最新記事

6月の気になるリスト
2007-05-31 Thu 21:07
生活習慣の変化にも慣れ、五月病?そんなのなってる暇もなかった5月が終わりじめっとした6月です。しかしそれなりに積んでるものは無くなったんですよね。それではさらっと6月の気になるリストいってみよう。

~5月 夢見師・narucissu2

6/ 1 E×E

6/22 (レコンキスタ)

6/29 あかね色坂・Bullet・(ハニカミ)

6月はそれなりに暇がある予定なので月末をきれいなからだで迎えたいですね。7月は大変いそがしいので、乗り切る前か後にVistaの導入を検討中。なんでかって?自分へのご褒美ですよw。
コミックは基本はToLOVEる4・あいこら8。なんだかまんがタイム系からヤスさんの単行本もでるらしいのでそれもかな。
ラノベはまぶらほのメイド(…4月は延期だったのか)、電撃は乃木坂とみずたま、くらいですか。少なめなので衝動買いがありそうなのはいなめません。
別窓 | 気になるリスト | コメント:0 | トラックバック:0 |
夜明け前より瑠璃色な Vol.2
2007-05-29 Tue 22:13
電撃の脳ホエさんよあけなも完結です~。なんか単行本で読むとあっという間ですね。前巻からなんとなく感じていたとおり菜月ルートでした。細々したイベントは原作どおりですがテイストはオリジナル。フィーナルートも駆け足ながら混じっていてまさに完結。ツボを抑えていていいかんじだと思いますよ。翠ちゃんのいいところも見れたし、エステルも…扱いはひどいですがミニゲームだからいっかw。カバー裏の嘘人気投票もお忘れなく。

夜明け前より瑠璃色な 2 (2)
脳みそホエホエ
メディアワークス 2007-05-26
評価
夜明け前より瑠璃色な 1 (1) (電撃コミックス)

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】コミカライズ(ゲーム) | コメント:0 | トラックバック:0 |
人類は衰退しました
2007-05-28 Mon 20:46
ガガガ文庫の目玉商品。言わずと知れた田中ロミオ様がラノベ界に降臨ですよ。もう結構いろんなところで姿を消していますね。果たしてその気になる中身は…

そこは人口が減少し学校制度すら崩壊してしまった時代。学院の最後の卒業生の一人である女の子(名前が見当たらない?)は、卒業と同時に故郷に帰り調停官という仕事につく。その仕事内容は新人類こと体長10cmほどで知識豊富な妖精さんたちと仲良くなり観察するという仕事(どんなだw)。女の子は人見知りだけどがんばってその妖精さんとコンタクトをとり、その生態を記録していく…

はい、ほんとに妖精さんの生態が延々と書かれているだけです。なんかずっとサターンバレーで過ごしている気分にはなれますよw。えっと…大丈夫なのかこれで?正直期待していたものと違うw。なんだろうこれ?ところどころにロミオ節はあるんだけど、似てるロミオ作といえば…思い当たりませんね…というかこんなゲームあるわけないw。だって山もなにもないもんなぁ。しいて例えるなら、小ネタで出てくる妄想世界を1つだけロミオ語録でパンパンに膨らましたかんじ?そういう意味ではまっしぐらが一番近いかも。でも次作が出たら買うよ絶対。恐るべしネームバリューw。

photo
人類は衰退しました
田中ロミオ イラスト/山崎透
小学館 2007-05-24
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】ガガガ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「D.C.Ⅱ Spring Celebration」感想 後編
2007-05-27 Sun 21:01
前編中編より

おいしいところは最後に食べるA型ですよとw。やり始めて思ったんだけど本編を復習しておけばよかった。まさかこんなに話を忘れていたとは…。そういう時こそノベライズが便利ですよね。まぁいまさらなのでそのまま最後の朝倉姉妹行ってみよう。

由夢。アフターは義之卒業式。
ってバラエティと時間軸同じなんですが。話もふっつぅだし、シーンも夢の中と同じで使い回しってメインなのにこの扱いひどくね…?バラエティはネコミミもの。由夢がネコ語しかしゃべらないんですけどwネコってだけでもうあwせdrftyふじこlp。

音姫。アフターは音姫卒業式。
話は甘いよ、だだ甘だよ、だけどそれだけなんだなぁ。最後の最後でちょっとしんみり?バラエティは家庭教師もの。ほかよりちょっとサービスが多いだけで普通。がっかりですよ。

総評。
シナリオには良し悪しがはっきり分かれています。こそばゆいのはけっこうなんですが、ただキャラと仲良くしてるだけじゃおもしろくないよなぁ。まぁキャラゲーの宿命ですかね。ただでさえCIRCUSはHが薄いんだから…FDくらいもうちょっと濃くしてもいいんじゃないかと思います。あと全員本校の制服になったのはなんか新鮮だったかも?最後に本編同様ムービーと曲の量がすごい、んですが本編ほど神懸かったかんじがしないですね。あ、なんだかんだでDCPS2も出るんですか?委員長、まゆきさん、茜の攻略可能化はあるかなぁ。なんか今回のFDで茜の株が一気にあがったんですよ。まきさんはやはりこういう余裕ある姉っぽいのがいいです。さてⅡはいつまで引っ張ることやらwあとは秋かなw。

総プレイ時間 27時間

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ゼロの使い魔11
2007-05-26 Sat 20:45
ゼロの使い魔も11巻ですか、立派な長編ですね。なんかアニメの2期もあるんだとか?いったいどこで火がついたんだろうw。ま、とりあえず中身です。

前巻の大仕事を無事に終えたルイズ一行はハルキゲニアに帰ってくるも、しでかした無茶を特にお母さんから散々怒られるのであった。そんな親子のやりとりを眺めるうちにサイトは忘れていた故郷のことを思い出し涙する。ひと段落したところで姫様から以前出てきた別の虚無の使い手である巨乳のエルフをつれてくる依頼を受ける。そこでサイトは自分がなんのために戦うのか目覚めることになる…

全体的にはルイズのやきもちの話…っていつもと一緒じゃないかw。なんていうか戦闘がないに等しかったので、ルイズとサイトの進展話ってことです。でもタバサのことといいエルフのことといいハーレム化が進んでいるなぁw。今回はシエスタの出番が少ないのが残念です。あ、あと全然関係ないけど巨乳と虚乳が同じ読みっていう発見をしましたw

ゼロの使い魔〈11〉追憶の二重奏
ヤマグチノボル イラスト/兎塚エイジ
メディアファクトリー 2007-05
評価
by G-Tools
ゼロの使い魔〈10〉イーヴァルディの勇者 ゼロの使い魔〈9〉双月の舞踏会 (MF文庫J) ゼロの使い魔〈8〉望郷の小夜曲(セレナーデ) (MF文庫J) ゼロの使い魔(7) (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
ROOM NO.1301 #2
2007-05-25 Fri 20:44
1巻からだいぶ間が空きましたが積んであっただけです…。実は4巻まで買ってあったりするのですがw。買っておいてなんですが特別おもしろいというわけではないんだよなぁ…するっと読めはするんですけどね。つまらん意地でも最後まで読んでやります。というわけでとりあえず2巻の中身。

ある放課後、健一は他人の彼氏を寝取ってばかりいるらしいクラスメイト・冴子が自分と同じ1303号室の鍵を持っているところに遭遇する。学校での雰囲気と違いマンションでは明るい冴子。しかし夜を迎えたそのとき冴子から「わたししないと眠れないの…」という衝撃発言w。健一はまた彼女の千夜子をさしおいてやってしまう(ぉぃ。という本編に加えて姉・蛍子の短編が。天才芸術家・綾との出会いが書いてあります。

前巻よりも何もない気がするw。そしてこの時点でもうかなり先まで続くことが予言されてるのはなぜ?すべてまだ理解不能なプロローグのせいなのかな。オチに向かって突き進むタイプってことですよね。なんにせよまだ先は長そうです。切るという方向に進まないのはあってないようなHのせいではないと思いたい…

photo
ROOM NO.1301〈2〉同居人は×××ホリック?
新井輝 イラスト/さっち
富士見書房 2004-06
評価
by G-Tools
ROOM NO.1301―おとなりさんはアーティスティック!? (富士見ミステリー文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】富士見ミステリー文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2007年7月号
2007-05-23 Wed 01:04
今月の特集はあやかしびとスタッフのBullet Butlers。
そこはかとなく天使の二挺拳銃ですが期待はしています。銃もの好きだしCVもいいかんじですしね。あとは俺ゲー2006下半期。戦国ランスが圧勝ってかんじでしたか。おまけは下に。フォーチュンアテリアル(どうやらFAでFA?)はなんかノリが見えてきましたよ。早くも気分が盛り上がってキターw。

新作の動向。
スクープなので多めです。リトルウィッチは華麗にスルーして枕です。H2OFDときたか…。別にこれはこれでよさげですけどー。もうサクラノ詩は出ないと思っていいですかw。あとは白銀のソレイユのskyfishから学園モノで新作だとか、淫妖蟲スタッフの新作だとか、オルタFDだとか。あと新規だと双龍氏原画の任侠モノ?暁WORKSの伝奇モノが来そうなかんじかなと。最後にほめのびで言ってたパープルの新作広告。順番的には故岩崎氏の番なのですがやはり来ました新原画家。コレは…ひとゆめの…違う?これだけでかい絵なのに判別できないとは無念。でも期待はできそうです。

おまけ。俺の俺ゲー2006下半期。

1位 プリズムアーク
2位 かにしの
3位 ひぐらし解(反則ですかw)
4位 はぴねすFD
5位 よつのはFD
(6位 efってことで)

あんまりあげるほどのものがなかったかもしれない。だから来年から通年になるんですか?

TECH GIAN (テックジャイアン) 2007年 07月号
エンターブレイン 2007-05-21
by G-Tools
先月号2007年06月号 来月号2007年08月号

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
「D.C.Ⅱ Spring Celebration」感想 中編
2007-05-22 Tue 21:00
前編より

さて、いろいろと切羽詰ってて短編集のくせに進まない…進まないよ…。しかしシナリオはだんだん盛り上がってきましたよと。残りは全部やる気が出る系の人たちばっかりだしねw。

ななか。アフターは体育祭リベンジ。
お風呂CGくらい用意して欲しいかなーと。話的にはまぁいろいろとお約束でしたが普通っていう感想。バラエティはまさかの病弱設定。映画というパラレルワールドとはいえずるいぞこれはw。よくできた短編でした。

小恋。アフターは普通に帰省なかんじ。
しかしやばいほど甘いw。なんかシーン数も優遇されてる?凶器持ってるからなw。バラエティは人格入れ替わりもの。義之が小恋風にしゃべるなぁぁぁ。音声は即OFFですよw。笑い分たっぷりで疲れるけど心地よい疲れです。

現プレイ時間 19時間 後編へ続く

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
扉の外Ⅱ
2007-05-20 Sun 20:43
またも続編が出るとは思ってなかったシリーズ。前巻のラストでおぉ扉の外だぁと思ったのに今度は別のクラスの場合の話です。

前回の将棋っぽいゲームで何もせずいつのまにやら負けていた2年8組。負けたことでシェルターの部屋での配給は最低限のレベルになっていた。しかし上の階への道をみつけたことで8組の生徒たちは新たなゲームの舞台へと登る。今度の舞台はじゃんけんぽいゲーム。しかし相変わらずの極限状態の中うずまく疑心暗鬼。果たして今度迎える結末は…

さりげに時間軸が前巻の続きっぽくて共通の登場人物もちらほら。4組の監督的存在だった氷室、6組のリーダー的存在だった蒼井、1組のアイドル的存在だった愛美ですね。前巻よりも環境・ゲームがあっさりしてるのは説明口調の必要がなくなったからでしょうか?しかし人間関係をこねくり回す面白さは健在です。そしてこのエンディングは続きがありそうな予感ですよー。あと読み終わっていまさらだけど挿絵が全然ないw。なくても全然気にならないくらい勢いがあるんでいいんですけどね。挿絵は京アニの人だとかどうとか聞きましたが、絵には言われないと気づかないくらいのらきすたぽさがあったりなかったり。

扉の外〈2〉
土橋真二郎 イラスト/白身魚
メディアワークス 2007-05
評価
by G-Tools
扉の外 (電撃文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
とらドラ・スピンオフ!
2007-05-18 Fri 20:43
今回は外伝ということで、2巻の幸福の手乗りタイガー伝説にでてきた幸太くんが主人公です。名前とは裏腹に小さい頃から遠足と言えば雨、誕生日といえば怪我、受験と言えば事故…そんな理不尽な不幸を一身に受け続けてきた幸太。しかし高校に入学し破天荒生徒会長すみれの妹の天然系さくらちゃんと出会ったところから人生が変わりだす。しかしそう簡単に不幸体質が変わるわけではなく、デートの約束をして浮かれただけで周りの人間が次々不幸に、なんとかデートにこぎつけても失敗ばかり…そんな幸太がちょっとだけ幸せになれるまでのお話。

というわけでこいつら誰だったっけみたいな外伝でした。こいつら無駄に台詞が悩ましすぎw。男のくせにうふんあはん言い過ぎだよw。まぁ本編ほどは盛り上がらなかったけどいい感じのところに落ち着いてよかったかなと。ヤスさんの絵いいなぁやっぱ。あと最後のほうの短編でちょっとだけ大河たちの出番がありました。本編も近いうちに出したいそうなのでぜひ出してくださいw

とらドラ・スピンオフ!―幸福の桜色トルネード
竹宮ゆゆ子 イラスト/ヤス
アスキー・メディアワークス 2007-05
評価
by G-Tools
とらドラ! 4 (4) (電撃文庫) とらドラ〈3!〉 (電撃文庫) とらドラ〈2!〉 (電撃文庫) とらドラ!1

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
昔なつかし2004年4月期
2007-05-16 Wed 00:41
おっとまた忘れてたw気をとりなおして先月の昔をプレイバックですよ。まずはCIRCUSのガッデムジュテーム。選択肢がその2択しかないっていうとんでもないバカゲーでした。中身もとんでもなく薄かったけどコンプはやけにむずかったw。続いてフロントウイングのジブリール。これはかみたまーなラヴ公にやられたw。抜きゲとしてもそれなりに優秀だったたぶん。似たようなのでスイートナイツ2もこの時期です。あと忘れてはならないのがCLANNADです。映画もアニメもちょっとは気になるところ。PS2で声がついたのもやりたかったけどどんだけかかるのか想像できないw。マブラヴはDVD版がこの時期。正直これ単体ではそんなでもなかったんですがオルタで化けましたw。あとやるにやれなかったのがCanvas2とアルルゥとあそぼ。前作やってからーとか言ってたらもう永遠にできない気がするんですけどw。とまぁ4月はGWをにらんで豊作なかんじみたいですね。
別窓 | 昔なつかし | コメント:0 | トラックバック:0 |
バカとテストと召喚獣2
2007-05-15 Tue 20:42
5月のファミ通文庫。なんだか2巻が出たから1巻を買ってしまいましたw。基本的なことは1巻のを参照で。今回は学園祭の話。結局Fクラスに戻ってしまった主人公たちに舞い込んできたのは姫路さんの転校話。設備の悪さとFのダメさに両親が心配してのことらしい。そこで学園祭の出店で稼ぎをあげ設備の改善をねらいつつ、イベントの召喚大会で優勝しいいところを見せようということに。しかしFに優勝されては困るという学園の思惑により次々と妨害工作が…

戦闘がだいぶ減ったせいか読みやすくなってます。というか集団戦闘が読みづらかったのかな。でもそしたらバカとテストだけでよくなっちゃうよなぁw。あいかわらずテスト回答はおもしろいです。あとなんだか主人公がやるときはやるキャラにw。いやかっこよくて結構ですけどね。基本はバカだしw。

photo
バカとテストと召喚獣 2
井上堅二 イラスト/葉賀ユイ
エンターブレイン 2007-04-28
評価
by G-Tools
バカとテストと召喚獣 (ファミ通文庫)


テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】ファミ通文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「D.C.Ⅱ Spring Celebration」感想 前編
2007-05-14 Mon 20:59
4月末ソフトより、クリスマスの時のC.D.C.Dはごった煮だったのでスルーしたのですが、普通にDCⅡのFDとしてのこっちは押さえてみました。

構成はいたって簡単、各キャラのH含めたアフターとバラエティのみのシナリオ、2つのプレストーリー。しかしちょっとやってみたけど本編の覚えてないっぷりがすごいwオチが自分の感想をみないと思い出せない、というか見ても思い出せなかったりw。まぁネタばれしないように書いてるんだから当たり前っちゃ当たり前ですが…。まずはプレストーリーから。春風の~は以前書いたのでスキップです。

薫風のアルティメットバトル!
まずは全体的な話で雰囲気をつかんでおこうかなと。体育祭の話。なんだか体操服がまぶしいなw。借り物競争のあたりでたまらないこそばゆさを思い出してきましたよ。3人4脚の選択肢は単純にハートがどっち側にあるかということのようで。あとこの時期はまた美夏がいないんだったw。

杏。アフターは入学式をめぐる争い。
やはり1番はこの人w。なんていうか消化試合?SだったりMだったりな展開で、それだけですね。バラエティは雪山での殺人事件。犯人探しは微妙に選択肢制。トリックはやさしいですが。あと茜の死体サービスしすぎだよw。

美夏。アフターは義之浪人中でマンネリって話。
2番はどうしようかなと思ったけどまぁロボ娘でいいかと。メイドだったりわんこだったり後輩だったりな変化球。バラエティは雪山で鬼退治。マフラーがかっこいいw。こんどは委員長がサービス担当wどんな悪役だよw。

現プレイ時間 2.5+(1.5+2.5)×2=10時間半 中編へ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
お姉さんが診てアゲル
2007-05-13 Sun 20:42
一年前くらいに地味に出ていたシコルスキー氏挿絵のエロラノベ。今月にまた別で出るぽいので予習としてw。親父の思惑で性感の実験のために入院させられ看護婦さんにあれやこれやと搾り取られる話。ライターも神楽陽子氏と微妙にツボだったりするのですが、ライトな話なので特筆事項はなし。メインはシコルスキー氏の絵なわけですがアリスを見てればわかるようにそれなりにエロくは描けてます。ただ乳首の出し惜しみっぷりがすごいw。普通のエロラノベより確実に少ないでしょ…2枚ですよ?いまどきの少年誌より少ないてw。

テーマ:官能小説・エロ小説 - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】官能小説 | コメント:0 | トラックバック:0 |
いいなり!あいぶれーしょん
2007-05-12 Sat 22:12
あーまた懲りずに噂だけでコミックを買ってしまったw。今回はドラゴンエイジのおもらしコミック。ある日空から降ってきた女の子・雫石に言われるがままに彼女のお汁を舐めてしまったたため彼女のアソコと右手が糸でつながってしまった主人公・コウキ。雫石を取り戻そうと襲い掛かってくるメイドロボをその糸で雫石を操って戦っていく。また同時に雫石に封印され復活をたくらむ巨人の誘惑をコウキは振り払わなければならない…

まぁストーリーはどうでもいいですねw。ようは体内の巨人の影響で雫石はとめどなくお汁を流してしまうわけです。またつながってる糸のせいでちょっとした刺激でもイってしまいます。喜びのあまりお汁をクラッカー代わりに使うなんてぶっとんでるw。ただこれ絵がなぁ…表情が固いというかぐっとくるものがないような。成年コミックくずれってわけでもないのにそんなかんじ。主人公の髪の生え際が一番気になるところだったりw。作者のHPのWEBマンガはそれなりにおもしろいんだけどなぁ。

4047124974いいなり!あいぶれーしょん (1) (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ110-1))
中嶋 ちずな
富士見書房 2007-05-09
評価
by G-Tools

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】青年コミック(微エロ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
バカとテストと召喚獣
2007-05-10 Thu 20:41
いまさらですが一月のファミ通文庫です。2巻を目にしたらついつい買ってしまいましたw。やっぱ葉賀ユイさんの絵いいわー。巻頭のマンガがお得感ですね。

バカ…主人公の学力。

テスト…文月学園では時間制限しかない、つまり問題が無制限で点数の上限がないテストの成績よって待遇が変わる。

召喚獣…待遇の改善を求めるために上位クラスと勝負ができる。その際テストの点がそのまま強さとなる召喚獣を使う。

当然主人公は底辺のFクラスだったがそこはバカだけどノリのいいクラス。Aクラスへの這い上がりを賭けて次々と上位クラスへ勝負を挑んでいく。体調不良のせいでFだが本来はAクラスの実力を持つ姫路さん。保健体育だけはできる土屋。美少女顔の男、秀吉。個性的な面子でなんとか実力差を埋めていけるのか…

という展開。基本は主人公がバカでおもしろいw。たまにテスト問題とキャラたちの回答が載ってるんですがこれもまためちゃイケみたいで面白いですねw。テストによる戦闘シーンは勢いがありすぎな気がしますがやはり大賞系はレベル高いです。さくっと2巻も読んでしまおう。

photo
バカとテストと召喚獣
井上堅二 イラスト/葉賀ユイ
エンターブレイン 2007-01-29
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】ファミ通文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
助けて秋吉くん!! 西条麻弥の場合
2007-05-09 Wed 20:39
HJ文庫の秋吉くんがまさかの続編w。今度は後輩が幽霊になって助けてと来たもんだ。舞台は湾フェスという地方都市の船上で行われるフィギュア展イベント。前回助けたことがきっかけで仲良くなった現実の帆乃佳、ブースを出すという友人カップル、そして今回のメインで後輩の西条麻弥と参加することに。そしてその船上でまやの幽霊と遭遇。前回と同様になぜ死ぬか教えてもらえないまま災難に備えることになる…。

ほのか(霊)を思い続ける秋吉くんと現実の帆乃佳の微妙な関係、そこに元気な後輩が入って三角(四角?)関係になってすっごいやきもきするw。最後はちょっと帆乃佳寄りに落ち着いたので安心ですが前回ほどの盛り上がりはなかったですね。これ絶対また帆乃佳の霊が帰ってくる展開あるよ。っていうかあれw。

助けて秋吉くん!! 西条麻弥の場合
不破悠 イラスト/超肉
ホビージャパン 2007-04-28
評価
by G-Tools
助けて秋吉君! 関野帆乃佳の場合 (HJ文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】HJ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「ああっお嬢様っ」感想 後編
2007-05-08 Tue 20:58
前編より

沙紀。庶民派お嬢様。
必死にお嬢様らしくなろうとするのですがダメすぎてかわいそうになってきますw。香織様も嫉妬をせずにやさしいかんじでよかった。あと言葉遊び的な勝負「あたしが勝ったら~、おまえが負けたら~」を深読みしたらただの誤字だった…。

美弥子。落ち着き型お姉さま。
やってくれたぜ病弱ネタw。やはりそれだけで強いです。しかしENDが二つあるのですが選択肢がシビア過ぎ…。なにがどうフラグなのかわかりませんが最初からやり直してようやくコンプ。

須美。図書館の引きこもりw。
まじで最後までほとんどしゃべってくれませんw。やっとしゃべったらもうENDですよ。でもしゃべっただけでうれしいのでおけw。

おまけ。
かなりツボなセレクションw。香織様は幼児化し、マリーはむしろメイドさんを攻め、由香利はメイドになってご奉仕してくれます。沙紀は魔法少女で触手もの、美弥子は普通の裸エプロンですが、須美には官能小説を読ませしゃべらせまくりです。

総評。
短いってのもありますがいろいろと後半の展開には破綻が…。意味深な校内放送とか体調不良とか放置だもんなぁ。というか香織様以外と仲良くなるにはハードルが高すぎる設定では?莫大な借金をぽんと肩代わりして執事としてかくまってくれてるのに、それを押しつけとしてとってしまう主人公が嫌だ。まぁそういうのが半分くらいだったのがせめてもの救いですか。それにしてもおまけはすばらしぃ。こういうおバカなHメインのゲームのほうが向いているのでは?前作のとりとりを知らないんですけどそうだったのかなぁ…

総プレイ時間 18時間

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ほめられてのびるらじお
2007-05-06 Sun 00:44
最近はまじめな移動時間が増えたせいかラジオがさくさく消化できてます。代わりにドラマCDを放置ぎみだったりするんですが…またもラジオ方面を新規開拓w。

今回はパープルソフト・ぱれっとが提携したほめられてのびるらじおPP。パーソナリティは風音さんと荻原秀樹氏。風音さんはともかくおぎさんの方はよく知らない…まほろやもしらばに出てきてるからまったく知らないというわけではないんだろうけどなかなか結びつきません。でもおもしろいからオッケw。

ほめられるはずなのにいつのまにかドSな風音さんを楽しむことになっているこの番組。しょっぱなからほめてあげてもいいよ発言だもんなぁw。しかし最近の風音さんのツンデレキャラとしての出演量は半端ないですね。でもずっとのびるちゃんキャラでやってほしかったりもするw。これでも昔は一色ヒカルさんと区別がつかなくて困りました…。意外とピアキャロGOとかこなたかなたとかホワイトブレスとかで共演してたりするんですけどね。あれ…全部F&C?
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
エム×ゼロ 3巻
2007-05-05 Sat 22:11
ジャンプの魔法マンガM0です。今巻は誘惑の部屋・分身鬼ごっこ・魔法披露の魔法試験が終わり、そしてラストは最近目立ってる観月さんの登場まで。やはり健全なお色気が多いですね。下乳分が多めでしたがw。でもなんといっても半身達のかわいさが…もうずっとこの頭身にしない?ww。あと微妙に親父ギャグいう人がうすた絵なんですが関係あったっけ?

エム×ゼロ 3 (3) (ジャンプコミックス)
叶 恭弘
集英社 2007-05-02
評価
エム×ゼロ 2 (2) (ジャンプコミックス) エム×ゼロ 1 (1) (ジャンプコミックス)

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】週刊系コミック | コメント:0 | トラックバック:0 |
「ああっお嬢様っ」感想 前編
2007-05-04 Fri 20:56
4月末ソフトの中では直前まで気にもとめてなかったんですけど小冊子戦略にやられてしまいましたw。いきなり絶望した!で始まるこれですが両親の残した借金に追われて死にそうになって執事になってしまうあたりは最近流行のハ○テですよw。他にもあいさつがご機嫌ようで走ったらいけなかったり、学園長がこうだ・まきよしでアタックチャンスだったりと設定がパロディですがネタはその辺で打ち止めです。基本はヘタレな主人公が執事やりながらお嬢様と仲良くなると、そういうことです。

香織。執事にして助けてあげるくらいの幼馴染。
これだけスキスキ光線出してたら無視はできません。ゆいさんのせいだけでなくベットの上でのかわいさは異常w。しかし主人公のヘタレ具合が半端ないし記憶がなさすぎでいろいろとがっかり。

マリー。空気読めない風味のドリルさん。
一国のお姫様らしいということでなかなか壮大な話にしてくれます。でもオチはぇぇぇですがw。メイドさんがいい味だしてます。

由香利。香織と犬猿の仲なドS委員長。
主人公を縛って尋問してくれますw。ただ好感度がわかりづらいので展開が急に感じるということとオチの部分がそうだとわかりにくかったです。

現プレイ時間 11時間 後編へ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
P2! 2巻
2007-05-03 Thu 22:11
連載初期のため2ヶ月連続で発売です。買い時は逃しませんでしたが展開小さいなぁ…やはりそんなに需要はないんでしょうか?だからといって卓球路線から外れられると終わりですがw。今回は王華との練習試合で真白がピンチになるまで。前半はバニーになったりポニーになったりお持ち帰りーな乙女ちゃんですが後半は出番なさすぎw。あとはもっと出番少ないですがなんといってもアキラちゃんの覚醒ですか?他校かつ女子って基本的に接点がもてそうに無いので出番増は望めないんですが…

P2!-let's Play Pingpong! 2 (2)
江尻立真
集英社 2007-05-02
評価
P2!-let’s Play Pingpong! 1 (1) (ジャンプコミックス)

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】週刊系コミック | コメント:0 | トラックバック:0 |
十三番目のアリス3
2007-05-02 Wed 20:39
4月の電撃文庫よりシリーズ買い。今回は短編集になっています。まず女子寮の眠り姫、これは普段教室で会話してたサブキャラ誠人と怜奈の話。ちょっとしたラブコメ仕様です。次はどきどき温泉パニック、タイトルどおり温泉旅行に行く話。なぜかぽっちゃりメイドも出てきてドタバタ仕様です。そして十二番目のリリス、前巻で転校生として出てきたリリスとその戦闘の裏であったいろいろを生い立ちから。なんだかいい話にw。最後に純情ボーイミーツガール、順当にアリスと三月の話。本編に少し流れを戻して次巻へ繋ぐかんじですかね。

サブキャラ・リリスの話が思いの他よかった。ある意味完結してる話です。こんな裏設定を用意してた…んでしょうか?リリスはともかくサブキャラのほうを用意してたらあなどれないw。あと最近シコルスキーさんがんばってる気がします。たしか近いうちにKTCからノベルが出るから絵買いしちゃおうかな…

十三番目のアリス〈3〉
伏見つかさ イラスト/シコルスキー
メディアワークス 2007-04
評価
by G-Tools
十三番目のアリス〈2〉 (電撃文庫) 十三番目のアリス (電撃文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 狙撃者のひとりごとR |