最新記事

バカとテストと召喚獣 文月学園放送部01
2010-05-06 Thu 22:46
音泉より、ファミ通文庫の看板作品バカとテストと召喚獣のアニメ化に伴なうWEBラジオがついにCD化。原作のおもしろさも然ることながら、ラジオもかなりおもしろいのでCDついでに感想化です。

パーソナリティはバカ代表・明久役の下野紘さんと、天才聖女・姫路役の原田ひとみさん。アニメでもそうとうはまった役でしたがラジオになると瑞希が豹変。ムッチリーニとなった原田さんがボケまくりで下ネタラジオにw全裸で家庭訪問に来た先生を出迎えた話は伝説w

あと毎回ゲストが出てくるのもこのラジオの特徴で、美波や雄二はもちろん秀吉やムッツリーニや翔子など。しかし先生の回がやっぱり神がかってましたw。コーナーもバカテスな感じでお気に入りは瑞希が毎回いっちゃうあれですね。

録り下ろし特別編は瑞希×美波のガールズトークと明久×雄二のボーイズトーク。キャラ声で中の人トークするコンセプトもすでにおかしいですが、テーマが三つ学園生活について、友情について、恋愛について。

ガールズでは男の人って誰でもいいんでしょとか、現場で下着を直す原田さんをたしなめる水橋さんとか、明久はんぶんこなら後ろ半分ってどんなマニアックだよとかw諸君!女の子は好きな人以外には無関心もいいとこなので勘違いしないように、みたいな。

一方のボーイズは透けパンって何?とか、禁断の男子寮添い寝事件でリアル秀吉の話では、本物すぎる雄二にここから出してーみたいなw。中身はいつも通り濃いですが、それぞれが20分程度と少し物足りない感じかな。初回特典の迷言ステッカーは正直あってもなくてもw

B0038ALCSIバカとテストと召喚獣 文月学園放送部 ラジオCD Vol.1
タブリエ・コミュニケーションズ 2010-04-16

by G-Tools

テーマ:WEBラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD FA through the season #5 feat. 悠木陽菜
2009-02-25 Wed 22:15
オーガストよりFORTUNE ARTERIALのドラマCD、5枚目は陽菜編です。人気投票1位だからラストなんでしょうかね。とりあえず壁紙とアプリはいつものようにスルーして中身のほうを。

これまで同様さらに季節は巡って卒業式も間近。卒業イベントに忙殺される生徒会はクリスマスパーティを成功させた陽菜に手伝いを頼む。しかしそこで再燃してきたのは陽菜の恋心。一方すでに孝平と付き合っている瑛里華には陽菜の恋心を含む記憶を消したという負い目が湧き上がってくる。瑛里華、孝平、陽菜の三角関係の結末は…という話。

もちろん、すっきり終わらせてくれますよw。想定どおり陽菜がいかにしてあきらめるかという部分を楽しみましょう。卒業式イベントも定番ですがいいですね。もうちょっと事故のあたりを掘り下げるかと思ったのですがほどほどだったので移植での補完に期待ということでw

しかし5枚通してずっと瑛里華ルートってのが個人的にはちょっと…他キャラのいちゃいちゃイベントがないのはやっぱねw。いいエピソードがたくさんあったのは満足ですけど。そういやノベル版もそろそろですね。2月はMCだしオーガストはまだまだ忙しい日々が続きそうですw
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD FA through the season #4 feat. 悠木かなで
2009-01-28 Wed 20:55
オーガストよりFORTUNE ARTERIALのドラマCD、4枚目はかなでさん編です。この人も桐葉同様悲しい扱いが多いんですが声を大にして言いたい。かなでさんは俺の嫁!だから問題ないんですw。それでは壁紙とアプリはスルーして中身のほうを。

これまでと同様季節がめぐり今度はクリスマス。かなでさんの後を継いだ陽菜は、寮長となって初めての大イベントクリスマスパーティーの企画に勤しんでいた。もちろんかなでさんのようなカリスマ性を発揮できない陽菜を見て、かなでさんもなんとかしようと影ながら奔走する。そして迎えたパーティ当日。陽菜が用意していたかなでさんへのプレゼントは…というお話。

いやっほぅwこれも桐葉編に並ぶナイスエピソードです。途中まで陽菜編を聞いてるんじゃないかと心配してしまいましたがねw。プレゼントはGJだったので許します。うんうん、かなでさんも愛されててなによりw。しかし生徒会ラジオはまさかの伊織・征コンビの復活w。ラストの陽菜編も突っ走って欲しいところです。
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD FA through the season #3 feat. 久瀬桐葉
2009-01-17 Sat 19:33
オーガストよりFORTUNE ARTERIALのドラマCD、3枚目は桐葉編です。常に不遇の扱いですが俺は好きですよ。きりきりかわいいよきりきり。とりあえず壁紙とアプリはスルーして中身のほうを。

瑛里華編、白編と時系列が同じで世代交代が終わり、初イベントとしての芋煮会の準備に追われる生徒会。しかしメインの話は伽耶様と桐葉の昔話です。伽耶様が本当に子供の頃、性格ゆえか友達のいなかった桐葉と出会うところから。お手玉、蹴鞠、薪割りを通じて友情を深めていくが、村の流行病によって伽耶の父が槍玉にあげられるかの事件が発生。伽耶は屋敷に幽閉され桐葉も流行病に倒れてしまう。いかにして二人は契約を結ぶに至ったのか…というお話。

これは普通にイイハナシダナーってやつですよw。あの事件の裏を語るというぜひとも本編に欲しかったエピソードです。前の二人とはわけが違う。なんだかんだ桐葉愛されてますなw。モブキャラもちょっとした隠し味で子供陽菜はずるいですね。あと生徒会放送室は出るキャラが変わっても意外と悪くはなかったです。次巻は俺の嫁かなでさんなんで期待せざるを得なくなってきましたよっと。
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD FA through the season #2 feat. 東儀白
2008-12-08 Mon 00:55
オーガストよりFORTUNE ARTERIALのドラマCD、2枚目は白編です。ノベル版と同じ順番のようですね。定番となった壁紙とアプリが入ってますが特に語ることもないのでスルーです。それでは中身のほうを。

瑛里華編と同様まじめ路線で生徒会の一員として白の資質が問われる話。会長や副会長と比べて目立った感じがないことを指摘され次期生徒会選挙に不安を覚える白ちゃん。孝平達はローレルリングの活動を通して白ちゃんの良さをアピールし、迎えた信任投票の結果は…というお話。まぁめでたく信任されるわけですが、そこまで盛り上がる話でもないwそれと同時に時系列も進んでいるのか、おまけ的な会長征ちゃんコンビの放送室が今回で終了。次回から瑛里華と孝平になる…のをちょっと残念に感じている俺がいるw。次回は桐葉編、そういや今回あんまり出番なかったのでメインに期待です。
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD FA through the season #1 feat. 千堂瑛里華
2008-11-14 Fri 00:54
オーガストよりFORTUNE ARTERIALのドラマCDが夏コミあたりから連続発売開始されてました。隔月のノベル版FAとは違ってよあけなドラマCDと同様に各ヒロインごと毎月発売です。テレカ付の限定版もありますが通販のみということでちょっと敬遠。

データ部にはよあけな同様にジャケ絵と立ち絵加工の壁紙。それと今回はちょっとした時計アプリ。脳ホエさんキャラで集めた分だけ切り替えが可能になっていく仕様です。アラームとかついてますけどガジェットとしては大きくて使えないか…。壁紙変更機能をうまく使えたららいいかもしれません。

肝心の話のほうですがかなりまじめな展開。瑛里華は孝平が転校してしまうという噂を耳にするも、恋人なのに何も話してくれない孝平に苛立ちを募らせる。しかし何か事情があるという考えに至り、最後のイベントであろう文化祭までは普通に過ごそうとするのだが…というお話。お察しの通り瑛里華の勘違いなわけですがw。なんかもうどうしようもなく普通。最後のおまけ的な会長と征ちゃんの掛け合いネタが一番おもしろいというw。FAラジオなら期待できるんですけどねー。
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ラジオ ナツメブラザーズ! Vol.1
2008-11-10 Mon 00:53
雑記よりさらにひさしぶりのドラマCDカテゴリ。今回はリトバスEXの宣伝のために始まったであろうナツメブラザーズ、略して夏ブラです。タイトル通り鈴と恭介がパーソナリティなんですが、原作同様ハイレベルな笑いを連発してくれます。おそらくリスナーの投稿クオリティも高いんでしょうけどw

なぜいまさらとりあげたかと言うと、CD発売の時期と美魚役の柚木かなめさんがゲストに来た回が個人的にツボだったからです。なんというおっぱいラジオw。一応CDについてなので風音さんが来た特別編に触れておくと、いつものSっぽさが存分に発揮されておりました。多少アウェイ感はありましたけどねw

B001BTFVNUラジオCD 「ラジオ リトルバスターズ! ナツメブラザーズ! 」 vol.1 通常版
音泉 2008-09-24
評価
by G-Tools

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
C74 ドラマCD 感想
2008-09-18 Thu 00:52
C70・C71・C72・C73と恒例となったコミケのドラマCD感想まとめです。最近コミケ付近以外まったくドラマCD聴いてないのはWEBラジオが豊富だからですねきっと。それはともかく今回は新作がけっこう豊富だったかも。完全にコミケ気分はなくなってますが感想です。

スパイと猫が見た、何気なくない一日
オーガストの夏コミセットドラマCD。伽耶様のスパイと猫が見たとある1日の様子。生徒会活動、お茶会、イベントなど要点が押さえてあります。FAのノリというのもありますが瑛里華5歳とか征ちゃんの告白とか孝平のノリツッコミとか伽耶様の鼻歌とかこのCDはクオリティが高いですw。

久瀬修一を探せ!?
efの夏コミセット的ドラマCD。latter taleのさらに後日談のためネタバレ注意。凪が久瀬に会いに行く話。優子みやこ景など出番はなく展開は予想通り過ぎ。しかしそこは凪のセリフや優子の話など多少ぐっとくる展開でカバーです。

未来へ吹く風
明日の君と会うためにのドラマCD第3弾。パープルのドラマCDは定評があったのはあるとのやつまでくらいでしょうか。今回は普通に瑠璃子エンドのその後。新婚生活だったりみんな大学生だったりいつものバイトの面子がいたりと全員集合はします。ただやっぱり普通のシナリオの延長でCASTコメントが一番おいしいかなと。

PRISM ARKれいんぼ~☆ドラマCD3
ぱじゃまのいつものノリのドラマCD。今回は戦隊モノ+部活の話。戦隊モノは相変わらずプリーシアの扱いがひどいw。部活はブリジットが出まくりであんまり記憶にないですが巨乳ということだけは伝わってきましたw。ノリはやはり定評のあるぱじゃまの期待を裏切らない出来です。

ルウリィの添い寝CD
ぱれっとのルウリィ抱き枕とセットとなるピロートークCD。猫好きにはルウリィは存在自体が反則なのです。軽くトークするのもいいですが寝息しか入ってないトラックをいれるとはスタッフもわかってますねw。1曲を無限リピートで一晩中快眠可能ですよw

ほめられてのびるらじおPP Vol.4
ほめらじCDも順調に4枚目。3枚目の北海道旅行with みるさんとはうって変わって二人で沖縄…風のいつものスタジオ収録w。ほめらじあ、カスタマイズ、ほめてくれなどの定番コーナーとバックナンバーの復習といった非常に普通な内容。

乃木坂美夏の麻衣ふぇあれいでぃお!SP
夏の大反省会すぺしゃる!と題してこれまでの放送を反省会で検討会。面子は第1回と同じで編集部と原作者がゲスト。これ完全にのとまみゲストの回の直後に収録している様子がまるわかりw途中で見送りに行くとかw。いつものぐだぐだ感が駄々漏れですが編集カットしてる部分が多かったかな。はいってるOPもいい感じですね。
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
C73 ドラマCD 感想
2008-01-16 Wed 00:47
今回の冬コミはあんまり聞きたいドラマCDがありませんでした。おまけに2がかなり多いw。結局数的には1,2個少ないだけになりましたが、前後に発売日を迎えていたメーカーが多かったからかもしれません。

ほめられてのびるらじお Vol.2
順調に2枚目のラジオCDです。特別コーナーはホメラジア。ミリ〇ネアっぽいクイズ番組風のやつですが自由すぎですw。定番PPカスタマイズではさくらっせとあすきみのキャラになりきる企画。風音さんのキャラが強すぎるw。あと新OP曲ははっちゃけてますねw。おぎさんぴーたんパートと普通に歌ってるパートが違いすぎるw

PRISM ARK れいんぼ~☆ドラマCD2
PS2版、アニメ版の新キャラを迎えてパラレルワールドな鬼退治もとい大魔王退治。ぱじゃまさんはほんと安定感のあるドラマCDを出しますねw。オチの人ことプリーシアがかわいそうすぎるw。そういえばハヤウェイが出てなくて残念か。

晴れ、ときどき幸せ
パープルの明日君のドラマCD。りんが作った幸せになれるお守りをめぐる騒動。今回は不思議要素が最初からあるので変なイベントがやりやすかったようですが、通常のシナリオの延長からは抜け出せてないかも。

真冬のバラエティハッスル2
青丘のバラエティドラマCDも4枚目。なんという人気シリーズwしかしタイトルくらいは捻って欲しかったですがw。秀樹君のお姉ちゃんも加わってさらに過激に、相変わらず音ちんのツンデレは神懸ってますw。あとファンタっぽい何とか先生コーナーがよい出来ですね。西村姉の中の人の実力がすごすぎるw。
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
C72 ドラマCD 感想
2007-09-19 Wed 00:46
夏コミのドラマCDをようやく消化。企業がぱっとしないと言いつつやっぱり一ヶ月かかりましたね。偏るというほど選択肢がなかったわけですが、3枚組が2つとかけっこうへヴィでしたよw。

アーネンエルベの一日
型月のごった煮ドラマCD。アーネンエルベという喫茶店に生じるパラレルワールドに全員集合。正直誰が誰だかわからなかったり。特に空の境界についてはまったく知らないのでシキ二人じゃねwとか思ってしまったw。アルクとか懐かしいなぁ、柚姉だったんですよね。悪役の中田譲二さんはギャグかってほど出番多いw

PRINCESS WALTZ~an intermezzo~
プリンセスワルツのドラマCD。ってけっこう昔の話ですよねw1年半くらい?本編で幼馴染という主要設定のくせにヒロインになれなかった不遇ののどかにようやくスポットが。これがすごくいい出来でして、3枚組みというボリュームのせいかちょっとしたFD気分ですよ。なにげにPULLTOPのドラマCDはいつもクオリティ高いですね。

夏祭りチケット
よあけなのドラマCD。みんなで夏祭りに行く話。ヒロインが多いので、各キャラ5分少々wまぁ無難なドラマCDでした。すでに各キャラ1枚ずつ出してるしね…もう気分は完全にFAに向いてますね。ジャケ絵の人はこれから脳ホエさんみたいにブレイクするか?

PRISM ARKれいんぼ~☆ドラマCD
ぱじゃまのいつものノリのドラマCD。みんなでダンジョン攻略+桃太郎パロな話。やはり期待は裏切らない出来です。しかしハヤウェイのシンっぷりが一番ウケてしまったw。

妹から弄られるドラマCD
脳内彼女の絶妹ドラマCD。4人のヒロインがそれぞれ主人公(兄)を弄る展開。ただし主人公はしゃべらず、各ヒロインが心の声を入れながら進行するタイプですね。まぁギャグ分よりはエロ分が多いのでしかたないか。でも本編のノリは健在です。

ほめられてのびるらじお
ほめらじがCD化。普通にいつものノリでラジオです。新コーナーS度プッシュは風音さんがメールをS語で切っていくかんじ。意外とキレがなかったような気がしますが。あとPPカスタマイズで風音さんの出番がなかったのがなぁ。でもOP曲ほめのびはいいできでした。最近はWEBのほうも再生時間が長くていいかんじですよ。おもしろいほど長くなる傾向があると勝手に思ってます。
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
「らき☆すた エンディングテーマ集~ある日のカラオケボックス~」
2007-08-11 Sat 00:45
ひさしぶりのドラマCDカテゴリなんですが、これは…ドラマCDでいいんだよねw。アニメのエンディングが止め絵一枚で、しかも毎回変わるなんて自分の記憶にはさっぱりないんですが、止め絵という点ではSEEDのEDが近いかなぁ。変わりはしませんが長い止め絵一枚がだーっと動いていくあれです。しかし第2期のEDはさらに実写でくるとは…普通の製作会社にはできないことを平然とやってのけるぅう(略)、ってやつですねw

でCDの中身ですが各話のED1分半が12個と、各曲のフルコーラスが12+1個(1回で2つ歌ってたやつがあったから)。まぁEDは本当にそのまま入っているのでアニメを見てた人にとっては特にサプライズもなしです。しかしフルコーラスの方はまじめに歌ってると見せかけてずっとカラオケのノリで歌ってました。歌詞間違えたり、間奏で愚痴ってみたり、入れたはいいものの歌えなかったり、カラオケってこんなかんじだよねw。すごいカラオケ行きたくなりました、っていうかコミケ前に行くぞっとw。

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ほめられてのびるらじお
2007-05-06 Sun 00:44
最近はまじめな移動時間が増えたせいかラジオがさくさく消化できてます。代わりにドラマCDを放置ぎみだったりするんですが…またもラジオ方面を新規開拓w。

今回はパープルソフト・ぱれっとが提携したほめられてのびるらじおPP。パーソナリティは風音さんと荻原秀樹氏。風音さんはともかくおぎさんの方はよく知らない…まほろやもしらばに出てきてるからまったく知らないというわけではないんだろうけどなかなか結びつきません。でもおもしろいからオッケw。

ほめられるはずなのにいつのまにかドSな風音さんを楽しむことになっているこの番組。しょっぱなからほめてあげてもいいよ発言だもんなぁw。しかし最近の風音さんのツンデレキャラとしての出演量は半端ないですね。でもずっとのびるちゃんキャラでやってほしかったりもするw。これでも昔は一色ヒカルさんと区別がつかなくて困りました…。意外とピアキャロGOとかこなたかなたとかホワイトブレスとかで共演してたりするんですけどね。あれ…全部F&C?
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
おもしろミノリ放送局
2007-02-25 Sun 00:43
さて、うたわれるものらじおもマンネリ化してきたなぁと思ってた今日この頃。大量の移動時間ができたためこれをいい機会とばかりに新しいネトラジを開拓です。前々から存在は知っていたのですが、中身をよく知らなかったため特に気にしてませんでした。しかしよくよく調べてみれば噂の山田ゆなさんがメインパーソナリティではないですかwというわけでレッツ試聴。

基本的には天然(?)なゆなさんがおもしろい番組、ということでいいのかなwなんか毎回のようにゲストがでてくるのがすごい。あと下ネタが多いなwねこねこ天使まじかるゆうな~。スタッフが出てくるコーナーもあるんですが声だけでは誰なのかさっぱりわかりません、というかminoriのことをあまりよく知らないせいもあるかも。

しかしこうして聞いてみると山田ゆな=鳥居花音説が揺らぐのもわかる気がする。一回ハガキでカマをかけられてたけどさらっと流してたしなぁ。でもすごい似てると思うんだけどなぁ。特別好きな声優というわけではないのですが利き声は得意だと思ってただけにねー。

追記(3/17):最近山田ゆな=中島裕美子という説があるんだとか。B-Boxのサイトからサンプルボイスが聞けますが本人写真が避けようも無い場所にあるので注意。ほんとに注意。聞いてみれば確かに似ている…
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
C71 ドラマCD 感想
2007-02-06 Tue 00:42
C71で販売されたドラマCDの感想をまとめです。夏の時も感想を書くまで一ヶ月くらいかかってますがなかなか消化できないもんですね。電車とか移動中に聴くとなかなか素直に聴けないのでチャンスがないとですよ。とりあえず相変わらず偏ったセレクションで。

ef 宮村家へようこそ
なんだかみやこの家に遊びに行くことになった景とミズキのドタバタってなかんじの話。雰囲気はすでに発売されているドラマCDと似てますね。最後に千尋がチラ出。やはりゲームには入れられなかったイベントを有効活用しているのでしょうかw凪さんキターwの一言に尽きるものでした。

夜明け前より瑠璃色な
翠とエステルがパーソナリティのラジオっぽいかんじの仕上がり。よあけなラジオがやってくるのかwミニドラマが2つ、菜月のダイエットの話とフィーナの編み物の話はまぁいつものかんじでした。ポエムとかCMコーナーはまぁどうでもいいですね。それとは別に年越しカウントダウン…正月にも書いたけど再生時間間違えたw

はにらじすぺしゃる
あのはにらじが帰ってきた~。ということで今回は南の島に臨海学校。どんな予算だよw中身は課外授業編にしては50分くらいでちょっと短いか?特にキタってかんじの展開もなかったのでそろそろほんとに終わってもいいんじゃないかな…

ティンクルくるせいだーす
ぱじゃまのぷりっちの系統を受け継ぐ新作のどらまちっくCD。本編に先駆けているのでLillianのHPから小冊子をDLして眺めながら聴いたらいいんじゃないかと。ノリもいいかんじで本編のほうも期待できますよ。さすがはぱじゃま。

140cmの雪だるま
雪だるまはののさんが(四捨五入すれば)140cmになった日の話。12000マイルは雪さんとの遠距離な話。2ヶ月前は祭メイン、1ヶ月前・終わるまではののさんメインの話。…柚姉さんはいずこやwよつのはのちょっぴりしんみりな雰囲気がいい感じでした。

冬のクリスマススクランブル
青丘の第2弾。厳密には冬コミじゃないのですがついでです。メインはクリスマスパーティの話。また寝起きやらツンデレ講座やら相変わらずバラエティに富んでます。ここまであざといツンデレも逆に珍しい気がw

真冬のバラエティハッスル
青丘の第3弾。秀樹君がお休みです。またメインの話が存在しないギャグ特化のバラエティコンテンツ、ってこれもラジオ風味ですかwまたものまねとか非常に破壊力があります。やはり本編もおもしろかったんだなぁとかいまさら思ったり?黒スト萌えー・そのマンガはテニスのヒントにしちゃいけないと思う、とかまた名台詞が多数。新作のほうも期待です。
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD ef Vol.2
2007-01-19 Fri 00:41
efのドラマCD第2弾。本編はやりかけなので感想はまた今度です。Vol.1がみやこメインだったので今回は景メインのようです。そしてこのあともVol.4までリリースは決定済み…本編の薄さを補うかんじということなら納得です。では中身。ある日、景にラブレターが届く。それをみていたミズキ達はその顛末を見届けようとあれやこれやと手を尽くす。卑怯なことには気丈でも正攻法には弱い景の運命は…と。優子さんの出番増加。おまけドラマは前回よりはムフフ?あいかわらずキャストトークが長いですw

photo
「ef~a fairy tale of the two.~」ドラマCD2
フロンティアワークス 2006-12-22
評価
by G-Tools

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD ひぐらしのなく頃に 暇潰し編
2007-01-08 Mon 00:40
もうすぐPS2版も発売…そろそろするよね?礼で一段落したひぐらしのドラマCDも4作目。なんかもうこの声をこのままPS2に使ってるんじゃないかってくらいよくしゃべるwこのまま解の方までやってしまうのか?でも祭でやったらもう聴く必要はないかなと思ったり。でも逆にドラマCDを先に聞いたら祭ではやらなくていい気がしてきたりw

暇潰しの醍醐味といったらなんと言っても麻雀勝負。子安さんのオーラが見えてきますwでもちょっと最後の泣き声は種のキラみたいに違和感があったりなかったり。そういえば雪絵さんの声が誰かと思えば神田さんじゃないですか。聴き終わったあとに気づいたよwあー祭囃子の爽快感をもう一度やりたくなってきたー。

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD TV版よあけな Vol.1
2006-12-20 Wed 00:37
話題沸騰のよあけなアニメ…当然のようにメディアミックスです。ドラマCDならサイドストーリーとして普通に楽しめるか?ということではにはにの時と同様にジャケットがアレですが購入。…が、一章を聞いた時点であきらめがつきましたwはにはにの時は少なくとも原作に忠実だったので声だけのドラマCDはなんとかなってましたがこれはだめだ。キャラが、主にフィーナが違いすぎ…。やはり別物と考えるしかないのですか。

B000HXE1KUドラマCD「テレビアニメーション 夜明け前より瑠璃色なCrescent Love」Vol.1
ドラマ
フロンティアワークス 2006-10-25
評価
by G-Tools
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
うたわれるもの トゥスクルの内乱
2006-12-11 Mon 00:36
なんだかすぐに続編が出てきたーってことでさっそく。ベナウィ不在時に起こる蔵のつまみぐい騒動+クーヤの来訪。やっとクーヤが出てくるよ~当然サクヤも。自分はサクヤファンなので待ってましたってかんじですwかわいそうじゃないエルルゥ(ぼいんぼいん)、筋肉ムキムキなドリグラ、チェキするオボロ、るーなアルルゥ、もじもじカルラ、エロエロトウカ、カァーッカッカな力也さんw今回も壊れてますねーところどころ力也さんが素に戻ってる気がするw最後のオチだけちょっと消化不良なのが残念。

B000J10CUITVアニメ「うたわれるもの」ドラマCD 〜トゥスクルの内乱〜
畑亜貴 須谷尚子 伊藤真澄
ランティス 2006-12-06
評価
by G-Tools
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD ef Vol.1
2006-11-29 Wed 00:35
発売まであと少しとなりましたef。体験版やらおまけやらが目立ってきました。そんな中先行発売のこれ、最近ゲームに先駆けてってのが多いけどそれってどうなの?と思ってしまったり。間違いなく売れるよこれはというのはわかるけどさ… まぁ中身です。みやこは弱点がなくてかわいげがないね~とか話してた側から犬嫌いが発覚。同じく犬嫌いのみずきも混じってどたばたと。なんだか本編への伏線が多そうな予感?ef記事はあんまり読んでないので災害とかよく知らないのですが。あとキャストトーク長いよwおまけもそんなムフフではないですー。

photo
「ef~a fairy tale of the two.~」ドラマCD1
フロンティアワークス 2006-10-25
評価
by G-Tools

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
うたわれるもの トゥスクルの皇后
2006-11-27 Mon 00:34
ラジオを聴いたら当然こっちも聴かないとという気持ちにさせられましたw世継ぎの話をベナウィが持ってくる、ってなんかG'sの12月号の漫画とそっくりな展開だ?ユズハのために走るオボロ。酒を飲まされ自分を見失うトウカ。嫉妬に燃える柚木さん。ニャモニャモ言う力也さん。ってなんか違うwいやいやおもしろい内容でした。

今日のユズハ「 その角でツンツンしてください 」なにでなにをww

B000FUTZT2TVアニメ「うたわれるもの」ドラマCD ~トゥスクルの皇后~
ドラマ
ランティス 2006-07-26
評価
by G-Tools
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
うたわれるものらじお
2006-11-21 Tue 00:33
最近からですが、友人に薦められて「うたわれるものらじお」まとめて全部一気に聴いてしまいました。おもしろいねこれwハクオロこと小山力也さんとエルルゥこと柚木涼香さんがパーソナリティのこのラジオ。柚木さんの猛烈ラブコールにうろたえる力也さんを聴いて楽しむのが主流?そして運命の第10回、力也さんの代打として現れたクロウこと小山剛さんが大暴れw放送禁止的なピー音の部分は代わりに夢想歌が流れるのがこのラジオの特徴なんですがほとんど夢想歌の状態にw箱根の旅行の話とかやばすぎです。アニメは終わってしまいましたがわれものワールドはまだしばらく楽しませてくれそうです。PS2版どうしよっかなぁ…時間があれば…

ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.1 CD+CD-ROM
ラジオ・サントラ
バップ 2006-12-21
評価
ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.2 CD+CD-ROM ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.3 CD+CD-ROM ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.4

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tale of Luna~#6
2006-09-27 Wed 00:32
ノベル版はトゥルールートも出るらしいですけどドラマCDはキャラに絞った話だから完結のようです。アナザーEDの話。どちらかというとフィアッカの過去話がメインかもしれないですが。たびたび登場していたそらの恋人という本の事実。リースだけどお笑いも少々w途中に出てきた教会関係者は佐本二厘さん…エステルですね。なんだかおもしろキャラの予感ですよwひょっとしてあの2人のドラマCDも出たり…いや先の話か

photo
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tale of Luna~#6
マリン・エンタテインメント 2006-09-22
評価
by G-Tools

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tale of Luna~#5
2006-09-07 Thu 00:31
いよいよドラマCDも5枚目、さやか編です。今回のはさやかが留学していたころの回想、ってことはアナザーストーリーというよりは伏線回収の意味合いが強いかな。カレンと仲良くなるまでの話です。「私は友人を侮辱されて黙っていられるほど腑抜けてはいないわっ!」カレンさんかっこよすぎるよwあとなんだか月の開国反対の過激派がデス種のサトー達みたいだったw

photo
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tail of Luna~#5
マリン・エンタテインメント 2006-08-25
評価
by G-Tools

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
C70 ドラマCD 感想
2006-09-05 Tue 00:29
C70で販売されたドラマCDの感想をまとめてみました。例によって偏ったセレクションですがまぁ気にしない方向で。

もしらば
もしも明穂が生きてたら…というifの話。晴れてカップルとなった2人は海に行くという約束を果たす。ていうかなんだこの明穂はw激甘ですwしかしあの悲劇あってこそのこの幸せ。そう考えると泣けたり…これはおいしいドラマCDです。相変わらず委員長もつばさもむくわれないけどかなりおもしろい一本でした。

あると
ヴィオーラが一日だけ閉店することになり、これをいい機会にとみんなで海へ。なんと店長が主役ですよこれは。これで伊藤し…げふん三咲里奈さんの声が堪能できます。意外とコメディタッチになってたのでおもしろかったような。でもみずはちゃん出てこねーw

青空の見える丘
文化祭でメイド喫茶。表紙とはうらはらにミコトちゃんがメイン…とは言いがたいかと。むしろ小夏の方が壊れてるw秀樹君のキャラが微妙?あと小ネタが難しくなってたかも。伊織の妹モノマネは反則ていうか別人wあと先輩出てこねーw

ボーイミーツガール
短編2本立て。1つ目、真央の部屋に訪問。エロエロな真央だけに部屋をあさればいろんなモノが出るわ出るわw2つ目、美羽の部屋に訪問。みんなで人生ゲームします。ドラマCDなのに主人公しゃべらず進行。イヌネコが出ないので笑いとしてはパンチが弱いかと。

まるねこ
100分近いため最初からmp3で収録済。ブリックモールの超ハイテンションな進行2人wキュリオとファミーユに青空の人々が来店。荒らしかw次は黒宮の話。つぐみ寮を支配しようと黒井ミヤが住民に次々と呪いをかけていく…けどやっぱり宮は宮なのでした。最後はキュリオを偵察にきた里伽子と加奈子は遭遇して似た者雰囲気をかもし出す話。んー全体的にまったりな話かも。

ひぐらしアンソロジー
雀鬼列伝。メインは麻雀話ですが短編がいくつか入ってます。前半のドタバタノリでふきふきにぱ~☆しかしあんまり深い駆け引きとかはないのでエンターテイメントとして聞きましょう。
別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tale of Luna~#4
2006-07-26 Wed 00:28
ドラマCD4枚目。菜月編です~。どうなるかとおもっていた構成はアナザーストーリーでした。全体的にちょっと短いような?>54分。中身の方は菜月が仁さんとけんかして家出してってなかんじで、ちょい重、ちょい笑な構成です。フィーナ・麻衣・菜月のトランプ対決がスゴイですw

photo
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tail of Luna~#4
マリン・エンタテインメント 2006-07-21
評価
by G-Tools

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD ひぐらしのなく頃に 祟殺し編
2006-07-13 Thu 00:24
ひぐらしのなく頃にのドラマCDも3作目。祟殺し編です。つい最近アニメでもやったばかりなので話も記憶にも新しいですね。アニメの方はまさか暇つぶし編に突入するとは思ってなかった…まさか解の方までやるつもりなの?ひょっとしたら雑誌とかには書いてあるのかもしれないけどアニメ系雑誌ははあんまり読まないからなぁ…ゲームの方まだやってないからちょっと待ってほしいんだけどなぁ…

話はそれたけど今回はアニメじゃなくてドラマCDの方です。鬼隠しのときはまだアニメ始まってなかったから声がついただけでも画期的だったけど、アニメが始まった今ではアニメでいいんじゃないかっていうかんじが…4枚組っていうボリュームもなかなか聞くのはつらいよね。野球のシーンとかカットされてるしゲームをやってこそ聞く価値があるのはいわずもがな。

追記:TIPSにいろいろちゃんとありました。情報をくれた人に感謝。

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tale of Luna~#3
2006-07-01 Sat 00:23
ドラマCDも三枚目、麻衣編ですか~声なら安玖深音さんなので問題なし。構成としては#1はアフターストーリー、#2はアナザーストーリー、#3はアナザーEDときているようです。次はどうなるのかな?とりあえず中身は学園祭のお話。なんなんだこの生徒会長のキャラはwそして全体的にだいぶ笑い先行型のお話のようで。そしてさりげなく文化祭の劇は伏線を回収?あとはたーくんにやられました。

photo
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tale of Luna~#3
マリン・エンタテインメント 2006-06-23
評価
by G-Tools

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
はにはにラジオ Vol.6
2006-06-19 Mon 00:22
ゲームが発売されてから2年半。はにラジが始まってから1年半。CS化・アニメ化・コミック化というあらゆるメディアミックスを果たしたオーガストの出世作「月は東に日は西に」。これでようやくその世界もひとつの区切りがつきそうです。

毎度オーディオCDとして4枚組みで発売となったときはどうしたもんかと思いましたが…ここに完結CD24枚組みwww1巻のときからついてた謎の応募券もようやくその正体を明かすと…ええ~一枚から応募できるんでつか…6枚で全プレとかーない…ね。さて今回の課外授業は卒業旅行としてどこぞの牧場で天体観測?一年は釣り、二年はソーセージ作り、先生は乳搾り。いつものノリでかしましいですwしかし最後のラジオってなんでこんなしんみりするんだろ。ちよれんの時もそうだったし。ていうか書きながら思い出したけど一回ネットで最後だ~ってやったの忘れてたよ。まいっかー。

photo
はにはにラジオ Vol.6
インディーズ・メーカー 2006-06-16
評価
by G-Tools

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tale of Luna~#2
2006-06-09 Fri 00:20
さて、よあけなドラマCDも2枚目です。今回はミア編。ノベル版と順番が違うのはなんでだろう?まぁそれは大人の都合と解釈して中身の方。

これは後日談っぽいけど達哉君の行動言動から推測するに特にミアルートってわけではないかんじかな。ぜんぜん甘くないし~。話はかなり日常的でとんでも節は無しな方向で。というかクララはもう過去の人だと思ってたりしてw生きてたんだ~、とw。あとどこかで聞いた気がするミアの鼻歌も複数追加。ネタがわからないのはつらいなぁ~絶対古いよこれ。

photo
ドラマCD 夜明け前より瑠璃色な~Fairy tale of Luna~#2
マリン・エンタテインメント 2006-05-25
評価
by G-Tools

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
ぷりっちラジオ
2006-05-20 Sat 00:17
はにラジが終わってなんにも聞くのがないなぁと思ってたらこんなものが始まってました。神田さんの声を聞くために日曜のアッコにおまかせを見てる自分にとっては、少しでも神田さんの声を聞く機会が増えるのはうれしいかぎりですwなんで表名なのかよくわからないけどCS移植なの?とりあえず最新号を聞く前にパーソナリティー紹介をみたら写真があってびびってすぐ消した。中の人の姿は極力見ないようにしてるんでね…

準備号。まずクルルと林檎のいつものノリで始まり。そのままいくのかと思いきやキャラ作りは最初だけ。普通に神田さんと幡宮さんで進行。なにこのノリwww二人とも黒いです。役作り自己紹介。神田さんは泣いてる5歳の女の子風にって…萌え死ぬwww90歳の方じゃなくてほんとによかた。コーナー1。勝手に三か条(仮)。今回は正義の三か条。コーナー2。魔女っこバトル。今回は勉強・萌え・お金の3つのキーワードを入れた話を考えると。ちょwwwぐだぐだwww。おしまい。あー癒されたw

別窓 | ドラマCD | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 狙撃者のひとりごとR | NEXT