最新記事

12月の気になるリスト
2006-11-30 Thu 21:01
2006年もついに終わりですかー。なかなか胃が痛い1年でした(何がw)。しかし最後の最後で濃すぎる師走。大作の相次ぐ延期で12月の修羅場も多少軽減された…と言えるレベルなのでしょうか。並べてみないとわからない、ということでいつものようにゲームから行ってみよー

11/24 かにしの

12/7  よあけなPS2

12/15 みにきす・(ダンジョン)

12/22 フォセット・ef・曲芸FD

12/31 ひぐらし礼

ぷりりん・カタハネ・レアルタ・ひぐらしが延期してなおもこれですがw風来のシレンDSもちょっと気になってたりして。
コミックはなし?ラノベ、スニーカーで超肉さんの絵買いが1冊。富士見ミステリーでこつえ~さんの絵買いが1冊。ゼロの使い魔と乃木坂春香はデフォ買いで。あとは最後の最後で大量の散財が控えております。祭りですよ¥
別窓 | 気になるリスト | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD ef Vol.1
2006-11-29 Wed 00:35
発売まであと少しとなりましたef。体験版やらおまけやらが目立ってきました。そんな中先行発売のこれ、最近ゲームに先駆けてってのが多いけどそれってどうなの?と思ってしまったり。間違いなく売れるよこれはというのはわかるけどさ… まぁ中身です。みやこは弱点がなくてかわいげがないね~とか話してた側から犬嫌いが発覚。同じく犬嫌いのみずきも混じってどたばたと。なんだか本編への伏線が多そうな予感?ef記事はあんまり読んでないので災害とかよく知らないのですが。あとキャストトーク長いよwおまけもそんなムフフではないですー。

photo
「ef~a fairy tale of the two.~」ドラマCD1
フロンティアワークス 2006-10-25
評価
by G-Tools

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
サインをつかめ!
2006-11-28 Tue 20:19
電撃文庫11月のラストは雰囲気買いのこれ。ある学校に伝わる噂のチェーンメール「サイン」。書いてある文面に従うと願いが叶うと言われ、願いが叶ったらそれを次の人に回す、というもの。冴えないいじめられっこ修一。修一が恋してる玲奈。玲奈の親友の律子。玲奈の幼なじみであり律子が恋する誠司。この4人の視点で描かれるある長い一日の話。最後の最後ですべてが繋がる展開にはおおぅとさせられました。なかなかおもしろいと思います。

サインをつかめ!
長谷川昌史 イラスト/桜井熾竜
メディアワークス 2006-11
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
うたわれるもの トゥスクルの皇后
2006-11-27 Mon 00:34
ラジオを聴いたら当然こっちも聴かないとという気持ちにさせられましたw世継ぎの話をベナウィが持ってくる、ってなんかG'sの12月号の漫画とそっくりな展開だ?ユズハのために走るオボロ。酒を飲まされ自分を見失うトウカ。嫉妬に燃える柚木さん。ニャモニャモ言う力也さん。ってなんか違うwいやいやおもしろい内容でした。

今日のユズハ「 その角でツンツンしてください 」なにでなにをww

B000FUTZT2TVアニメ「うたわれるもの」ドラマCD ~トゥスクルの皇后~
ドラマ
ランティス 2006-07-26
評価
by G-Tools
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
MOTHER3日記 その5
2006-11-26 Sun 20:31
やっと終わりが見えてきた。そんなかんじです。かなり適当にやってしまったなぁ…昔はあんなにはまったのに。どうにも携帯ゲームというのがいけないようです。

7章後半。海底。変な酸素補給器がいますw流されて、おげんきになるキノコを食べてイイかんじに。目を覚ますも針抜かれる。たこに乗って帰る。おいしいピクルスで針抜く。

8章前半。リムジンで都会へ。のっぽがじつはすごい人。いざポーキービルへ。

とまぁここまでやったところで重大事件発生。MOTHER3の本体が2つ出てきました…買ったかなぁ買ってないかなぁと思いつつ9月の頭に購入。買ってたよオレw

現プレイ時間23時間
別窓 | 【ゲーム】コンシューマ | コメント:0 | トラックバック:0 |
I've in BUDOKAN COMPLETE EDIT
2006-11-24 Fri 19:46
さー、各所で不満が噴出したおかげでI’veの伝説ライブが再編集。完全版として帰ってきました。主な変更点はMCがノーカットに、音声をリニアPCMに、画質の向上・アングルの変更、メイキングの3枚目はなしに。とまぁ詳しくはOHPを参照で。

最初のDVDのマニュアルと引き換えで無料で提供って太っ腹だなをいwケースがしょぼーんなかんじになってしまいましたが、まぁ不良品と交換っていうことでなんだか逆に悪い気がしてくるよ…相変わらずうちのテレビはモノラルだしブラウン管だしで画質も音質もそこまで気にしない人だからね。

となると肝心なのは構成の方なわけですが。初版のはたしかにいろいろとむごい構成だったんだよね…そして今回の構成はどうだったかと言うとですね、完全版を語るにはちょっと足りないかなぁという感じ。MCと最後の挨拶類はほぼ復活してたけどTalkJamがなぁ、やっぱり不自然な途切れ方があると気になっちゃう。でも納得はできそうというかこれ以上を望んでも出てこないものは出てこないので。

何度見ても泣けますwやっぱり伝説ですよこれは。
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2007年1月号
2006-11-23 Thu 00:44
今月の特集はレイナナ?
リアライズを知らないのでなんともかんともです。重要なのは俺ゲーグランプリ2006上半期。オルタが完全優勝ですかー。さすがといったところw

新作の動向。
ぱじゃまの姉妹ブランドから新作が登場。ぷりっち寄りの路線ということで期待大ですよ。わんことくらそうのあかつきまおさん原画のも登場、しかしivoryじゃないから絵だけですかね。あと気になったのはすみっこの新作かな。前作はまったくノーマークだったけど今回はちょっと絵で惹かれます。

おまけ。俺の俺ゲーグランプリ2006上半期。

1位 オルタ 2位 この青 3位 もしらば 4位 D.C.Ⅱ 5位 あると

あんまりおもしろみのない結果ですがw

TECH GIAN (テックジャイアン) 2007年 01月号
エンターブレイン 2006-11-21
by G-Tools
先月号2006年12月号 来月号2007年02月号

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
うたわれるものらじお
2006-11-21 Tue 00:33
最近からですが、友人に薦められて「うたわれるものらじお」まとめて全部一気に聴いてしまいました。おもしろいねこれwハクオロこと小山力也さんとエルルゥこと柚木涼香さんがパーソナリティのこのラジオ。柚木さんの猛烈ラブコールにうろたえる力也さんを聴いて楽しむのが主流?そして運命の第10回、力也さんの代打として現れたクロウこと小山剛さんが大暴れw放送禁止的なピー音の部分は代わりに夢想歌が流れるのがこのラジオの特徴なんですがほとんど夢想歌の状態にw箱根の旅行の話とかやばすぎです。アニメは終わってしまいましたがわれものワールドはまだしばらく楽しませてくれそうです。PS2版どうしよっかなぁ…時間があれば…

ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.1 CD+CD-ROM
ラジオ・サントラ
バップ 2006-12-21
評価
ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.2 CD+CD-ROM ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.3 CD+CD-ROM ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.4

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ボクのセカイをまもるヒトex
2006-11-20 Mon 20:19
谷川さんということでデフォ買いの一冊。前巻が無駄にエロかっただけに変な期待がw。exってことは完結なのか~(意味不明)と思いつつ読み進めました。設定は前巻のところを参照。

今回は新キャラ石丸君とやらが登場。なぜか巽のことを愛してやまないクラスメイト(一般人♂)。しかし綾羽に完膚なきまでに敗北し修行の旅に出る哀れな役回りw後半は授業の話、水泳と調理実習。…あれ、戦いがない?よく前書きを読んでみると非日常の日常をサービスシーン満載でお届けって書いてあるwそういう意味かex。確かにサービスシーンは今回もいっぱい、挿絵もとても多い部類に入るでしょう。まぁ前巻ほどのインパクトはなかったわけですがw

ボクのセカイをまもるヒトex
谷川流 イラスト/織澤あきふみ
メディアワークス 2006-11
評価
by G-Tools
ボクのセカイをまもるヒト〈2〉 (電撃文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
七不思議の作り方
2006-11-19 Sun 20:18
11月の電撃文庫。なんとなくの雰囲気買いです。

そこはどこにでもあるような普通の学園。学園物には定番の七不思議というものがそこにも例外なく存在していた。ちょっと違うのはその七不思議は謎の集団SAWによって管理されているらしいということ。ある月曜日、幽霊を見たという噂が出回ったのを発端に火曜、水曜、木曜と一つずつ七不思議が起こっていく。好奇心旺盛なアキはクラスメイトのハルと共に七不思議とSAWの秘密に迫って行く。。。というお話。

登場人物の視点がころころ変わるタイプでしたが、なんだか各キャラの味がちょっとつかみづらかった。平凡キャラが多かったのか登場キャラが多かったのか、それとも久しぶりにラノベ読んだせいなのか?全体的には特に驚かされることもない普通のラノベって感じです。微妙かもw

七不思議の作り方
佐竹彬 イラスト/千野えなが
メディアワークス 2006-11
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「Chanter シャンテ」感想 後編
2006-11-18 Sat 15:28
前編より

雪希。
無口系。え、なにこの最後のほうのトーテムwいらなくない?どうでもいいけど頭のリボンが獣耳にみえてくるー。そろそろ盛り上がりにかけるかんじがでてきましたが。

伊吹。
生徒会長。やっぱりちさとさんの声は甲高いのより落ち着いたほうがいいかなぁ。話は正直どこがヤマなのかもわからなくなってきました…

千歳。
メインですか。メインらしくサブタイトルキミの歌が届いたらを補完。ようやくEDの曲とBGMが一致してきたところで終了。

総評。
ロミオ作品だーっと期待してやるべきではありませんね…随所にロミオさんらしさは見受けられますが普通の学園ものってのと、このボリュームではさすがに厳しかったのか。しかし1周やるのは悪くないと思います。ちょっとした隠し味あり、あいかわらず共通ルートが長く選択肢による分岐が少ないのもロミオさんらしいところw

クリア後ランキング
琴子>桜>千歳=伊吹=雪希
なぜかテリオスの人気投票とは逆の印象なんですがw

総プレイ時間20時間

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2006 | コメント:0 | トラックバック:0 |
映画 DEATH NOTE the Last name
2006-11-17 Fri 21:54
現在アニメも好評放送中のデスノート。映画の後編を見に行ってきました~。前編は映画なりのアレンジがかなり加えてありましたが、原作ぶちこわしのキャベツアニメとは違い納得の出来w後編も当然原作との違いを楽しみにしていきました。話の流れとしては月が捜査本部に出入りするようになってミサが登場。監禁で第3のキラ(火口じゃなくて高田様w)が出現し月が所有権を一時放棄。そして月が再びデスノートを手にしLとの決着をつけるまで。微妙にいろんなものが複雑に再構成されています。まさか高田様が出てくるとはwオチは微妙に読めなくもないですがいいかんじのまとめかたでやはり見る価値はあり。微妙なお色気が増えていたのはなぜですかねw
別窓 | 【コミック】その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
OVA BALDR FORCE EXE RESOLUTION
2006-11-16 Thu 00:12
長延期のすえにようやくリリースされたPCゲームの名作バルドフォースの映像化。OPも名曲Face of Factのアレンジver.。ちょっとアニメ向けで低音が響かないので迫力が減ってるのが残念ですが。声優陣もこれでもかってくらい豪華ですね。映像の方はしょっぱなから北斗の拳なみの頭部爆発で度肝を抜かれますwまた戦闘シーンは見てると自分で動かしてた時のあの手ごたえがよみがえってくるようなかんじ。シナリオの伏線もちらほら出てきてなつかしいですねー。さすがに2・3話で全部回収できるとは思えないけどまとめ方がどうなるのか楽しみです。戦闘・シナリオのバランスが高水準で保たれていた名作、時間があったらもう一度やりたいけどこれがなかなかね…

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
昔なつかし2003年10月期
2006-11-15 Wed 00:37
さて先月から始まった昔なつかしコーナー2003年の10月期です。なんといってもLOVERSの存在が大きかったそのころ。長年の延期の末ようやく発売されたようですがその世界に入りたての自分には関係なしwフルアニメ~とは言っても目パチ口パクとHシーンと要所のみ。それでも画期的でしたね。地味にFORKLORE JAMもこの時期です。感想は以前書いた通り。あといたいけな彼女とか。これはなかなか鬱な展開でして陵辱ルートはとてもできませんでした。トリプルチーズバーガーw最後に星空プラネット夢箱。山田一さんの旧作リメイクということでしたが…けっこうオールクリアはきつかった…絵も初期のほうがよかったし。そんなわけで私的ヒットがなかったこの月ですが先月の反動かな?
別窓 | 昔なつかし | コメント:0 | トラックバック:0 |
「Chanter シャンテ」感想 前編
2006-11-13 Mon 15:26
ようやく10月末ソフトの進行です。テリオスのロミオ作品。
テリオスはあのキラキラCGがどうも苦手でやっていなかったのですが、ロミオ作で放置するわけにはいきません。

普通の学園もの…というわけにはいきません。いやさすがにとんでも設定はないようでそういう意味では普通なんですけどね。共通の流れは先生が転勤するということでバンドで思い出の曲をやって見送ってやろうというのがコンセプトのようです。それでは各ルートへ。

桜。
なぜこの娘からなのかは聞かない方向でwしかし結果的にはナイスチョイスだったような。先生が転勤するイコール桜もついていくだからね。最後はロミオっぷりにおおぅとさせられました。途中にまったく出てこなくなったのはちょっと間違ったかと思ったよ。

琴子。
桜ルートの途中からかなり気になったこのコ。ちらちらとあやしいそぶりを見せられたらやるしかないでしょうwほんとはこっちからやればよかったのかな?桜はぼろをださなかったし。

現プレイ時間14時間 後編へ続く

追記:
今テリオスのOHPで人気投票やってます。10~17日という期間なのですがあんまり盛り上がってないような…IPが出ちゃうせい?みんなふるって参加しようよw総投票数400以下…

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2006 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コンプティーク 2006年12月号
2006-11-12 Sun 00:43
別に表紙があけるりというわけではなかったのですが、付録の文字にプレリュードガイドと書いてある…ビニールで包装されていたので中身を見ることができずに多少冒険で購入。ちゃんと別冊でついてました。中身はビジュアルファンブックみたいなCGと立ち絵とストーリーをまじえた各キャラ紹介が半分以上。残りはアニメ版について。監督インタビューはちょっとおもしろい。最後まで我慢して見てくださいってw出来は前号のうたわれみたいなかんじってことで。

その他の中身。23周年って実はすごいな。テックみたいなサインテレカプレゼントやってます。efのドラマCDがおまけ。みやこの中の人は鉄板なのでおもしろいですよ。

B000K0YNYYコンプティーク 2006年 12月号 [雑誌]
角川書店 2006-11-10

by G-Tools

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
助けて秋吉くん!関野帆乃佳の場合
2006-11-11 Sat 20:17
HJ文庫は久しぶりの絵買い。超肉さんですからねー。ある日突然家にクラスメイトの女の子、ほのかの幽霊がやってきて秋吉くんに助けを求めてくると。しかし幽霊ってやつは未来からも来るらしく、ほのかは現在まだ死んでいるわけではありません。いずれくる災難から助けてくれってわけですね。ところがいつどんな風に死ぬか話してはいけないらしく、しばらくは幽霊との同居生活をして様子をみることに…

現実のほのかを助ける=幽霊のほのか消滅。という式が成り立つこのお話。ちょっとぐっとくるところですよ。ただエピローグが余韻系で好みが分かれそうなかんじですが嫌いじゃないです。あとやたらガンプラネタが多いなぁと思ったら一応意味があったとはねwいまさら表紙にガンプラが書いてあるのに気づいたー。

助けて秋吉君! 関野帆乃佳の場合
不破悠 イラスト/超肉
ホビージャパン 2006-09-30
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】HJ文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
タバサの冒険
2006-11-09 Thu 20:17
ゼロの使い魔外伝。ということで主人公はタバサ。あんな無口が主人公でおもしろいのか?とも思ったのですが読んでみるとこれがけっこうテンポがよくておもしろい。帯にも書いてあったお姉さまって言葉、これあのシルフィードがしゃべってたとはwいいキャラしてます。

中身は短編4つから構成されてて全部タバサがあの意地悪ないとこ姫からの依頼を解決していく話。あとがきに書いてあったけどこれはどうやら携帯コンテンツに掲載されたもののようで。最近の携帯コンテンツはちょっとすごいのかもと思ったり。

タバサの冒険—ゼロの使い魔外伝
ヤマグチノボル イラスト/兎塚エイジ
メディアファクトリー 2006-10
評価
by G-Tools
ゼロの使い魔〈9〉双月の舞踏会 (MF文庫J) ゼロの使い魔〈8〉望郷の小夜曲(セレナーデ) (MF文庫J) ゼロの使い魔(7) (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
SONY NW-S703F
2006-11-08 Wed 19:44
そうです。これがソニーのノイズキャンセリングウォークマンです。メモリオーディオがほしいなぁと思っていた時期にちょうど出現。新シャッフルと迷ったけど旧シャッフルで苦い思いをしたオレはソニーに乗り換えwそうです、旧シャッフルはポケットにいれたまま洗濯しちゃったよ…陰干しするも完全復旧にはいたらず、今はただの512MBメモリとしてしか稼動できません…軽すぎてポケットに入れてあるのがわからなくなるくらいの代物ですよ。

それはそれでよかったんだけども今回のソニーの目玉はなんといってもノイズキャンセリング。さすがにBOSEのあれみたいに完全無音空間を演出するほどではないもののその差は歴然。電車に乗ってるときとかけっこう劇的な変化を体感できます。最初は耳栓型イヤホンのせいかなぁとか思ったりもしたけどノーマルモードと切り替えてみればわかります。

あとメモリオーディオで嫌いだったのは録音ソフトを使用すること。この場合はSonicStageでiPodならiTunesですね。やっぱりフォルダに突っ込んだら即聴けるってのがいいかんじなんですけどさすがにそれは難しいのか。ここは再生時間に免じて許しますw
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
SONY NW-S703F
2006-11-08 Wed 11:59
そうです。これがソニーのノイズキャンセリングウォークマンです。メモリオーディオがほしいなぁと思っていた時期にちょうど出現。新シャッフルと迷ったけど旧シャッフルで苦い思いをしたオレはソニーに乗り換えwそうです、旧シャッフルはポケットにいれたまま洗濯しちゃったよ…陰干しするも完全復旧にはいたらず、今はただの512MBメモリとしてしか稼動できません…軽すぎてポケットに入れてあるのがわからなくなるくらいの代物ですよ。

それはそれでよかったんだけども今回のソニーの目玉はなんといってもノイズキャンセリング。さすがにBOSEのあれみたいに完全無音空間を演出するほどではないもののその差は歴然。電車に乗ってるときとかけっこう劇的な変化を体感できます。最初は耳栓型イヤホンのせいかなぁとか思ったりもしたけどノーマルモードと切り替えてみればわかります。

あとメモリオーディオで嫌いだったのは録音ソフトを使用すること。この場合はSonicStageでiPodならiTunesですね。やっぱりフォルダに突っ込んだら即聴けるってのがいいかんじなんですけどさすがにそれは難しいのか。ここは再生時間に免じて許しますw
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
エム×ゼロ 1巻
2006-11-06 Mon 21:54
プリティフェイスでおなじみの叶さん。ToLOVEるとの相乗効果のせいかこちらも全滅で見つけるのに苦労しました。ToLOVEるとほぼ同時期に連載を開始して系統も似たようなかんじのコレ。しかし比べてしまうと相手が悪すぎるwパンチラもないようではどうしてもギャグメインということに見られてしまいます。まぁマンドラゴラはよかったよw

408874277Xエム×ゼロ 1 (1) (ジャンプコミックス)
叶 恭弘
集英社 2006-11-02
評価
by G-Tools

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】週刊系コミック | コメント:0 | トラックバック:0 |
ToLOVEる 1巻
2006-11-05 Sun 21:53
矢吹先生の新連載がようやく単行本化。ずいぶん時間かかった感じだけどとんでもないサプライズ付きにて話題沸騰中wwwそうです、連載中にはなかった乳首トーンがネギま16巻の偶然とは違って意図的にすべて貼られているんですね。まぁコマ数にすると7個程度なんですけど、ララだけでなく春菜ちゃんのもちゃんとあります。触手プレイとはおそるべし矢吹先生…ほんとに同人時代が存在しないのだろうか?あまり週刊連載は見ないようにしてるんですけど今後の展開もかなりきわどいものがある感じだし次巻以降も発売日には注目すべし。

今回は連休でいそがしくて後回しにしてたら秋葉原で全滅の報せがwあせって探しに出かけたけど確かに無い。ホームの池袋はその手の店(とら・メイト・森・K)ではもう全滅でした(ジュンクとリブロには行ってないです)。逆に自宅近くの小さい書店で棚に一冊あったのをGET。平積みはなくなってた模様。余計な労力を使うのはもういやだ…次は発売日に買いに行くぞと。

4088742788To LOVEる-とらぶる 1 (1) (ジャンプコミックス)
作画/矢吹健太朗 原作/長谷見沙貴
集英社 2006-11-02
評価
by G-Tools

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】週刊系コミック | コメント:0 | トラックバック:0 |
前略 VAIO様へ
2006-11-03 Fri 11:41
手紙風に書こうと思ったけど一瞬でやめましたw。まぁ何が書きたかったかと言うとうちのVAIO様の話なんですけどね。そもそも、このブログを始めたきっかけが1月末のHDD消失によってVAIO様を修理に出している間は、サブVAIO様じゃスペックの問題でゲームがまともにできなかったことがきっかけ。それから10ヶ月しか経ってないのに…ついこの間もまた修理に出したんですよ。なぜかというと以下の症状に我慢できなくなったから。

頻繁に突然再起動する。これが意味不明。8月末くらいからいきなり始まったんだけど起動後のエラーによるとTempフォルダのsysdata.xmlがなんか悪いことをしているらしい。この症状を起こしている人は意外と多くて、Tempフォルダを空にするみたいな解決法が書いてあったけどだめだった。

起動時のXPのロゴがおかしい。なんだか変な縦じまが入るんだよね。あきらかに映像信号が入ってないかんじで。これはケーブルの問題だったのか?

USBが2.0で認識されない。外付けHDDが3つあるんだけど普段はコンセントのスイッチが入ってなくて必要なときだけスイッチを入れる。だって起動時に電源を勝手に入れる設定だとXPのロゴ辺りで一回また電源切れるよね?それがうっとうしいので。

ゲームしてると音が飛ぶ。Ctrlでスキップしてるといつのまにかすべての音が消失。ゲームを再起動、またはログオフするまで他のすべての音も消失。これがやっかいで変なところでセーブしないといけないし萎える。

これらがリカバリしてもだめだったからサポートに電話。保証3年だから出す分には無料だし。がしかし…異常が再現できなかったようでそのまま帰還…。
再起動の方は多分システムの詳細設定の起動と回復の設定から自動的に再起動しないようにしたことで回避してそう。XPのロゴは普通に…USBの認識も復活。音は相変わらず消えるけどソフトの問題ってこと?そんなわけで今はまた我慢できるレベルまで戻ってます。でも今年度中には新しいPCを買うことを決定。自作も考えたけど面倒かもってことで市販のメーカー系でグラボとデュアルコアをのせたやつにする予定。サブデスクトップなんていらないから下取りにだそうかなぁと思ったらたぶんこれPSEマークついてない…こんなところで関係ないと思ってたあの制度をうらむとは思わなかったよ…
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
電撃G'smagazine 2006年12月号
2006-11-02 Thu 00:42
さてG'sのフィギュア攻勢にまんまと乗せられて購入するこれ。今月の麻衣もよい出来です。この杖はラピスたんのですか?よあけな記事にはシリアス系新規CGに加えて設定が少し公開。翠ちゃんの絶対音感とエステルの犬好きについては初公開だよね。その他は地味にD.C.ⅡのSSとかいい雰囲気。あと電撃姫でもやってたLeafの新作特集とか。うたわれの漫画がなんかラジオっぽいノリでおもしろかったりw

コレを買いに行った時見つけたエステルが表紙のゲーマガはさすがにやめとき…ま…

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】電撃系 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 狙撃者のひとりごとR |