最新記事

「Rewrite」感想 後編
2014-04-10 Thu 14:11
中編より
5人のヒロインが終わったら残すはトゥルーのみ。鍵な少女の謎に迫ります。

MOON
鍵の少女と丘の上で交流から研究、魔物の襲撃、部活再開、シミュレーション、最終対決で2時間程度。少女の正体判明あたりがヤマですかね。あくまで少女との関係を深めるための章という感じです。
鍵の少女の中の人ははなざーさんで、ゲームとして聞くのは新鮮。

Terra
主人公の空白期間に、ガイアとガーディアンの対立の中で奔走する6時間程度。これまでの舞台裏というか生存のための最適解を選択するルートなので、だいたいがそうなんだという感じでヤマはエンディングだけかな。でも謎が解けてスッキリという感じもないw

総評。
Keyの最新作として発売前までが一番盛り上ってたのは気のせいじゃなかったのかなと。
シナリオは随所でロミオっぽさ、竜騎士っぽさ、とのっちぽさはあってその名前に偽りが無いのはわかるんですが、Keyらしさという意味ではこれまでの作品に比べると劣る感。1シーンでガツンとくるあの必殺パンチが今回はなかったのかなぁと。スッキリもしてないしw
謎とかバトルとか怖さと熱さは新しかったんですけど、シナリオの順番的にあざとさが感じられなかったw。こんな思い出話が⇒まじかよ。ではなく、まじかよ⇒実はそういう話が背景、という種明かし的な順番だとペロの話とか泣きづらいので。
MAPシステムは微妙かな。正直すべて読んだあとにコンプリートをがんばる気にはもうなれない自分が悪いんですけどね。でも手のひらツール的な操作感とか音声再生速度コントロールとかはすばらしい。さすがのゲームエンジンです。
OPは1部のが至高。JAMっぽいのはちょっとここで?って感じだったのでw。国歌級の衝撃はとくになし。
すでにFDが出ているのでそれをやったらいろいろ満足するんだろうか?と期待はしているんですが、評価を探すのも悩むくらいに今はモチベーションがないです。。。

総プレイ時間49時間半

key『Rewrite』応援中!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「Rewrite」感想 中編
2014-04-07 Mon 14:06
前編より
ルート固定に従って引き続き残りのヒロインを。

ルチア。潔癖委員長。
手袋の謎とちはやの仲のあと怪談少女、砂漠の世界、犬の奇襲、箱舟計画の実行と結末までで6時間程度。ちはやと静流、告白、ひまわりあたりがヤマです。ほかのメンバーとは違って所属的な話が薄く怖いw最初にやるのが正解かもですね。
中の人は朝樹りささん。みや美ちゃんぽいと思ったのに空耳らしい。

静流。不思議後輩。
実家訪問から記憶喪失、同棲生活、屋台、森の捜索、基地襲撃、滅び、その後までで3時間程度。契約解除、ぎるぱに、吉野、先生、さんま、日記、木陰あたりがヤマ。短い割に活躍のせいもあってヤマが多かったような気がします。でも引っ張ったわりにあっけないw
中の人はすずきけいこさんでKeyではお馴染みの人ですね、やはは。

朱音。腹黒会長。
七不思議から、マーテル調査、護衛契約、鍵攻防、聖女交代、情報戦、人口来世と星の歌、避難計画、避難生活までで4時間半程度。世界の仕組みに攻め入っていく話だったのでヤマは最期のしまこ程度です。ラストはそれでよかったのかなぁという感じですが。
中の人は某キタエリで鉄板ですね。ゲームでも違和感なし。

後半のヒロインがなぜ短めなのかと思いつつ一気にラストへ向かいます。
現プレイ時間41時間半 後編へ続く

key『Rewrite』応援中! key『Rewrite』応援中! key『Rewrite』応援中!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「Rewrite」感想 前編
2014-04-04 Fri 01:17
6月末ソフトより、KeyのRewrite。
Kanon、AIR、CLANNAD、リトルバスターズと数々の超名作を送り出してきたKeyの新作、でしたが発売後しばらくしてからあまりの安さに衝動買いしてずっと積んでたリライトですw。ようやく隙間が出来たのがFDも飛び越してPSP版が出てきた時期になりましたw。当時はだーまえがシナリオから抜けてロミオ、竜騎士、都乃河という話題性を伴うメンバーだったのに、盛り上がった記憶がほとんどないという。Keyってそういうものかもしれないと思いつつ少し不安を感じながらプレイ開始です。

共通はオカルト研を復活させ、クエストとして風祭の謎を追いかけて森で秘密に行き着くまでの10時間程度。オカルト的な怖いが先行してヤマは特にありませんw。
ルート固定は小鳥⇒静流、ちはや⇒朱音。ルチア含む5人が終わったらトゥルーが開放されます。不慮の事故も重なり固定は後回しにして小鳥⇒ちはや⇒ルチア⇒静流⇒朱音で行きました。

小鳥。幼なじみ的悪友。
七不思議のあと学園復帰から、新聞部の手がかり、小鳥との記憶、隠れ家籠城、駆け落ち、決着までで4時間半程度。クラスメイト達、鍵との運命、モス、両親などヤマ多め。扱うネタが生命なだけに展開は怒涛でしたが、前半のようなキャラが後半見られないのはちょっともったいないなと。あとラストはこれからってときに終わるのかーとw
中の人は斎藤千和さん。表の人なのでゲームで出会うのは初めてですが悪くないですね。

ちはや。怪力転校生。
ガーデニングのあと同棲開始から、ぎるぱに、ローブの魔物使い、vsガーディアン、vs会長、vs咲夜までで5時間程度。パワースポット、咲夜の背中、桜の花びらあたりがヤマですかね。ちはや自身のキャラには特になかったというw。ラストは余韻系ですが悪くはなかったです。
中の人は篠宮沙弥さん。聞いたことある感じなのに出番はまだ少ないみたいですね。

やり始めたら意外とさくさく進んでいる気がします。
現プレイ時間22時間半 中編に続く

key『Rewrite』応援中! key『Rewrite』応援中!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「WHITE ALBUM2 closing chapter」感想 後編
2012-06-07 Thu 19:46
前編中編より
残すはメインであろうかずさの二本のみ。すでに息も絶え絶えですがw

codaかずさ。
BADは雪菜にもかずさにもいい顔をし続けて、春希が壊れ旅行ですべてに決着をつける4時間半程度。ICレコーダー、捨て犬理論、旅館の誓い、復帰後のフォロー、かずさのピアノ、別れの指、アンコールとかなり大きなヤマ。なんとか持ち直してくれるので素直というか救いがあるエンドですが、かずさにとってはBAD。しかもかずさルートのHはこれにしか入ってないという偏りっぷりw。
TRUEはかずさを選ぶ決断をしてから周囲が壊れていくもなんとかまとめる5時間程度。雪菜フリ、弁当、辞表、親友たちとの話、小木曽家との話、送別会、一騎打ちの代償、思い出の場所で、空港、消息と忘れ物がヤマ。かずさを選ぶとこうなるってのをまざまざと見せつけられて痛いのなんのってw。それでも残ったわずかなものが胸熱ではありました。
中の人は生天目さんなので時折みせるデレが強かったですが、勢い以外でHしてないってどういうことなのよw

総評。
文句なしで2011年の最高傑作認定。なんでそこでそうなるんだよっていう展開は非常に心苦しいものばかりでしたが、そのすれ違いこそがホワイトアルバム。エンディングを迎えても小骨は刺さった状態ですがボロ泣きですよw。なによりも話が濃い、ここまで無駄がないテキストは久しぶりな気がしました。丸戸節を一言漏らさず堪能できて満足です。
icもここまで効果的にccに食い込んでくるとは想像してなかった。届かない恋が流れてきただけで泣きたくなるとかどんなだよw。新キャラもどうなることかと思ったら完全に馴染みました。むしろかずさを選ぶより心には優しい気がするくらいにw。
Hシーンはicでは1回で物足りなさがあったものの、ccではそれを完全に払拭。回数だけでなくシチュエーションやBGVまでそれなりに使えるものを用意してきたのはLeafを見なおさざるをえないw。OPも予告のしびれるMADではなくフルアニメでこれはこれでよかったです。あとicで気になったディスク認証もなくなってよかった。

べた褒めしてしまいましたが、期待の斜め上を行く出来だったのは間違い無いです。これで2分割とはいえフルプライスではないとは恐れ入りました。2の名を冠するこういう続編がまた名作となるいい例として今後も後追いするものがあればいいなと思います。

ランキング
雪菜>小春>千晶>麻里=かずさ

総プレイ時間57時間半
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「WHITE ALBUM2 closing chapter」感想 中編
2012-05-26 Sat 15:45
前編より
かずさの姿がまだはっきりと見えないのになんという重さw。ここからさらになんでそうなるのな展開が続きます。

麻里。出来すぎる仕事一筋上司。
バイトへの逃避から恋に不器用な上司と落ちていくまでで6時間程度。年明けの帰国、初めての家で、あのバレンタインの真実、一度はあきらめ、バーで説得、雪山での告白と別れ、真の〆切あたりがヤマかな。他のルートと比べてキャラが壊れきってない感じがちょっと弱めでやっぱり雪菜に持っていかれた感じだったかな。
中の人は浅川悠さんでわかりやすい。出来る上司ってのはいつもの通りですが、Hに関してもそこまで燃え上がらないのもいつも通りw

雪菜。言わずと知れた因縁の元学園のアイドル
ノーマルエンド。みんなの協力もあり春希と雪菜が同じ方向に動いたところでともの介入、ギターと歌がつながるまでの6時間半程度。麻里さんのわからない、千晶の知ってる、小春と清算、二年参り、子守唄、歌は嫌い、世界で二番目に、届かない恋、世界で一番、あの時のプレゼント、終わる冬でようやくかという一応のハッピーエンド。報われた感は一瞬だけで直後に終章codaへと続いてまじかよって感じですがw。
中の人は米澤円さんで心当たりなかったんですけど憂の人だとか。いろいろ歌っててすごかったです。二人が初めてからの連発っぷりはこれもまじかよって感じでしたがお風呂はすごいw

coda共通は雪菜と就職後の日々からクリスマスの再会、密着取材と初回公演が終わるまでで5時間半程度。忘れた電話番号、ライブの直後、家政婦さん、ファーストキス、初回公演直後、帰国の理由あたりでヤマ。なんでかずさ帰ってきたのかともだえさせられまくりですw

coda雪菜。
BADは空き家の直後からなんとなくで引きずるエンドで分岐30分くらいでヤマもなし。かずさと再会した意味がまったくないw
TRUEは春希が決断した3人でという解決法が見事にハマる6時間半程度。大阪出張、病院にて、ケーキ、ビンタ、初徹夜、ベッドの本音、歌とギターで復活、コンサート控え室、残った理由、3人から2人に、プロポーズの5分、婚約者特権、エンディングという割と安心して見れた熱い系のヤマヤマ。個人的にはこれがWHITE ALBUM2を締めくくるにふさわしいというか一番しっくりくる終わり方でした。

現プレイ時間46時間 ようやく終わりが見えてきて後編へ続く
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「WHITE ALBUM2 closing chapter」感想 前編
2012-05-14 Mon 02:45
12月末ソフトより、Leafのホワイトアルバム2完結編。
アニメではまり、introductory chapter ではその痛さの片鱗に触れ、衝撃的な予告ムービーから2年間ずっと待ってたclosing chapter。こんなに待ち望んだのは久しぶりという2011年を締めくくるにふさわしい期待作です。メモがふっとんだのでintroをもう一度プレイw。さらには発売直後からの超高評価にwktkしながらプレイ開始です。

共通は大学、出版社バイト、ファミレスバイトを繰り返しながら雪菜と運命のクリスマスを迎えるまでで6時間半程度。すでにこの時点でちらつくicの風景とかずさを吹っ切ろうとするヤマヤマです。
選択肢はわりと複雑なので攻略推奨、ルート固定は新キャラ3人→雪菜→codaという流れ。
推奨攻略順は千晶BAD→千晶TRUE→小春→麻里→雪菜→coda雪菜BAD→かずさBAD→かずさTRUE→雪菜TRUEかな。かずさを最後に持って行ったらやっぱり釈然としなかったのでw

千晶。大学の一見気さくな友だち系の女じゃない女。
BADは何もしない気楽さで春希を癒し立ち直らせるだけの2時間半程度。サンタ、コンビニ外出、モノマネ、あたりがヤマ。
TRUEはBADに加えて千晶が見せた様々な伏線を回収しすべての舞台裏を見せる5時間半程度。留守番電話、親友コンビ、舞台上の告白、川原の演技、真実の約束、本音のセリフ、雪菜との別れ、ヤマだけじゃない2周目だからこその鳥肌モノの展開はがっつり引きこまれました。こういうキャラは本心がわかりにくいのが難点ではありましたけどね。
中の人は彩世ゆうさんであってると思う。これは言われないと気づかないけどwハスキーな感じがキャラには合ってたね。手コキHが本領発揮な感じですばらしい。

小春。春希にそっくりなおせっかい後輩。
おせっかいで春希を復活させるも泥沼はまり逆におせっかいを受けることになる8時間程度。
二年参りのケンカ、唯一の味方、言ってない言葉、アルバムの写真、まだまだなところ、志望校、手紙作戦、卒業証書、答辞、裏方の決意、受験後の喫茶店、雪の日、合格発表、という後半にくる怒涛のヤマの数々。小春がいい子すぎるゆえにこの展開は本当につらかったけど、最後はスッキリさせてくれるので助かったw
中の人は西野みくさんでいいかな。水橋さんに聞こえるけどそこまで突き抜け過ぎない感じがWH2にはあってますw。真面目キャラがここまでデレるかという更衣室HがGJ

心が痛すぎるのにやめられないとまらない、なんておそろしい話だ。。。

現プレイ時間22時間半 長いので中編へ続く。
WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「真夏の夜の雪物語」感想 後編
2012-05-03 Thu 15:50
前編より
残すはトゥルーエンドと思われる雪女とおまけです。

優樹菜。雪女。
雪女伝説の全貌とすべてをなんとかする話で3時間程度。ヤマはラストに向かって結晶周りの見せ場は割と熱かったところですかね。アフターは他のアフターに出張ってたせいか本人の話は普通wでも温泉Hは構図が素晴らしかったです。中の人はこれまたピンとこない雪都さお梨さんですが、ユースティアのアイリスと言われれば確かにそうかも。

スペシャルサンキューディスク
予約特典で春野姉妹ルート追加。脈絡もなくハイテンションで3P一回の1時間程度。姉妹はもともと魅力的だったので満足度はアップです。中の人もなずなんともりみそさんですからねw。あと一応パパさんの結晶も割れてついてないですw

総評。
サイトウケンジ的シナリオとみけおう絵に期待してプレイした結果はまあこんなものかなとw。
肝心のシナリオは正直ハーレムラノベ域を出てなかったような気がします。これがケンジ節だと言われればたしかにそんな気もするんですけどねw。いい意味での裏切りがなく名作と比べるとやっぱ物足りないという感じです。サンキューディスクのギャグがうまく本編にマージできてたら評価は変わったかもしれません。
しかし巨乳を全面に押し出したみけおう絵は新しい可能性をみせてくれましたw。Hに関しては3連発とか結構がんばってたと思います。ちょっと流れと服装のシチュエーションが偏ってた気はしますけどw。あとOPのアニメとかけっこう頑張ってたんですが、最後のEDで男ボーカルはどうよって思いましたw。
そんな感じで絵に期待できない2作目を待たずして3作目凍結ってのは英断なのかも?とりあえず全部買わずとも特典がもらえるのはうれしいので応募はしておきますw。FDの流れもあるみたいですが、ミドルプライスで特典に釣られたら考える程度ですかね。でも正直予約特典ですでに満足したかもしれないw

ランキング
希美>優樹菜>愛奈>衣

総プレイ時間24時間

『真夏の夜の雪物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT-』|EX-ONE 『真夏の夜の雪物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT-』|EX-ONE 『真夏の夜の雪物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT-』|EX-ONE

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「真夏の夜の雪物語」感想 前編
2012-04-12 Thu 00:29
11月末ソフトより、EX-ONEの真夏の夜の雪物語。
サイトウケンジ氏が鳴り物入りで立ち上げた新ブランドで、3連作だと意気込んだみけおう原画の1作目です、が一番目玉の涼香原画前で挫折してしまうとはw。とりあえず3作連続買いの全プレは1作でもらえるらしいので早めに送りたいと思います。それはさておき、巨乳路線に変えてきたみけおう絵の店舗特典はどれも目移りしてしまう出来でしたw特に小的な意味でw。そんな原画に期待しつつプレイ開始です。

共通は故郷に戻ってきた主人公が従姉妹と再会、学校に慣れて謎の雪女から助けを求められるまでで2時間程度。ルートは完全に選択性で雪女以外の3人END→雪女END→4人アフター開放という流れで各キャラ2時間+2時間+1時間前後。順番は左からで愛奈→衣→希美→優樹菜。

愛奈。テニス系従妹。
雪女の願いを叶える言い伝えとそれにまつわる呪いの秘密で2+2.5時間程度。ヤマはラストの謎解きあたりとか正義が突っ込んでくるあたりですかね。最初にやったルートのせいか謎の残り具合も気になってしまう感じ。アフターは本当の再会後テニスウェアHで胸と尻のボリューム感がすごいわw。中の人はいまいちピンとこない感じだったのにそよぎんですかまじですか。

衣。S系従姉。
雪女の背景にある天女伝説にオカルト視点で迫る2+2.5時間程度。ヤマは最後なんですが、いいとことでアフターに飛ばされて今一歩な感じ。アフターはイイところの続きからでそのまま落ち着く話。温泉だけでなくパイズリばかりやってくるのはわかってますねw。中の人は久しぶりな感じがあるごとぅーざ様で鉄板のS姉キャラでした。

希美。委員長系クラスメイト。
恋愛は普通の展開ながらさらに深く関わる雪女伝説で2+2.5時間程度。ヤマはやっぱり最後なんですが、これもアフターへの引きがすごいw。アフターはそうこなくっちゃという伏線回収とテニスウェアH。3人の中では小さめのせいか胸押しはほどほど。中の人が最近また復活な感じの音ちんなので一番好みではありましたwツッコミ役やっぱハマるw

残すは明らかに真相ルートです。
現プレイ時間16時間+3時間(アフターは別集計) 後編はまだ

『真夏の夜の雪物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT-』|EX-ONE 『真夏の夜の雪物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT-』|EX-ONE 『真夏の夜の雪物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT-』|EX-ONE

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「晴れときどきお天気雨」感想 後編
2012-03-20 Tue 20:50
前編より
すでに涙腺崩壊的には満足しつつありますが、まだまだメインが残ってますよと。

なずな。車椅子妹。
個別共通は会長のまさかの告白から、兄対決と1日彼女、七不思議事件と神隠し解決、香奈恵との三角関係清算に向けて彼女妹の決断までの6時間程度で、幼き日、背中での告白、香奈恵フリあたりでちょいヤマ。
個別ルートは隠れた付き合いから、足の悪化と呪い騒動、水希との三角関係となずなの自立までの4時間程度で、兄離れの決断や水希の想い、文化祭後夜祭あたりでヤマ。オチは素直だったので盛り上がりはほどほどかな。実妹で毎回思うのは妹禁忌のさじ加減って難しいな。
中の人は森谷実園さんで最近だとましフォニの沙凪が記憶に新しいですね。変態チックな妹が似合いましたw

香奈恵。ダメ気味な天然系神様。
なずなから分岐したと思ったら1回Hで速攻バッドエンド。
章を仕切りなおして未来から娘来訪、狙われるパパ、不幸な未来へ抗う絆、同棲開始でゆみかと和解の文化祭、母娘でお花見、エピローグで6時間程度。ちゃんと告白、始めてのパパ、ゆみかのお願い、お花見の儀式でヤマヤマ。パパ属性持ちとしてはやはり子供ネタは強いw素直になってからのよくできた娘ってのがまたくるわー。
中の人は桜川未央さんで鉄板ですね。最近はうみかけラジオでますますいいかんじですがヒロインとしてはどうですかねw

総評。
ぱれっと過去最大ボリューム、ということでましろ色シンフォニーをちょっとだけ超えてきましたね。中身もNYAONくすくすコンビニ期待した通りの出来で大満足です。もしらばにさくらッセのギャグ要素がいい感じに混ざっていい方向に進化してました。子供ネタはやはり強しw。
分岐方式もユースティアみたいに長い共通一本となってますが、その中にもヤマは盛りだくさんでお腹いっぱいですwこれだけのボリュームでも全然ダレないのはヤマだけを詰め込んでいるというかさすがですね。
もしらばと珠美さんを介してちょっとだけリンクしてるのが嬉しい演出ですが、一部もしらばとネタが被ってるのがなー。神様縛りとはいえネタ切れってのは信じたくありませんのでw。
歌もWHITE LIPSにしては明るめでなるほどと。あとはそろそろワイド対応をしてもいいのではーってくらいですか。気が早いですが次の作品も楽しみにしていますw

ランキング
香奈恵(ゆみか)>水希>なずな>絢音

総プレイ時間42時間半

晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「晴れときどきお天気雨」感想 前編
2012-03-04 Sun 20:50
11月末ソフトより、ぱれっとの晴れときどきお天気雨。
ほめらじ通称どきおですが、もしも明日が晴れならばさくらシュトラッセのNYAONくすくすコンビときたら避けては通れないw。FDが続いたので久しぶりのフルプライスですが、涙腺崩壊を期待してプレイ開始です。

共通は新米神様としてやってきた香奈恵が曲がりなりにも一人前に認められるまでで3時間程度。あとは最近主流になりつつある共通は続けながら選択肢で個別ルート分岐を繰り返すタイプで、個別の共通5時間、個別ルート5時間程度。素直に分岐順にクリアすることとして、絢音→水希→なずな→香奈恵です。

絢音。優秀なもうひとりの神様。
個別共通は友達関係を拒みつつタタリ神騒動で一段落、化け猫騒動までの5時間で、過去の神社の思い出、タタリ神の理由、友だちの儀式あたりがヤマ。
個別ルートではなずなとの三角関係をこじらせて落ち着くまでで6時間程度。嫉妬のケンカ、台風のお留守番、まぼろしの過去あたりでヤマヤマ。とはいえもしらばと微妙にかぶるネタもあり複雑な気分でしたが、まぁおもらししなかっただけよかったです。
中の人は白雪碧さんでほとんど心当たりの無い方、ですが一説にはひな様の中の人だとか。。。今後の活躍に期待ですw

水希。和を好む幼なじみ。
個別共通は幼なじみとしての夫婦関係を見直しから、恋心の気づき、逆転のお願い、花火大会の決断までの4時間半で、海での決心やデートでの三角関係清算あたりがちょいヤマです。
個別ルートは香奈恵との仲直りから、過去の幻影に追われる水希、疫病神と神隠し事件の解決までの5時間半程度で、過去の告白あたりでヤマヤマです。疫病神ってキーワードでドキッとさせられるのは仕込みでしょうかw。安定の子供ネタですがさすがに3Pはなかったwあと水希のデレっぷりも半端ないです。
中の人は星咲イリアさんでこれまたあまり心当たりの無い人。表でもまだちょい役ばかりみたいですね。

現プレイ時間26時間半 後編はまだ

晴れときどきお天気雨2011年発売予定! 晴れときどきお天気雨2011年発売予定!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「やや置き場がない!」感想 後編
2012-02-13 Mon 17:17
前編より
残すはおいしそうなヒロイン二人です。

天音。わがまま生徒会長。
大事にしてた犬が危篤になってしまう話で1時間程度。動物ネタはさすがの破壊力でヤマヤマです。さりげに姉もいい味だしてます。Hは特殊な設定が特になかったので普通です。

シャノン。妹系宇宙人。
マスターのお役に立とうと全校料理対決で1時間半程度。またマスターとの関係に悩んでますがそれでそこまで盛り上がるということは特になしかな。メイドHは普段からマスター呼ばわりなので特別感はあまりなしw。でもましゅたぁになるのはやはりいいですねw

最後に開放されるエピローグは10分程度。みんな仲良く行こうぜみたいなオチであまり意味はありません。

総評。
ボリューム不足の補完を期待した置き場がないのFDでしたが、ミドルプライスということもあり本編の半分程度のボリュームに。正直あまり長くても困るんですが10いかないくらいだとさすがに物足りない感のほうが勝ちますね。
話としてはヒロインごとに良し悪しがあるもののさすがの安定感でした。天音の瞬発力はやはり強かったですね。しかしバトル分が圧倒的に物足りない。新キャラ弱すぎるうえに八百長ですからねw
Hは濃い目とはいえ各ヒロイン1回ではやはり威力不足。1回なのでシチュエーションの遊びも足りなくなってしまいます。あとせっかくなのでサブヒロインネタもあってもよかったのではと。どんちゃん攻略したかったなぁ。
そんなわけでこのFDに不満というよりはそろそろあかべぇのに手をだすときはよく考えようって感じですね。

好感度ランキング
天音>鳩子>シャノン=恋歌

総プレイ時間9時間ちょい

『やや置き場がない!』を応援しています!『やや置き場がない!』を応援しています!『やや置き場がない!』を応援しています!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「やや置き場がない!」感想 前編
2012-02-03 Fri 15:18
10月末ソフトより、あかべぇそふとつぅの置き場がないFD。
有葉×健速というキャッチーなコンビでロボットモノという置き場がないから1年半でファンディスクです。本編の詳細な感想は記事参照ですが、短いという欠点以外はよかったという印象。そんな足りないわいわい感を補完してくれるのかなーと期待しつつプレイ開始です。

ベラルの竪琴。共通ルート
忘れられていた第3のロボットが登場、未開の地で神として祀り上げられ身動きが取れなくなっていたところを助ける話で4時間程度。新しいキャラ達がわりとしまらない感じなので話的にもバトル的にも盛り上がりもそんなになし。まぁ共通ルートの延長にしてもちょっと弱かったかな。

あとは各ヒロインのアフターが各1時間半程度。ルート固定は特になしで順番もお好みでOKかと。とりあえずおいしいものはとっておこうかなというところで、恋歌→鳩子→天音→シャノン。

恋歌。わんわん幼なじみ。
祖父に無理やり結婚させられそうになった恋歌が、主人公と共に逃げて先に結婚式をあげてしまうことにする1時間半程度。犬な過去とかみんなの祝福あたりがヤマかな。結婚式Hは本編と比べるとインパクトが薄くて普通な感じになってしまいました。

鳩子。天才ロリ教師
ロリをバカにされた鳩子をデートでなぐさめるも失敗し、大人ロボットを開発で大騒ぎな1時間程度。大人ロボットとの三角関係清算あたりでちょいヤマぐらいかな。本編のお兄ちゃんHもすごかったですがまさかの3Pは期待以上によくできていました。

現プレイ時間6時間半 後編へ続く

『やや置き場がない!』を応援しています!『やや置き場がない!』を応援しています!『やや置き場がない!』を応援しています!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「恋色空模様 after happiness and extra hearts」感想 後編
2012-01-24 Tue 14:29
前編より
残すは旧ヒロインたちのアフターです。選択肢LOADじゃなくてSTARTからいかないと入れないとは気づかなかったw。とりあえず誰からやってもいいのですが、卒業式につながる佳代子は最後のほうがいいかもです。

聖良。奔放風紀委員。
有馬の再来により土地問題再燃、なんとか解決する話で2時間半程度。共通ルートのような展開はやっぱ熱めですね。バニーHではストレートロングという新たな選択肢はありだと思いましたw

美琴。ツンデレ妹。
兄妹という世間の目にちょっとぶつかりつつ、両親との大事な話で2時間半程度。仲間はやっぱりいい話でヤマ。二人の仲を認めてもらうと思ったらまさかそこまで至らないとは想定外w。Hは相変わらずのSっぽさですが逆襲のおもらしはツボ。

静奈。お嬢様生徒会長。
進学することになり温泉で受験勉強、静奈さんの仕事を手伝う話。起伏はあまりなく内海家の仕事で金勘定はちょっと楽しいくらいか。Hがメインですがまさか初っ端で3枠使うとはずるいw

彩。わんこ系幼馴染。
本編でいざこれからっていう文化祭、妊娠騒動、タイムカプセルで2時間半程度。わんこらしいワイワイ感はいいです。手紙とか純情すぎるしねw。でもHは普通すぎたので一捻り欲しかったな。

佳代子。最強不器用少女。
家が全焼で同棲生活に両親帰宅、本当の家族へそして岡田の影な2時間程度。基本的にいい子なので家族ネタはやっぱ強いw親父殿w。誕生日とかもヤマでしたね。ただHは普通でした。

総評。
恋色空模様の世界を補完する良質なFDでした。
さすがに本編ほどのヤマ場はなかったものの、それなりに熱い展開とにやける展開がバランスいいですね。しかし緑茶には終わりきってないエンドが多いと言うか、突き抜けたエピローグがないのが惜しいな。これくらいの話だと成長エンドはやってくれてもいいのではとw。最後の卒業式もあと一歩あざとくして欲しかったかなといったところです。
Hに関してはキャラによってあたり外れが。回想シーンの数をあてにしてたら立て続けをカウントされてたりするのでみんな似たようなもんです。衣装やシチュもこだわりがあるようでなかったり。まぁイチャイチャで実用性はあるんですけどねw。でも主人公仮性を気にしすぎだ。
相変わらずラジオも良い感じでしたが終わってしまいましたね。とりあえず恋色空模様の世界は一旦ここで終わりそうですが、まさかのアニメ化あるか?あとはるちえ原画の今後にもちょっと期待ですかね。

ランキング
佳代子=美琴>聖良=静奈=彩

総プレイ時間35時間半

恋色空模様 after happiness and extra hearts
恋色空模様 after happiness and extra hearts
恋色空模様 after happiness and extra hearts
恋色空模様 after happiness and extra hearts
恋色空模様 after happiness and extra hearts

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「恋色空模様 after happiness and extra hearts」感想 前編
2012-01-14 Sat 11:19
10月末ソフトより、すたじお緑茶の恋色空模様FD。
るちえ氏の原画に興味を持ってプレイした恋色空模様でしたが、なかなかどうしてよくできていました。そして魅力的なサブキャラ達が多かったこともあり待ってましたのファンディスクです。延期は多少したもののラジオも長く続いてくれて有りがたかったですねw。メインの感想は本編参照ということでプレイ開始です。

共通は個別ルートに入らなかった場合の本編21話から。廃校問題が解決したものの本来の仕事で大変な臨時生徒会は結局元のメンバーに。旧サブキャラ達と接近しながら波乱の文化祭を迎える25話までで9時間程度。生徒会交代、悪役をばしっとするあたりはしっかりとヤマですね。

個別ルートは選択肢一発で各3時間程度。ルート固定は特に無しの直球です。上から順にということで、攻略順はマチコ→藍子→清美→ゆきち。特にネタバレもないのでお好みでいいでしょう。

真智子。巫女なのにメガネ風紀委員。
巫女の一面を知って付き合い、芹沢復活で風紀のあり方を考える3時間程度。オチが本編でもあった芹沢の過去だったので盛り上がりはそこまでなし。中の人は青山ゆかり嬢で鉄板ですね。三つ編みメガネに抵抗があっても巫女モードはポニテ裸眼なので雰囲気変わりますw。巫女Hはまぁ普通ですね。

藍子。純情な妹系後輩ちゃん。
一日お兄ちゃんで接近し、美琴の三角関係で決着がつくまでで3時間程度。美琴ととの修羅場あたりでヤマですね。キャラ的にちょっと弱いところがあったものの美琴と絡めることでカバーです。中の人は五行なずなんですよね。ただこの人はもう少しはっきりしたキャラが合う気がするw。あと願わくばお兄ちゃんHが欲しかったか。

清美。番長系副会長。
自分なんかという性格を矯正、変な噂の元凶にけじめをつけるまでで3時間程度。卒業後の話が出てくるあたりでちょいヤマかな。中の人は木村あやかさんで最近男らしいキャラ多いですね。下ネタに弱い清美様を攻めまくる流れは好きですw。でもたまに攻めに転じるのもいいですね。

ゆきち。普通系女子。
普通に仲良くなって普通につきあって学校で怒られたり別の女子からラブレターもらったりな3時間程度。普通すぎるwでもなぜかエピローグが別売りでした。中の人は風音さんですがツンは皆無ですw。Hも普通すぎですがお風呂があったのは評価できます。

ランキング
藍子=清美>真智子=ゆきち

残りは旧ヒロインたちのアフターです。 
現プレイ時間22時間半 後編へ続く

恋色空模様 after happiness and extra hearts
恋色空模様 after happiness and extra hearts
恋色空模様 after happiness and extra hearts
恋色空模様 after happiness and extra hearts

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「カミカゼ☆エクスプローラー」感想 後編
2011-12-12 Mon 19:05
前編より
残すは妹と幼なじみという事件とは関係が薄そうな二人。

まなみ。一直線な妹(ペネトレイター)
水没ビル探索からまなみの看病、妹の壁を乗り越えつつ、水没ビル調査発表を巡る誘拐事件までで8時間程度。恋心の自覚、本気の告白、風花の思い、ペネトレイターの共鳴、エピローグの報告でヤマヤマ。妹補正のせいなのかすげーよかったですw。中の人はクロシェットお得意のヒマリさんで勢いありました。キュン死で悶えるまなみかわいいよまなみ。

琴羽。爆乳幼なじみ(マーメイド)
遠慮から脱却して付き合ってギクシャクからバカップルへ進化、水没ビル探索で災害発生までで7時間程度。みんなのおかげで告白とかセカンド発現あたりがヤマかな。中の人は五行なずなさんでだいぶほめらじで印象変わりましたがw。けっして乳だけではないキャラだと思うのですが周りが濃すぎてちょっと埋もれ気味かも。

総評。
前作の倍以上のボリュームに加えて、けっして絵買いだけではないクオリティがついてきましたね。ヤマはしっかり盛り上がりつつ、メティスという能力で少し頭脳プレーをする主人公はちょっと熱かったです。キャラ作りが秀逸すぎてあまりのバカップルっぷりにニヤニヤしっぱなしだったのは久しぶりな気がw。誰からやろうか悩ませてくれる、このへんはゆずソフトと肩を並べるというのが個人的な評価ですね。あとは微妙なルート被りがネタバレっぽくもあったので個別ルートの完全分岐くらいが課題かなと。
エロも手を抜かずまさに搾り取られるという感じw。セリフ中に立ち絵が変化する演出は今までどうでもよかったのですが、これがHに適用されると結構いいということに気づきましたw。あとはおまけとかでサブキャラHがあれば完璧すぎるか。まぁこのへんはFDとかもありえるのでなんともですね。とりあえずクロシェットの次回作にも要注目です。

ランキング
まなみ>風花=沙織>琴羽=美汐
甲乙つけがたい僅差です

総プレイ時間48時間半

【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「カミカゼ☆エクスプローラー」感想 前編
2011-11-28 Mon 16:16
5月末ソフトより、クロシェットのカミカゼ☆エクスプローラー。
御敷仁原画としてはスズノネセブンスズノネセブンFDに続く3作目ですが、前作にもまして圧倒的なボリュームじゃないですかw(主に乳的な意味で)。メティスという超能力と水没した世界観の設定と、もちろん全体的なクオリティももはや安心できるレベルに成長しているクロシェットの新作として期待してプレイ開始です。

共通は転校初日のメティス騒動から猫探し、女子寮幽霊、主人公覚醒なあたりで6時間程度。選択肢は好感度を上げるか微妙なものが多いですが複雑な分岐はないです。ルート固定は特に無しですが、ネタバレ的な前後は一部あるので推奨攻略順は 美汐→沙織→風花、(琴羽・まなみ)。自分はまったく逆でやってしまいましたが、そこまで致命的ではありません。

風花。ぽわぽわ委員長(アイギス)
天然で恋心に気づくのが遅れつつ付き合ってからは一直線、最後はアイギスの強奪騒動で9時間程度。まなみとの決着やエピローグあたりにヤマがありつつ苦労した告白とかセカンドの発現あたりでもちょいとヤマ。中の人は鮎川ひなたさんですが=月城真菜さんで最近つながるキャラが見えてきてちょっと印象変わりました。ここまで完璧なヒロインも意外と似合うw

沙織。キツメ風紀委員長(アンブラ)
風紀特別班結成から、アンブラ練習、風紀にスパイ、ドキドキの練習から本気に、そして発光事件の解決までで9時間半くらい。ヤマは少なめですが本気の告白とセカンド対決あたりですかね。中の人は代打でみるさんですが特に文句はありません。キャラ的にも何度まじかよって言わされたかわからないくらいのエロさに搾り取られましたw

美汐。がんばって作ってる高飛車お嬢様(プロミネンス)
昔のことで即良い感じにまとまり、水没ビル探索、女子寮幽霊再び、失踪事件の決着までで8時間程度。障害突破とビル崩落とセカンドによる収束あたりでヤマかな。ちょっと縁があるとはいえ告白が早すぎたw中の人は青山ゆかり嬢で鉄板か。みんなの前ではお嬢様というツンデレなバカップルっぷりがいいキャラでした。

現プレイ時間34時間 後編はあとで

【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!【カミカゼ☆エクスプローラー!】情報ページ公開中!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「恋ではなく。」感想 後編
2011-10-03 Mon 14:36
前編より
残すはおっさんとトゥルーっぽいラストです。

尚人、教育実習中の映研OB
飛島で監督がフラれて映画を放棄、先生のフォローがありつつそれで勘違いした意地の張り合いで4時間程度。一脚で乗り込んでいくあたりがヤマかな。嫌いが好きというよくわからない納得ですが、形としてはスッキリ完結か。

グランドルート
典史と祐未にそれぞれ海外からオファー、さらに過去のバレンタインの堤さんが登場して6時間程度。最上級のお茶とか墓前の決意とかがヤマかな。いろんなペアが出来上がるラストルートですが、そこくっつかなくていいだろっていうほんとによくわからない仕上がりw

総評
過去のしがらみと幼馴染みの関係に縛られて頑なまでに好きじゃないとかそういう関係じゃないとか言い続けて、結局最後はツンデレでしたとなるルートもあったものの、最後まで付き合ってるんだか好き合ってるんだかよくわからない関係で終わるとは思わなかったw。まさに恋ではなく。攻略とか見ないで気の向くままに選択肢を選ぶのが主人公たちの気持ちを追えて正しい遊び方だったかも。
ただそれゆえにあまりスッキリできずあまりやったことないタイプでした。これが早狩武志作品ということなんだろうか。雰囲気的にはとある飛空士への追憶に似てるかな。
あとはなんといっても古典カメラネタに終始しているのが特徴ですが、解説あってもあまりにも興味がなかったのでいい印象を持てなかったのもちょっともったいなかったか。そに子とかも意味不明すぎてなえた。
あとHはすべて1タイミングで複数回ということでボリューム的には物足りなし。フェラないし余計なこと考えながらやるもんだから実用性はないです。。。トモセを存分に楽しむとまではイカなかったというところです。OPEDは印象に残ってよかったですけどね。

総プレイ時間21時間半

『恋ではなく―― It's not love, but so where near.』を応援しています! 『恋ではなく―― It's not love, but so where near.』を応援しています! 『恋ではなく―― It's not love, but so where near.』を応援しています!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「恋ではなく。」感想 前編
2011-09-22 Thu 12:17
5月末ソフトより、しゃんぐりらすまーとの恋ではなく。
あかべぇそふとつぅの姉妹ブランドでトモセシュンサク絵に加えて、早狩武志という変わり種ライターがどんな化学反応をするのか。引越しにかまけて未開封だったため購入者特典のシーツ応募を忘れてガチで泣きたくなりましたが、シナリオの中身でも満足させてくれることを期待してプレイ開始です。

共通はもろもろの事情で映画の撮影が行き詰まるあたりまでで3時間程度かな。個別ルートは各4時間程度で祐未に言い寄る男によって変わりますが、結局は主人公とくっつくかませ犬的な分岐w。ルート固定はグランドルートのみ最後に出現というこで、扶⇒亮輔⇒尚人⇒グランドの順でいきたいと思います。

扶、幼馴染みのガキ大将で監督
飛島での告白後、典史ともう一度飛島へ行き長期滞在、そして雪山での決着で4時間程度。女3人の一晩とか雪山での大岡裁きとかその内心とかがヤマですね。ラストは扶さんのおかげでうまくまとまるため素直な流れで安心させてくれます。

亮輔、妹の看病に必死な脚本
妹の手術まで彼氏役をやることになった典史と亮輔の彼女役をやることになった祐未、次第に本気になってしまう4時間半程度。手術前日の告白と濃厚な一夜がヤマかな。少女との約束に縛られて素直になったのにまったくなんだか尻切れなラストでもやっと。

現プレイ時間11時間半

『恋ではなく―― It's not love, but so where near.』を応援しています! 『恋ではなく―― It's not love, but so where near.』を応援しています! 『恋ではなく―― It's not love, but so where near.』を応援しています!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「穢翼のユースティア」感想 後編
2011-09-12 Mon 23:00
前編より

ラヴィリア。聖女のお付き
聖女編のラストでちょっと分岐程度のおまけ扱いかな。ただキャラ的にはいい娘なのでそれだけで楽しいですw。クリアによっておまけ3Pも開放。酔っぱらい恐るべしですw

リシア。幼き国王様
都市の秘密を知るために起こす政敵との抗争で8時間程度。最後の戦いと亡き父親の真実がヤマヤマ。おそらくこれが今作最大のヤマだったかも。操り人形から真の国王への成長過程は見ていて熱かったです。見た目は子供頭脳は大人的なしっかり感がいいキャラなのにおもらし担当なのもポイント高いw

ティア。まじ天使
都市が浮いている真実と天使の存在に関してで6時間程度。天使の力を解放するあたりがちょいヤマくらいか。いきなり主人公がヘタレになったように感じた上にハッピーになりきれないオチはどうしてこうなったという感じがw。まぁいろんなことが明らかになるので必要な話ではあったんですけどね。

おまけ。
娼館三人娘とそれぞれHあり。クローディアとの媚薬責めH、リサのお尻開発、アイリスの足コキとそれぞれわりと実用的な出来になってました。

総評。
これまでのオーガストとは違った空気でかなりダークな面を見せてくれました。シナリオも本筋一本からキャラ分岐するあかべぇと同じ方式になりましたが、途中でだれることはなくお決まりのとんでも設定には引きこまれました。ただ悪くはなかったのですがどーしても最後のオチだけが納得できなかったwやっぱご都合主義でハッピーエンドにおさめてほしかったなぁと。
盲目とかチャレンジングな設定ありつつもキャラ作りはやはり秀逸で、波はあるものの個別ルートも優秀。おまけでHの回数を補完する方式は希望通りです。惜しむらくはメルトさんかw。あとはラジオも今回はテンション高めでがんばってるっぽい。ナンジョルノw。早くも次回作が発表されつつあり、学園モノに戻るようですがもちろん変わらず期待です。

ランキング
リシア>聖女ペア=フィオネ>ティア=エリス

総プレイ時間43時間半

『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。 『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。 『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「穢翼のユースティア」感想 前編
2011-09-02 Fri 21:01
4月末ソフトより、オーガストの穢翼のユースティア。
オーガス党としてはもちろん外せない一作ですが、今作のテーマは天使のようでこれまでとは一線を画した雰囲気にやる前からちょっと不安にw。とはいえTGプレリュードで珍しく体験版をやってその憂いは払拭。久しぶりの大作に期待しながらプレイ開始です。

共通はティアと出会ってその不思議な力を目の当たりにするまでのOPまでで3時間程度。章ごとにヒロインルートへ分岐するタイプなので流れに沿って、私的攻略順はフィオネ⇒エリス⇒聖女⇒リシア⇒ユースティアで。

フィオネ。凛々しい羽狩りの隊長さん
牢獄に流通する麻薬の出所とちらばる黒い羽の事件で羽狩りと共闘する6時間程度。黒い羽の正体に決着をつけるあたりと羽狩りの意義に気づいたあたりがヤマかな。堅物っぽかったフィオネがだんだんデレていく様はかわいさMAXで放っておいてはいけないレベルw。行き着くとこまでいってもらって満足です。

エリス。牢獄の毒舌ドクター
腐れ縁に翻弄されながら牢獄を二分する勢力争いに決着をつける5時間程度。エリスの身請けにようやく決着がつけられるエンド直前がちょいヤマかな。まさかのヤンデレ展開はちょっと想定外すぎたw。眼鏡属性も中の人もちょっと好みからずれてしまったのが残念か。

聖女イレーヌ。盲目な聖女様
天使の御子騒動で大聖堂と関係を持ち聖女の本当の役目を果たす7時間程度。儀式の時になってようやく語れた本音がヤマ。ちょっと頑固なキャラですがそれだけに素直になったときの破壊力はなかなかのもの。そよぎんのツン具合がいい感じに発揮されていてよかったです。

現プレイ時間22時間半 後編に続く

『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。 『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。 『穢翼のユースティア』は2011年4月28日発売予定です。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「へんし~ん!!!パンツになってクンクンペロペロ」感想 後編
2011-07-14 Thu 11:38
前編より
残すは双子とPC少女です。シナリオはあってないようなものなので適当プレイ継続ですw

中田姉妹。生徒会コンビでゆる系とS系。
変身が早々にバレていいように使われる話。エロ否定派の妹を落とすのもエロ大好きな姉に楽しまれるのもネタとしては面白かったです。扇風機になってドリル挿入とかもう笑い以外の何者でもないw

ローザ。スーパーハカーなヘッドホン少女
PCに変身した主人公はさらにすごいハッカー的行動がとれるので憧れてしまう話。なんでこいつがルート固定なのかと思ったらラストで納得。ヘッドホンで耳攻めとかペットボトル放尿とかわりと好みのネタがありました。

ハルキ。親友キャラでじつは姉みたいな
エンドはないですが、弟大好きな姉を寝とる感じでちょっとしたシナリオあり。教室でさらしがはじけ飛ぶのがすごいw

あとはその他。ヒロイン以外にも変身して一度限りのHを楽しめます。特に印象に残ったのはやっぱアイスでぺろぺろとマスクでぺろぺろ。しかし究極は空気になって周辺まるごとクンクンペロペロw。

総評。
へんしーん最新作として文句なしの出来w。クンクンはさておきペロペロに力を入れてきたのは評価できます。漢なら一度は変身してみたいというアホな願いをがっつり楽しめました。相変わらずバカっぽかったのであまり実用性は高くなかったですけどねw。
アニメに力を入れてるみたいな売りもありましたが、1キャラ1Hくらいでそんなに数は多くない感じ。まぁシチュエーションがすべてなので別に動かなくてもいいかなとw。あとはもうワンランク上の中の人がいたら文句なしだったかな。とりあえず次作も期待しておきたい。

総プレイ時間25時間

『 へんし~ん!!! ~パンツになってクンクンペロペロ~ 』応援中 ! 2011年 5月20日 発売!! 『 へんし~ん!!! ~パンツになってクンクンペロペロ~ 』応援中 ! 2011年 5月20日 発売!!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「へんし~ん!!!パンツになってクンクンペロペロ」感想 前編
2011-07-06 Wed 10:20
5月ソフトより、May-Be SOFTのへんし~ん3。
実は1作目からアイスになってぺろぺろさせるという特殊シチュエーションに惚れ込んで2もプレイ済みではあったのですが、3になってパンツを全面に押し出してきましたねw。特典のパンツもポイント高いです。これが個人的には2011年二作目のタイトルですがプレイ開始です。

普段から妹のパンツになりてーとか言っちゃうような変態主人公が、未来から来た謎の生物ななこに変身能力を授けてもらってやりたいほうだいする話。ルート固定はハッカーのローザのみ後回しということで、私的攻略順はエロそうな順で先生→妹→妹の親友→アイドル→双子先輩→PC少女で。

こなみ。うぶな先生
主に授業中、生徒の前で必死に耐えてる感を楽しむルート。知らない間に処女喪失で知らない間に妊娠という恐ろしい話ですがハッピーエンドになるので問題なしw。個人的にはタンポン絡みのネタがお気に入り。

みこ。ブラコンを隠すツンデレ妹
普段は足蹴にされつつも実はお兄ちゃんラブという一面を裏から覗くルート。メイド喫茶で写真にこっそりキスしてるとことか寝言ムニャムニャ言いながら実はやってしまうというラブさでニヤニヤ。ネタとしては枕になって寝てる間にちゅぱちゅぱな感じがナイスです。

神楽。部活で悩むクラスメイト
ほんわかマスコットキャラを変身でビクビクさせるという怖がらせ系。妹と同じクラスなので3P的なネタが多くメインとしては弱め。ネタとしてはバンドエイドになるくらいがピークかな。

ゆず。学校とアイドルの二重生活
学校では病弱キャラで別人しつつ、アイドルをTVで辱めな話。最初別人かと思いましたが学校での格好でアイドルの正確に落ち着くエンドはお気に入り。ネタとしてはちんこと必死に戦うバトルネタが面白かったですw

現プレイ時間15時間くらい。後編へ続く
『 へんし~ん!!! ~パンツになってクンクンペロペロ~ 』応援中 ! 2011年 5月20日 発売!! 『 へんし~ん!!! ~パンツになってクンクンペロペロ~ 』応援中 ! 2011年 5月20日 発売!!

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「グリザイアの果実」感想 後編
2011-05-16 Mon 14:57
前編より
プレイ時間があまりにも長くて挫けそうでしたが後半になるにつれて加速です。

幸。なんでもこなす従順なメイドキャラ
褒め始めてから、いいこすぎる理由に課題で気づかせ、過去の悪夢に向き合って何かを殺して真実をしるまでで11時間半程度。夕日の海やいつもの場所での再会や事故の記憶でヤマ多め。中でもテストの消滅とシャッターの向こう側でヤマヤマです。
中の人はかなり出番が増えてきた愛ちゃんで、普段から毒舌でいいキャラではありましたが個別ルートではまた開花してくれましたね。

みちる。馬鹿なツンデレキャラ
違和感に気づいてから、二人でみちるとの恋人ごっこ遊び、親友とバカな過去から一回死んで直してみる話で8時間程度。ネコのヤマはもちろんのこと、過去の屋上や日記でちょいヤマありつつ、みんなの手紙に加えておばさんとエピローグでもう一ヤマヤマ。エピローグの仕掛けは優遇されてたかも?
中の人は水橋さんでバカツンデレはハマリ役でした。二面性も半端ないw

由美子。カッターチキチキお嬢様
みんなをスルーしてから、父親の脅迫工作と護衛任務、存在価値を考えた過去と逃亡生活の果てに父親との決着までで8時間程度。断髪や大雨の屋上だったりカッターの根源などの過去でちょいヤマありつつ、解雇通告と遊園地、ラストの病院でヤマです。バッドはちょっとマイルドな感じ。
中の人は一色さんでデレがパネェっすw。いきまくりでおいしく頂きましたっと。

総評。
いやーフロントウイング10周年記念にふさわしいとんでもない大作でした。設定からして訳ありなヒロイン達が集まったわけですが、それぞれ特色ある話の作りで、籠城作戦や逃亡作戦があったり、護身術があったりと男的に燃える展開はぐっと引きこまれました。しかしなんといっても天音のサバイバルは半端なかった。あれのせいで他キャラがかすむくらいにw。あとバッドエンドも死体当たり前でなかなか強烈でしたねw
しかし共通はやっぱ長すぎかなー。流れのある話じゃなくて各キャラのSSを連続で読まされる感じが個別でいいんじゃないのと。あと雄二の過去がいまいち清算しきれてないような。ジュリアや師匠との過去はどこかで読みたかった。
あとはOPもいい出来だしエンディング曲も各キャラありなどシステム的には文句なし。ビッチキャラでHもかせいでますしねw。フロントウイングの健在っぷりを見せてくれた一作でした。

ランキング
天音=幸>みちる>蒔菜>由美子

総プレイ時間63時間

『グリザイアの果実』 2011.2.25発売予定『グリザイアの果実』 2011.2.25発売予定『グリザイアの果実』 2011.2.25発売予定

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
「グリザイアの果実」感想 前編
2011-05-04 Wed 12:27
2月末ソフトより、フロントウイングのグリザイアの果実。
個人的2011年最初のタイトルですが、10周年記念作ということで定番のフミオ氏に加えて渡辺明夫氏が原画に参戦。シナリオも複数ですが実績はある人達です。うたシリーズから抜けだしたフロントウイングの本気を見せてもらおうか、ということでプレイ開始です。

共通は転入してから各キャラ登場、SD多用のドタバタでキャラ付けしつつ、みんなで海に行くところまでで14時間程度。ここまで長いのは久しぶりで1ヶ月かかりました。。。ルート固定というよりはルート分岐が出てくる順番が決まっているので、私的攻略順はそれに従って蒔菜→天音→幸→みちる→由美子。という感じで。

蒔菜。クレイジーな娘キャラ
お父さん契約を結んでから社会復帰を目指しつつ、実家の騒動に巻き込まれ雄二の本気の逃走劇で母親と決着つけるまでで11時間程度。ヤマは少なめでパン屋への実力行使、被弾あたりでちょいヤマくらいかな。狙撃とか爆弾解体とか戦闘的軍事ネタが多くてちょっと胸熱でした。
中の人は民安さんなのでちょっとユルい頭がよく似合うw。バッドエンドは久しぶりにガツンとヤバい系。。。

天音。ビッチ系お姉ちゃんキャラ
根負けして彼女にしてから、いい女すぎる理由となる過去に触れそこに決着をつけてハッピーエンドまでで10時間半程度。サバイバルの終わり、クーラーボックスの中身あたりでヤマがありつつ、エピローグのチケットとかヤマヤマです。超重厚なサバイバル描写は久しぶりの衝撃的展開でした。
中の人は自由人なあの人ですがビッチと昔がハマリ役。でもまさかエピローグまでイッちゃうとは思わなかったw

現プレイ時間35時間半 後編はまだ。このボリューム半端ないです。。。

『グリザイアの果実』 2011.2.25発売予定『グリザイアの果実』 2011.2.25発売予定

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【PCゲーム】2011 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 狙撃者のひとりごとR |