最新記事

10月の気になるリスト
2006-09-30 Sat 20:58
10月といえば、、、そうTV番組の改変期ですねw2クールのアニメも一斉に最終回を迎え一斉に新番組が始まります。また取捨選択をしないといけません。しかし今期からはW録があるっ、裏番組も取れるっwますます大変にorzそんな感想はいずれということでまずはゲームからいってみようー

以前 PRISM ARK・(StarTRain)

9/29 こんぼく・まっしぐら・(SNOW)

10/20 東京封鎖

10/27 シャンテ

かなり余裕がありそうな構成ですね~。しかしロミオ作品が2つもあるので内容は濃いはず。
コミック。ネギまとあいこらくらいかな。
ラノベ。ゼロの外伝?タバサの話。あとは世界は悪魔で2かな。もちろん衝動買いの可能性も否定できません。しかし9月末のよあけな攻勢にはまいったwそれのこともいずれ。
別窓 | 気になるリスト | コメント:0 | トラックバック:0 |
夜明け前より瑠璃色な
2006-09-29 Fri 21:50
電撃の脳ホエさんのよあけな単行本が発売です~。この適度なデフォルメぐあいがいいかんじとか思ってしまうのはやっぱりオーガス党だからでしょうかw話的には海に行くところまで。シナリオの折り返し地点ということは次巻で終わりそう。ルートは基本菜月っぽいけどフィーナとも混じって少しオリジナルなかんじ。達也くんのキャラ設定と空きページの1コママンガがさりげにおもしろいw瑠璃色好きなら読んで損はない仕上がりになっているかと思われます。

夜明け前より瑠璃色な 1 (1)
脳みそホエホエ
メディアワークス 2006-09-27
評価
by G-Tools

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | 【コミック】コミカライズ(ゲーム) | コメント:0 | トラックバック:0 |
「PRISM ARK」感想 2・3周目
2006-09-28 Thu 15:21
1周目は楽しかった。ハヤウェイはシンで暗黒騎士はネオだったのかー。言われてみれば確かに聞こえる。というわけで2周目へ突入~。

フェルルート。
中の人は君望の茜だけど水橋かおり?だったのか…。共通ルートを通過後舞踏会までの話は大きく変化したものの、あれよあれよというまにほとんど同じ話の展開へ。なるほど2周目からだれるというのはこういうことか。とはいえ勝てなかった敵に勝てるように、新しいプリズムの入手、選択肢の増加などまだ楽しいとは思わせてくれるようです。話的にも一応の盛り上がりあり。このまま3周目に突入。

巫女さんルート。
中の人はフィーナの生天目さん。無口すぎてわかりづらいよw。予想通り話の構成がまったく同じ、ほとんど一緒ってことですね。木人君もほとんど倒せるようになり戦闘が作業へ。確かにだれてきますね~。どうやらそれぞれの話は一応それなりに盛り上がりがある模様。ここまできたら最後までやるしかないでしょう…ラストルートとはやってくれたな妹めw

現プレイ時間34時間 4周目へ

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2006 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tale of Luna~#6
2006-09-27 Wed 00:32
ノベル版はトゥルールートも出るらしいですけどドラマCDはキャラに絞った話だから完結のようです。アナザーEDの話。どちらかというとフィアッカの過去話がメインかもしれないですが。たびたび登場していたそらの恋人という本の事実。リースだけどお笑いも少々w途中に出てきた教会関係者は佐本二厘さん…エステルですね。なんだかおもしろキャラの予感ですよwひょっとしてあの2人のドラマCDも出たり…いや先の話か

photo
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tale of Luna~#6
マリン・エンタテインメント 2006-09-22
評価
by G-Tools

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
いもうとレッスン
2006-09-26 Tue 20:13
山口昇一もといヤマグチノボルさん…意外と既刊も多い?エロライトノベル、ていうか新刊じゃねーw。よくよく読めばこのまえのシスプリも全然新刊じゃない…ゼロが売れたからってさぁ、POPつけるなんてずるいぞwしかしせっかく買ったのだからネタ1つ分ってことで。やはりフランス書院、みけおうさんなんぞが挿絵です。

一応中身について。歌舞伎座の女形として育てられた主人公、修行と称して女子校に放りこまれます。お色気保険医に迫られ、女と思われたままレズの同級生と盛り上がり、いじめっこの理事長娘を屈服させ、やきもちを焼く妹と禁断の愛…ってなんだかこのまえのやつと話がそっくり。もうエロラノベのライター買いはやめよう…

テーマ:官能小説・エロ小説 - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】官能小説 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「PRISM ARK」感想 1周目
2006-09-25 Mon 15:19
8月末ソフトより、ぱじゃまの超大作プリズムアークです。
評判はとりあえず1周目は楽しめるとのこと。そこでとりあえず1周してから最後までやるか判断しようかと。13話構成で共通ルートが8話まで。それまでに好感度をあげておけばよいと。ルートがある程度固定なので最初の三択ならプリーシアかな、ということで姫様ルート行ってみよー。

姫様ルート。
中の人は言わずと知れた榊原ゆいさんです。ののさんやったばっかりじゃんねw共通ルートはぱじゃまなノリで普通におもしろいです。そこらへんはさすがといったところ。あとシナリオ的にもちゃんと盛り上がっててけっこうよかったと思います。前作知らないけど校長かっこいいw戦闘もなかなかに楽しい。修正パッチのせいかバランスも絶妙かと。木人君は強すぎて歯が立たないけど…

とりあえず2周目をやりたいとは思わせてくれたようです。

現プレイ時間20時間

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2006 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「幼なじみとの暮らし方」感想
2006-09-24 Sun 15:18
9月ソフトより、よつのは最強キャラののさんのファンディスク。
時間軸的には3年後のまたその後で大学に入ったまーくんと受験を控えたののさんのあまーい同棲生活が楽しめ…ますよもちろんw。新キャラの2人、同棲をよく思ってないななみと大学での微妙な関係のヒカリが絡んできますが浮気のようなことはいたしません。多少期待とかしてたりしてなかったりだけどそれはそれ。

しかしななみが成瀬未亜だとはED見るまでまったく気がつかなかった…。話的には短く、しかもななみの理解を得るまでが長かったため少しいちゃいちゃ度が足りない気がするかもですが、ちょっとけんかしても2人の互いを思い合う姿にちょっとぐっとさせられました。すべてはまーくんのためというののさんの献身具合は半端ないですw

おまけがありました。いきなり学園マップに放り込まれ宝探しアゲイン。学園が建てられる前のエピソード、ちょっとどころじゃなく本格的な怪談ですw微妙なシューティングみたいなことをさせられますが簡単すぎるし敵の出が悪いしでただの時間稼ぎ…。マップは適当にやったら最後の回想が埋まらなかったので手順は見たほうがよかったのかも。

総プレイ時間7時間+2時間

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2006 | コメント:0 | トラックバック:0 |
電撃大王 2006年11月号
2006-09-23 Sat 00:36
とらに行ったら勢いで購入してしまいました。1年ぶりくらいに大王買ったけど意外と新鮮でおもしろくなってたw苺ましまろは当たりの回だったかも。9月にドラマCD・小説が完結、10月からはアニメ、12月にはPS2とノリにノってる夜明けなが表紙です。あんまりノりすぎると次回作がなかなかでないのでそれも考え物なんですけどねー。

それはさておき今回のおまけ、夜明けなのプレビューBOOKのせいですよ買ってしまったのは。80Pの超豪華冊子…らしい。しかし肝心の中身はべっかんさんのCGがあるのは前半25PくらいでしかもPVBで既出&CS系はサイズが小さい…。後はアニメの設定が8P。残りは脳ホエさんのマンガの1・2話。やられたぜw

電撃大王 2006年 11月号
角川 (メディアワークス) 2006-09-21
by G-Tools

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】電撃系 | コメント:0 | トラックバック:0 |
TECH GIAN 2006年11月号
2006-09-22 Fri 00:35
今月の特集。きみある。
いろいろあったらしい(なかったと言ってますw)タカヒロ×白猫参謀コンビの新規ブランド。みにきすには関わってないのが残念ですが。あとはテックが10周年だそうで表紙が横w。多くのメーカーさんから色紙やプレゼント。このプレゼントの豪華さでメーカーの体力がわかったり…w

新作の動向。
ニトロプラスがお目見え。原画は刃鳴散らすの人かー、おそらく熱さは受け継がれていることでしょう。あと目に付いたのはJANISの3年ぶり新作。これも熱い系ですかね。RUNEはあいかわらずぷにぷにしてます。あと、しろ氏がエロ原画に初挑戦だとか。ラノベの人だけど読んだことないや。

TECH GIAN (テックジャイアン) 2006年 11月号
エンターブレイン 2006-09-21
by G-Tools
先月号2006年10月号 来月号2006年12月号

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】TECH GIAN | コメント:0 | トラックバック:0 |
RAID1
2006-09-21 Thu 11:39
にしたいっ。そうですHDDが1つ飛んでも復活できるこれ。っていうか別にRAIDでなくてもHDD初期化されたあとすぐ今この状態に復活できるようなものが欲しい…それもこれもセカンドソニータイマーの発動が近づいてる気がしてたまらないからです。

今のデスクトップVAIOは2005年の1月に購入。2006年の1月にソニータイマー発動…orz。まじで起動してから1年で発動。その誤差24時間。どんだけ正確なんだよwまぁこのHDDクラッシュがブログのきっかけだったりするわけですが。そして2006年9月っていうか今。突然電源が落ちる現象がちらほらと…これを書いてるこの瞬間もいつ落ちるかという不安でいっぱいですよ。

正直音楽やら壁紙やら動画やらが消し飛ぶのはある程度外付けに避難してるしまだ我慢できる。ほんとうにどうにかしたいのはインストールしてあるソフト自体またはその設定とか。新しい娘(PC)を自分色に染めていくのは楽しいけど、リセットされた娘(PC)をもう一度染め直すのは苦痛だ…そう考えると○代さんはほんとに偉大ですね。Cドライブを丸ごとバックアップするソフトとか使えばいいんだろうか。
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドリームノッカー
2006-09-19 Tue 20:12
ひさしぶりの新規ライター買い。今月の電撃はやたらシリーズが多かったからなぁ。とはいえこの御影さんはD.C.やら水夏やらefに関わるライターさんなのでけっこう有名だったり。では話の方へ。

チョコの奇妙な文化祭ってどうみてもジョ(略。というわけでチョコという女の子がメインです。ある学園の演劇部の伝統であるトイボックスという劇にまつわる不思議な話。この劇が行われる年の文化祭には謎の失踪事件が起こってしまう…。チョコも例外なく巻き込まれつつも解決へと向かう、

と。いやなかなかどうして引き込まれました。まぁそんなにすごい展開だとかトリックがあるだとかいう話ではありませんが、一気に読ませる力があるのはさすがと言ったところでしょうか。関わったゲームの雰囲気みたいなものが見受けられる、そんな一冊でした。

ドリームノッカー―チョコの奇妙な文化祭
御影 イラスト/若月さな
メディアワークス 2006-09
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「ひぐらしデイブレイク」感想
2006-09-18 Mon 03:02
ひぐらしの3Dバトルゲーム。自分はこういうゲーム苦手なんで敬遠してたんですけど体験してみたら思いのほかなんとかなったので一気にやってしまいました。

動作は重いかなと思ったんですけどCPUが100%なだけでコマ落ちとかはありませんでした。ファンはうるさいですが…ほんとにバルドチームは偉大だwストーリーも一応各ペアに用意されててなによりしゃべるってのがうれしい限り。がぜん祭が楽しみになってきましたね。

アクションパートについてはアーケードガンダムだなとwいろいろコンボとかあるんでしょうがぬるゲーマーの自分にはやる気が起きません…協力プレーで相方ががんばってくれたので話は全部見れてもう満足です~。やりこみ要素があんまりないので対戦しない人にはちょっと物足りないかな?
別窓 | 【PCゲーム】同人系 | コメント:0 | トラックバック:0 |
MOTHER3日記 その3
2006-09-17 Sun 20:30
相変わらずMOTHER3やった人にしかわからないはしょり方だけどもかまわず行ってみよう。

4章。メインがようやく男の子に。いきなり村が近代化。お金の代わりににDPなるもので買い物。山芋動かないけど強すぎw線路を歩く。敵からいいぼうを入手。これかなりいい武器かも。温泉たまご量産。姫様変わり過ぎw泥棒と再会。

5章。ポークビーン大活躍。このタイミングでオソヘ城に戻るなんて知らないよ…。ねずみを探してから塔へ。DCMCパンフがこんなところで役立つとはね。塩水鉄砲も活躍。

現プレイ時間13時間
別窓 | 【ゲーム】コンシューマ | コメント:0 | トラックバック:0 |
めもらるクーク
2006-09-16 Sat 20:11
なんだかとらのあなで委託販売するらしいということで、せっかくコミケで買ったのに先に読まなきゃ意味がないwということでようやく読了。流行の時間軸前後ものでしたか。うーん最後まで読んだけどいまいち話がつかめてないかも。もう一回くらいは読まないとなぁ。

売れないカウンセリングの院長三階俊介とそのビルの大家かつお人よしの悪魔?の苑宮空子。ただのカウンセリングではなく過去すら変えてしまう代償に人は記憶を差し出す、と。構成は並び方以外は単純、ちらほらやってくるお客さんの話が4話。山は1.2話ですかね~。ちょっとぐっとくるかんじで丸戸節が垣間見えます。あと挿絵はぜんぜんないw表紙と一枚くらい。あくまでラノベぽいというだけで小説ということです。

どうやら続きもののようで、冬コミには出すのかな~?また激戦が予想されますが委託するなら多少気は楽ですね。

テーマ:同人小説 - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】その他 | コメント:0 | トラックバック:0 |
めもらるクーク
2006-09-16 Sat 03:01
なんだかとらのあなで委託販売するらしいということで、せっかくコミケで買ったのに先に読まなきゃ意味がないwということでようやく読了。流行の時間軸前後ものでしたか。うーん最後まで読んだけどいまいち話がつかめてないかも。もう一回くらいは読まないとなぁ。

売れないカウンセリングの院長三階俊介とそのビルの大家かつお人よしの悪魔?の苑宮空子。ただのカウンセリングではなく過去すら変えてしまう代償に人は記憶を差し出す、と。構成は並び方以外は単純、ちらほらやってくるお客さんの話が4話。山は1.2話ですかね~。ちょっとぐっとくるかんじで丸戸節が垣間見えます。あと挿絵はぜんぜんないw表紙と一枚くらい。あくまでラノベぽいというだけで小説ということです。

どうやら続きもののようで、冬コミには出すのかな~?また激戦が予想されますが委託するなら多少気は楽ですね。
別窓 | 同人イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
「ひなたると」感想
2006-09-15 Fri 18:50
ひなたぼっこファンディスクです。メインは5本のサイドストーリーです。

双子姉妹の愛し方
日向ルートその後。先生の制服騒動から始まり日向姉妹との3Pで締め。七瀬ちゃんは含まれてないですよw

月乃、来襲
小春ルートその後。叔母さんの月乃さんが登場。ありがちですが若いですwその二人と別々ですがやっちゃいます。

氷とバイトと支配人
氷ルートその後。何で支配人かってそれが月乃さんだから。今回は水ちゃんがサービスです。あとなぜか登場した新キャラもサービスw

如月道場後継者
静馬ルートその後。すっかり女らしくなった静馬と涼乃との姉妹丼。声的にこのタッグは強力ですねw

小さな思いの届く日は?
なぜか序盤は双子の~で既読です。しかし七瀬ルートに入り最終的に超絶寸止めプレーwまじかw

総評。
ファンディスクとしては普通、いやちょっと物足りないくらい?コンテンツが後日談以外の舞台・人物設定が貧弱だったもので。いかんせん本編の補完を期待してたのが間違いでした。後日談はあのまったり雰囲気が継続なのでそれを楽しむという意味なら十分でしょう。

総プレイ時間7時間

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2005~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
斬魔大聖デモンベイン 軍神強襲
2006-09-14 Thu 20:11
スニーカー文庫のデモンベインアナザーストーリー第2弾です。前回のは機神飛翔と多少つながりがあったようですが今回のはそういうものではないようです。

歴史をループするデモベ世界のほんの一端の話。マスターテリオンの策略で火星人が襲来してくる、ってなんじゃそりゃwギャグじゃないですよ?熱いバトルを展開します。消えた覇道鋼造、不審に思う息子、ちょい悪入ったマスターオブネクロノミコン、謎のロボ・ゴリアテ。デモンベインの重厚さはそのままに、ギャグは無しです。まぁそんなにおすすめできるものではないかなぁと。

photo
斬魔大聖デモンベイン 軍神強襲
古橋 秀之 イラスト/Niθ
角川書店 2006-07-29
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】角川スニーカー文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
すれいぷにゃー
2006-09-13 Wed 11:36
久々の雑記です。こんなマニアックなページを見る皆さんならもうご存知だと思いますが、自分はタブブラウザスレイプニルを愛用しております。かなり前に1.xから2.xにバージョンアップしたのですが、それでも頑なに1.66を使っておりました。それもこれも2.xに変えたときマウスジェスチャの複数回戻る機能が見当たらなかったからなんですね。なんで複数回戻る必要があるかと言うと、ただ1回戻るだけではループして抜け出せないHPが存在するからです。ところがつい最近その機能を追加できるということを知りましてバージョンアップへと踏み切ったのです。なんだか最近1.66がフリーズすることが多かったってのもあるんですけど、やっぱ新しい方がいいですねwマニアックな機能だけど意外と使い勝手がいいんですよ…お試しあれー

そんなわけで追加方法

Sleipnir公式ページから拡張機能→プラグイン→UserAction Extentionをダウンロード。

メモ帳に「_window.history.go(-?); 」と記述して「?回戻る.js」という名前で保存。(当然?は戻る回数を英数で。+なら進みます。)

これを/Sleipnir/plugins/scripts/に入れておく。

あとは任意のマウスジェスチャにカテゴリ・アクションからアイテム・?回戻るというのを選べばOK。
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
とらドラ3!
2006-09-12 Tue 20:09
前巻からだいぶ間が空いた気がしますが3巻です。いきなり抱き合ってるシーンから始まったので???って感じでしたが、2巻の終わりのストーカー退治作戦のときに大河はドジでどぶに落ち、退治した亜美たちは竜児の家に戻ってなんだか危ない体勢をとっている状態なのでした。

そして今回。それを見た大河は当然…激怒?しかし今回は何かが違う。竜と虎の関係が一歩前進ですかそうきたか。ついにデレなのかー。ますます次巻が期待大ですねwあと今回はイラストがほとんど水着。おなかいっぱいですw

とらドラ〈3!〉
竹宮ゆゆ子 イラスト/ヤス
アスキー・メディアワークス 2006-09
評価
by G-Tools
とらドラ〈2!〉 (電撃文庫) とらドラ!1

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
れでぃ×ばと!
2006-09-11 Mon 20:09
とらの感謝祭のせいで絵買いと相成りました。けっきょく最後までお目当てのカード出なかったんだけどねハハハ…。イラストはむにゅうさん。聞いたことなかったけどゲーム原画もやっていたようです。では中身の方へ。

お嬢様と執事・メイドの両方を養成する学園へちょっと不良入った主人公がやってきた。礼儀を知らずお約束な主人公は当然様々なトラブルに巻き込まれていく…というかんじ。お約束シーンはあるもののサービスカットは少なめです。少しだけでてくる男キャラも含めて全体的にかなり頭身が低いwあとどうみてもFestaの翔みたいなの出てくるwどうやら続きもののようでツンデレお嬢様と幼なじみお嬢様のからみなのかな?いまのところ3辺のでれも結ばれていない状態なんですけどね。しかし次巻を買うかは微妙…

れでぃ×ばと!
上月司 イラスト/むにゅう
メディアワークス 2006-09
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】電撃文庫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ノベル版 夜明け前より瑠璃色な さやか編
2006-09-10 Sun 01:19
ドラマCDに続きさやか編です~。PC版では一番違和感を感じたシナリオでもあります。だってさやかさんあれだけほんわか鈍感しっかりお姉さん演じといて、ほとんど躊躇しないで落とされるんだもんなー。家族という形へのこだわりがどういう意味だったのか、麻衣はダメで自分はいいのかと思ってしまうわけですよ。それでも垣間見えるさやかさんの努力にはぐっときてしまうんですがwちらっとリースも出てきて次巻の宣伝ですか?ちゃんと読みますってw

夜明け前より瑠璃色な さやか編
雑賀匡 イラスト/オーガスト
ハーヴェスト出版 2006-08
評価
by G-Tools
夜明け前より瑠璃色な 麻衣編 (ハーヴェストノヴェルズ) 夜明け前より瑠璃色な ミア編 (ハーヴェストノヴェルズ) 夜明け前より瑠璃色な 菜月編 (ハーヴェストノヴェルズ) 夜明け前より瑠璃色な―フィーナ編 (ハーヴェストノヴェルズ)

別窓 | 【ラノベ】ノベライズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
「ひなたぼっこ」感想
2006-09-09 Sat 18:49
いまさらシリーズwクロハネに触発されて笛さんの代表作ひなたぼっこをプレイしました。設定・声・CGに惹かれて気にはなっていたんですけどね。ちょっとした空白が出来てしまったのでそのタイミングで。

序盤はタイトル通りのまったりとした雰囲気。そして共通ルートが終わった瞬間の急展開。ぱっぱと2回Hして終了。…ちょおま、短いよw話の急展開はちょっとついていけないぐらいの勢い。確かに誰と結ばれてもおかしくない状況ではあるけども、なんとなくそうなのかなぁっていう伏線とかほとんど回収されてないし。まぁ個別ルートをH含めて30分程度でまとめるのは無理あるよね…もっと設定の部分をあざとく生かしてほしかったなぁ。てなわけで笛さんのCGだけ楽しむゲームです。静馬と七瀬もCGがあったことだしねwシナリオはひなたるとで補完されてるのかなぁ?とりあえずやるだけやってみますか。

総プレイ時間6時間

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2005~ | コメント:0 | トラックバック:0 |
MOTHER3日記 その2
2006-09-08 Fri 20:29
ちまちまと2章へ到達。メインは変わってドロボーおじさん。特技がなかなか便利です。ようやく戦いの記憶を入手。これでサウンドバトルが練習できるように。やりこむ人は後ろ姿とかもコレクションするんだろうけどオレはしませんwじいさんいいキャラしてるよ。おてんば姫も登場。また名前に悩む…

3章。メインはサルに。首輪の電撃ヒドスw謎の乗り物ポークビーンは快適です。村に着いてなるほど2章をサル視点で見れるわけね。あやしげな幸せの箱を配達。ご褒美は時間とか関係なく無し。壁画の踊りをチェックするところでちょっと詰まる。姫と合流し戦車を撃破。ここでプレゼントを大量に取り逃していることに気付くも時すでに遅し。

現プレイ時間7時間半
別窓 | 【ゲーム】コンシューマ | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tale of Luna~#5
2006-09-07 Thu 00:31
いよいよドラマCDも5枚目、さやか編です。今回のはさやかが留学していたころの回想、ってことはアナザーストーリーというよりは伏線回収の意味合いが強いかな。カレンと仲良くなるまでの話です。「私は友人を侮辱されて黙っていられるほど腑抜けてはいないわっ!」カレンさんかっこよすぎるよwあとなんだか月の開国反対の過激派がデス種のサトー達みたいだったw

photo
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tail of Luna~#5
マリン・エンタテインメント 2006-08-25
評価
by G-Tools

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
SEED C.E.73 STARGAZER 中編
2006-09-06 Wed 00:09
SEEDのOVA第2話です。15分は短いとか思ったけどOP・予告なしで15分と考えると実は普通の1話に比べてそこまで短いというわけではないのかも。それでは中身へ。

ちゃんと前回からの続き。初戦闘シーンでザフトの残党狩りをあっという間に終了。ノワールのパイロット、スウェンの過去をちまちま入れながら話はまた戦闘へ。ザフトの難民キャンプをテロリスト養成施設ということで皆殺し…ほんとにそうだったかは不明ですが。さらにデストロイ輸送中に交戦。え、ブルデュエル敗北…かなりバクウにむごいことされてます。一方宇宙のDSSD研究所では着々と無人モビルスーツの実験準備を進めていた。そしてモビルスーツはスターゲイザーと名づけられ実験は成功する。しかし地上ではファントムペインにスターゲイザー奪取の命令が新たに発せられていた…

とここまでです。ようやく戦闘シーンを披露。しかしノワールは強く一方的な感じです。使いまわしはありませんでしたがwそれならアーケードでぐりぐり動かすほうが楽しいかもしれません。アズラエルとネオも顔を出すもセリフはなし。そういえばバスターの声の人が次変わるんだっけ?まぁ男なんであんまり気にはしませんがDVDでは統一してほしいような。そんなわけで後編、ちょっと楽しみになってきました。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
C70 ドラマCD 感想
2006-09-05 Tue 00:29
C70で販売されたドラマCDの感想をまとめてみました。例によって偏ったセレクションですがまぁ気にしない方向で。

もしらば
もしも明穂が生きてたら…というifの話。晴れてカップルとなった2人は海に行くという約束を果たす。ていうかなんだこの明穂はw激甘ですwしかしあの悲劇あってこそのこの幸せ。そう考えると泣けたり…これはおいしいドラマCDです。相変わらず委員長もつばさもむくわれないけどかなりおもしろい一本でした。

あると
ヴィオーラが一日だけ閉店することになり、これをいい機会にとみんなで海へ。なんと店長が主役ですよこれは。これで伊藤し…げふん三咲里奈さんの声が堪能できます。意外とコメディタッチになってたのでおもしろかったような。でもみずはちゃん出てこねーw

青空の見える丘
文化祭でメイド喫茶。表紙とはうらはらにミコトちゃんがメイン…とは言いがたいかと。むしろ小夏の方が壊れてるw秀樹君のキャラが微妙?あと小ネタが難しくなってたかも。伊織の妹モノマネは反則ていうか別人wあと先輩出てこねーw

ボーイミーツガール
短編2本立て。1つ目、真央の部屋に訪問。エロエロな真央だけに部屋をあさればいろんなモノが出るわ出るわw2つ目、美羽の部屋に訪問。みんなで人生ゲームします。ドラマCDなのに主人公しゃべらず進行。イヌネコが出ないので笑いとしてはパンチが弱いかと。

まるねこ
100分近いため最初からmp3で収録済。ブリックモールの超ハイテンションな進行2人wキュリオとファミーユに青空の人々が来店。荒らしかw次は黒宮の話。つぐみ寮を支配しようと黒井ミヤが住民に次々と呪いをかけていく…けどやっぱり宮は宮なのでした。最後はキュリオを偵察にきた里伽子と加奈子は遭遇して似た者雰囲気をかもし出す話。んー全体的にまったりな話かも。

ひぐらしアンソロジー
雀鬼列伝。メインは麻雀話ですが短編がいくつか入ってます。前半のドタバタノリでふきふきにぱ~☆しかしあんまり深い駆け引きとかはないのでエンターテイメントとして聞きましょう。
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
となりの精液さん
2006-09-04 Mon 21:48
我らが上連雀三平先生の新刊です。えータイトルはもろですけどもスペルマさんと読みます。普通?の女の子とふたなりの姉、隣のマザコン男の子とそのお母さん(淫肉人妻)が犯りまくる…んだけど1ページ目からチ○コの腹話術で始まるこのマンガ。断じてエロ本ではありません。もちろん子供が読めるものでもないわけですがwノリが馬鹿すぎなので間違ってもオカズにしようなどとは考えられません。後半はアイドル声優はレズだという妄想のもとに描かれたもの。前半と登場人物が違うだけでなんらノリは変わりませんw

迷セリフ「セックスの神様に謝りなさいっ」「おちんちんの倫理機能」「人間はもっと自由であるべきだと思うの」カバー裏のコメントも必見です。

4871828654となりの精液さん (TENMA COMICS)
上連雀 三平
茜新社 2006-08-25
評価
by G-Tools

別窓 | 【コミック】成年コミック | コメント:0 | トラックバック:0 |
「たまたま」感想
2006-09-03 Sun 15:15
8月末ソフトより、バナナシュシュのたまたま(略、長いサブタイトルなのでw。
原画家さんとゲームの構成からしてelfの姉妹ブランドといったところでしょうか。声優の卵が隣に引っ越してきて、1週間の行動を選択しデートを繰り返しながら仲良くなっていく。好感度はわりと簡単にあがっていくので難易度は低いかと。ただ特定のイベントが発生しないと好感度レベルが上がらないので、無駄にあげすぎると疲労だけが溜まる結果にw

話的には好感度MAXで1回Hしてよかったねで終わり…短いよ?あと声優の卵という設定がまったくと言っていいほど生かされてない。単にCVに付加価値をつけただけか…。もう一人従妹が攻略可能だけどこっちはちょっと難易度が高いのかな?こーりゃくみながらやったのでよくわかりませんwこの手のゲームにありがちなシナリオどうでもいい系だったので、本来は仲良くなる過程を楽しむべきだったのですが。あとCPU使用率をなんとかしてほしい。たんにうちのPCと相性が悪いだけ?

総プレイ時間10時間

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2006 | コメント:0 | トラックバック:0 |
MOTHER3日記
2006-09-02 Sat 20:28
ようやく、ようやく、ようやく手をつけることができましたマザー3。しかも買って積んでるだけだと思ってたら買ってもいなかったっていうwどうせなのでいつものごとく攻略本を同時購入。たくさんある中からサウンドバトルに定評のあるファミ通のやつにしました。でもこういうのってほんとは発売日前後の雑誌攻略をみながらやるのがおつなんですけどねーwではてきとーに流れをおっていきましょ~

まずは名前やら好物やらを入力。…これ意外と難しいよね。基本的にデフォルトではやらない人なので。そして男の子メインで進むかと思ったらお父さんメインw謎のブタ集団登場。え…お母さん死んじゃった?なにこの展開?双子の兄も?えええ。なんか衝撃的なんですが。

とりあえず1章まで。サウンドバトル意外と難しいです。あとダッシュってのはなかなかいいですね。移動がらくちん。さぁ次は2章。RPGにはまるのはひさしぶりかもw

現プレイ時間3時間半
別窓 | 【ゲーム】コンシューマ | コメント:0 | トラックバック:0 |
電撃姫 2006年10月号
2006-09-01 Fri 00:32
今月はDVD付き。ピアニッシモです。
カルタグラやったことないからあまり注目してなかったんだけどもおもしろいのかなぁ?中身的には殺人事件に巻き込まれてどうのこうのとしかないから判断のしようが…。後は表紙と連動してLumpの星空モノ。前作とは違ってシナリオに深みをもたせたとか。ちょっとおもしろそうかな。

連載モノ。
イラストはねこにゃんさん?なんか違う人の絵みたい。すけっちはみつまむさん。文章を読むと印象が変わりますのでw

新作の動向。
くろあぷとみりすはおいといて、あんくのバニシングツイン。初耳な言葉ですがこれだとメイン以外が普通になってしまうような気が…。たしかにインパクトはあるかもだけど。

あとはefのページは読んでておもしろくなってきた。あれでもFDの効果はちゃんとあったってことか…。エーデルワイスのCGはモザイクがかかってなかったけど微妙な塗りだからってことでいいの?最後にG'sの付録のフィーナフィギュアは買わないとなぁということで今月はおしまい。

B000HLD9XW電撃姫 2006年 10月号 [雑誌]
角川 (メディアワークス) 2006-08-30

by G-Tools

テーマ:雑誌 - ジャンル:本・雑誌

別窓 | 【雑誌】電撃姫 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 狙撃者のひとりごとR |