最新記事

変態王子と笑わない猫。7
2013-11-03 Sun 22:16
10月のMF文庫より、シリーズ買い。アニメは変態なまま終了しましたが物足りなしw

クリスマス、小豆家でパパに紹介。初詣、筒隠姉妹と屋台荒らし。そして鋼鉄さん受験で猫神の介入をはねのけ、月子と小豆は本当の友達へ。というお話。

4040660285変態王子と笑わない猫。7 (MF文庫J)
さがら総 カントク
メディアファクトリー 2013-10-24

by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
僕は友達が少ない9
2013-09-12 Thu 23:25
8月のMF文庫より、シリーズ買い。アニメも終わり短編をはさみいいところでだいぶ焦らされた感じがありますがw。それでは中身です。

前巻でついに理科との友情を認めた小鷹。バラバラになっていた隣人部復活のため星奈に頭を下げるも、今度は夜空が家出する事態に。しかし小鷹の家で確保されとうとう吹っ切れる。そして生徒会との温泉旅行で三日月姉妹の不仲問題に取り組むことに。。。

というお話。なんか友達に目覚めたとたん変な方向に進んでいるような気がw夜空が不憫すぎるw。元鞘に収まったあとはいつものバカ話ありでよし。しかし温泉だからってブリキ絵のサービスっぷりが半端ないですw夜空のシャワーは完全に見えていますほんとうにありがとうございました。ちょっと良い話になりそうな次巻も期待です。

4840151296僕は友達が少ない9 (MF文庫J)
平坂 読 ブリキ
メディアファクトリー 2013-08-27

by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
緋弾のアリアXV
2013-09-09 Mon 22:44
8月のMF文庫より、シリーズ買い。珍しいキャラが表紙の気がしますがこれから活躍するんでしょうか?w下乳なのにちっぱいで残念です。それはさておき今巻の中身。

前巻のラストで現れたナチスドイツ軍残党・カツェを退けタンカーから帰国したキンジたちは、穏やかな年末年始を過ごした。しかしバスカービルからの脱退を命じられたキンジは、ジャンヌのチームへ編入し修学旅行のやり直しでパリへ。ルーブルで見つけたカツェをアジト捜索のため尾行したはいいものの雪山遭難で捕虜になってしまう。ジャンヌの助けでなんとか逃げ延びたものの、連れ込まれたオペラ座で待っていたのは殺気を放つ刺客で。。。

というお話。香港から帰ってきたと思ったらまさかのヨーロッパ。しかもチーム変更させられてどんどんアリアの影が薄くなってるような。それでもジャンヌと魔女に迫られてなんというヒスモードwしかし進んでるようで進んでないので展開の加速をお願いしたいところです。

4840152837緋弾のアリアXV (MF文庫J)
赤松中学 こぶいち
メディアファクトリー 2013-08-22

by G-Tools

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
緋弾のアリアXIV
2013-05-12 Sun 23:31
4月のMF文庫より、シリーズ買い。短編を挟んだので久しぶりな気がするアリア本編14巻です。短編のクオリティが高かったので全然気にしてませんけどw

香港でレーザーの猴と一線を交え、香港の藍幇の城に招待されくつろぐキンジ一行。しかし交渉は決裂し一転、現代版死亡遊戯がスタート。各階の敵とタイマンを張りながら、屋上で待つ猴とキンジの一騎打ち。しかもそれを乗り越えたところでドイツからの刺客が姿を表して。。。

というお話。バトルもしつつのハーレムっぷりでいつものアリアでした。ただそれぞれの対戦がスパっと省かれてたのがもったいないかw。ひょっとしたら次巻そこらへんあるのかもですが、いきなり新しい敵が出てきちゃったのでどうなるかはわかりませんがとりあえず引き続き期待ですね。

484015161X緋弾のアリアXIV 招かれざる海霧 (MF文庫J)
赤松中学 こぶいち
メディアファクトリー 2013-04-24

by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
変態王子と笑わない猫。6
2013-04-12 Fri 23:50
3月のMF文庫より、シリーズ買い。刊行ペースが落ちたのかアニメに合わせたのかわかりませんが、久しぶりの変猫は6巻にしてドラマCD付きの特装版。

前巻の過去騒動も一段落した主人公たちは修学旅行へ。さらに積極性を増していく小豆と主人公の関係に目を光らす副部長・舞牧さんだったが、猫像によって主人公と身体が入れ替わってしまうことに。男子の体に興味しんしんな舞牧さんの一方で、なぜか合流していた月子も入れ替わり騒動に加わり普段は聞けない本音を聞いてしまうことに。。。

というお話。ここに来て副部長クローズアップw。横寺君の下半身に興味があるくせに自分の体がどう扱われてるか気づいて赤面とか結構かわいかったですw。もちろん月子ちゃんもお風呂で論破とか猫モードとかペロペロですよ。しっかりと副部長でいい話も作ってあったので今後の展開にも期待していいのかなw
特典ドラマCD。猫像によって誰かの夢の中に引き込まれる描き下ろし。アニメまんまな感じなキャラの掛け合いでニヤニヤできましたよと。

変態王子と笑わない猫。6
さがら総 イラスト/ カントク
メディアファクトリー 2013-03-22
評価
by G-Tools
変態王子と笑わない猫。5 (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
失敗禁止!彼女のヒミツはもらさない!2
2013-01-24 Thu 22:18
1月のMF文庫より、続き買いかな。おもらし我慢というネタなのに高評価だった1巻から期待して。あらすじは1巻参照で今巻の中身です。

過去に気まずいまま別れてしまった幼馴染の亜希が帰ってきた。しかも主人公への好意は変わっておらず、周りにいる第二華道部のメンバーに敵意を向ける。さらに主人公の匂いが大好きという亜希の敏感な嗅覚は我慢すら嗅ぎ分けメンバーは対処に四苦八苦。そしてエスカレートした敵意で倉庫に閉じ込められたメンバーのピンチに。。。

というお話。1巻で散々張った伏線をメインで回収、しかし思ったより歪んだ幼馴染みでちょっと嫌なタイプのキャラだったw。なんでそいつが起こす騒動については純粋に楽しめなかったのがなぁ、好みの問題なんですけどね。とりあえず大きなヤマは超えたところで完結宣言。新人さんなので1巻のような面白い次回作を期待ですね。

失敗禁止! 彼女のヒミツはもらさない! 2
真崎まさむね イラスト/ さより 
メディアファクトリー 2013-01-24
評価
by G-Tools
失敗禁止!  彼女のヒミツはもらさない!  (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
緋弾のアリア リローデッド キャストオフ・テーブル
2013-01-14 Mon 17:06
12月の電撃文庫より、シリーズ買い。アニメ2期まだーなアリアから1期の円盤特典小説が単行本化。いわゆる番外編ですねw。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

夏休み、理子の思いつきから始まった対戦ゲーム、キャストオフ・テーブル。要は様々なゲームで敗者が服を脱いでいく脱衣ゲームだ。そんな状況でヒステリアモードが発動したら大変なことになってしまうため、キンジは禁断のモードHS・ワイズマンで賭けに出る。麻雀、ビリヤード、TVゲーム、サイコロ、ルーレット、ポーカー、人生ゲーム、果たしてキンジの運命は。。。

というお話。さすが特典向けの描き下ろしだけあってサービスっぷりが半端ないw。もう設定からして脱衣なので当たり前ですが、挿絵は各章1人が完全下着モードで素晴らしい。ワイズマンって言いたいだけだった気もしますが、もちろんゲーム勝負として内容も面白くてとんでもないイカサマ多数。レキが万能すぎるw。たまには短編もいいですねと思いつつ本編も引き続き期待です。

緋弾のアリア リローデッド キャストオフ・テーブル
赤松中学 イラスト/こぶいち  
メディアファクトリー 2012-12-21
評価
by G-Tools
緋弾のアリアXIII (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
僕は友達が少ないCONNECT
2013-01-11 Fri 12:34
12月のMF文庫より、シリーズ買い。アニメ2期が始まるはがないの番外編です。オムニバスのゆにばーすというのもありましたがこっちはちゃんとした外伝ですw。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身。

夜空と小鷹の再会から隣人部設立までの裏話、親父達の過去とそこから来たステラが馴染むまでの話、小鳩のクラスメイトから見た転校、理科の過去から現在まで、幸村の過去から現在まで、前巻の理科vs小鷹の裏話。

そして次巻へという繋ぎの巻でした。ただの別視点でなつかしむ話ばかりではなく過去成分多め。理科とか幸村がどうしてああなったってのをちゃんと解説するとはw。ただ短すぎてある意味がよくわからない短編も、どっかから持ってきたのかな?あとブリキ絵の肌色っぷりも期待以上w幼星奈とかステラとか残念なものですけどねw。とりあえず盛り上がってる本編も引き続き期待です。

僕は友達が少ない CONNECT
平坂読 イラスト/ブリキ 
メディアファクトリー 2012-12-21
評価
by G-Tools
僕は友達が少ない 8 (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
ヒメこえ
2013-01-06 Sun 22:45
12月のMF文庫より、設定買いかな。声優というネタだけでとりあえず手を出してしまうわけですがw。一応表紙もキャッチーだったので勢いです。それでは本作の中身。

声優にスカウトされたと相談してきたのは主人公の妹・湊、幼馴染とも相談しとりあえずやってみることにはしたものの、心配でしばらく仕事についていくことに。ゲームの収録やラジオ生放送など波乱もありつつなんとかこなしてたものの、知り合った声優さんとお茶した写真が出回り炎上してしまうことに。そこでその写真を撮ったストーカーを追いかけることに。。。

というお話。妹がメインと見せかけてそんなでもなかったw。友達声優と幼馴染みのネタもわりと多く、ラストの展開からしてこれから部活で盛り上がるぜというハーレムものになりそうですね。まぁラジオネタがあったので続くなら声優成分を減らさないで欲しいですw。出番がなかったキャラもいるので次巻はそっちにも期待です。

ヒメこえ
太田顕喜 イラスト/ 雛咲
メディアファクトリー 2012-12-21
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
101番目の百物語8
2012-12-09 Sun 19:05
11月のMF文庫より、シリーズ買い。涼絵が目印の百物語シリーズが8巻です。話は佳境に入りつつあり終わりが見えてきてますね。そんなあらすじは既刊参照ということで今巻の中身。

前巻で記憶封じられ平穏な日常に戻る主人公たちだったが、日常の違和感が徐々にチラツキ始める。そんな違和感に苛まれた主人公は深夜に外出、そこでキリカと出会いすべてを思い出す。そしてついにヤシロちゃんとの直接対決に挑み手に入れた結末は。。。

というお話。前半でだいぶデレ成分を補給しつつさすがのサイトウケンジ節。マヤの終末ネタとかタイムリーでしたね。ラスボスといいつつ、戦いはこれからだエンドなんですがまぁいいかw。メリーさん強すぎじゃねとかいまさら思いました。涼絵は相変わらず見開きありましたが、事後ベッドとか耳噛みとかわりとエロかったので許します。とりあえずいまさらドラマCDになってますがアニメ化に期待してもいいですかねw

101番目の百物語8
サイトウケンジ イラスト/ 涼香 
メディアファクトリー 2012-11-21
評価
by G-Tools
101番目の百物語7 (MF文庫J) 101番目の百物語6 (MF文庫J) 101番目の百物語 5 (MF文庫J) 101番目の百物語 4 (MF文庫J) 101番目の百物語3 (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
ドリーミー・ドリーマー
2012-11-06 Tue 22:13
10月のMF文庫より、設定買いかな。ギャルゲヱのようなループものっぽいあらすじだったのでなんとなくいい話を期待して。一応新人賞ということを考慮してます。それでは本作の中身です。

ギャルゲー「ドリーミー・ドリーマー」の世界に取り込まれた主人公・樹は、全員攻略した後も繰り返される2週間から抜けだせず半年が経過していた。そこにゲームに登場しなかった謎の転校生・桜が現れ、脱出の手がかりを求めた主人公は彼女の攻略を試みる。しかしゲームになかったイベントの連続に待っているのはバッドエンドばかりで。。。

というお話。転校生を攻略するためにあれこれしたり、見たこと無いイベントに翻弄される主人公だったりは期待通り。しかし攻略してループを抜けてからもしっかり描いてあって予想以上にこれまた面白かった。まぁギャルゲーなので寸止めなのと、ラストだけはただし美少女に限るみたいなご都合主義でしたがそれはそれでw。MFも賞はそれなりに信用できるようなので今後も期待していいのかな。

ドリーミー・ドリーマー
弥生士郎 イラスト/ 基井あゆむ 
メディアファクトリー 2012-10-24
評価
by G-Tools
ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! (ファミ通文庫)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
失敗禁止!彼女のヒミツはもらさない!
2012-11-04 Sun 21:32
10月のMF文庫より、設定買いかな。おもらしがキーワードの本作ということで衝動的にw。一応新人賞ということも考慮してますといいわけにしつつ本作の中身です。

布団にこぼしたオレンジジュースを勘違いされた主人公は妹から軽蔑、されることもなく所属する第二華道部へ勧誘される。お花摘みを意味するその部活は、妹含むメンバー全員おもらし癖を治すのが目的。厳しい入部試験も乗り越え、部員勧誘や我慢大会を通じて果たしてみんなのおもらしは治るのか。。。

というお話。全員おもらしするまでは至らないないけど設定は直球すぎるwまぁ期待通りですがw。しかしただ我慢させるだけではなく笑いあり涙ありで設定も活かしてちゃんと面白かったのは嬉しい予想外。さすがは新人賞といったところでしょう。我慢絵もわりとうまかったですw。しかしなぜか伏線が残されてるので次巻へ続くwいい話にはなりそうなので期待しておくことにします。

失敗禁止! 彼女のヒミツはもらさない!
真崎まさむね イラスト/ さより 
メディアファクトリー 2012-10-24
評価
by G-Tools
アイドルは××××なんてしませんッ!(1) (ビッグガンガンコミックス)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
緋弾のアリアXIII
2012-09-23 Sun 14:01
8月のMF文庫より、シリーズ買い。画集で一気にこぶ絵を振り返ると絵買いの価値があるなと思いつつ、やっぱ最近の折込式カラーページは損だなと改めてwそれはさておきあらすじは既刊参照で今巻の中身です。

前巻で完全に武偵に戻ったキンジは攻めの一手で香港へ進撃。囮となって街をうろつき迷子となるも現地の飲食店で助けてもらう。さらに帰り道で目的の藍幇の敵・猴と遭遇し対話の活路を得る。しかし次に戦場で再会したとき猴は別人格を表に出し、キンジと本気の戦いへ突入し。。。

というお話。キンジがやる気を出したので一気に展開が変わりますね。HSSになっての戦闘は絵がないもののなんとなくすごい展開に。なんとなく寝返りそうなのでこれからも敵をどんどん取り込んでいって欲しいですね。まぁ白雪とかヤンデレ化が進んでいるのでハーレム化はほどほどにしてほしいですがw。戦闘激化な次巻も引き続き期待です。

緋弾のアリアXIII
赤松中学 イラスト/こぶいち 
メディアファクトリー 2012-08-23
評価
by G-Tools
緋弾のアリア (12) (MF文庫J) 緋弾のアリア (11) (MF文庫J) 緋弾のアリア Ⅹ (MF文庫J) 緋弾のアリアIX (9) 蒼き閃光(スパーク・アウト) (MF文庫J) 緋弾のアリアVIII 螺旋の天空樹(トルネード・ハイ) 緋弾のアリアVII 火と風の円舞(キャスリング・ターン) (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
あの日見た花の名前を僕はまだ知らない。下
2012-08-30 Thu 16:32
MF文庫ダ・ヴィンチより、ノイタミナの名作あの花が脚本家自らノベライズ下巻です。上巻が1年前だったのでだいぶ待たされた感じになってますが、あの花もそんな昔かと思うと月日が立つのは恐ろしく早いですね。あらすじはアニメ準拠ですが中身です。

上巻はだいぶアニメ準拠だったのですが下巻はかなりのアレンジ入ってます。めんま家訪問とあなる援交の下りが逆転、めんまの日記が交換日記に、それにより意思疎通が早めに、ゆきあつとつるこのコンビネタ・めんま家エピソード・ぽっぽ以外の神社本音がほぼカット、花火の打ち上げとかくれんぼが入れ替え、かくれんぼの結末は手紙の詳細化とじんたんへの内容が変更、その他めんま視点が増加など。

いやーきっちり終わらせつつアニメとは違うエピローグを用意してくれるとは嬉しい誤算。読んでるときはラスト以外違和感をあまり感じなかったのですが、いざアニメと比較してみると順番が結構変わってましたね。増減はありましたが、新たな一面もあり文句なし。しかし見返すとやっぱり上巻のときとはわけが違うボロ泣きですねw。劇場版はこの小説が踏襲されそうな気もしますがやっぱり期待してしまいます。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(下)
岡田麿里  
メディアファクトリー 2012-08-10
評価
by G-Tools
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(上) (MF文庫ダ・ヴィンチ)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
101番目の百物語7
2012-08-25 Sat 14:28
7月のMF文庫より、絵買いのシリーズ買い。涼絵が目印の百物語シリーズが7巻です。怒涛の展開があるはずのあらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

前巻までの南の島から帰宅した主人公たちを待っていたのはまたもヤシロちゃんからの洗礼。そんな揺さぶりの中でアリサの確実な予知に現れた魔女に気をつけろとの言葉はキリカとの関係を不安にさせる。キリカとのデートで精神的接触を果たすも、切り裂きジャックのロアが現れた時立ちはだかったのは他ならぬキリカで。。。

というお話。今回のメインは魔女のキリカ。なんとなくだった関係を清算するのが怒涛の展開ということだったのか。全体的にはあまり進展してない気もしますが、オチはたしかに怒涛。まっさらになったところから持ち直す次巻こそが本当に期待です。涼絵は裸Yシャツとお風呂かな。しかし相変わらずの見開きページ稼ぎはやっぱどうにかしてほしいw

101番目の百物語7
サイトウケンジ イラスト/ 涼香 
メディアファクトリー 2012-07-23
評価
by G-Tools
101番目の百物語6 (MF文庫J) 101番目の百物語 5 (MF文庫J) 101番目の百物語 4 (MF文庫J) 101番目の百物語3 (MF文庫J) 101番目の百物語 2 (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
僕は友達が少ない8
2012-07-26 Thu 22:37
6月のMF文庫より、シリーズ買い。アニメがわりと残念な感じで終わった気がするはがないが久しぶりの8巻です。特に限定版もなくなったあらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

前巻の理科の言葉をなかったことにしたものの、文化祭も終わり遊んでばかりの隣人部は星奈のせいで生徒会から目をつけられることに。へりくつと権力で生徒会を黙らせるも、星奈の告白で気まずくなった主人公はしばらく隣人部から距離を置きなぜか生徒会を手伝って時間を潰す。しかし小鷹がいなくなった隣人部は烏合の衆と化し解散の危機に。。。

というお話。ついに、ついに最後で逃げきれなくなった主人公が覚醒しましたねw友だち双六や逆転裁判でギャグ分を補給しつつ、話としてちゃんと前進するところは好きですよw。いよいよ終わりに向けて加速しつつ、コメディからラブコメへ進化する次巻もますます期待です。

僕は友達が少ない 8
平坂読 イラスト/ブリキ  
メディアファクトリー 2012-06-22
評価
by G-Tools
僕は友達が少ない7 (MF文庫J) 僕は友達が少ない6 ドラマCD付き特装版 (MF文庫J) 僕は友達が少ない (5) (MF文庫J) 僕は友達が少ない 4 (MF文庫J) 僕は友達が少ない〈3〉 (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
キミはぼっちじゃない!3
2012-07-24 Tue 21:56
6月のMF文庫より、続き買いかな。ぼっちものとみせかけての子育てものだった大賞作が3巻です。とりあえず絵買いを続けるあらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

前巻から幼馴染を意識し始めた主人公だったが新たな騒動が発生。今度はリリィのドッペルが出現し二人になってしまう。しばらくはデートなどとりあえず二人と楽しむもののドッペルのリリィを別の世界に送り返さないと世界が滅んでしまう。ドッペルが元いた世界は救いのない世界でそこにドッペルといえどもリリィを戻していいのかと悩む主人公が出した結論は。。。

というお話。ドッペルゲンガーが繰り出すそっくりさんネタと入れ替わりネタですが、狙ってたと思われるところが拍子抜けだったので残念か。ラストはハッピーでまとまってるのでよかったですが、これからがいいところなのにというところで終わってしまうとはw。キリはいいですがもうちょっと幼馴染との家族を楽しみたかった気もします。まぁとりあえず1巻で燃え尽きた感はありましたが次回作は気にしたいと思います。

キミはぼっちじゃない! 3
小岩井蓮二 イラスト/鳴瀬ひろふみ
メディアファクトリー 2012-06-22
評価
キミはぼっちじゃない! 2 (MF文庫J) キミはぼっちじゃない! (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
緋弾のアリアⅫ
2012-07-02 Mon 18:00
5月のMF文庫より、シリーズ買い。特にいまのところ動きがないアリアですがこないかなー2期といったところです。相変わらずのコミカライズ攻勢でしたが華麗にスルー。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

前巻で以前から希望していた一般の高校へ転校が叶ったキンジだったが、なぜかレキもついてくることに。アリア達にも黙って転向したキンジだったが、武偵校との違いに戸惑い次第に周囲から浮いていく。そんな中で元同僚の暴力団組長・菊代からちょっかいをかけられたキンジは一般校の女子とヤクザの謀反に巻き込まれてしまう。そこで図らずもHSSが発動し。。。

というお話。唐突な展開でしたが武偵から足を洗うとこうなるという残念な話w。もはやキンジは一般人には戻れないですね。キンジがHSSでやっちまった過去が気になります。ラストは落ち着くとこにはまって一安心と思いきやまた敵登場の引きですかそうですか。レキ回だったのにスナイパーらしさがでないとは残念だったので次巻のほうで期待したいところですね。

緋弾のアリア (12)
赤松中学 イラスト/こぶいち  
メディアファクトリー 2012-05-24
評価
by G-Tools
緋弾のアリア (11) (MF文庫J) 緋弾のアリア Ⅹ (MF文庫J) 緋弾のアリアIX (9) 蒼き閃光(スパーク・アウト) (MF文庫J) 緋弾のアリアVIII 螺旋の天空樹(トルネード・ハイ) 緋弾のアリアVII 火と風の円舞(キャスリング・ターン) (MF文庫J) 緋弾のアリアVI 絶対半径(キリングレンジ)2051 (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
俺は彼女の犬になる!3
2012-06-09 Sat 19:59
4月のMF文庫より、続き買いかな。淺沼広太先生のバカエロ犬コメが3巻です。読み終わってまさかの完結でしたw。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

前巻の苦難も乗り越えたものの、最近の先輩はことあるごとに発情するようになってしまった。そんな主人公たちの前に現れたのは淫魔で先輩のお母さん・リリス。これからは家族で一緒に暮らそうと魔界に誘う母親に対し先輩は困惑、それでも悩んで先輩が出した結論とそれに対する主人公の行動は。。。

というお話。先輩が完全にデレてしまったのでなぜか進展をためらう主人公と、先輩のお母さんが新敵キャラということでわりとおとなしめだったような。いや母キャラも妹もエロかったんですがペロペロが1回じゃ足りないんですw。とりあえず淺沼広太先生のバカエロはやっぱ安定だなと思ったので次回作に期待ですね。

俺は彼女の犬になる!3
淺沼広太 イラスト/ 蜜桃まむ  
メディアファクトリー 2012-04-23
評価
by G-Tools
俺は彼女の犬になる! 2 (MF文庫J) 俺は彼女の犬になる! (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
変態王子と笑わない猫。5
2012-05-17 Thu 21:10
3月のMF文庫より、シリーズ買い。コミカライズと同時進行でますますなにかありそうな気がする変態王子5巻です。短編を挟んだので本編は久しぶりかも。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

3巻で誤解の解けた小豆が積極的にアプローチしてくる中、月子達の元へ祖父母から届いた航空券。それをきっかけにした筒隠姉妹は母の思い出探しは難航する。しかし猫神の力で強制的に過去へ飛ばされた主人公と月子は、母・ツカサと再会しただけでなく幼少の主人公・筒隠姉妹と遭遇。過去の真実と主人公の関わりが明らかに。。。

というお話。主人公の思い出がそんな風になってるとは、かなり大事な話でしたね。そして予想外の母キャラでありながらタンスの中とかパジャマでの破壊力はなかなかのモノでした。しかし月子ちゃん抱きまくらとか酔ってるとはいえジャージに潜り込んでくるとかデレすぎでしょwまぁラストもあるので進展度としては納得ですがw。一区切りついちゃった感がありますけど大事なネタはまだ残ってるので続きに期待です。

変態王子と笑わない猫。5
さがら総 イラスト/ カントク  
メディアファクトリー 2012-03-22
評価
by G-Tools
変態王子と笑わない猫。4 (MF文庫J) 変態王子と笑わない猫。3 (MF文庫J) 変態王子と笑わない猫。2 (MF文庫J) 変態王子と笑わない猫。 (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
101番目の百物語6
2012-05-15 Tue 09:56
3月のMF文庫より、絵買いのシリーズ買い。涼絵が目印の百物語シリーズが6巻です。あまり意識してなかったのですが真夏の夜の雪物語もサイトウケンジつながりでしたね。たしかに雰囲気は似てるw。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

前巻で管理人ロアである先輩すら仲間にしてしまった主人公たちの夏合宿は継続。すると近くの海であやしげな幽霊船が出現。それはヤシロちゃんからの新たな刺客の幽霊船メアリーセレスト号の伝説だった。乗組員を全員失踪させるだけでなく、さらに別の伝説の力まで加わって。。。

というお話。ヤシロちゃんと全面戦争、と思いきやわりと小物な感じの敵が1回という肩透かし感がw。一応掛詞的に能力を使って倒すという言葉遊びと、全員と少しずついちゃいちゃするというハーレム感は相変わらずでしたけどね。涼絵のサービスも枚数以外は温泉回とスク水でよし。次巻は怒涛の展開という宣言してたので期待しておきたいところです。

101番目の百物語6
サイトウケンジ イラスト/ 涼香  
メディアファクトリー 2012-03-22
評価
by G-Tools
101番目の百物語 5 (MF文庫J) 101番目の百物語 4 (MF文庫J) 101番目の百物語3 (MF文庫J) 101番目の百物語 2 (MF文庫J) 101番目(ハンドレッドワン)の百物語 (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
キミはぼっちじゃない!2
2012-03-27 Tue 20:28
2月のMF文庫より、続き買いかな。ぼっちものかと思いきやまさかの子育てものだった大賞作が早々に2巻です。そんなあらすじは1巻参照ということで今巻の中身です。

前巻で未来に帰れなかったリリィと続く親子生活で、リリィが自転車を欲しがり買ってあげるためにファミレスでバイトを始めた主人公と幼馴染。そんな時、リリィによるセカイ改変の影響度を計測するアイテムが盗まれタイムスリップして犯人探しをすることに。そして見つけた犯人とリリィが自転車を欲しがった理由とは。。。

というお話。タイムスリップの犯人はひねりがなくて残念な感じではありましたが、子供の願いを叶えるために奔走してそれが裏目にでるあたりかなり期待した子育てものですよw。幼なじみとの関係も笑い多めですがサービスカットも多くてわりと好みです。最後はまさかのひきで終わりでしたが、とりあえず次巻が区切りっぽいのでそこまでは読もうかなといったところです。

キミはぼっちじゃない! 2
小岩井蓮二 イラスト/鳴瀬ひろふみ  
メディアファクトリー 2012-02-23
評価
by G-Tools
 キミはぼっちじゃない!

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
緋弾のアリアXI
2012-01-27 Fri 00:33
12月のMF文庫より、シリーズ買い。コミカライズもガンガン進むので2期まだーなアリア11巻Gの血族です。新しいシリーズも勢いが出てきたあらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

前巻から続く自称妹のかなめとの騒動は、アリア達との決闘による決着で落ち着いた。そして迎えた体育祭、武偵校の実弾サバゲーと水中騎馬戦で盛り上がり仲間になりつつあったかなめをGサードが襲撃、バスカービルのメンバー含めて傷つけられたキンジは新HSSを発動し応戦する。しかしその場にはなぜか兄のカナも来ており、明らかになったGサードの目的は。。。

というお話。なるほどGの血族でしたね。キンジの良い感じの強さが出てきてバトルもよかったです。しかしなにより体育祭が熱い。中空知の谷間もさることながら、白雪の着てるけど着ていないな水着は反則ですw次巻はどうやらレキが表紙ですかね、スナイパーなだけに超期待です。

緋弾のアリア XI
赤松中学 イラスト/こぶいち 
メディアファクトリー 2011-12-21
評価
by G-Tools
緋弾のアリア Ⅹ (MF文庫J) 緋弾のアリアIX (9) 蒼き閃光(スパーク・アウト) (MF文庫J) 緋弾のアリアVIII 螺旋の天空樹(トルネード・ハイ) 緋弾のアリアVII 火と風の円舞(キャスリング・ターン) (MF文庫J) 緋弾のアリアVI 絶対半径(キリングレンジ)2051 (MF文庫J) 緋弾のアリア 5 (MF文庫J あ 5-8)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
101番目の百物語5
2012-01-25 Wed 20:26
12月のMF文庫より、絵買いのシリーズ買い。涼香絵が相変わらず目印になる百物語シリーズ5巻です。しかし中身もちょっとひねった言葉遊びバトルになってるサイトウケンジ節も期待はしています。そんなあらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

前巻ラストでいきなり告白した詩穂先輩に返事を保留され、悶える主人公だったが一同は夏合宿へ。海に水着、温泉にお泊りでテンションは上がる一方。そんな中で想定はしていたものの先輩の中のロアが本格始動。管理人という謎の時間を操るロアに総力戦を挑むのだが。。。

というお話。ハーレム定番の水着、温泉、お泊り回ですが一応先輩がメインなのでこれまでのヒロインは控えめです。まぁ絵的にはけっこうサービスしてもらいましたがw。しかしこれでもかってくらい敵が強くなる一方で、今回は裏方まで仲間にしちゃったら何と戦うんだろうか。それを含めて次巻も期待です。

101番目の百物語 5
サイトウケンジ イラスト/ 涼香  
メディアファクトリー 2011-12-21
評価
by G-Tools
101番目の百物語 4 (MF文庫J) 101番目の百物語3 (MF文庫J) 101番目の百物語 2 (MF文庫J) 101番目(ハンドレッドワン)の百物語 (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
俺は彼女の犬になる!2
2012-01-23 Mon 21:39
12月のMF文庫より、続き買いかな。淺沼広太先生のペロペロが良い感じにバカエロだった犬になる2巻です。あらすじは1巻参照ということで今巻の中身です。

淫魔な先輩との契約により、犬になった主人公はペロペロで他の悪魔を次々と退治していた。しかし修学旅行先は別の悪魔の縄張りのようで不穏な気配が。旅行から戻ってからも体育祭での疲れで熱を出した先輩を看病中、ついに新たな悪魔が登場して。。。

というお話。ちょっと先輩との仲が進展しつつ期待通りのペロペロ話でしたw。弱ってる先輩に対してズボンを脱がして舐めても舐めても濡れてくる穴をペロペロとかw。奥手な先輩に対抗してはブラコン妹がお兄ちゃんの赤組を私の白組で迎え入れるとかわけわからんw。なんだかんだ勢いだけで読んでますが面白いので次巻も期待です。

俺は彼女の犬になる! 2
淺沼広太 イラスト/ 蜜桃まむ  
メディアファクトリー 2011-12-21
評価
by G-Tools
俺は彼女の犬になる! (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
キミはぼっちじゃない!
2011-12-17 Sat 20:50
11月のMF文庫より、大賞買いかな。絵とタイトルがよさげな新人賞にはとりあえず手を出してしまうわけで、いいように買わされてますがなにかw。絵は戦国ランスコミカライズの鳴瀬ひろふみさんです。それでは中身。

迷子の女の子(5歳)を交番に連れて行ったらなぜかパパ扱いされ、幼なじみがママとなり子育てをすることに。親類の記憶まで変わって祝福モードなのはどうやら少女が未来人だかららしい。とりあえず本当の両親のいる未来へ返してあげようと奔走するのだが、普通に子育ては大変で。。。

というお話。はがない的な友だちがいない話かと思ったら子育てモノだったのは予想外wまぁパパモノだったらなおさら外せなかったので結果オーライですがw。 幼なじみは最初からデレてたので後半の昔話は特にいらなかったように思いますが、ラストのお別れあたりは基本を抑えていてよかったです。続いたとしたらとりあえず子育てモノとして継続ですね。

キミはぼっちじゃない!
小岩井蓮二 イラスト/鳴瀬ひろふみ  
メディアファクトリー 2011-11-23
評価
by G-Tools
僕は友達が少ない (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
神なる姫のイノセンス5
2011-11-23 Wed 17:16
10月のMF文庫より、シリーズ買い。ライターでおなじみの鏡遊氏のハーレムラノベが5巻です。あらすじは既刊参照ということで今巻の中身です。

前巻で千華姉からの宣戦布告と攻撃を受けてかなみと潜伏生活を余儀なくされた主人公は、刺客による襲撃をきっかけに反撃を開始する。戻った学園で待ち受けていた千華姉たちの攻撃を交わし、なんとか囚われていた姫神達と合流。姉との直接対決でその真意を知ることになり。。。

というお話でまさかの完結。俺たちの戦いはこれからエンドでしたがw。昔の好きだった女の子とか伏線が投げっぱなしなんですけど、まぁそろそろキャラも出揃って終わらせるだけって感じだったので潮時だったのか。もちろん今巻も姉の真意なんかでちょっとイイ話ありつついいハーレムしてたので惜しいとは思うんですけどね。鏡遊先生の次回作に期待はしています。

神なる姫のイノセンス 5
鏡遊 イラスト/ 鶴崎貴大  
メディアファクトリー 2011-10-22
評価
by G-Tools
神なる姫のイノセンス 4 (MF文庫J) 神なる姫のイノセンス3 (MF文庫J) 神なる姫のイノセンス 2 (MF文庫J) 神なる姫のイノセンス (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
Tとパンツとイイ話
2011-11-21 Mon 15:16
10月のMF文庫より、タイトル買いかな。パンツじゃなくてイイ話にちょっと期待してのことですよw。あと一応新人賞ということも含みます。それでは中身です。

主人公が朝起きると枕にしていた抱き枕と頭がくっついて離れず、そのまま登校してついたあだ名はT。どうやらそれは思念体と呼ばれるモノの仕業らしく、事情を知る友人から処分されそうになっていた思念体となりゆきで契約を結び、主人公は好きなものと融合できる超能力を手に入れる。しかし次から次へと思念体が現れ大騒ぎになる中、幼馴染みを守ろうとして。。。

というお話。イイ話ってなんだろうと思っていたのにどこら辺だろうってくらい普通でたいしたことなかったですw。まぁ超能力バトルのほうに重きがある感じで、お金を力に変えるとかパンツを集めて返却とか設定はわりと面白かったですね。あとはヒロインがあまり話に絡んでこなくていまいちな感じだったのが惜しいかな。ということで今後に期待といったところでしょうか。

Tとパンツとイイ話
本村大志 イラスト/ 前田理想
メディアファクトリー 2011-10-22
評価
by G-Tools

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
僕は友達が少ない7
2011-10-28 Fri 16:26
9月のMF文庫より、シリーズ買い。アニメの放送が始まったはがないが7巻です。今回も前巻のドラマCDから続く限定版攻勢でアニメDVD付き。あらすじは既刊参照で今巻の中身です。

前巻から続く文化祭編、隣人部としての出し物は自主制作映画に決定。脚本担当となった夜空は参考という口実に映画デートをしたおかげか予想外にいい脚本を仕上げるものの配役シャッフルでカオス状態に。しかも星奈との婚約フラグが公になり脚本の盗作が明らかになったことでどんでん返し。結局いつもの隣人部らしく迎えた文化祭と体育祭で理科が放った一言は。。。

というお話。薄々わかってたことをついに切り込んできましたね。夜空とデートしつつ肉フラグも進行して、さらにここに来て新キャラが出てきたんですがどう絡めてくるのかw。アホ成分は映画作成周りで補完。波乱の予感がする次巻も引き続き期待です。
付録のアニメDVDは第0話という扱いで闇鍋編。惜しげも無くゲロったところは評価したいんですけどねw。ただ全部で10分程度で半分位はプロモっぽい回想シーンで値段の割にあってないような。まぁ2000ちょいならこんなものかもですが1話分は欲しかったのが正直なところです。

僕は友達が少ない7 DVD付き特装版
平坂読 イラスト/ブリキ  
メディアファクトリー 2011-09-21
評価
by G-Tools
僕は友達が少ない6 ドラマCD付き特装版 (MF文庫J) 僕は友達が少ない (5) (MF文庫J) 僕は友達が少ない 4 (MF文庫J) 僕は友達が少ない〈3〉 (MF文庫J) 僕は友達が少ない 2 (MF文庫J) 僕は友達が少ない (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
変態王子と笑わない猫。4
2011-10-24 Mon 19:03
9月のMF文庫より、シリーズ買い。コミカライズの出来がかなりよかった変態王子も4巻です。ただ4といいつつも今回は短編集の様子。とりあえずあらすじは既刊参照で今巻の中身です。

月子が笑顔を失う前、保育園での鬼のお面の話。小豆の沖縄旅行の裏側で女三人旅の話。幼女エミと教会での遭遇から一時の別れまでの話。鋼鉄部長と副部長と変態王子で変態王様双六な話。小豆と月子と遊園地デートで三角関係発展な話。

短編集とはいえども時系列のつながりがないだけで本編の伏線回収。それぞれのヒロインとすでに出会っていたたという背景がなるほどと。どんどん月子がかわいくなっていくから困るw。もちろんいつもの変態っぷりは双六で補完ですw。副部長の絵が欲しかったぁぁ。予想外の短編集だったので引き続き次巻は展開を期待したいですね。

変態王子と笑わない猫。4
さがら総 イラスト/ カントク  
メディアファクトリー 2011-09-21
評価
by G-Tools
変態王子と笑わない猫。3 (MF文庫J) 変態王子と笑わない猫。2 (MF文庫J) 変態王子と笑わない猫。 (MF文庫J)

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

別窓 | 【ラノベ】MF文庫J | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 狙撃者のひとりごとR | NEXT