全体的に筋が通ってないかんじ。各キャラの言動に違和感を覚えてしまうのでもっと説得力を持たせて欲しいかなと。なんだかんだでOPにもなってる悠ルートが一番よかったわけですか。OPはフルで聞いてこその名曲。ショートの切り方だとAirアニメ版のOPみたいに違和感ありますよね。あと始める前にカウントダウンフラッシュをまとめて見たら30分はかかりましたよw。もうちょっと本編に生かせればよかったのにと思わなくもないw。

総プレイ時間34時間

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
姫宮さんの中の人
2007-07-06 Fri 20:54
MF文庫より、中の人などいないっ!って言いたいだけのところから始まったこの作品(想像ですw)、結論から言えばもちろんいますw。主人公・純人の憧れの生徒会長・姫宮ちとせは秘密を持っている。いわゆる対人恐怖症というやつで普段は外の人スーツというオーバーテクノロジー気味なスーツを身にまとうことで完璧な生徒会長を演じている。しかし外の人スーツに依存しない生活を望むちとせは、純人にそのスーツを脱いでいるところを目撃されてしまったことをきっかけに特訓に付き合ってもらうことにする。しかし幼い頃から着続けたスーツから簡単に脱却できるわけもなく…

というお話。読んでるうちに中の人だか外の人だかわからなくなってきますよ。なんかピンクの熊を思い出しますねw。自分的にはやっぱ中の人こそがその人だと思うのですが、主人公はスーツから惚れたのでどっちも先輩だと許容してます。それだけがなんだかなぁといったところでした。

姫宮さんの中の人
月見 草平 イラスト/Ein
メディアファクトリー 2007-06
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
エンブリオ 1巻
2007-07-05 Thu 22:21
電撃マ王で連載中。ちょいとHな伝奇もの?女性の体に眠るエンブリオという獣の卵。うまく使えば能力として便利なのだが普通の人は何も知らずに眠らせている。しかし悪意ある刺激を与えると暴走し害を及ぼすため、そうならないように刻印の時点で浄化するのが主人公・雄の能力。しかしその浄化の方法がなでなでして気持ちいいのだった(笑)

エロすぎるわけではないんですが、なんていうかツボをわかってるこの人はw。悪の毒牙にかかるヒロイン・主人公への色仕掛け・負けちゃう仲間(妹)などなど。正義の味方好きとかならツボに入るのではー。

4840239444エンブリオ 1 (1) (電撃コミックス)
鳴瀬 アツシ
メディアワークス 2007-06
評価
by G-Tools

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】青年コミック(微エロ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
五日性滅亡シンドローム
2007-07-04 Wed 22:20
ヤスさんがまんがタイムきららで連載している4コママンガ。タイトルから感じられるように、あと5日で世界が滅亡するとしたら?というテーマをシュールなギャグで描いてます。この滅亡っていうのがあくまで噂でなんの根拠もないことから、滅亡するならと好き勝手する肯定派と滅亡するわけないと肯定派を冷ややかに見つめる否定派に分かれる不思議な状況。1章のメインはそんな世界での女の子の恋心。2章は噂の根源である死神の来襲。んーまあ基本シュールなんで爆笑はしませんがそれなりにおもしろかったです。一応オチがついてたんですが、これ続く…の?

4832276379五日性滅亡シンドローム 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)
ヤス
芳文社 2007-06-27
評価
by G-Tools

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】4コマ | コメント:0 | トラックバック:0 |
メガミマガジン Creators Vol.8
2007-07-02 Mon 01:09
前巻に引き続き表紙買いです。こつえーさんですがどこに体温計を突っ込んでるんですかw。ま、また出番はほぼこれだけなんですけどね…。そのほかに電撃姫のようなピンナップが8枚。これがなかなかエロいい出来でして。滝美梨香はいわずもがなで赤丸氏のが特にすごい。どんな格好だよw。しかしみやま零と森沢晴行みたいな健全系も捨てがたかったり。こりゃ姫のじゃ満足できないわけだw。

その他の絵師さん紹介は八宝備仁氏から始まり小梅けいと・ひーで・ねこにゃん・INO・織澤あきふみ・ratoといった原画家系から高橋てつや・まだらさい・姫心重機といったその他系も。まぁまぁですが情報量の割りにちょっとお高いですよね。付録もポスターだけだし…。

B000S6GB7WMegami MAGAZINE Creators (メガミマガジン・クリエイターズ) 2007年 08月号 [雑誌]
学習研究社 2007-06-29

by G-Tools

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
電撃姫 2007年8月号
2007-07-01 Sun 01:08
表紙特集はリトルバスターズ。
確実に期待できるこのタイトルですが麻枝さんの引退作…になってしまうの?ミニゲームの内容もちらほら出てきて盛り上がってきたところだったのになぁ。まぁとりあえずこれの出来がどうかで変わりそうですね。付録はよくあるクリアファイルです。

気になる記事。
まずfengのあかね色。SDキャラの人がマンガ書いてます。ケロQはまたなんか姉妹ブランドを作って意味がわかりません。ハニカミもこうしてみると少し楽しそうかなぁなんて思ったり。最後にオーガストのデレ甘ボイスですが、白は①で桐葉は③が自分のイメージです。ほんと書くこと少ないな…。

ポスターのツボ。
とまり木の縄跳び、とかと言おうと思ったけどこれしかないw。あとは普通ですね。いやメガミクリエイターズの方をみたからなおさらなんですけど。それは後日。

B000ROA1KSdengeki HIME (デンゲキヒメ) 2007年 08月号 [雑誌]
角川 (メディアワークス) 2007-06-30

by G-Tools

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】電撃姫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 狙撃者のひとりごとR |